2020年01月28日

結構さかのぼりますが

※ちなみに、帰国後の今の私のインターネット環境がとんでもない遅っぷりで、写真など大量に投稿するなど到底できないのですが、書き途中のブログがいくつかあったため、ネットが開通するまではそれらを上げていこうと思います

ハズバンの会社の同僚とそのご家族で、送別会を開いていただきました。場所は私達が何度か通ったお店「ドゥアンタムタート」
そこまで常連というほどでもなかったのですが、親も楽しい&子も楽しい&そして美味しい‌という訳で、かなり気に入っていました。(過去に行ったにっき→コチラ

20191208_174129
今日は子供たち4人。
「ドゥアンタムタート」には様々なタイプの席がありますが、相変わらず私は池に面したお座敷席が好きなため、またしてもや「クルンテープ(バンコク)席」にしてもらったよ

20191208_175144
なんと!!
お店のオーダーがタッチパネル式になっていました!まじかー
こんなお店を作っちゃうオーナーはきっとかなりの立地な方だろうし、こんな「大自然な青空レストラン」でもタッチパネルを導入するのは朝メシ前なのかもね

20191217_175710
まだ明るい時間帯ですがカンパーイ
子供たちはお水ですが、定番のシルバー容器にストローをさして飲むスタイルです。

20191208_180654
ドゥアンタムタートの名前がついた「ソムタム」。プラーがどうのと言われたのだけど何か注文を間違えてしまったらしく、豚の皮をあげたものが今日はついてこず、いつもと違う感じに思えました。。まぁ、オーダーが思ったより違うのも、タイあるある
混ぜ混ぜしていただきます

20191208_180913
あっという間に夕日タイム。
そいえば、景色の奥の方に何か電気がついてるところがあるでしょ、この奥一帯をさらに店舗拡張したんだって!びっくりよもー。店内広過ぎ!お料理運ぶ人も大変よね
ちなみに奥の拡張エリアにはライブスペースとキレイなトイレも建てられていました。すんごい。

20191208_181111
子供たちがブランコ乗りに行きました

20191208_181851
焼き魚。
我が家だけだと大皿過ぎて余してしまいそうですが、大勢で来るといろいろな種類のお料理が楽しめて良いよね

20191208_190747
食事も一段落し、子供たちと一緒に新エリアに探検に行ってみます

20191208_191422 
広っっ!
食卓は今までの座席よりは簡素な造りだけど、ステージもあるし、ここで音楽イベントやったら楽しそうお料理も美味しいしね〜

20191208_192257
更に拡張されたエリアを歩いていくと何故かニワトリ小屋が!しかも1羽、外に脱走してたよ

20191217_175812
いつのまにこんな場所作ったんだ。。
オーナーすごいなぁ。
自撮り好きなタイ人が喜びそうなスポットいっぱい。

20191208_192545
以前ここのお店は24時間営業だったらしいけれどいまは夜はちゃんとお店閉めてるんだって。確かに24時間開けてたらそのうち住み始める人とか出てくるよね、、、

20191217_175856
と、ここで送別プレゼントいただきました。
お花とかチョコとかありがとう〜!

20191217_175929
子供たちにタイ式かき氷を注文したよ。
タイのかき氷って、中にカステラみたいなのとか黒いゼリー(仙草ゼリー)とかいろいろ入ってくるのよね、、結構好き嫌いが分かれるやつ。笑

20191217_180022
店員さんに撮ってもらいました。
このとき、私のスマホのカメラが調子良くなくて、店員さんが撮影しながら試行錯誤して困ってたのが印象的でした

20191217_180114
これまた新しく設置されてた「立ち飲みバー」的な小屋‌帰り際にここだけはハズバンのゴチで大人の皆さんで乾杯してひと飲みしたよ。
フルーツ系のお酒で、ガラス容器にタイ文字で書かれてたのだけど、いまいち意味がわからなかった
この日はお花やプレゼントをいただいただけでなく、我が家はまるっとご馳走になってじまいました。ありがとう〜ご馳走さまでした

20191209_094952 
頂いたお花とかチョコとか。
チョコは言うまでもなく嬉しいのですが(笑)、お花もらえるのってほんと嬉しいです。最近誰からもお花もらうことなんてないからなぁ、、、(遠い目)

さてさて、もう少し本帰国とか旅行ネタが続きます

↓参加しているのでクリックしていただけると嬉しいです。
タイ関連のブログもたくさんあるよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

ダッツ: 2020年01月28日 12:50 | コメント(0) | タイの日常 | タイごはん

コメントする

名前
 
  絵文字