ツイッター始めました!
記事に載せないレースの予想も行っていきます。
是非ともフォローお願いします!
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

本日もブログをご覧いただきありがとうございます!!

今回は、今週末に控えた宝塚記念の展望として、
レースの中心、いや日本競馬の中心として扱われる

「キタサンブラック」

についての記事を書いていきます。

最後までお付き合いお願いします!


=======広告=======
皆様、馬券の調子はいかがでしょうか??
イマイチなら見て行っては?
先週も的中連発のこのサイト。
「シンジケート」

無料情報も充実していますので、
まずは無料会員の登録いかがでしょうか?
メールアドレスの登録だけで数々の情報が手に入ります。
もちろん宝塚記念の情報もありますよ!!

================


今年の宝塚記念は11頭と少頭数のレースとなりそうで、
最大のライバルと思われるサトノダイヤモンドも秋の凱旋門を見据え回避しました。

私を含め競馬ファンの大多数の方がこう思っているのではないでしょうか?

「これ、キタサンブラック楽勝じゃね!?」
「よっしゃ、頭固定で勝負じゃい!!」

少なくとも私は昨日の時点ではこう思っていました。

しかし、大多数と同じことをやっていては競馬では勝てません

そこで、キタサンブラックの「強み」と、「凡走する可能性があるのか」に焦点を当てて考察していきましょう。


まずは、「キタサンブラックの強み」について。

これは競馬ファンの方ならご存知の方もおられると思いますが、
一キタサンブラックファンとして書かせて下さい。

・そもそも能力値が高い

まずはこれに尽きますよね。
前走の天皇賞春も近代競馬の完成系とも言われたご存じディープインパクトの
持っていたレコードを1秒以上更新しています。
レースタイムは馬場、展開に左右されるので一概に
キタサンブラック>ディープインパクト
とは言い切れませんが、そもそも絶対能力が高くないとここまでは走れません。
個人的には、ディープインパクト、オルフェーブルと並ぶ存在と思っています。


・抜群のスタートセンス

とにかくスタートが上手い!
一応キタサンブラックのレースを見返しましたが出遅れたことはありませんでした。
特に武豊Jが騎乗するようになってからは早くなった印象です。
やはり豊さんはスタートも上手いのでしょうね。

WS000130
 ↑は昨年のジャパンカップの映像です。
 1番の馬がキタサンブラック。
 非常に分かりにくいですが、ゲートが開いた瞬間周りの馬と比べても頭が前に出ています。
 脚も前に動き出していますね。 

さらに二の足も速く、安定して好位を取ることが出来ます。


・安定した先行力

先述しました速いスタートからすっと好位を取ります。
そこからずっと好位を取り続け直線は押し切るだけの王道競馬を得意としています。
この戦術ですと、「不発が少ない」という事が一番の特徴でしょう。
追込み脚質の馬の場合、超スローペースになってしまった場合、楽に大逃げさせてしまった場合等、
差し損ねてしまうケースが見られます。
好位で競馬を進めるとこういったことは非常に起こりにくいと思います。

タイプは若干違いますが、ダイワスカーレットもこの手の馬と思います。
ダイワスカーレットの生涯成績は、<8,4,0,0>と連を外したことはありません。
主戦の安藤勝己さんが、
「この馬はオレには合わなかった。武豊が乗っていたらもっと勝っていた。」
と言っていました。
武豊Jは寸分の狂いのない体内時計で、自分の脚は使わず追走する馬の脚を使わせるという、
抜群のペース配分が出来るジョッキーです。
当時から武豊Jの騎乗テクニックは皆に知れ渡っていたのでしょう。

・逃げても良し、逃げなくても良し

これは非常に大きいと思います。
他に逃げ馬がいなければ自らが逃げる。
ハナを主張する馬がいればその馬を行かせ自分は番手で控える。
近走では、今年の大阪杯、昨年の有馬記念では、マルターズアポジーがハナを主張し逃げ、
キタサンブラックは逃げ馬を行かせ、自分は自分のペースで競馬をします
逆に昨年のジャパンカップでは前に行く馬がおらず自らがハナへ。
自分のペースで競馬をし、直線も脚色衰えることなく完勝でした。
どんな競馬になってもマイペースで競馬が出来る。
これがこの馬の一番の強みかもしれません。


ここまでキタサンブラックの強みを書いてきましたが、
さすがに現役最強馬と言った所。
馬券外に吹っ飛ぶまでは考えられません。

次に、「キタサンブラックが凡走するとすればこんな条件だ」
という事を無理やり探してみましょう。


・仕上がりが悪い

恐らく、
大阪杯:80%仕上げ→天皇賞:100%仕上げ
で来たと思います。
宝塚記念で大きな出来落ちがあればもしかするともしかするかもしれません。
しかし、春の総決算宝塚記念です。
今年から春古馬三冠の称号と2億円のボーナスが与えられます。
それを見据えてでしょうから、悪くても80%の出来は維持しているでしょう。
仕上がり途中の大阪杯でさえあの強さ。
仕上がりの差で負けるとは到底思えません。


・差し決着の展開

これも可能性は低いとは思いますが、1つの可能性として挙げておきます。
仮に超スローペースに場合、そしてキタサンブラックの近くにキレる馬がいた場合を想定すると、
キタサンブラックはそこまでキレる馬ではありません。
33秒中頃の上がりが限界でしょう。
キタサンブラックの近辺から32秒台の上がりで来られた場合、厳しいかもしれません。
まぁ、そんなペースになれば豊さんがペースを上げてくるでしょうが。
逆に超ハイペースで先行勢が壊滅の場合もあり得ます。
この場合も自分のペースで走れる馬で、ハイペースに巻き込まれるとは思えません。


・実はもっと強い馬がいた

ほとんどの馬がキタサンブラックとの勝負付けが済んでいると思います。
しかし、キタサンブラックとの対戦経験も少なく、自分の競馬が出来ていない馬がいますよね
成長著しい4歳馬達です。
シャケトラ、ミッキーロケット、レインボーラインの3頭。
出走馬分析の記事にて書こうと思いますので、詳しくは書きませんが、
成長力で行けばシャケトラが最有力でしょうか。


・他馬に絡まれる

実はこれ昨年の有馬記念であったようです。
実際にレース後に武豊Jが、
「サトノノブレスに突かれたのが厳しかった」
とコメントしていた様です。
(正確なコメントは覚えていません。確かこんなニュアンスだったと思います)

その時の映像がこちら。

BlogPaint

 3コーナーあたり。サトノノブレスがキタサンブラックにプレッシャーをかけます。
 その後すぐにサトノノブレスは力尽きました。

上の画像を撮るために昨年の有馬記念を見返したのですが、
サトノノブレスは完全に、サトノダイヤモンドのサポート役でしたね。
恐らく道中はサトノダイヤモンドの外に馬を入れないようにブロック、
3コーナーでキタサンブラックにプレッシャーをかけ仕事終わりと言った所でしょう。

しかし、今回のメンバーはどうでしょうか。
ミッキーの2頭がそのようなコンビプレーをしてくるような印象も無く、
2頭とも馬券内ならある馬と思います。
つまりはガチンコのレースで、キタサン潰しの様なことは無いと思います。


・当日の馬場状況

これが一番大きい不安点と思います。
実際昨年は3着に敗れました。
負けた相手は重巧者のマリアライト怪物ドゥラメンテでした。
ドゥラメンテは仕方ないにしろ、マリアライトに関しては、完全に馬場を味方にした馬でした。

実際、キタサンブラックは良馬場でやりたい。
馬場が渋った方がいい馬もいますよね。
まず筆頭としては、
サトノクラウン
言わずと知れた重巧者。
ミッキーロケットも渋った方がいいかもしれません。
ミッキークイーンも前走は謎ですが本来は重でも強い。
レインボーラインもステイゴールド産駒で、期待できる。

今週から本格的な梅雨入りです。
週末の天気は微妙、稍重~重馬場の可能性が高そうです。
上記の馬には追い風のなりそうですね。


ここまで、キタサンブラックの凡走の可能性について書いてきましたが、

「馬場が渋れば他馬にもチャンスあり」

と思います。

それでもあっさり勝ってしまう可能性も十分あると思いますが!(笑)

それではブログランキングの方で、キタサンブラックに勝つ可能性を秘めている馬を挙げておきます。
是非とも確認お願いします!
人気ブログランキングへ
※現在50位あたりです。
ご協力ありがとうございます!


PR【宝塚記念3連単的中の条件】函館SSセイウンコウセイを軸にしてしまった方へ

先週の函館SSは当たりましたか?
1着:8ジューヌエコール(3人気)
2着:3キングハート(4人気)
3着:4エポワス(7人気)
4着:12セイウンコウセイ(1人気)

例年高配当で決着している函館SS。
もちろん今年も高配当を期待してレースに挑んだ方が多かったと思います。
そして今年はセイウンコウセイが1強とまで言われていたので、
『的中はもらった!』と思っていた方が多かったのではないでしょうか。

まさか、セイウンコウセイが4着になるとは・・・。
前評判1強のセイウンコウセイを軸にしていた方は全滅です。

さて、今週は宝塚記念G1。しかし!
前評判1強のキタサンブラック。まさか4着なんてことは?
そんな地獄絵図みたくありませんよね。

キタサンブラックがもし4着だったら買い目はどうする?
函館SSの二の舞にはなりたくない。

キタサンブラックがもし4着になっても3連単が的中する予想が欲しくないですか?

まだ見たことない人は、このサイトからくるメールをチェックしてみてください。
キタサンが4着。この準備は間違いなく必要です。
http://ba-ken.net(登録無料です)

※アドレス送信後、返信メールのURLをクリックでサイトに入れますが、
たまに返信メールが迷惑メールフォルダに入りますので、確認忘れがないようにしてください。

6月17日 函館12R 
1着10番人気。2着11番人気。穴馬的中!


6月17日 函館9R
1着9番人気。穴馬的中!


6月18日 阪神9R
1着7番人気。2着8番人気。穴馬的中!


6月18日 函館12R
2着14番人気。穴馬的中!


キタサンが4着のときは、あの穴馬がくる!
【俺の競馬】
http://ba-ken.net(登録無料です)

※アドレス送信後、返信メールのURLをクリックでサイトに入れますが、
たまに返信メールが迷惑メールフォルダに入りますので、確認忘れがないようにしてください。

===================================

明日は過去の宝塚記念を振り返って分析していきます!
是非ともご覧ください!

以上最後までご覧いただきありがとうございました!

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
<ブログランキング>
1日1クリックご協力お願いします。



最強競馬ブログランキングに新規登録しました。
こちらも応援お願いします!!