2010年09月 アーカイブ

2010年09月29日

いやー、本日が本来の出産予定日でありんした。
23日に産まれたから6日早かったのよね。
貰いそこねた会社の出産手当金、6日分・・・(-_-;)貰えるだけ有難いけど

9/29が予定日だったわけで、6日早かったものの、妊娠39週を過ぎての出産。
37週を過ぎればいつ産まれても正規産になるので、特に問題なかったけれど、
ほんと、、、よくそこまでもったなーと、今更ながら思いまう。

だってね、
7月末にはモテグロ(birdコピーバンド)で野外ライブやったでしょ、
8月初めには仕事おさめしてその翌日青森に出発して、ねぶたも跳ねたでしょ、
8月中旬にはお盆休みのハズバンも青森にきて、函館2泊3日ツアーしたでしょ、
出産11日前になる9月12日にはすぶぬる(オリジナルバンド)でライブやったでしょ。汗

結構ムリしたと思うよあたし。(-_-;)

いま、チーマの保育園で一緒のママさんが11月中旬に2人目の予定日らしく、
1人目は予定日より1週間遅れて出産だったとのことで、、、
会社から、出産手当金が余分に出たと嬉々と話していて、
「2人目も予定日より遅れて出産したいわ~」なんて言っていたけれど、
出産予定日6週前になって、産休はいって、
それで1人目の子を、ぱつんぱつんの妊婦腹かかえて自転車で送迎しているようでは、、
2人目はあっというまに予定日を待たず産まれてくるんじゃないの~?と
思わずにはいられません。(^-^;
(というか、私は妊娠がわかってからは自転車一度も乗っていなかったので、、)
(このママさん、臨月で子供乗せて自転車乗って、ほんとーにスゲーと思う)

というか、2人目の妊娠・出産は、限りなく「ママをたくましく」させるものなのだと
つくづく実感しまう。
臨月で自転車こそ乗らなかったものの、臨月でも、14kgのチーマをがんがん
抱っこしてたし、育児だの家事だのでも、力仕事なんら躊躇しなかったもんな。
今まで1人産んで育てて、ヒーヒー言ってたのは何だったのだろう。(-_-;)
そんでもって、2人目もまた、1人目のお世話の片手間で育てられるので、
ある意味めきめきとたくましく育つのだろうなぁ。。


ダッツ: 2010年09月29日 23:01 | コメント(0) | だつこチャイルド

2010年09月27日

さてさて、今日からいよいよ普通の平日が始まります。(日本語あってる?(^-^;)
先週、22日の深夜に自宅で出産し、翌23日の祝日が出勤日だったハズバンは、
23日、24日と会社を2日間休んで、チーマの世話をしたり、区役所の手続きだの、
ご飯を作ってくれたりだのしてくれました。(会社では産休で3日間もらえるらしい)

そのまま土日は休みで・・・いよいよ今日からハズバンはいつも通り出勤。
チーマは、私が産休といえど、保育園でいつも通り預かってくれるので、
多少早めにお迎えに行くとしても、お世話にならない手はないと。。。

そうそう、今の認可保育園は、去年通っていた無認可保育園よりちゃんとしていて、
おやつが1日2回(前は3時のおやつ1回のみ)で、しかも全部手作り~。
前の保育園では、おやつは「ばかうけ」みたいなおせんべいがほぼ毎日なのに、
今のところは手作りの「アップルポテト」とか「豆腐ドーナツ」とか「蒸しようかん」とか、
しかも、子供のおやつというのは必ずしもお菓子というわけでなく、3度の食事の
栄養を補う点から「補食」と考えてよいのだけれど、
「わかめおにぎり」とか「コーンマヨパン」とか「きりたんぽおじや」とか。。。

絶対ウチじゃやらないぜ~(;0;) しかも毎日(ぼそ)

お昼ごはんも、玄米食とか、毎日お肉とかお野菜とか、バリエーションが豊富で。
ウチはねー、毎日お肉だしてるわけじゃないから。。。(((^-^;
だから食生活の面では本当にありがたいです。

あと、チーマが、保育園の先生も、お友達も、みんな大好きみたいで、
すんごく保育園に行きたがるから、これもまたありがたいかなと思ってます。

・・・という諸々の理由で、産後直後もチーマには保育園にいつも通り行って、
いつも通りの生活をさせた方がいいかなと思った次第なのでありました。
出産後であまり動いちゃいけない私と、動かせない赤ちゃんと一緒に1日を
ずーっとだらだらと過ごすのは、チーマには可哀想だもんなぁ。

それに、、
保育園の月々の費用は、食事代込で毎月横浜市に引き落としされてるのだけど、
私が産休入ろうと、チーマがまるまる1カ月保育園行かなかろうと、
園に在籍している間は、行っても行かなくても「月○万円」しっかり取られるのら。
だから、チーマが保育園いくら休んでも、保育園費と食事代はしっかり支払って
いるのだから、、、行かせないとすっごく損だよねー。

で、朝はハズバンに通勤途中でチーマを送ってもらうことにして、問題はお迎え。
いや、朝は朝で、通常よりハズバンもチーマも1時間早く起きて出てってもらうので
本当にみんな大変なのだけど、そこは頑張ってもらうとして・・やはりお迎え。
私が車や自転車でお迎えいけなくもないけれど、ウータ、産まれたばっかりだし。
やっぱり無理よねぇ。。。

ハズバンの実家がそんな遠くないところにあって、両親共に超元気。
ハズバン母は結婚してからずーっと専業主婦、父は今年3月定年退職したばっかで、
毎日が日曜日で、先月は2人で東北ドライブ7日間の旅してきたくらい、激アクティブ。
(7日間クルマで旅するくらいのエネルギーは今の私にはないぜよ・・)
それなのに、孫のお迎えに関しては「母さん体が弱いから」とのことで
「なるべく自分たちでやって」と言われ、
「でもどうしてもというなら仕方ないけど」とも言われたけど、
そこまで言われたらこちらも何だか快くお願いする気になれず、頼ることをやめたの。
てか、自分たちの孫なのにねぇ。
団塊の世代ってほんとマイペースなのが多いよねぇ。
会社のために働かず自分の時間を優先する若者を批判できないよねぇと思いつつ。

で、ネットで調べたら、「ファミリーサポート」というのが全国にあるらしく。
横浜市に問い合わせると、横浜では「育児サポート」という名前で存在しているらしい。
出産数日前にその存在を知って問い合わせて、さっそく登録した直後に出産したので
本当にぎりぎりでしたー。(-_-;)
育児サポートというのは、地域の一般家庭のママさんやおばちゃんらが事前登録して
「子供を預かってほしい人」と「子供を見てくれる人」をそれぞれコーディネートしてくれる
ありがたいシステムで、ちょっとした託児の他に、保育園や学校、塾の送迎まで
やってくれるらしいの!まさにコレー!(T-T)
ただし、時間制でしっかり1時間数百円かかるんだけどね。
でも、私や新生児のウータがヒーヒーいってやるよりも、ハズバン母が嫌々やるよりも、
1回数百円支払ってくれれば喜んでやってくれる人にお願いした方がいいもんきっと。

で、私が「保育園の送迎」でコーディネート受けたのは、2人の女性で、
1人は60才前後の女性で毎回バスでお迎えに行くというおばちゃんと、
もう1人は、40才くらいで、4人の子供の育児中で基本は自転車でチーマのお迎えに
行ってくれる(雨の日は自家用車)という現役ママさん。
どちらを選んでもいいし、どちらかがその日程が合わなければ、もう1人に頼んでねという
感じだったので、ひとまづチーマのお迎えは現役ママさんにお願いしました。

(後日談)
雨の日はそのママさんの車でお迎え、晴れていたら自転車でお迎えで、
チーマも最終的には2週間、土日いれないでまるまる10日間お世話になりました。
利用してからまもなく、チーマも「○○さん!」と名前を覚えてすごくなついてて、
いやー利用して良かったなとつくづく。。。
出産して3週間目となる10/12から私とウータが車でお迎えにいっているけれど、
チーマに「サポートの○○さんとママと、お迎えはどっちがいい?」と聞くと
「ママと赤ちゃん!」と答えてくれて、あれだけサポートのママさんになついていたものの
そりゃそーかと思いつつ、何だか嬉しかったです。(笑)

IMG_3002.jpg
チーマが保育園から帰宅し、私がサポートママさんと玄関でちょっと話をして
リビングに戻ると・・チーマがさっそくウータに添い寝してました。
赤ちゃんが好きみたいです。(^-^;

ダッツ: 2010年09月27日 23:10 | コメント(0) | だつこチャイルド

2010年09月26日

生後3日目となる今日この頃。
私にもウータにも、すごく気がかりな症状が出てまいりました。。
しかも、産後毎日来てくれる助産師さんも、本日は日曜日でさすがにお休み。
明日にならないと来てくれないので、ますます不安です。(T-T)

まず、ウータは、顔が・・・ドーンと黄色い!!!(;0;)
黄色っていうと、黄疸だよねぇ。新生児には黄疸はつきものだというけれど、
何しろチーマの時はほとんど見られなかったので、焦りました。
ネットで調べると、出生後3日後くらいに出てくるらしい。。。
確かに今日で3日目なので、タイムリーといえばタイムリーなのだけれど、
新生児のありがちな黄疸と、治療が必要な黄疸があるとのことで、すごく不安。。

そこで思ったのは、「昨日、2時間とはいえ外に連れ出したからかなぁ」とか
反省してしまいました。反省するなら連れ出さなきゃよかったのだけれど。(T-T)

(後日談として、、、)
(翌日助産師さんに診てもらったら、黄疸の数値は13.5でした。)
(治療が必要なのは15以上とのことで、、、「大丈夫よ~」とのこと。ホッ)

あと、すっごく気がかりなのは、、、、私の両脇の下がチクチク痛いの。
ちょっとひきつるような痛みで、「出産時の筋肉痛かな~」なんて思っていて
たまたま脇の下を触ってみたら、ゴーンって腫れてるの!(;0;)
しかも、左の脇の下にはゴルフボール並みのゴロンとしたコブが2つ、右脇には1つ。
こぇ~~~(T-T)
触るまでは、ちょっとひきつるくらいの痛みだったけれど、腫れを自分で確認してからは
不気味で、ますます痛みが助長されたというか、ズキズキ痛むように感じられて・・・。

よく、出産してから婦人系の病気がわかったとか、そういう話は聞いたことがあるけれど、
もしかして私もそれ!?何かすごくまずい病気なんじゃない!?と、怖かったです。(T-T)
ズキズキという痛み・・・両脇(特に左側)のコブ・・・そして37度半ばの微熱・・・
嫌な病気かもしれないし、もしかしたら早々に「乳腺炎」をやってしまったのかと
思いました。(→この時)

乳腺炎って、母乳が何らかの原因でおっぱいの中でつまっちゃって、高熱が出て
おっぱいが痛くなって、もう、それはもう、大変なのよね。(;;)
処置方法は、ひたすら赤ちゃんに飲んでもらうしかないのだけれど。
なにせ高熱で全身だるいので動けないのに、授乳しなければいけないという・・・。

(で、後日談ですが・・・)
(助産師さんに聞いたら「副乳ね、ホッホッホッ」と一蹴)

副乳とは、昔の動物時代のおっぱいが沢山あった頃の名残だそうで、
両脇の下とか、今のおっぱいの上とか下とかに、対になって発生するそうでつ。
出産して急激に母乳を出そうとホルモンが活動を始めたのが原因らしく、
私の場合は、脇の下の「旧おっぱい」が「ウチラもおっぱい出すで~」と
はりきってホルモン増強してしまった・・・・らしい・・・・。

新生児黄疸にしても、ましてや副乳にしても、チーマの時には無かった症状なので
(黄疸はちょっとあったものの)、とにかくびっくりだよー(T-T)
1人目、2人目で全然違うんだなぁとつくづく。。。

(ちなみにさらに後日談で・・・)
(チーマの保育園の園長先生が、年子で3人立て続けに出産してるのだけど)
(新生児黄疸が、やはり1人目よりは2人目、2人目よりは3人目と、)
(だんだん強く出てたらしいよー。何故だろうねぇ。)

で、ウータの黄疸は、特に問題のない範囲なので放っておけばよくて、
私の副乳は、ゴルフボールくらいの腫れも、そのうち放っておけばなくなるとのこと。
いずれも、大事に至らないようで・・・よかった。(;;)

IMG_2936.jpg
新生児黄疸は、手足はあまり現れず、顔が特に黄色くなるらしい。

ダッツ: 2010年09月26日 23:15 | コメント(2) | だつこチャイルド

2010年09月25日

えーと、、、本日25日がチーマの初めての運動会でございます。
去年お世話になった保育園でも運動会はあったものの、「ミニ運動会」とのことで、
ごくごく平日の午前中に近所の公園でこっそりやっていて、
親としてはずんごく観たかったものの、父兄には「非公開」で観られませんでした。(T-T)
今年、できたばかりの保育園で、何しろ入園式も、夕涼み会も、運動会も、
何をやるにしても「第一回」と冠がつくので、ここは外したくありません。(笑)

私の出産も、どうにか25日のチーマの運動会まで待ってくり~~と願ったものの、
あっけなく2日前に出産してしまったので、本日は。。。。

行っちゃいましたよー。(;0;)

いや、、、迷ったんです。
何しろ出産して2日しかたっていない私の体もどうなのってところもあるのだけれど、
一番心配なのは赤ちゃん。(T-T)(T-T)(T-T)
やはり出生後1カ月は外出できません。ふつーはね。
でも・・・でも・・・。

自宅出産だったので、産後3日間は、毎日助産師さんが訪問検診に来てくれて、
1時間半くらいかけて相談にのってくれたり、お灸マッサージをしてくれたりするのだけど、
その訪問検診が終わってからすぐ、ウータ連れて、ハズバンとチーマが待つ体育館に
行ってしまいました。(助産師さんをしっかり見届けてからこっそりと、です(-_-;))

運動会は9時スタートで、私とウータが家を出たのは9時半で、10時には到着。
そうそう、移動は、すぐ近くの体育館なのでマイカーで良かったのだけど、
なるたけウータを外に出さないようにと思って、タクシー使っちった。
でも、急いだだけあって、ちょうどチーマとハズバンがペアで障害走をやる直前に
到着したよ。ほんと、5分遅れたら終わってた。。。(-_-;)

この保育園の運動会は、何カ月も前から「運動会は体育館で」とのことで、
近隣の幼稚園ですら、運動会は近くの小学校の校庭を借りたりするので、
外でやればいいのに・・・と思っていたけれど、3才や4才以上が入園する幼稚園と違い、
保育園は生後57日後の赤ちゃんから入園するので、運動会の種目も0才は
「ハイハイ競争」があったりして、、、要は、外でハイハイやる訳にいかんもんね。
だから、ここの保育園にいる限りは、ずっと体育館なんだろうな~。
あと、そんな長距離を走るわけでないので、体育館程度の広さがちょうどいいんだなぁ。
と、いろいろ勉強になりました。(^-^;

それはさておき、チーマの途中の競技から観ることはできたけれど、
一番観たかった、開会式のラジオ体操は観られませんでした。(;;)
産休はいってから早めに保育園に迎えに行くと、ほぼ毎日のようにみんなで練習していた
ラジオ体操で、一番チーマが上手かったから(親バカ失礼)、、、観たかったわー。
ハズバンがビデオ録ってくれていたのでそれで一応満足。。。

生後2日のウータは、バスタオル2枚をぐるぐる巻きにして連れていったよ。
外気にあてちゃいけないと、みの虫みたいになってました。
ちょうど11月出産予定のママさんが「新生児ってこんなだったっけー」と抱っこしてくれてる
合間に、すかさず私もチーマの写真やらビデオやら撮りまくりだったよ。
運動会、、、、親にとっては大変なイベントやね。(汗)

保育園の運動会は9時から始まり、12時には終了。
チーマの種目も、徒競争や障害走やリズム体操なんかがあって、
ハズバンも、綱引きとかリレーとか、チーマに負けじと頑張ってたよ。(^▽^)
ハズバン・・・昔は陸上部とか言ってたけれど、本当なのかなぁ。(ぼそ)

全種目が終わったら閉会式をやって、みんなでダンス踊って、終了。
子供たちはおやつやボールをもらってご満悦だったよ。
うちは、何しろ新生児連れだったので、またタクシーでお家直行しました。(-_-;)
ウータや私にとっては2時間の超ドキドキ外出だったよ。

img004.jpg
徒競争で一番で走るチーマ。(^▽^)
(てか、よーいドンを聞かずすでに走ってた・・・)

img003.jpg
親子の障害走。楽しそ~♪

ダッツ: 2010年09月25日 23:33 | コメント(2) | だつこチャイルド

2010年09月23日

昨日が中秋の名月で、本日が満月なのでありますが、、、
陣痛きたのが昨日だったものの、結局産まれたのが今日になってからなので、
やはりお月様の力はすごいなーと思うのです。
子供2人産んで、どちらも満月の夜だなんてね。

午前1時42分に出産、それから2時間は産後の経過を見なければいけなくて、
助産師さんたちも、最初はいろんな処置とか支度とかでバタバタしていたものの、
最後はやることがなくなって、隣りのリビングでまーったりモード。
いや、、、だって深夜だし、お疲れだったと思います。。
学生さん2人は、出産直後で興奮さめやらぬ私の話相手をしてくれていました。(^-^;
助産師さんたちが帰ったのは午前4時頃。
いやー、深夜だわ。。。

そういえば、チーマの時も、陣痛ではなく破水から始まり、、、
20時に破水して、21時に病院入り、その翌々日午前0時57分に出産して
そのまま分娩室で2時間じっとしていなければならず、
個室に移ってひといきついたのは午前4時頃でした。

今回は、19時前に破水して、21時に産院入り、その翌日午前1時42分に出産。
2時間じっとして、ひといきついたのは、やはり午前4時でしたな。。

前回と今回と、2度の出産で違うのは、産まれたのが「翌々日」か「翌日」ってところで
初産と経産婦の大きな違いを感じるよー。
チーマで29時間かかった出産が、今回は陣痛がきてから5時間足らず。。。

午前4時に家族4人になった我が家は、なんか、私も産後の体が軽いし、
なにごとも無かったかのような雰囲気だったよ。
助産師さんは医療行為が全くないので、縫ったり切ったりもないから産後が楽。
産後の子宮の急激な収縮があるので、それはチクチク痛いんだけどね。
でも、チーマの時は、縫ったりしたので、産後歩いたり座ったりが激痛だったので、
今回は本当に自分でも不思議なくらい、楽。(^-^;

とにかく、自宅で産むということが、こんなに楽で、アットホームで、
さらに上の子も一緒に立ち会えたということが何事にも代えがたい、
貴重な出来事になったということで、感動しました。

ちなみに、チーマは、TVを見ていて血が出るシーンや、落とし穴に芸人が
落とされるシーンを見るとエンエン泣きだすので、私の出産に立ち会って
正直、私の体から赤ちゃんが出てきたり、その際の出血なんか見たりして、
ドン引きしたらどーしよー、案外衝撃映像かもなーと思っていたのだけれど、
赤ちゃんが、股から出てくるところも顔をのぞきこませて(笑)、しっかり見てたよ。

産まれる前は、チーマは「赤ちゃんはおへそから出てくるの」と言っていたのが
出産に立ち会った後は「赤ちゃんはママのお尻からでてきたの」と自分ながらに
修正していたので、いい勉強になったのではないかなと思います。(^-^;

午前4時すぎにパタッとみんなして和室で寝て、
朝になったらいつも通り食卓で朝食をみんなで食べて、のんびり1日過ごしたよ。
赤ちゃんは、何か気づいたら「あれ?いたんだね」って感じ。(-_-;)

そうそう、赤ちゃんの名前はウータです。よろしくね。
チーマとウータの出生時のデータを載せておきまう。

チーマ (40週0日出産)
体重・・・3094g、身長・・・50.0cm
胸囲・・・33.5cm、頭囲・・・34.0cm

ウータ (39週1日出産)
体重・・・3055g、身長・・・48.0cm
胸囲・・・32.4cm、頭囲・・・34.2cm

げっ。
ウータの方が早く産まれているので全体的にチーマよりちっこいはずなのに、、、
頭だけがでかい。。。

DSC_1901.jpg
お世話になった助産師さんと学生さんたち(^▽^)

IMG_2854.jpg
やっぱり似てるよーな気がするよ(笑)

IMG_2877.jpg
チーマは初日から赤ちゃんのお世話する気まんまん。


ダッツ: 2010年09月23日 23:05 | コメント(3) | だつこチャイルド

2010年09月22日

さて、、、本日は「中秋の名月」。
明日が満月とのことで。。。

危険です。
非常~~~に危険注意報です。(;0;)
こういうの、関係ない人もいるのだろうけれど、
私は、チーマの時の経験(その日も満月でした)があるので、
なおさらお月さまに呼ばれているような気がしてなりません。

いや、今日産気づくなら今日でもいいのだけれど、何度も言うように、
25日のチーマの初めての運動会に行きたいのら~。ひとめだけでも~。(T-T)
というわけで、今回はお月さまには見て見ぬふりしていただきたいのです。
私ができることは、ひたすら「要安静」にしておくこと。

あああ、それなのに、それなのに、、、
今日に限って朝5時から浴室を掃除してしまいました。(-_-;)要安静・・
臨月の妊婦にとって安産をうながすオススメの家事は、床磨きなのだけど。(笑)
床を磨くことで腹圧がかかり、赤ちゃんがいい具合に下りてくるのだそうな。
浴室掃除で、いい感じに腹圧がかかりました。(^-^;

早朝から浴室を掃除し、チーマを保育園に送った後は、これまた普段やらないお裁縫。
寝室のカーテン丈が前から微妙で、直したかったのよね。。
縫い縫いしてから、寝室のカーテン全部を洗濯機にかけまいた。。本日洗濯5回目。(笑)
家の中も掃除機かけたし、何だかスッキリ♪

夕方、チーマを保育園にお迎えに行って、夕飯の支度している時にそれは来ました。
午後18時50分、つくねスープが出来上がる頃、台所で「ビシャー」って!!!(;0;)
(チーマの時は20時くらいに台所で壁の拭き掃除していたら「ビシャー」ってなりまいた)
ビシャーっていうのは・・・・「破水」です。(T-T)またしても
普通、陣痛→破水というふうになるのだけど、私は毎回「破水スタート」みたいです。

ハズバンに電話したら、会社を出たところらしく、20時過ぎに家に着くとのこと、
青森のおかんに電話したら、電話の向こうで予想外に「キャー!」と悲鳴をあげて
とりあえず破水したことだけ伝えて電話を切り、あとは助産院に電話。。。
助産院に電話したら、
「ちょうど今日、皆でだつこさんの話してたとこだったのよ!そろそろかもねぇ」って。
・・当たりですな。(^-^;
で、まずは助産院に来るように言われまいた。
チーマ産んだ時は、すぐ近所で徒歩5分程度で行けちゃう産婦人科だったのだけど、
今回は10km離れた隣りの隣り町の、車でちょうど30分の助産院。
破水しちゃってるし、歩くたびにすんごい羊水がでて洋服までびしょびしょだし、
何しろハズバンが帰宅するまで1時間以上あるし!!!
助産院に行くまでハズバン待って1時間、、、そこから車で移動して30分。。。
その間に産まれたらどうしようとか、破水放っといて大丈夫?とか思ったのだけど、
助産師さんいわく、

「破水してても定期的な陣痛はまだなんでしょ?破水だけじゃ産まれないから」

「夕飯食べてないなら、まずチーマちゃんに夕飯食べさせて」 (えー!?)

等と、いろいろアドバイスいただき、私自身もふと我にかえりました。(-_-;)
確かにチーマにご飯食べさせないと可哀想だしなぁ、すぐ産まれないかもだしなぁ。。
(何しろチーマの時で29時間かかっているので)

で、助産師さんの電話切った後、「いよいよだ・・」と、自分が落ち着いちゃって、
チーマの時みたいにドキドキしたり、恐怖心とか、そういうのが無くなって、
むしろ「これからいくぜー!」みたいなメラメラした気分になっちゃって。(笑)

居間で遊んでたチーマに「ママ、今日これから赤ちゃん産むからね!」と宣言すると、
キョトンとして全然わかっていないような感じだったのだけど、
それからチーマに夕飯食べさせて、私もおっきいおにぎり作ってそれ食べて、
ハズバンも帰宅して助産院に行く前に食べさせようと思って、ハズバンにも夕飯用意して、
(チーマの時は、ハズバンの夕飯どころじゃなく、帰宅後すぐに産院行ったっけ)
あまったおかずやご飯は、冷蔵庫に入れたり、冷凍庫に入れたり、、、
破水して下がジョージョーしてるのに、ちゃんと食器まで洗ってキッチンもピカピカ。(笑)

20時にハズバンが帰宅して、「夕飯なんかいらないよー」とはやる気持ちのハズバンに
「大丈夫だから」と夕飯食べてもらって、あとはマイカーで助産院へ。。
なんと、、、

破水している私が運転していきました。(;0;)おいおいー

そう、破水しているので羊水が出てどうにもとまらないのだけど、まだ陣痛は無いの。
陣痛がきてたら運転どころじゃないのだろうけれど。。
ハズバンも、普段運転していないし、マニュアル車だからむしろ私が運転した方が
早いかなと思って。(笑)
で、20時20分頃に家を出発して、助産院着いたのが21時前くらい。
そういえば、今日は、、、

IMG_2845.jpg どんぴしゃ、中秋の名月。(笑)

助産院が近くなってから、気が緩んだのか、陣痛が始まりまいた。(運転中)
まだ不規則で、ちょっと重めの生理痛~みたいな感じだったから、前駆陣痛かな。
助産院には21時前に着いて、助産師さんに診てもらうと、破水していて私の体は
「もう出産おけ~よ~」というサインが出ているのに、赤ちゃんの方は全然まだおけ~じゃ
ないような状態とのこと。。。下にさがりきっておらず、こりゃ時間かかるかもなとのこと。

当初、私は自宅出産希望だったものの、助産院の助産師さんの数は限られていて、
もしその日に出産がたてこんでいたら、自宅出産は諦めてねとは言われてました。
が、
中秋の名月のその日は、産気づいた妊婦がゼ~ロ~(日テレ風に)。(;0;)
私しか出産予定がないとのことで、希望通り「自宅出産」が許可されました♪

しかも、その日あいていたのは、ベテラン助産師さん2人と、住み込みで研修に来ていた
助産師を目指す学生さん2人が担当するとのことで・・・・・・・・

助産師さん4名!!!超豪華~(T-T)

とはいえ、赤ちゃんが産まれる兆候が弱いとのことで、助産師さん1名、学生さん1名で
ハズバン運転のマイカーで帰宅したよ。残りの助産師さんたちは助産院で待機。。。

そうそう、陣痛を促す秘策として、ドライブは好都合らしいです。
久々にマニュアル車を運転する非常に緊張まんまんのハズバンの隣りに座った学生さんが

「陣痛を促すために遠回りして帰りましょう」

と言ったのだけど、ハズバンはカーナビ通りに最短で帰る余裕しかありません。(;0;)
行きと同じ30分くらいのドライブだったのだけど、本当にこれが陣痛すすんだの!
陣痛ドライブすごい~~~。(T-T)

帰宅して、リビングの隣りの和室にお布団ひいて、お布団の上にレジャーシート敷いて、
そんでもって私が横になりました。
いまどきの「フリースタイル出産」もやりますよ~と話には聞いていたので、
椅子にうつぶせになってお産とか、立ったままのお産とか、そういう風にやるのかなぁと
思っていたら、ふつーにあおむけになって、陣痛の波に耐えました。

陣痛の波って、、、ほんと、その頃は3分ごとに陣痛がギュ~~ってくる感じなのだけれど、
陣痛自体は数十秒くらいなのよね。それを乗り越えたら全然痛くないの。
だから、助産師さん2人と学生さん2人とハズバンとで、陣痛の合間に世間話なんか
して「あはは~」とか笑っちゃったりして。

ちなみに、自宅に着いたのは22時過ぎくらいで、23時にはチーマ、リビングのソファに
自分でクッションなどをひいてお布団もどきを作って、勝手に寝てしまいました。。。(^-^;
(ほんと、チーマは眠くなると自分でお布団作ってひとりで寝るから楽・・)
ただ、リビングで寝たものの、結局近くにいた方がいいとのことで、
私のお布団の脇に赤ちゃん布団をひいて、寝てるチーマをそこで寝かせたような。

そうそう、ハンディタイプで、おなかの赤ちゃんの心音をはかる装置があるのだけれど、
めっさ私が陣痛で必死になってるそばで、、、壊れてました。(T-T)
電池入れかえてみるだの、叩いたら直るんじゃないかだのやってる矢先に
私も陣痛がズンズンやってきたりして、正直まいったなーとか思ったのだけれど、
そこは「自宅分娩」のアナログっぽい感じがして、楽しかったです。(笑)
(心音は、聴診器あてて聞いてました)

深夜0時過ぎた頃かなぁ、、、
チーマがふと目を覚まして、私をうちわであおいでくれたりして、
そんなあたりから私の方もどんどん赤ちゃんが下がってきたような感じで、、、
午前1時42分、みんなに見守られて赤ちゃんが産まれてきました。
3055gの元気な女の子です。(^▽^)
チーマは、私が妊娠わかった直後から延々と「私の妹!」と言ってきたけれど、
まぢで当たりました。。。(笑)

DSC_1890.jpg
念願の自宅出産、本当に良かった!

ダッツ: 2010年09月22日 23:50 | コメント(2) | だつこチャイルド

2010年09月20日

今年のおみこしも無事終わり、ほんと、後は出産を残すのみ・・・ではなく、
チーマの25日の運動会にどーーーしても行きたいので、あと5日間はお腹でじっと
しててねと胎児に教育する自分勝手なママだつこなのでした。(^-^;

とはいえ、奇しくも、今週9/23は満月。
お月さまとか潮の満ち引きで産気づくのは、チーマで立証済みなので、
(チーマの時は、陣痛が来て近所の産婦人科に行ったら)
(「今日は満潮だから出産ラッシュよ~」と言われ、、、妊婦であふれ返ってまいた)
ほんと、私にとって、9/23の満月の日はかなりXデーなのよね。(-_-;)

というわけで、もしその満月の日に出産があったら・・・と考えたら
今日が出産前の最後の休日になるので(勝手に決め打ち(笑))、
やれること思いついたことじゃんじゃんやってしまおーということになりました。

そうそう、今回の出産は、近所の産婦人科じゃなく、助産院もしくは自宅出産を
予定しているので、自宅ならば、居間に隣接している和室で産むだろうという話になり、
和室を徹底的に大掃除。掃除というか、ちょっと居間に置けない家具とかをどさっと
置いていたので、そういうのを今回は全て片づけて、いらないものは粗大ごみにして、
あとは、ちょっとプリンタとか電話とか置けるような棚が欲しいねーくらいにしたの。
その作業を思いついたのは、今日の夕方。(笑)
なんとなーくハズバンに「和室のこれら、全部無くしたらすっきりだよねぇ」と言ったら、
ハズバン「そうだねぇ、どかそうか」ということになり、夕方から作業スタート。(^-^;
粗大ごみに出す物や細々したものを他の部屋に移動させて、その時点で17時くらい。
今夜のディナーは、もうこれが産前最後の外食になるかもしれないから(←決め打ち(笑))
とのことで、外のレストランに行こうということになり、、、、
まずはIKEA港北で新しい棚を買って、それからディナー、帰宅という予定を組みました。

IKEA、、、うちは、IKEA港北が出来てまもない頃にその近辺に引越してきたこともあり、
ほんっっっと、家の家具はほとんどIKEA尽くし。
今日また新しく棚買っちゃたら、、、さらにIKEAだなぁと思いつつ苦笑。
(でも、ニトリ行ってみよーという気分にはならへんのよね)
IKEAのスウェーデンならではの色使いとかデザインとか、スタイルが気にいってて、
あとは価格もバカ安なのが本当に素晴らしい。。。近所に住んでて良かった。(T-T)

で、17時過ぎからIKEA到着で、いつもなら広い店内をブラブラするのだけど、
今日は臨月の私のお腹を考慮して(汗)、あとはこの後のディナーも控えているので
さっさと棚コーナーに直行したよ。いろいろ迷って、棚決定~。(^▽^)
この棚は、引き出しとか扉とか、いろいろオプションで取り付けることができるのだけど、
白い棚に赤い扉がどーしても可愛くて、オプションで取り付けることにしちった。
あああIKEAったら商売上手。(T-T)

ずぇったいIKEAで時間かかっちゃうなーディナーいけないだろうなーと思っていたら、
棚を買って、IKEA50円ソフトクリームを3人でモシャモシャ食べて、それで19時前。
そこから車でちょっと移動して、私が昔っからお気に入りの「ボエム」に行ったよ~♪

ボエムは、青山だの六本木だの西麻布だの、そういうところにお店展開しているのだけど、
なぜか「港北店」というのがあって(ほんと何故だろう・・)、何かいつも空いてるの。(笑)

すぐ目の前に観覧車があって、店内のお客さんと観覧車の乗客と、たまに目が合うのが
アレだけど、店内の雰囲気よし、接客は相変わらず感じがよくて、やっぱり好き。(^▽^)
臨月の私が来店したら、すぐにスタッフの人がクッションと膝かけを持ってきてくれたよ。
クッションまで・・と思ったけれど、あるとすごく楽なのねん。(;;)妊婦たいへん

前菜と、ちょーおすすめのシーザーサラダ、パスタ2種とピッツァ1枚、ペロリ~でした。
ううむ、、、これで程好い栄養が摂取されて明日産気づいたらやだなぁと思いつつ。(-_-;)

21時前には帰宅して、ハズバンはチーマお風呂に入れて、それから作業開始。
え?何がって、ほら、さっき買ったIKEAの棚♪♪

IMG_2833.jpg産前最後(になるかもしれない?)ディナ~(^▽^)

IMG_2842.jpgすごくすっきり~(前がごちゃごちゃ過ぎた・・)

ダッツ: 2010年09月20日 23:29 | コメント(2) | Diary

2010年09月19日

去年から家族で参加している町内会のお神輿、今年も参加したよ~。(^▽^)
この時点で私は妊娠38週4日。
さすがに出てきちゃいそうなので(笑)、私はチーマの子供神輿とハズバンの大人神輿の
撮影班に専念いたしました。といっても、お神輿自体、担ぐことは気後れしてしまうので、
今後も担ぐことは、、、、ないのだろうけど。(-_-;)
(というか、)
(私の身長が低いので、お神輿を担ぐと前後の人で私が浮いちゃうのら)

朝9時半から子供神輿、大人神輿が同時スタートして、お昼には子供神輿終了、
用意されたお弁当いただいて、いったんおうち帰ってハズバンとチーマはお風呂入って、
それからまた午後はハズバンが大人神輿・・・。
いやー、どう見ても超ひとみ知りなハズバンなのだけど、青森ねぶただの、お神輿だの、
祭りになると、アザ作っても声枯らしても夢中になっているのがほんと不思議でつ。(^-^;

そうそう、私はといえば、いま産まれても全然おかしくないお腹で、気分だけと思いつつ
半テン着て、ひたすらお神輿について歩いたよ。
臨月のこの時期は、特に妊婦や胎児に問題なければ、どんどん歩いて赤ちゃんを
お腹の下の方にさげて、安産になるよう促した方が良いのだけど、
何しろ私は、9月25日にチーマの初めての運動会が予定されているため、
いま産むわけには・・・・。(;0;)

というわけで、実際なんだかんだ歩き回ったのだけど、気持ちコマタだったよ。(笑)

午後15時半にお神輿終了、
お土産は今夜の夕飯にしてくれといわんばかりの崎陽軒・シュウマイ弁当。
ハズバンとチーマを自宅に帰して、私はそのまま妊婦検診に行ったよ。
「25日まで産みたくないんですけど」って先生に言ったら、
「この時期は早く産まれるように床磨きや散歩を勧めるのだけど、君は要安静やね」
と貴重なアドバイス頂戴しまいた。(^-^;

まぁ、産まれる時は、ほんと赤ちゃんの都合なので、いつ産まれてもいい覚悟は
できているけれど、、、でも、、、できれば25日のチーマ運動会までは。。(合掌)

IMG_2808.jpg 子供みこしはロープを持って歩きまう(^▽^)

IMG_2824.jpg 手前がチーマ、後ろでみこし担いでるのがハズバン(つるっぱげじゃない方)


ダッツ: 2010年09月19日 23:01 | コメント(2) | イベント♪