▼ヘッドライン
 
元スレ:男「この嘘つきめ!」 女「ふっふっふ」

2VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/11/25(月) 20:19:39.34 ID:5hAWueB00



男「……今さらなんだけどさ」

女「うん」

男「お前って嘘つきだよな」

女「毎日が4月1日だからね」

男「あんまりやり過ぎると友達いなくなるぞ?」

女「キミがいてくれればそれでいいよ」ニコニコ

男「……」






女「まぁ嘘だけど」

男「…………あぁ知ってたとも!」




続きを読む
2013年12月05日 23:00|Comments(13)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加男「〇〇」 | 女「〇〇」
元スレ:男「人を襲うモンスター……」魔物娘「……ち、ちがう」

1 ◆Jiax/7r6DNu8:2013/09/22(日) 23:56:25.02 ID:Ztf5wEQto

魔物娘「わ、私はそんな……」フルフル

男「え、あ? ゴメンゴメン」

魔物娘「えっ?」

男「いや、この森に最近人を襲うモンスターが出たらしいんだけどさ、それで聞きたいことが―」

魔物娘「わ、私じゃない」フルフル

男「うん、そうだよね。ちょっと聞きたいことがあって、声をかけてみたんだけど、驚かせてしまったみたいだ、悪かった」ペコリ

魔物娘(こ、この人間私のこと嫌じゃないのかな……)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1379861784




続きを読む
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/31(水) 20:45:22.14 ID:kVrsUdDB0
道場──

道場の中央で、正座をして向き合う兄妹。

兄「妹よ」

妹「なに? 兄さん」

兄「我が道場が目指した道は、古今東西の武術武道を取り入れた総合格闘技──」

兄「──のはずだった」

兄「しかし、結果的に中途半端になり、今や他の道場におくれを取る始末!」

兄「このままではいかん」

兄「どれもこれも取り入れるのではなく、一つの道に絞らねば未来はない!」

兄「今こそ問おう」

兄「地上最強の武道とは!?」

妹「もちろん“妹道”よ」

兄「“妹道”!?」




続きを読む
2013年08月03日 18:00|Comments(7)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加妹「〇〇」 
元スレ:女「巻き舌できない」

1VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/28(木) 07:34:49.79 ID:HTHt7/4AO
女「ねぇねぇ
  どうやればいいの?」

男「えっとねー
  こうやるるるるるぅぅうううんだよ!」

女「・・・。

  こうやるぅ!だよ!
  
  できない…」

男「んー・・・」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1364423689




続きを読む
2013年07月07日 13:00|Comments(5)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加女「〇〇」 
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/08(金) 01:33:47.17 ID:jU0x8VoE0
妹「……」

兄「……」

妹「……」

兄「……」

妹「……」

兄「……」

妹「…ねぇ」

兄「…なんだ?」

妹「…なんでもない」

兄「…そうか」




続きを読む
2013年03月12日 20:00|Comments(3)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加妹「〇〇」 
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/27(水) 19:15:09.91 ID:b9Z8zWb90
夏奈「なんですかね、マキ先生」

マキ「女子力っていうのはね、女子のレベルのことを言うんだよ」

冬馬「そのレベルが高いとどうなるんだ?」

マキ「男にモテる。これに尽きるね」

冬馬「なーんだ。なら、オレには必要ないな」

千秋「そーだな。私も特に必要だとは思わない」

夏奈「まぁ、お前たちは女子力よりも男子力のほうが勝ってるからね」

冬馬「オレは女だ、この野郎!!」ゴンッ

千秋「とにかく、バカ野郎!!」ゴンッ

夏奈「そーいうところが男子力なんだよぉ!!」

春香「アツコ、お茶のおかわりは?」

アツコ「うん。貰おうかな」




続きを読む
2013年03月03日 14:00|Comments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加みなみけ SS 
4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 01:57:46.70 ID:XXntlBXD0
兄「しまったな……どこで落としたんだろ」

母「とりあえず交番行ってきなさい」

兄「まいったな、まったく」


5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 02:00:30.42 ID:XXntlBXD0
――交番

兄「あのーすいません」

警官「はいこんにちはどうしました」

兄「えっと、妹……」

警官「はい妹。妹がどうかしましたか」

兄「妹をですね、落としてしまいまして」

警官「落としたというのは、紛失したということ?」

兄「あ、はい。そうです」

警官「それじゃ紛失届けに記入お願いします」

兄「はい」




続きを読む
2013年02月23日 20:32|Comments(3)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加妹「〇〇」 
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/15(金) 21:57:51.44 ID:JTTYsRil0
今宵危険な夜会が開かれる
選ばれし語り部達によるたまらない世界
エロ界の総合格闘後!!

康太土屋のたまらない話!!


秀吉「ただいまより!土屋康太主催、康太土屋のたまらない話を始めます!なのじゃ!」

瑞希「司会は私、姫路瑞希と」

美波「島田美波と」

秀吉「木下秀吉でお送りするのじゃ!」

美波「で、つまりコレは何をするお祭りなの?」

秀吉「ワシもムッツリーニから簡単に説明をされただけなのじゃが、とにかく今から入場する者たちが実際に体験した『たまらない話』をするらしいのじゃ」

瑞希「イケナイ雰囲気が漂う企画なのは気のせいですかね?」

美波「うーん、よく分からないけど土屋が作ったプログラム通り進めよっか」

秀吉「では選手入場じゃ!」




続きを読む
2013年02月16日 22:19|Comments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加バカテス SS 
元スレ:勇者「最近パーティに入れた『FPSジャンキー』って奴がヤバいんだわ…」

1VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/02/02(土) 21:22:14.10 ID:4Tzi3Jv90
者「自然回復もするし前衛後衛どっちでもいけるからこりゃいいやと思ったんだけどさ」

戦士「うん」

勇者「あいつ自分の足元に爆発魔法撃ちこんでジャンプするんだわ」

戦士「は?」

勇者「あいつが言うには『ロケジャン』とかいう、FPSの国では割とメジャーな奇襲方法なんだってさ」

戦士「FPSの国ってなによ」

勇者「遠い場所にそんな国があるらしい。隣にはTPSの国とかあるらしいぞ」

戦士「変な名前の国だな」

勇者「まったくだよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1359807712




続きを読む
2013年02月09日 15:00|Comments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加勇者系「〇〇」 
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/04(月) 21:30:24.68 ID:GtLJ9Uwh0
魔王「いい加減にしろ!」バッ

女勇者「えー?」ワキワキ

魔王「だいだい貴様は何でここにいるんだ!」

女勇者「魔王が戦ってくれないしー」

女勇者『女子供と戦う趣味は無い!』キリッ

女勇者「かぁっくぃー! 濡れる!」

魔王「くそ……なんでこんな者が勇者なんだ」




続きを読む
2013年02月07日 23:17|Comments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加勇者系「〇〇」