▼ヘッドライン
   

2011年12月29日

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 22:52:13.03 ID:dE0eG03U0
~765プロ×876プロ ライブ後~

真「やりぃ! 勝っちゃいました!」

美希「初勝利なのー!このまま次も勝つのーー」

千早「美希、調子に乗っちゃだめよ」

美希「千早さん厳しいの・・・」


涼「負けちゃいましたね・・・」

愛「うん、でもまだアイドルジャムがあるからこれからだよ!」

涼「・・・そうだね!!」ニカッ




春香「終わった――? ねぇ――入っていい?」

ドドドドドドド




2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 22:53:51.28 ID:dE0eG03U0
観客「あ・・・【あの人】だ・・・」ザワザワ

真「この人がみんなが【あの人】ってよんでいる人・・・!?」

雪歩「すごい威圧感ですぅー・・・」

春香「ごぶさたDeath愛ちゃーん、いや――最後の方だけ観たけどね――」

春香「刹那で忘れちゃった、まあいいかこんなライブ」ニッ

涼(なっ・・・こいつは完全に人を見下している!!)

涼「おいあんた!!ふざけたこと言ってんじゃ・・・」


愛「やめろ涼っちゃん!!!」

涼「ひっ」ビクッ


3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 22:59:07.75 ID:dE0eG03U0
愛「・・・何のようですか春香さん」

春香「んー?愛ちゃんさぁーアイドルやめたほうがいいよ?才能ないしー」

愛(春香さんのペースには飲まれないぞ!)グッ

愛「この負けをきっかけに私たちは強くなるんです!」

愛「春香さんにもきっと勝って」春香「ムリだってば」

春香「何やっても無理だよ無理無理無理勝てない勝てない勝てない絶対勝てない
アイドルやめちゃえば?もうやめる?やめるしかないよね?やめざるを得ないよ?


もう――やめちまえ――」



愛「」ガシャァァァァ ガクッ


5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 23:03:18.66 ID:Ay72bWx70
あの人ネタは無条件に笑ってしまう


6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 23:03:55.25 ID:dE0eG03U0
涼「愛さん!!」

ガシッ

愛「ち、千早さん・・・」

千早「・・・・・・あなたはまだ同じ事をやっているの!春香!!」

春香「・・・・・・」ニヤニヤ

雪歩「え・・・千早ちゃん【あの人】を知っている・・・?」

雪歩「何があったの・・・?2人の間で・・・?」

千早「・・・・・・」


7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 23:09:19.84 ID:dE0eG03U0
~5年前~


P「よしっ今日のレッスンはここまで!」

プロデューサーが立ち上げた『スプラウト』というグループ。
私はその一員だった。

プロデューサーに言われた『トップからの景色』、それを観たくてみんな頑張っていた。

P「あせらず地道にいこうなみんな!」

「「「「ハーイ」」」」」

プロデューサーに才能を見込まれスカウトしてきた子ばかりで一芸に秀でていた。

私は歌唱力を買われ、徹底的にそこを伸ばした。
そしてライブで歌った瞬間、翼が生えたような気分になった。

(このグループならトップを目指せそうね・・・!)
全てが順調だった。


――あいつが来るまでは


8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 23:14:20.17 ID:dE0eG03U0
P「こいつは今日から一緒に頑張る天海春香だ。」
P「お前達と同じくらい才能を感じるぞー!」

春香「よろしく」ニコニコ

「一緒にがんばろうね!」
「ねぇ何が得意なの-?」

ワイワイガヤガヤ

千早(・・・ん?)


春香「のワの」ドドドドド


千早(!!)ゾッ

千早(あの子・・・なにか・・・ヤバクないかしら・・・!?)


9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 23:20:09.00 ID:dE0eG03U0
それから春香はプロデューサーの指導もありかなり成長していった。

グループを支えられるほど、みんなの信頼も得ていた。

そして何ヶ月かたったある日・・・

春香「ねー千早ちゃん」

千早「あら?どうしたの春香」

春香「プロデューサーの事どう思う?」

千早「ええ!?ど、どうって・・・?///」

千早「し、信頼できる人よ!」

千早「指導もうまいしプロデューサーについていけばトップを目指せるわ!」

春香「本 当 に ?」

千早(!?)


10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 23:25:36.11 ID:dE0eG03U0
春香「ホントにあの人の指導でトップアイドルになれると思う?」

春香「私はプロデューサーさんのやり方じゃ時間がかかりすぎると思うなー」

千早「春香・・・何が言いたいの・・・?」

春香「だからさ・・・」ドドドド




春香「プロデューサーさんをぶっ壊さない?」ニタァ

千早「なっ・・・プロデューサーを壊す!?」

春香「回りくどいんだよねーやり方が、あの人はもうダメダメ」

春香「才能あるならさっさと強くしてほしいよねーやり方が間違ってるよ」

千早(何なの・・・この子は!?)


11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 23:31:51.30 ID:dE0eG03U0
P「・・・ショックだな春香、俺のことが嫌いなのか?」

千早「プロデューサー!いたんですか!?」

春香「・・・・・・」

P「俺はみんなにアイドルの楽しさを知ってもらいたいんだ」

P「そのためなら俺は何だってするよ」

千早「プロデューサー・・・!」


春香「バカじゃないですか?アイドルなんて簡単でしょ?」

春香「相手の心をぐっちゃぐっちゃに折るんですよ!立ち上がれないくらいに!」

春香「全員折れば私NO.1ですよ!」

P「今はそう思っていてもいいさ・・・でもな、春香」

P「アイドルの楽しさを俺が教えてやるよ、じゃあな」スタスタ

春香「私も教えてあげますよ、プロデューサーさん」ボソッ

千早「・・・・・・」

それから春香に目立った動きは無い・・・


12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 23:37:14.65 ID:dE0eG03U0
――と思っていたが 違った

みんながプロデューサー出す個性を伸ばすレッスンをやらなくなった。
そこにアイドルのおもしろさがあるのに・・・そんなことで勝てるの?

そんな心配とは裏腹に私たちのグループは予選を勝ち抜いていった。
春香のアイドル力が相手を圧倒していた・・・相手は戦意を失っていた。

ある日、みんなが悔しがる相手をみてニヤついていることに気がついた。

千早「みんな失礼よ、相手もすごかったんだし・・・」

のワの「「「「えっ?」」」」ニヤニヤ

千早(!?)ゾッ

「ウソでしょー」「ニヤついてないって!」ワイワイ


13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 23:40:24.22 ID:dE0eG03U0
千早(春香のせいでイヤな方向に進みはじめている!?)

千早(でもいくら春香がすごくてもいつか行き詰まるはずよ!)

千早(負ければみんな気づくはずだわ!!)












千早(全国優勝 してしまった・・・・・・!!)


16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 23:45:43.10 ID:dE0eG03U0
P「今は・・・これでいいよ・・・」

P「でもこれからもアイドルを続けてもっと楽しんでくれ」ニコッ

「私たち一番かー」
「なんかさ・・・こんなもんかってカンジだよね」

P「え・・・」

春香「・・・」ニヤッ

「トップになってもあんまり景色かわらないよね~」
「だよねー二度もいらないよねー、そんなのよりレッスンきついしー」

P「・・・・・・何言ってるんだお前達・・・?」


のワの「「「「私たち もうアイドルやめます」」」」

P「」


17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 23:51:10.64 ID:dE0eG03U0
ドドドドドドド

春香「プロデューサーさん・・・無駄だったんですよあなたのやったことは」

春香「アイドルなんて興味ないですよ終わり終わりプロデュース
やめましょうやめるしかないですよ無駄ですからやめろやめろやめろ」ドドドドド

千早「プ、プロデューサー!」

P「・・・いいんだ千早、しかたない・・・あいつらが決めたことだ・・・」

千早「そんな!」

P「だけどこれだけは言っておくぞ・・・」

P「勝ちだけを求めて人を見下すようなアイドルなんて絶対間違ってる」

P「解散だな・・・俺はまた一からやり直すよ・・・」スタスタ

千早「まだ・・・私がいます!!」

千早「私・・・私が!あなたのプロデュースが正しいって!!証明します!!」

・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・


18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 23:57:09.48 ID:dE0eG03U0
千早「ハァアァルゥゥゥカァァアアァッ!!」

千早「今度のアイドルジャムで・・・あなたよりプロデューサーが正しいってことを・・・」

千早「証明してみるわ!」ドドドド

春香「5年振りだね~千早ちゃん・・・」

春香「あのときと同じように大切なもの、壊してあげるね!」ドドドドドド


19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 00:03:39.43 ID:DpF0pIn+0
―それから私たちは数々の予選をくぐり抜けた―



あずさ「あらあら~」プルン
「オオオ何だコイツ!」「すごいおっぱいだ!」

“巌窟王(モンテ・クリスト)”三浦 あずさ




真「ボクの動きについてこれますか!?」
「マジか!?あいつの動きで・・・」「逆転しやがった!!」

“偉大なる夢(アイ・アム・ア・ドリーマー)”菊地 真




響「自分ぼっちじゃないさー!」
「な・・・なんだコイツ!?」「どこから出てきた!?」

“影の地帯(ハイド&シーク)”我那覇 響


21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 00:06:49.57 ID:9J/CtHld0
千早••••お前まさか世界最強になる気か•••••!?


24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 00:09:28.21 ID:DpF0pIn+0
真美「んっふっふ~、次はこれいくよ→」
「あいつのモノマネ!!」「本人みたいに正確だぞ!?」

“機械仕掛けの神(デウス・エクス・マキナ)”双海 真美




小鳥「わたしまだ20代ですから!!」ピヨ-!
「気をつけろ!あの事務員飲みに誘ってくるぞ!」
「その後すぐ速攻かけてくる!!」

“決闘(チェンジ・ザ・ワールド)”音無 小鳥


雪歩「すごい・・・みんな私の“沈まぬ太陽(アンブロークン)”の時みたいに
自分のアイドル像を見つけていってる・・・!」

真「響!いまのはボクが起点になるとこだろ!」

響「ちがうさー!さっきのは自分が起点になるとこだろー!?」

ギャーギャー

雪歩「でもあんまりまとまってないですぅ・・・」

美希(どうしよう・・・ミキだけ何も見えてこないの・・・)

美希(あれ・・・じゃあミキがまとめればいいのかな?)


25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 00:10:39.77 ID:KLE/3Pqh0
わろた


28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 00:16:45.96 ID:DpF0pIn+0
~都大会決勝~

律子「貴音、頼んだわよ」

貴音「はい、律子・・・私が皆さんをまとめます」

千早(プロジェクトフェアリー・・・強敵ね、でも!)

千早「みんな!勝ちましょう・・・765プロー!」

「「「「ファイッ!!!」」」」

美希「ミキはまだみんなに迷惑かけっぱなしなの・・・」

美希(ここはミキがみんなをまとめ切ってみせるの・・・!)



貴音「・・・・・・みなさん、今まで私のわがままを聞いていただき感謝しています。」

貴音「今日も私の魔法で皆さんをまとめさせていただきたいんですがよろしいですか?」

「「「「異 論 な し !!」」」」


29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 00:18:31.34 ID:wcWa9vmK0
貴音可愛いよ貴音


31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 00:23:08.35 ID:DpF0pIn+0
ワアアアアアア!


美希(え・・・なんなの・・・あのフォーメーション!?)

ダンスがうまいヤツ
ビジュアルがすごいヤツ
ブレスのリズムが独特のヤツ・・・!!

全員が一番いいタイミングで自分のアイドルをやっている・・・!

貴音「下味をつけてちゃーしゅーを焼き・・・ここで調味料・・・」

貴音「そろそろすーぷを足して煮込みます・・・さぁ召し上がれ・・・」
“注文の多い料理店(メイジ@キッチン)”四条 貴音

美希(これが完成された『トランセンドアイドル』!?)

美希「こんなの難しいの・・・まとめるとかミキには無理だったの・・・?」


33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 00:31:36.21 ID:DpF0pIn+0
真「ちがうってあそこはボクだろ!」
響「いーや自分さー!」

あずさ「巌窟王(モンテ・クリスト)の前じゃみんな紙よ~?」

小鳥「雪歩ちゃん、あなたの道は?」

雪歩「ぅう・・・まだですぅ・・・・・・」

わーわー

美希「みんな静かにするの!!」

千早「ミキ・・・」

美希「ミキ達負けてるんだよ!?みんな好き勝手にアイドルして・・・!!」

美希(・・・わかってるの・・・ミキがまとめないと・・・ミキがなんとかしないといけないの!)


35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 00:36:32.51 ID:YYIAnHy50
ミキカッケー!!


36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 00:37:48.17 ID:DpF0pIn+0
真「ミキ・・・そうカリカリしないでよー、それに」


真「ミキはまとめるとかそういう器じゃないでしょ?」

美希「え・・・?」

真「ミキ、どうしてボクたちがアイドル続けてるか知ってる?」

真「ミキのやりたい『アイドル』がみたいからだよ」

真「ボクたちはいつでもミキまかせ」
真「ミキが好き勝手できるようなパフォーマンス、ボクたちはそれをやりたいな!」

美希(ミキのやりたいこと・・・?)

美希(でも・・・貴音と逆のスタイルになるよ・・・!?)ハッ

美希(そっか・・・まとめるとか活かすとかミキには最初からできないの・・・)

美希(逆なの・・・みんながいるからミキは本気でアイドルできるの・・・!)

美希(ミキの方が活かされてたんだなぁ・・・・・・)
美希(ミキ、もっと・・・キラキラしたい!!)



律子(何・・・?美希の様子が変わった・・・?)


40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 00:44:02.36 ID:DpF0pIn+0
―ねぇ 消えてしまっても 探してくれますか?―

真美「ミキミキー!いくよ→」
“機械仕掛けの神(デウス・エクス・マキナ)”

―寂しいときには 夜空 見つめる―

響「はいさい!」
「え、いつの間にステージに!?」
“影の地帯(ハイド&シーク)”

―それが マリオネット―

あずさ「ミキちゃんにつなぐわ~」
「ぐっ!すごい胸だ!!」
“巌窟王(モンテ・クリスト)”

貴音(これは・・・!管理とかそういうレベルではありません・・・!)

貴音(全員が・・・何もしなくてもミキが何を要求しているのかを理解し・・・!)

貴音(自分の持ち味を使ってミキのアイドルを作り上げている!!)

貴音(ミキを活かすためにチームがまとまっていますね・・・!何ということでしょう!!)


41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 00:50:33.16 ID:DpF0pIn+0
律子「765プロの団結が・・・美希にやる気を出させた!!」

律子「千早はすごいわね・・・彼女が美希をここまで引き上げたのかしら・・・?」


真美「すごいよミキミキ→!」
真「いけぇ美希ーー!」


律子「やっぱり・・・!やる気の無さに隠れていたけど・・・ミキは間違いなく」








―心が こわれそうだよ―

ワアアアアアアアアア

「「「「それだよミキーーー!カッケーーー!!」」」」

美希「これでミキもようやく・・・飛べるの!」
“イヴァン雷帝(エゴイスティック・エンペラー)”星井 美希


44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 01:00:43.96 ID:DpF0pIn+0
~10月11日(体育の日)~

―アイドルジャム決勝―

春香「千早ちゃん・・・わたし周りのアイドルを折るなんて回りくどいことはヤメたよ?」

春香「千早ちゃんの翼・・・直接もげればいいんだから」ドドド


伊織「またせたわね!あんた達全員わたしの下僕にしてやるわ!」

美希「あ、デコちゃんなの」
伊織「デコちゃん言うなー!」


千早「高槻さん・・・メンバー入りしたのね、すごいわ」

やよい「うっうー!千早さん本当にここまできたんですね!」

千早「(かわいい・・・)私がやるっていってできなかったことがあるかしら?」

やよい「ないですよね!」ニッ


45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 01:08:03.50 ID:DpF0pIn+0
ワアアアアアアア

伊織「にひひ!パワーアップした伊織ちゃんをみなさい!」

ド ン !

伊織(ウソでしょ・・・みんなアイドルオーラがまるで別人じゃない!)

伊織「やよい!!後ろからプレッシャかけなさい!!!」

やよい「うっうー!」ガルウィング

ドゴォ!

美希「・・・・・・っ」

千早「・・・・・・っ」ドギャン

―蒼い 鳥 もし幸せ―

伊織「やよいのプレッシャーをはねのけた!?」

春香「・・・・・・」

千早「春香!勝負よ!あなたに勝って!!」
千早「私が!! 最強!! よ!!!」


47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 01:13:00.23 ID:DpF0pIn+0
春香「ハイ ご苦労様Death――」


48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 01:14:39.18 ID:u916LEve0
きたか


49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 01:19:24.45 ID:DpF0pIn+0
雪歩(【あの人】のオーラで千早ちゃんのマイクが・・・落ちた!?)


春香「うーんいい流れだねー次々と敵を抜いていって」

春香「最高潮に調子こいてる所を一発で踏みつぶす・・・キツイでしょ?キツイよね?」



春香「このハネ、もういらないよね?」ガシッ

ブチブチブチブチブチブチブチブチブチブチブチ



千早「んああああああぁああああぁああああぁああああぁぁぁ!!」ガクッ


50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 01:26:03.27 ID:DpF0pIn+0
春香「あのそーらへー わたーしはとぶー 遙かな夢へと~♪」

春香「このー翼もーがれてはー いきてゆけないわたしだかーら~♪―」

春香「生きてゆけるの?千早ちゃん」

雪歩「千早ちゃん!」
美希「千早さん!」


春香「・・・・・・」ニヤァ

“蒼い鳥(ライトニング)”如月 千早

“巌窟王(モンテ・クリスト)”三浦 あずさ

“機械仕掛けの神(デウス・エクス・マキナ)”双海 真美

春香「へぇーなるほどねー・・・そういうアイドル目指すんだー」

春香「じゃあ私にも名前つけちゃおっかな~」


春香「“あヽ無情(レ・ミゼラブル)”なんてよくない?どう?」

765プロ「・・・・・・!!」


52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 01:33:00.27 ID:DpF0pIn+0
千早「・・・」ガクガク
審査員「君、大丈夫か?どこか痛めたのか?」

千早(・・・私は・・・勝てないの・・・?春香・・・【あの人】に)ゴボッ

千早(私は【あの人】には届かないの・・・!?)ゴボルボゴゴ

千早(どうしたらいいんですか・・・!?プロデューサー!)


―そんなもん 2秒で切り返せよ―

千早「!!」

春香「ウソですよね・・・?」

千早(春香が観客席を観てる・・・?)

春香「そんなはずがない・・・あの時折ったはず!!」




P「おいおい千早・・・お前の見たかった景色は地面なのか?」

春香・千早「「プロデューサー!!!」」


54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 01:40:26.96 ID:DpF0pIn+0
亜美「兄ちゃん誰と話してんのー?」

P「んーー?まあよく見とけ亜美」

P「青の72番!アイツがスゲーから!」

P「お前もすごい才能がある!アイツみたいに必ずなれる!!」

亜美「え→?兄ちゃんじゃちょいと頼りないかな→?」

P「う、とにかく!アイツみたいなトップアイドル、なりたいか?」

亜美「・・・なりたい!!」ニッ

P「悪いな千早・・・5年かかっちまったが・・・プロデュースを再始動することにした!」

P「お前はやるのか?やらないのか?・・・いつも言ったはずだぞ?」

P「要は限界見えたときでも・・・」

千早「・・・『自分がやる』って決められるか決められないかだ・・・!!」

千早(そうよ・・・!私がやるんだ!証明するのよ!!)


56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 01:46:24.21 ID:DpF0pIn+0
千早「んああああああああああああ!!」

雪歩「千早ちゃん・・・!!」

美希「千早さん・・・!」

春香「・・・・・・」

春香「・・・でも千早ちゃん、ホントに調子あがってんの?」

春香「翼 無いけど」

ドドドド

春香「・・・・・・?」

ドドドドド

春香「ねぇ・・・千早ちゃん・・・何なのそれは・・・」

ドドドドドド

春香「何だ それは!!!」


58以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 01:51:18.38 ID:DpF0pIn+0
                     ___,,、---─>─‐'''""´´ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ--、
            _,,,、、--=ニ二´-‐''"/ ,>'"´ // .::/,..::::/ ...../... ,,>'" ,,ィ  \   
     __,,、-─''"´.::::::::::::::::>'"´...>'"´//>'"/ィ/:/イィ/,,ィ/..::::/.::::::>'>''彡ミ .)     
  <´_:_:_:_:::_::_::::::∠>''"/::::::::///.::/.../ Y/./../ .///.:>//彡三ニ. /
   ,、-イ::_:_:_:>'"..........:::::::::::/ィ'"//:/:::/::::://../Y/:/  /  イ /彡三ニ- /
  'ィ'"´,,ィ'......:::::......,,>''"´::::::/ /ィ/:::ノ:,,ノ/::://:// 人/..:::/  / /彡三ニ-  /
  , ィ´:::::::::::>''"´:/::::://....:::::::::/..:::::::::/.::::/ .::/∨::::|..::::/ .:::/.:::/彡三ニ='". /
/_,,、-‐''"´/::::/:::::::/:∠..::::::::::∠..:::::::::::/ .::/ ..::/:::::://.{:::/ .::::l::::/彡三ニ='". /
´      ´/::::::::∠::∠.:::::::::::∠..::::::::::::/ .:::/ .:::/:::::// ∨..:::::,:::/彡三ニ=''´ /
       /::::::::::/.::::/ :::::::::::/ :::::::::::::/ .::::/ ::::/:::::/:;  :::ヘ:::::::/彡三ニ=''´. {
     /::::::::::/.::::/ .:::::::::::/ ::::::::::::::/ :::::/ ::::/ ::::/:::;  ::::::∨/彡彡ニィ'"´ .|
    / :::::::::// ::::/ .:::::::::/ ::::::::::::::/ ::::::, :::::/,::::::, :::;  .:::::::|Y'"´∠彡イ'" ./
.   / ::::::/.../ ::::/ .:::::::::/ ::::::::::::::/ :::::, :::::/,:::::::; ::::l  .:::::::|::}  .  彡'"/
  / :::::/  /::::イ,  ::::::::/ :::::::::::::::,  ::::::; ::::; .; ::::::; :::l.   :::::::|::}     ミ:/
  /::::::/   ;:::/ ,  :::::::::; .::::::::::::::::;  :::::::;:::::; | ::::::l:::l.    :::::::|::}      {
 ,::::::/   ;:/ ;  .::::::::;  :::::::::::::/;  ::::::::|:::/ | :::::ハハ   :::::::|::}
..,:::ノ    |  |  ::::::::| :::::::::::/ !:! ::::::::ハ/. .|.::::/  ', : : :.:::: |::}
/'        | : :::::::| ::::::::/ .ソ, ::::::::/   |::::}   ',: : : :::::::|ソ
            {: : :::::/: :::::::/   ; ::::::{    |:/    ',: :::::::::|
          {: : ::/ |: ::::/    {:::::{     |'     ヽ: :::::|
          ヽ:::/ {::::/     {:::|           ヽ:::::|


59以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 01:56:22.01 ID:DpF0pIn+0
ドドドドドドドドドドドドドドド



千早「・・・スゥ――」







―歩こう 果てない道 歌おう 空を越えて―

ドォワアアアアアアアアアアアアアアアアアア

「千早ちゃーん!」「千早ーー!!」

P「やった!」


62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 02:03:20.93 ID:DpF0pIn+0
春香「」ペタン

千早「立ちなさい春香、ライブはまだ終わってないわよ」


春香「千早ちゃん・・・まさか・・・世界最強になる気・・・!?」

千早「先の話をする気はないわ」
“蒼い鳥(ライトニング)”如月 千早

千早「今!ここで!!私たちはトップアイドルになる!」
“ライトウィング” 如月 千早 ドドドドドド







千早「あなたを倒してトップを証明する!!それだけよ!!!」

“約束(ライトウィング)如月 千早”ガシャン


65以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 02:05:00.20 ID:DpF0pIn+0
ご愛読ありがとうございました!
>>1先生の次回作にご期待ください!!
単行本は1~3巻絶賛発売中!!!


66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 02:08:19.54 ID:UP1U/I3oO
>>1、カッケーーー


67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 02:09:51.47 ID:ELaKiSzZ0

今日にでも右翼とあの動物園のやつ全巻買ってくるは


68以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 02:10:09.60 ID:cewYTC/E0
>>1カッケーーー!

ここまであのAA無し


69以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 02:11:10.48 ID:7+RXmMJt0
熱すぎるなまじで
そしてナンバー72でワロタ


70以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 02:11:09.56 ID:DpF0pIn+0
ホントは全員の2つ名変えたかったけどメンドかった

つぎは亜美真美でなんか書くよー


71以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 02:11:16.34 ID:YYIAnHy50
SS終了のお知らせ!ギャハハハハハハハ


73以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 02:14:01.42 ID:JjuuZZN50
>>1カッケー!
久しぶりに右翼スレみたわー


74以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 02:14:27.53 ID:m8UKjiM20
終わっちゃった?まぁ良いかこんなスレ…


76以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 02:16:50.96 ID:D3UkXOJZ0
>>74
おいあんた!!ふざけたこと言ってんじゃ…


78以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 02:17:49.55 ID:ELaKiSzZ0
やめろ>>76っちゃん!


75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 02:16:02.94 ID:35EYOVXE0
よくまとまってて素晴らしい


77以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 02:17:42.62 ID:4kfnnEWN0
こんな俺得スレ二秒で忘れてください


79以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/29(木) 02:18:04.14 ID:XsrcD/g80
やっぱ右翼面白いな
連載再開させたいレベル
テニヌ要素がもう少しあればいけたのかなあ


14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 23:43:44.02 ID:rehwtJxd0
【ライトウイング定型句集】

提案→「みんな○○になればいいんスよ」
要求→「○○さん、そんなの二秒で切り返してくださいよ」
決意→「さあ、○○やんぞ」
     (○○のペースには飲まれないぞ!)グッ
同志→「あんたもスか○○さん?」
告知→「○○終了のお知らせ!」「ギャハハハハハハハハハハハハ」
確認→「終わった――?ねェ――○○いぃ?」
     「オレ言ったぞ!!何回も言った!!○○って!!!何回言わせんだ!!!」
期待→「次は誰の○○が□□かそれが楽しみで仕方ねぇッス!」
忘却→「こんな○○二秒で忘れてください」
     「刹那で忘れちゃった」
否定→「ムリだってば」
     「やめろ無駄無駄やめちまえやめれ無駄無駄やめ時は今無駄骨終わり終わり
     無駄無駄徒労に終わり無理無理無理終わり終わり駄目駄目先なんかない
     やめろやめろやめろやめろやめろ
     や め ち ま え」
「君がやってるのは○○じゃない」
     「○○としてありって言えばありだけど…でもさ、それって楽しいの?」
拒否→「あ、迷惑Deathぅー ○○されても 死臭がヒドイ!ゾンビかっての」
挑戦→「テメェなんかが…「○○」だと…?勝負しろ△△!!!今ここで!!テメェを倒す!!!」
応答→「いいぞ○○ あの時と同じようにお前の大事な△△を  ブッ壊してやるよ!!」
憤怒→「おいあんた!!ふざけたこと言ってんじゃ…」
     「ふざけるなァ!!」
     「クソ…クソ…このクソがあああ!!」
     「なにフザケタこといってんのよこのハゲェ・・・」
     「俺達はおふざけで○○をしてるんじゃない!」
制止→「やめろ○○っちゃん!!!」
     「こっちゃ真剣なんだ 少し黙ってろ」


15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/28(水) 23:43:58.35 ID:rehwtJxd0
願望→「巨乳マネージャーのムチムチおっぱいもみしだきたい!」
     「○○すれば みんな 気付くはずだ!!」
結果→「○○してしまった……!!」
     「おれたち もう○○やめます」
察知→「○○が来てから……空気が変わった……!!」
妥協→「いいんだ ○○ しかたない… △△が決めたことだ……」
挫折→ガシャアアア
     ガクッ
疲弊→「スタミナ切れ!?」
     「曽我っちゃん――まさか」
憐憫→「○○君は…かわいそうに…怯えて最終ラインにへばりついて前に出ようとしない…」
語尾→「~Deathぅ」
友情→「ならば・・・ ここで 現実を突き付けてやるのが親友としての優しさだ!!!」
無関心→「興味ない」
一体感→「今、○○全員が△△と同じ気持ちでいる 全員 ××に勝つ気だ!!!」
一転→「――と思っていたが 違った」
世界平和思想→「○○って超笑えるよねー あのお笑いショーがあれば世界は平和になるんだと思うよ」
挨拶→「おはようドスサントス!」
謝罪→「うぬぼれてました!ホントすいません!」
許容→「フッ」
     「○○君のプレースタイルって僕 嫌いじゃないよ」
     「っていうか自分が○○だってワガママは頼もしいぐらいだよ」
気合→「ああらい!」
     「うりゃりゃりゃー!」
     「だぁああッ!」
     「ゴルァァ!!」
     「情熱でやるものだァ!!」
労い→「ご苦労様Death―」






このエントリーをはてなブックマークに追加 
08:00│Comments(5)TrackBack(0)版権「〇〇」 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by    2011年12月29日 11:59
羽根もぐとこでんあー反則だろwwwww
2. Posted by あ   2011年12月30日 00:11
最後のテンプレのなかに糞サッカー漫画マイスターの言葉が入ってるのが味噌です
3. Posted by 名無し   2011年12月31日 01:43
おいあんた! ふざけた事言ってんじゃ…
4. Posted by     2012年01月03日 17:45
やめろ※3っちゃん!!!
5. Posted by 再開しちゃえばいいのに   2012年01月15日 05:29
俺この漫画大好きだ
単行本は持ってないけど

コメントする

名前
URL
 
  絵文字