2017年07月11日

タフガイ♪

昨日、県立大学院を卒業してびわ湖の漁師を目指す、純粋で熱い青年と食事をし、そしてお気に入りの飲み屋さんへ。
その後アフターでオシャレなバーへ行き、ほぼ寝て(笑)。
連チャンで深夜帰りからの名古屋へ食品衛生管理資格の講習に行き、マジで終わった瞬間大津へ。1時間半もかからないうちにそこにいました。
新幹線凄い!
そしてアルバイトさんの面接してからのビジネス会計士3級の講習会に!
(今回3回目で全部で8回あります。)


そして今日もまだまだ終わらない!
久しぶりの祇園にて某シェフと密会です♪

今宵もなが〜〜い夜が始まります。。


dattirmon at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年06月08日

SEA TO SUMMIT in 東近江開催☆

SEA TO SUMMIT in  東近江初参加!
カヤック11キロ、自転車38キロ、登山6キロと言う今までやったことのないチャレンジ!カヤックは3週間前に琵琶湖横断してすごいしんどかった事は体感し、登山は普段やっているので大丈夫かなと。自転車はロードタイプが家にあったのですが1度も乗ったことがなく、でもまぁ自転車ぐらい大丈夫だろうと思い練習はせずヘルメットとパンツ、靴を購入し(その金額が自転車買えるやろ!っていうくらい高い!)ぶっつけ本番で行ってきました















会場の能登川カヌーランド。
芝生広場が大きく綺麗で事前申請でテントが張れるみたいです!


本気なバイクが多くちょっと焦せる


意外とSUPで参加する人が多かったですね〜♪
11キロヤバイやろ!



カヤック、自転車を搬入してから、
レジストレーション、そしてシンポジウム。東近江市長の熱い挨拶からの嘉田さんのびわ湖周航の歌熱唱&演説。
大会説明と2時間半も行われましたが、参加者は皆さん最後までしっかり聞いておられました。
僕はというと17時締め切りの補助金の申請書をひたすら作りながら聞いていました〜 (何とか30分前に入稿)


そして会場を元の能登川カヌーランドに移しての親睦会♪
初開催ということもあり地元有志がおもてなしの温かい前夜祭。こういった前夜祭って初めてみたい。。滋賀県のいい人間性が伝わったのではないかと思います。
夕日と水車をバックにいい雰囲気でした♪


朝3時起き出発!
朝日も久しぶりに見るなぁ〜。


ゲンジも連れて来るか悩んだけど初めての参加やし皆さん本気やったらと思い、置いて来た。
でも主催者含め皆さん温かかったので連れて来れば良かったな。と。。

出走前。
スタートしてから気付いたのですが、、当日は風が強く吹いてコースが一部変更になり半分くらい短くなってました。


何故か乗り込みでこっち向いて座ってしまったR。。


風が気持ち良すぎて寝る!
風と前の重りのおかげで中々まっすぐ進まない。。
しかし◯万円もしたパドルは軽くて調子いい!疲れなーーい!休まずこげるーー!! 


色んな人いるわ。



加藤夫妻が応援とお手伝いに来てくださいました!
さすがに自転車にはRを乗せれないので次のセクションまで送ってもらうことに。


慣れないRをありがとうございます😊



さー!いよいよチャリンコ!
見た目バッチリ?
38キロがどんなもんかわからずとりあえずスタート!
しかし、たかがチャリと舐めていたのが甘かったのか、ただの運動不足か走り出して30分で足攣って一時休憩。

                 

中継地点では地元メロンを用意して待って来れました。
近所の学生がボランティアで各所にいて来れました。
そのほかにもたくさんのボランティアなど多くの方々の協力でこのイベントは成り立っているんだなと実感。


東近江ほんまにええところ!
湖西と違って平地が多いからのどか〜な風景が広がって道も広く快適♪
瓜坊にも会えました。
永源寺のダム沿いは特に良かった。紅葉か桜の季節にもう一度走りたいと思いました。
そして何とか道の駅奥永源寺渓流の里に到着。
                         


再び加藤夫妻、Rと再会しRから歓迎を受け 、いざ銚子が口山頂へ!


道の駅から登山道まで結構あって、のどかな田舎風景が続くもんだから。。
つい。。、


カヤック、バイクからの6キロはまぁまぁきつかった〜〜



後半結構傾斜もキツくなって足はほぼ上がらず、、、でも何とか頑張って、、



そして、、
ついに、、ついに、、





登頂です!

東近江市長やモンベルスタッフも待っていてくださいました。
温かく握手やハグで歓迎の祝福を受けて感動。
モンベルスタッフなんか温かくて笑顔が本当に楽しそうで良かったです。



天気も良くて御嶽山などの山々や


伊勢湾、


そしてびわ湖と、何と彦根で飛んでたブルーインパルスまで見れてラッキーでした♪
この写真に写ってます。見えるかな?
回るい煙。

さらに登山道で出会った方のプレミアムライブ(一曲のみ演奏)も聞けてすごく良かったです!


そしてやはり山頂といえばこれ。



R御歳11歳。
よく頑張りました!!
ちょっと暑かったかな?

完走の賞状もらって


閉会式で特別賞もらいました〜♪
旅行券一万円分!
し〜♪

実際動いてる時間トータル5時間25分。
のんびりっていってもそれなりに本気でしたが、、こんなもん。。

一番の人9:26に登頂したらしい。。
一番の6:00スタートで3時間半、それよりスタート遅かったらもっと早い!?
やばっ!


いや〜楽しいイベントでした♪
東近江市長来年もやります!!
って言ってたので来年こそは皆で出ましょう!!

加藤夫妻は決定です!

しかし本当に多くの地元ボランティアさんや沿道で応援してくださった地元の方々。温かかったです!
感動しました。。

そして主催者の準備など本当に大変だったと思います。ご苦労様でした。








dattirmon at 20:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月18日

いざ東側へ

今日もなんか移動ばっかりで仕事してるのかしてないのかよくわからん。。
でも高速道路のSA出店本格的に動いてきた〜!
八幡ハウスの方向性も決まってきた感じするしいい方向へ進んでる!
考えてる時間が一番幸せ♪



dattirmon at 00:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月14日

天孫神社〜桜〜

このベンチに座って皆でうなぎ弁当食べたっけ。(高級)(笑)



続きを読む

dattirmon at 17:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月28日

軌跡

火事で全焼。。。

まさか自分がこんなことになるなんて。。

 
きっと皆そう思っているはず。

それが現実に自分に起こった。。


未だに受け入れられないというか、リアルがない。。


目の前には爆撃を受けたかのように燃えるものは全て燃えつくされ、鉄と焼け焦げた骨組みが残っているだけ。。


店も思い出も全て一瞬で失ってしまった。。。  のか?


近隣やお客様、スタッフ、地元消防団、近隣の行政機関への申し訳ない気持ちが先立ちすぎていたのもあるけど、さっきまで実感がなかった。


警戒線が解除され現場検証も終わり、ようやく落ち着いて現場に足を踏み入れてみる。


あるべきものがそこにはなく、あるべき姿を思い出せない。



ウエイクボードのプロという食べては行けない言わばヤクザなスポーツを30歳までさせて頂き、育てられたびわ湖、滋賀県に骨を埋めようと起業したこのカフェ。

『文化集合体カフェ』と銘打って芸術文化、スポーツ、趣味の場をこの素晴らしいロケーションの中、提供したくオープンいたしました。


先立つものも何もなく半分思いつきと勢いだけで。。


これまでたくさんの方やスタッフに助けられてここまでこれました。

たくさんの出会いもありました。そこから生まれたものもたくさんたくさんあります。



そんな思い出の詰まったお店が一瞬の間に消えてしまった。



11周年を迎えた今年の春先に大幅にリニューアルをし、今までストレスであった厨房のレイアウトであったり、トイレの増設であったり、店内のレイアウトであったりとようやく解消されたと思っていた矢先の事故。



オープン前は相変わらずの寝ずの工事で何とか間に合わせた気持ちのこもったあの店がまだ一年も経たずになくなるなんて。。。



ただ脱力感がそこにあって。もう一度再建する気力もなく。


あれだけ魂を込めた店がたった数ヶ月でもう一度作れるなんて到底思えない。

 



でもFBで皆さんからのメッセージをいただき、もう一度頑張ろうと思えました。



ありがとう。




そう、ここで結婚式してくれた方々、初めてデートしたこの場所でプロポーズして結婚された方、ここで結婚式したい!と言っていただける方もいる。

 


もう自分だけの店ではないということ改めて痛感しました。




ありがとう。




もう一度頑張ります。そしてゆっくり作り上げていきます。

皆の心に残る店作りを。。


 


切り替えの早いさすが自分の性格にビックリ。。


あれほど気力がなくなってたのに、もう風呂の中で構想始めてる。

 




『なんとかなる』って言えるまでやりきってないけど、できる限りのことはやろうと思います。

 

本当に皆の温かさありがとう。。

 

 

 

 

 

 



dattirmon at 22:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2015年11月23日

独り言

最近本当に仕事ばっかりでプライベートがないことに気づく。。

別に仕事が嫌なわけじゃないのでしんどくはないけど。


ゆっくり読書とかウクレレとか、ギターとか、、いやいやフラとかサーフィンとかウエイクとかゴルフとか山登ったりとかしたいなぁ。(この時点でゆっくりではないが。。)

でも優先してしまうのは仕事なんよなぁ〜〜〜

体がなまりすぎて余計ボロボロなってるし。
スポーツクラブのメンバーなったけど時間なさ過ぎて風呂だけ入りにいってるし。。

夢見てもすら現実的な仕事の夢ばかり。。

短い人生の中で夢を追ってるつもりが現実に追われている。。

いつから、誰が一日24時間をこんなに短くしてしまったのか?

そして僕はどこへ向かっていくのか。。。

大事なものを失ってまで。









dattirmon at 01:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

リーダーは語る

886500ed.jpg

先月発行されたグルメ専門求人誌『グルメキャリー』に掲載されてました!

忙しすぎて自分が取材受けたのも忘れる。。みたいな。。。

まあいい感じで文章もあがっておりますのでお時間あれば是非見てくださいませ♪

 

 

http://blog.livedoor.jp/joffice/archives/52113108.html

続きを読む

dattirmon at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年06月25日

ワインアペリティフ


IMG_3994

ワインアペリティフクルージングに行ってきました!


アペリティフとはフランスの習慣で食事の前にちょっとしたアミューズを楽しみながらワインを飲んで語らうということです。

それをクルーズしながらできるというびわ湖ならではのこの企画!!
行かないわけにはいきませんね。
今度お世話になるレイクウエスト観光様の企画でもあり、これから自社でこういった企画を行っていくのですから

IMG_3989


当日は雨がちょうどあがり、曇り空でしたがびわ湖は風がなく湖面がとても穏やかでした。
大津港に集合し、そこから乗船。夕方の静かなびわ湖の雰囲気とレトロな観光船がとても
ワクワク感を高揚させてくれます。


IMG_3987



いざ、乗船!他のゲストの年齢層はやや高め。その他会社の接待と思われるグループが2組ほど。
前に座られた方々は70歳くらいで同窓会で毎年来られているとか。
まず、始めに司会から挨拶が。。これがあまり不要ではとおもいました。時間が40分しかないのに
観光案内されても困ります。 その後ソムリエより本日用意したワインの説明がありテンションが
一気にUP! 女性でしたが恰幅のある姿とソムリエというだけで説得力があり、美味しい気持ちで
ワインを楽しめました。
食事は簡単なアミューズというより乾き物。ちょっと残念。。



IMG_3990


アナウンスがなく皆様船室におられてデッキに行かれなかったのですが、せっかく来たので上の
デッキに移動。
静かなびわ湖とゆっくり進む船の風が心地よく、ずっとそこにいたい気分になりました。
この感覚がとても好きです。びわ湖はただみるのではなく、感じるものだと改めて思いました。
緩やかな比叡山の山並みの麓に広がる町並み。自然と共存できている様が滋賀県のいいところ
だと感じます。


IMG_3991



っと物思いに耽りたいのも束の間。。もう大津館に到着。ここでディナーを楽しんで終わりです。
食事は前菜、スープ、メイン(サーモンのポアレと豚肉の野菜巻き)、デザート、パンと少し
高級感とボリュームが足りなかったですが美味しかったです。
しかし、やはり醍醐味はこのクルーズですね。レストランの食事よりクルージングをゆっくり
楽しみたかったというのが本音です。
こんな遊びをもっと若い層が普通に使えたら滋賀県で生きるステータスが上がるのにと感じました。
びわ湖ハワイ化計画。まずは若者の遊び方から提案ですね!








dattirmon at 10:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年05月01日

5月1日

image

明日は母の一回目の命日です。

早かったような、長かったような。。

お墓と桜を自分でデザインして、文字はなんかフォント使うの嫌だったので筆と半紙買って来て 自筆で書きました。

額の石は虹みたいにしたいと無理を言いましたが、素晴らしいものになりました。

納骨式も明日行います。

一年間居てくれてまたお別れするみたいな気分です。


 


dattirmon at 08:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年04月28日

となりの人間国宝


ついに国宝になってしまいました。。。
とても嬉しいはずなのですが、なんか大人の事情で時間があまりなかったらしくインタビューもその他の演出も中途半端で、なんか煮え切らない感情がずっとあり。。
今まで築いた11年間の軌跡がとても薄っぺらく捉えられそうでたまりません。

急な取材で舞い上がってしまった自分が恥ずかしい。。。

今まで携わってきてくれた方々、スタッフ、彼女にお詫びもうしあげます。




Kolkhoz

dattirmon at 13:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!