2018年12月 アーカイブ

2018年12月29日

日本にA4サイズの封筒を送ることになりました。
ちなみに、封筒といえば郵便局。
郵便局と言えば、昨年4月タイに来てまもない頃、
ソンクラン(水かけ)祭りで私のカメラが水をかけられて水没しました。
タイは日本よりも電化製品が高かったため日本からカメラを送ってもらったところ、
請求された関税が、、、1万円強!!!
それ以来、怖くて郵便局には近づくことはありませんでした
(ちなみに)
(私の水没したデジカメは1週間後に復活しました。。)

IMG_20181228_110814
シラチャの郵便局。
こぢんまりしてます。 

IMG_20181228_111029
郵便局に入ったら順番待ちの紙を発券してあとは呼ばれるのを待つだけ。

IMG_20181229_003301
今回送るのはこの封筒です。
中身はA4の書類が3-4枚程度。
「Air Mail To Tokyo Japan」と赤字で大きく書いて
あとは日本語で普通に「東京都~」と宛名を書いただけです

IMG_20181228_111005
↑こんな用紙とか記入するのかな。。
日本みたいに書き方の例なんかもないし、そもそもタイ文字なので
全然わからない
(結局↑の用紙は使いませんでした

そんなこんなで順番がきて封筒を出してスタッフのお兄さんが
重量なんかを計ってくれて言われた金額が、、、

IMG_20181228_111620

44バーツ。(約150円)

やっす!
タイから日本へ送るA4封筒の切手代は44バーツ(約150円)でした!
日本国内でこれくらいの封筒を郵送するとなると通常120-140円なはず。
日本で120円かかるとすると、差額の約30円でタイから日本へ運んでるって話なのかなぁ

謎は残りつつも郵便局は終了。


で、せっかく郵便局まで来たので
すぐ向かいにあるスカパープ公園で遊んでいくことにしました

IMG_20181229_003329
スカパープ(健康)公園というだけあって
広い園内の至るところに健康器具があります。
海の向こう側に見えるのはロイ島です。


IMG_20181229_003353
海側から子供達を見た図。
二人とも真面目に運動してます。笑

IMG_20181228_112643
シラチャは元々漁港ということもあり、おされなビーチのように
海がキレイなわけではありませんが、まぁ海が近いのでありがたいです。
休日には、タイ人たちがこの辺でピクニックをしています。

スカパープ公園は暑いので子供達をさらっと遊ばせたら終了。
次はロビンソンデパートに行きます。

IMG_20181228_123131
ロビンソンデパートの催事場を上から見た図。
連日気温30度を超えるタイではクリスマスツリーが1/10頃まで飾られていました。
いやでもこんなとこまで飾り付ける必要はないような気もしつつ


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

ダッツ: 2018年12月29日 02:39 | コメント(0) | タイの日常

2018年12月27日

昨年だったか、長女が「ママ、知ってるよ~」と言ってきて

「サンタクロースはパパとママなんでしょ」

とニヘラニヘラしながら言ってきた
次女はさておき、長女にはサンタさんの件については
既にバレバレな様子・・。
で、そんな長女が24日のクリスマスイブの夜、寝る前に
子供部屋の片隅でこそこそ何かしていました。
「早く寝なさーい」と子供達を寝かせて子供部屋の窓にサンタさんへの
手紙をべったり姉妹で貼り付けて、
サンタさん用のお菓子とジュースを置いているそばに
クリスマスプレゼントをそっと置きました。

それで終わりだったはずですが・・

25日の朝、長女が起きて「パパとママにもサンタが来てるよ!」と
言ってきたのでなんだそりゃーと思って
私が深夜に子供達へのプレゼントを置いておいたすぐ脇に
↓こんなものが置いてありました。

IMG_20181229_003454
パパママの名前入りのクリスマスツリー。

すごいなぁ。
子供から逆にクリスマスプレゼントをもらうとは。
(しかも「サンタが来たよ!良かったね!」という演出付き)

長女は小さい頃から紙やその辺のもので工作するのが好きで
決してその仕上がりは超丁寧とか美しく仕上がっているわけでは
ないものの(長女に怒られるかな)、でもまめによく作っています。

そんな長女が次に作ったのがこれ!!
↓↓↓

IMG_20181229_003525
マクラメ編みの帽子~~。

ちなみに、私もタイに来てからマクラメ編みを始めたのですが
周りに教えてくれる奥様方がたくさんいて、こまごまと教えてもらいながら
何とか進めている状況だったのです。しかも編んだりサボったり。
そんな私を見て長女が「私も編み物やりたい!」と言い出し、
そうはいっても私が教えるのは全然無理なため
「ほらYoutubeでも見てやってごらんなさい」と投げやりに(笑)教えて
しかも帽子つばの模様編みに関しては、もはや長女が私に聞こうともせず
「どうやるんだろう・・」と1人で悩んだ末、私が持っている本を紐解いて
編み図とにらめっこして編んだ、「完全独学」でできた作品なの

すごいなー。さすがにもう私の範疇こえてるわ。。
ちなみに編み針は、私は帰国した時に買ったクローバーの1本何百円以上もする
高級な編み針を使っているのに対し、長女は私が編み物を始めた時に
家の近くで買った、1本60バーツ程度の昔ながらの金色の編み針を使ってる。
編んでて指も痛くなるでしょうに、すごいな~と感心しました。

今年の春、タイに来てまもない頃だけど、長女が私に真剣なまなざしで

「ママ、何か作りたいの!ほら私の手が勝手に何か作りたくて動いちゃうの!」

と言って両手をウヨウヨさせて話しかけてきたこともあったのだけど、
ほんと根っから作るのが好きなんだろうなぁ。
編み物は集中できる一方で息抜きになるし、タイでは糸が超安いし、
いまタイにいるうちにたくさん編み物して楽しんでくれたらいいかな~~

と思っています

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村





ダッツ: 2018年12月27日 23:00 | コメント(0) | タイでの子供関係

2018年12月24日

メガバンナーから帰宅後の日記です
ここから我が家のクリスマスのスタートです。

ちなみにタイトルの2561年はタイの仏暦です。
タイでは仏歴で表記されることが多いため、タイに住んでいると
2018年より2561年の方がしっくりきます。

IMG_20181225_175003
クリスマスイブなので、長女がサンタ帽子をかぶってピアノを弾いて
次女がクリスマスソングを歌ってます。

通常クリスマス料理というとチキン(ターキー?)なんですが、
長女が「ここはタイだからチキン、チキンといえばカオマンガイ」と言い出して
「クリスマスはカオマンガイを作って!」と数日前からせがまれていました。
カオマンガイって、炊飯器で簡単に作れちゃうんだけど
私の手間ゼロ。材料を炊飯器に入れてスイッチ押すだけ
そんなんで本当にいいのかと思ったけれど、お言葉に甘えて
カオマンガイがクリスマスディナーとなりました
ちなみに↓このカオマンガイ。

IMG_20181224_203725
タイでメジャーな「カオマンガイの素」を入れて作ったのですが
私、あろうことか、カオマンガイの素を炊飯器に入れず、
代わりに「カオマンガイを食べる際に付ける辛タレ」を炊飯器に入れ
炊いてしまいました
辛さにめっぽう弱い子供達は炊飯器のご飯を見るなり

「なんか赤いのがいっぱい入ってる!!!」

と素早く的確な反応をしてくれて、、
カオマンガイを食べる時には、カオマンガイの素のめっちゃ
味の濃いオニオンソースを肉に直接付けて食べてもらったということは
言うまでもありません。なんちゅう失敗

普段辛いものは絶対に食べてくれない子供達ですが
この辛くなってしまったカオマンガイを水を飲みながら一生懸命
食べてくれました。。ごめんよ

で、クリスマスケーキは、、、我が家にオーブンがありません。
備え付けの電子レンジはてっきりオーブン機能がついてるだろうと
思って日本からやってきたのですが、見事にただの電子レンジでした。
お菓子の焼き型もいろいろ持ってきたのに‥意味なし。

なので今日のクリスマスケーキもどうしようかなぁ、
フライパンで焼けるものとか炊飯器で作れるものもあるそうなので
ネット参考にしながら作ろうかと思っていました。

が、またしてもや子供達。

今日のメガバンナーで

「クリスピークリームドーナツのドーナツでいいよ」と。

なんといういい子達なんだ(今日だけ)
という訳で、クリスピークリームドーナツを4個買ってきました。
ちなみに日本にもこのクリスピードーナツ屋さんはあるんだけど、
ミスドよりはちょっと割高。美味しいんだけどね。
でも、タイのクリスピーは美味しくて安いの。ありがたい

で、日本のクリスピークリームドーナツのクリスマス版は
どんななのかな~タイと同じドーナツなのかな~と思ってWeb検索してみました。

↓これが日本のクリスピーのクリスマスバージョン。
IMG_20181225_174034

↓で、これがタイのクリスピーのクリスマスバージョン。

IMG_20181224_214115
わーお!サンタさん全然違う!
まるで「しとしとぴっちゃん」の前髪じゃん!
さすがタイクオリティ!
サンタを比べてしまうと、もはや隣りの当初トナカイに見えていたものは
トナカイに見えず、ネッシーにすら見える。。
ちなみに日本では280円ですが、タイでは35バーツ(約120円)でした。
それでも、日本と変わらない味で美味しい~
ちなみに私はオリジナルグレーズドが一番好きです
(オリジナルグレーズド、日本では150円、タイでは29バーツ(約100円))

ところで、子供達が「NORAD」(ノーラッド)を教えてくれました。
Webで見てみたら、サンタさんがリアルに世界中を飛び回ってる!!
配ったプレゼント個数も表示されてて、あと何秒で香港に着くよとか
刻々と行き先を伝えてくれます。
IMG_20181224_214814
深夜観ていた日本のニュース番組ではニュースキャスターが
「サンタクロースは東京上空を23時半頃通過しました」と伝えていて
なんだかほっこりしたよ

家族で過ごす最初のタイでのクリスマスはこんな感じでした!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

ダッツ: 2018年12月24日 23:30 | コメント(2) | タイの日常 | タイでの子供関係
メリークリスマス

今日はイブですが、ハズバンはふつーに会社だし、
子供達はふつーに冬休み突入しております。
イブだしどこか出かけるかな~と思っていたところ、
同じコンドミニアムのママ友が「メガバンナーに行くけど
うちの車に乗ってく?」と声をかけて下さり、便乗してきました
タイの駐在の方々はアメリカ駐在等と違って、自分で運転することを
許可している会社は少ないです。(許可してる会社もあるけど)
ちなみに我が家は、ハズバン自身も私もタイでの運転は厳禁です。
タイは世界的にも交通事故が多い国で有名なので、、まぁ運転は
避けた方がいいんだろうなぁ

で、ママ友がご主人の会社に手配してもらった車で乗せていって
もらえることになり、朝8時に出発~

(ちなみにママ友とお子さん達は日本からやってくるじーじを
お迎えするためにその後バンコクに向かうそうで、うちは
自力でメガバンナーから帰ってこなければなりません)

1時間半くらいでメガバンナーに到着。
10時オープンだったので20分くらい開店待ちしました。笑
IMG_20181225_173209
メガバンナーはバンナーにある複合型巨大ショッピングモールです。
日本にもどんどん進出しているIKEAなども入ってます。
開店直後に入ったらまだ誰もお客さんがいなくて(そりゃそうか)
広々と子供達と店内をめぐりました

IMG_20181224_100754
っていきなりお子様トイレ
すんごい贅沢空間でびっくり。
洗面台も女優のドレッサーみたいに電気がまばゆかった!

IMG_20181224_101648
ロフトと無印~!!!
前回メガバンナーに来た時に見つけられなかった「Loft」と「無印良品」。
タイで日本のものを買うとたいてい割高なので、何か買うつもりは
なかったものの、Loftと無印良品を見てすんごいホッとしてしまった

IMG_20181224_103826
だがしかし。
Loftで長女が動く模型キット(↑写真)に出会ってしまい事態は急転。
イブなのに「私、これが欲しい!サンタさんにお願いする!」
と言い出しました・・
いや、でも、あなたサンタさんに別なものお願いしてたじゃない。
それを私はAmazonで注文しておかんにタイまで送ってもらってるのよ

とグルグル考えていたら、一緒にいたママ友がこそっと耳打ちしてきた。

「私が子供達を遠ざけてるからお会計してきて!」

と・・・
まぁでもそうだよね。日頃あまりたいしたもの買ってあげてないし
心の底から欲しい!って思ってるものをプレゼントしたいしね。
さすがLoft・・カスタマーが求めているものを的確に捉えてるわ

ちなみにおかんにお願いして送ってもらっていたプレゼントは
5年日記でした。これが一番欲しがってたはずだったんだけどな~

IMG_20181224_104005
こっそりお会計して、気を取り直してLoft隣りの無印へ。
タイにいながらにして「いつもの無印」な空間でした。
ちなみに、例年、日本の無印で店頭販売をしない福袋も、
ここでは「Happy Bag」で売ってたよ

IMG_20181224_104100
催事スペースではクリスマスプレゼントフェアが開催されていました。
にゃー可愛い~。

IMG_20181224_104438
ここの催事コーナーの名前は「MEGA GIFT FEST」だね。
12/18~1/2までって書いてある。
ってことは、、、クリスマスが終わってもこのツリーは残るのかな。。
タイではクリスマスツリーがあちこちで飾られてるのだけど
「Merry X'mas」ではなくて「Happy New Year」って書かれてるのよね。
なんだかんだタイは「乾季」で「雨季」よりは涼しいとは言われるものの
それでも毎日暑いもんな。。
そこまであまりクリスマスにどっぷり浸かる感じでもないのかもしれない。

IMG_20181225_175435
メガバンナーの正面口かな。いちお記念撮影。

IMG_20181224_110743
そうそう、「まい泉」見つけたー!!!
これ大好きでねー。
それでも小さなヒレカツサンドが3切れで390円だから
日本にいた頃もなかなか気軽に買えなくてね・・・
で、タイだといくらなのか見てみたら・・・68バーツ。

えっ、68バーツ??(230円)

安い。。
果たしてその中身は日本と同じクオリティなのかなと
ずんごい気になりましたが、、、今日は買わず。
タイで買ってみた方がいらっさいましたら教えてください。

IMG_20181224_111427
く、クリスマスツリーかな。
壁に飾ってあるのはガーリックと唐辛子のリース。

IMG_20181224_111717
中庭にもトナカイが。夜はイルミネーションがキレイなんだろうなぁ。

IMG_20181225_175720
タイ人は写真撮影が大好き。
そのせいか、あちこちで写真映えしそうな場所があります。
超デラックスな椅子でした。実際フカフカ。

IMG_20181225_173658
IKEAに行く途中でムーミンカフェ発見!
ママ友と入るか迷っていたら子供達がワサワサ入店してしまいました。
ちょっとお茶することに

IMG_20181224_115107
タイならではのメニュー「カオニャオマムアン(マンゴーともち米)」
がありました。日本のムーミンカフェにはあるかな?
カオニャオ(もち米)がムーミンの形していてママ友が興奮してました。笑

IMG_20181225_173557
私はスナフキンが好き。

IMG_20181225_173617
各テーブルにムーミンとか何かしらの巨大ぬいぐるみが
待ち構えているので、どのテーブルに座っても満足

IMG_20181224_120826
ガーデンエリア。
スプリンクラーのお水も随所でチロチロ噴出していて
昼間の炎天下でもここだけは涼しげです。

IMG_20181224_121050
タラートも発見。タイっぽい~。

IMG_20181224_121139
タラートではよく見かける綿あめだけど動物みたいに詰められてて
凄いなーと思いました。日本でもこんなのあるあるなのかなぁ。

IMG_20181225_175346
IKEA~。
うちは横浜のIKEA港北をよく利用していましたが、ほぼ同じたたずまい。

IMG_20181225_173840
カフェエリアでホットドッグとかポテトとか。
ホットドッグ4本とポテト2パックとソフトドリンク2カップ飲み放題で
155バーツでした。安い。

IMG_20181225_173817
IKEAといえばソフトクリーム。
日本では1個50円でそれでも安くて美味しくて満足でしたが
タイでは1個8バーツ(約26円)です。
安くて美味しくて、、言うことありません

IMG_20181224_142750
ほぼ日本と同じIKEA。
なんかほっとする

IMG_20181225_173907
IKEAを出てママ友と別れて、メガバンナーの他のお店を物色。
店内全部クリスマスのお店もあって楽しかった

IMG_20181224_153932
そいえば、タイで有名なスーパー「ビッグC」。
うちの近所にはないのでビッグCをのぞいてみたら、、リンドール発見!
これ美味しいんだよね~。
横浜のベイクォーターにもこのお店が入ってて、美味しいんだよね~。

で、↑の写真がビッグCでの価格。↓が昨日見たロビンソンデパートの
TOPSというデパ地下のスーパーでの価格。

298バーツの抹茶リンドールがTOPSでは199バーツで安売りされてて
買うかどうか迷ったのですが、、ビッグCは149バーツ!!!

TOPSでは買うか迷ったリンドールでしたがビッグCでは即買いしたよ
嬉しい~ありがとうビッグC。

IMG_20181223_190330
↑TOPSでの価格

IMG_20181224_155642
いろいろ満足してバンナーからシラチャに帰ります。
メガバンナー目の前のこの歩道橋を渡って向こう側の歩道にいかないと
帰りのロットゥーに乗れないのでここの歩道橋は必ず渡らないと
いけないのだけど、、、結構この歩道橋が高いのと、
下はすさまじいスピードで車がビュンビュン走っているため
ほんとーーーに怖いです。

ちなみに前回9月に子供達とメガバンナーに来てやはり同じように
ロットゥーに乗ってシラチャに帰ったのですが、
その時はすんなりシラチャ行きのロットゥーに乗れたので安心でした。
が、今回はつかまえたロットゥーに「シラチャ行くか」と尋ねたら
頷いたので乗ったのに、途中で「チョンブリ行きだ」と言い出してね、、
どうやら「乗り換えたらシラチャに行けるよ」と言いたいらしい。
じゃーシラチャまでこのロットゥー行かないじゃん!
3人で180バーツ支払ってシラチャ手前のチョンブリで降ろされ、
そこで待ち構えていた他のロットゥーに乗れと言われて子供達と乗り込んだ直後、
長女が「前のロットゥーに上着を忘れた!」と言い出した
もうそのロットゥーは私たちを降ろしていっちゃったんだよね。。
諦めるように話したら、その辺にいたバイタク(バイクタクシー)の兄さんが
そのロットゥーを追いかけて上着を取り戻してくれるとのこと。。

シラチャ行きのロットゥーから一度降りてそのバイタクを待つこと15分、、
長女の上着を持ち帰ってきてくれましたありがとう
で、そのバイタクに上着を取りに行ってもらった費用で60バーツ支払い、
気を取り直してシラチャ行きのロットゥーに乗って、、、そこから45分くらいかな、
無事にシラチャのロビンソン前に着きました。
乗り換えたロットゥーの運賃は3人で120バーツ。

IMG_20181224_183441
シラチャに着くころは日が暮れておりました。。
(ちなみに手前の車はパタヤ行きのロットゥー)

なんか丸一日大冒険だったクリスマスイブ。
楽しかったけど疲れた


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

ダッツ: 2018年12月24日 20:04 | コメント(0) | タイでの子供関係 | タイお買い物

2018年12月22日

イベント続きですが…

今日はJUMP@ラボにてクリスマス会が開催されるので行ってきました。
食事はバイキングで、17時からスタートしていろんなシラチャに住む
駐在妻達やお子さん方のステージを発表を見るというクリスマス企画です。
出演が多すぎて、タイムテーブルが17:00~22:30という300分強のイベントとのこと。
もはやフェスですな~。

IMG_20181223_131539
出がけに撮影。
この日子供達と一緒に撮った写真は結局これ1枚だけでした

IMG_20181223_131624
大人360バーツ、子供200バーツで食べ放題、ソフトドリンク飲み放題。
食事に加えて大人や子供たちの様々なステージが見られるので(しかも5時間)
コスパいいですね。笑

IMG_20181223_131649
次女は今回珍しく自ら「出演する!」と言い出しました。
同じクラスのお友達と「クリスマスキャッツ」という名前のデュオで
クリスマスソングを歌う・・という・・どうなることやら

次女もお友達も先日のバレエの発表会での衣装を持っているため
それを着てみました。可愛い~

IMG_20181223_134213
今日はいっぱい出演があるんですよ~~と言っておきながら
17時にスタートしてまもなくの時間帯で自分のバンドの出番
演奏時間は15分厳守なので私の余計なMCもなくサクサク進行。

IMG_20181223_131717
自分の出番が終わったのでビールタイム
お子様方のHipHopやよさこいを眺めながら。。

IMG_20181223_131745
駐在妻たちによるタイ楽器の演奏。
先日日本祭りでの野外ステージでこのタイ楽器演奏を聴いた時よりは、
こうやって室内で聴いた方が音域の広がりを感じられて体に心地よく響いたよ
やっぱタイ楽器は室内向きというだけあって、納得。

IMG_20181223_131814
ステージといってもお店の一角をステージとして使っているだけなので、
大人や子供達がこうやって目の前で集まって見て(見守って)くれるのがとても
アットホームで、出演者もお客様も距離感が近いところが良いと思います

IMG_20181224_221340

大人のゴスペル。
クリスマスソングを歌ってくれたのでタイではあまり実感のわかない
クリスマスでしたが、「もうすぐクリスマスなんだな~!」という
気分になりました

IMG_20181223_131911
そして次女の出番!
①あわてんぼうのサンタクロース
②ジングルベル
③(アンコール)おめでとうクリスマス

↑というラインナップなのだそーですが、、
アンコールが無かったらどーするんだ
おめでとうクリスマスという曲に関しては、伴奏の長女が
今日ハズバンから教えてもらったばかりなので、超不安。。
でしたが、何とかやりきったよ。ホッ
(アンコールも最後のキメポーズもやりました

IMG_20181223_131955
フラダンス。私も以前フラの体験に行って楽しくてハワイの音楽に癒されて
「こりゃーやるしかない!」と思ったものの、タイダンスのレッスンと
日程がだだかぶりで諦めたのでした。。
でもやっぱりステージ映えする!華やか!そしてクリスマスだけど南国!
南国だけどでもクリスマス!癒されました~

IMG_20181223_132056
そして次は長女の出番!
先日のバレエの発表会で出演した5人チームの
「くるみ割り人形より~葦笛の踊り」をそのまま再現しました。
バレエの先生も見に来てくれて中央に白テープでバッテンを付けてくれて・・
さすが先生プロ!と思いました。 
ストイックな人ってかっこいいよね。
私はダラダラだからほんと見習いたい。

IMG_20181223_132116
続いてベリーダンス!
ベリーも華やかで一瞬たりともまばたきできません
みんな綺麗~

IMG_20181223_132213
子供達のウクレレチーム。
この日は12月に帰国してしまうウクレレメンバーを見送る会でもありました。
シラチャは駐在員が多い街なので、出会いと別れが常なのです。
別れは寂しいけど、日本に行っても楽しいことがいっぱい待ってるよ

IMG_20181223_132247
次女と同じクラスの男の子(小2)がギターを弾いて、
それにあわせて小2の子供達が歌ってました。
次女も同じクラスの友達と一緒に歌えて楽しそう。
小5の長女もなぜかひょっこりはいって歌ってる。笑

IMG_20181223_132338
大人ギターチームの伴奏にあわせて歌う子供達。
曲は「365日の紙飛行機」。いい歌詞だね。

IMG_20181224_221223
IMG_20181224_221446
シラチャの楽器サークルの大御所。
駐在奥様方、、みんなすごいよ。

IMG_20181222_213715
そして、、、
「シラチャー戦隊マイペンライ」ショー!
メダーイ(タイ語で「ダメよ」)大佐とその弟分を
マイペンライ(タイ語で「問題ないさ~」)のゴレンジャーがやっつけます。
結構意外としっかりした構成。笑

IMG_20181222_213901
マイペンライがそれぞれ必殺技を出すものの最後のキメ技は

「5人でオナラぶー」

ま、まじか・・。どんだけ破壊力あるオナラなんだ
でもこれで悪者はやっつけられてシラチャに平和が訪れました

IMG_20181223_151229
いよいよイベント終盤です。
3人のお子さんを持つママさんがクラリネットでハズバンがピアノ弾きました。
このママさんは、今日1日だけで、クラリネットやその他の楽器を演奏したり
ベリーダンスを踊ったり、、、私も相当詰め込んでる生活をしている気が
していましたが、上にはもっと上がいますね

ちなみにこの日の練習をするために、彼女がうちに来てくれたのですが
家で聴く生クラリネットの音は本当に感動モノです。
なんて贅沢なんだ~。
ちなみに次女は「私クラリネットやりたいな」と言い出しました。
誰かに似てすぐ影響されるタチのようです私か

IMG_20181223_132441
最後の大トリはシックなメンバーのしっとりなバンド演奏。
無事22時過ぎには全て終わりました。

今日の出演は22グループあって、5時間強、入れ代わり立ち代わりでの
めくるめく怒涛のクリスマス発表会でした。
でも、駐在妻の方々や子供達(+若干駐在員のパパさん)が日頃、練習しているものを
披露できる場で、どれも見ごたえあったし楽しかったし良かった~


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2018年12月21日

イオンでお祭りがやってる、と聞いて夕方でかけてみました。
子供達に聞くと「18時から友達がHipHopを踊る」という話だったので
18時過ぎに行ってみたらば帰るママ友に会って「もう終わったよ~」とのこと。
まにあわなかった・・・

ちなみにシラチャには日本人がいっぱいいて様々な習い事があるのですが
HipHopが特に人気があります。
バンコクにあるスクールがシラチャにもあるのか、バンコクからきている先生が
また上手で熱心な方だとかで、シラチャのお祭りなんかで
そのHipHopスクールのステージ発表を見たお子さんが「私もHipHopやりたい!」
とかで子供のハートをワシ掴みにして、ワシワシと生徒数が増加しているのだそうです。

うちも次女が「〇〇ちゃんがやってるからやりたい!」とか
「かっこいいからやりたい!」とか言うのだけど、、、
なんか最近わかったんだよねー。
子供に習い事させると、親がまたそこのコミュニティに足を踏み入れなくては
ならないということを・・。
私、そこまで器用じゃないし、ママさん方と一緒の活動が得意ではないし、
あれやこれやと立ち振る舞えないので、既に大人数のHipHopコミュニティに
足を踏み入れるは本当にできないな、と思うようになった今日この頃。
なので次女には「もう習い事してるし、やめとこうね~」と諦めてもらってます。
うん、他にタイダンス(ラムタイ)も習ってるしね。

と、内省的なのはこれくらいにして。

イオンでのHipHop披露は終わってしまったものの屋台がいろいろ出てました。

IMG_20181221_183709
ご飯とかお洋服屋さんとか~

IMG_20181222_111639
そんな中「メーラマイのタイ料理教室」のお店も発見。
先日(→コチラ)の料理教室ではお世話になりました!
手羽先の唐揚げの他に、ミートパイみたいなのを売ってたので
両方買いました!ミートパイみたいなのはパイ生地から
メーラマイが作ったのだそう。
2個30バーツでお手頃かつとにかくサクサクで具も美味しかった!
具は春雨っぽい具とコロッケみたいな具をそれぞれ買ったけれど
子供達があっというまに食べてしまい、パパの分無しでした。

IMG_20181222_132532
イオンの目の前の外がステージとなってました。
HipHopは終わってたけれどワラのベンチに座ってひと休み。

IMG_20181221_184410
サンタのブレークダンスみたいなのがやってました。
司会はセクシーな黒のミニスカ姿の女性でした。
こういうところはとてもタイっぽい。

その後「ホームアローン2」が日テレではいるのでそそくさと帰宅。
ちなみにタイは日本との時差が2時間なので、
日本で21時からはいるロードショーがタイでは19時から観られます。
日本では23時にホームアローン2が終わったと思われますが
うちでは21時に観終えて、子供達は寝てもらいました。

IMG_20181221_192726
そうそう、帰ってまもない頃、花火があがってました。
どこかでNew Yearパーティーかな。
タイではクリスマスはツリーとか飾り付けとか
一応クリスマスっぽいことはするのだけど、
でも「New Year」と1セットなイメージです。
だからあまりクリスマス感は無いかなぁ

ハズバンの会社で12月の飲み会が増えてきてますがそれも
「忘年会」ではなく「New Yearパーティ」という名目。

まぁ忘年会だろうがNew Yearパーティーだろうが
結局飲んで食べて盛り上がるのは同じなんだけどね

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



ダッツ: 2018年12月21日 22:00 | コメント(0) | タイの日常 | タイお買い物

2018年12月19日

タイに来てまもない頃に行ったタイマッサージスクールで出会ったRちゃん。
Rちゃんが「タイ語を教えてあげるよ!」と言ってくれたのがきっかけで
全15回のタイ語のレッスンがスタートしました。
生徒はNちゃんと私の2人だけ。
3人でお昼に待ち合わせてローカルタイ料理店で40バーツ~50バーツの
安いランチをして、午後から2~3時間、みっちりタイ語のレッスンを
受けさせてもらっていました。
Rちゃんはほんと何でも知ってて頭が良くてタイ語ペラペラなので
私のタイ生活を語るには欠かせない人物。愚痴も併せて聞いてもらってる。笑
(だから今後も私の日記にちょいちょい登場するかと思われます
一緒にタイ語を勉強しているNちゃんは、沖縄出身で、編み物が上手で
バランス感覚のとても良い人で、Nちゃんも凄い人だなぁと頭があがらない。
タイに来ていろんな人と出会えているけれど、
その中でもこの2人に出会えて私は幸せ者だな~とつくづく。

で、週1でタイ語のレッスンを受けているのだけど
年内は今日が最後!
というわけで「午前中にさっさとレッスン終えて忘年会しよう!」
ということになり、予定通り午前中にさくっとレッスンを終え(笑)、
ソンテウに乗ってガオキロ通りにあるイタリアンに行きました。
ガオキロ通りの名前の由来は、その通りが「9km」だからだそうです。
9はタイ語で「ガーオ」です。そのまんまですな。
ガオキロ通りに入ったところで通りかかったソンテウを止めて乗って
お店の前でブザー鳴らして下車、です。ソンテウ代は13バーツ。安っ。

IMG_20181219_121403
ソンテウちぅ。
ガオキロ通りはあまり行くことは無いのだけど、
ローカルなお店が多くて自然が多くて、なんか落ち着く風景でした

本日のお店は「JOE & CODI CAFE」(ジョー&コディカフェ)

IMG_20181219_121655
オープンテラスでかなり開放的。
エアコンは無いので大きな扇風機が随所に。

IMG_20181220_072226
「今年のタイ語お疲れさまー!」という訳で、昼からビールです!
シンハービール大瓶でも1本85バーツ(約280円)しないとかで
もー気軽にばんばん飲めます!

IMG_20181219_155323
Greek風サラダとカルボナーラパスタ。
いずれもめっちゃでっかい器です。
写真には載ってませんがお通しのガーリックトースト(めちゃんま!)と
このサラダとパスタでもう結構おなかいっぱい・・
(いやビールを飲み過ぎておなかパンパンなのか)

IMG_20181219_125345
それに追い打ちをかけてピザ登場!ハーフ&ハーフにしてもらいました。
いつもは8切にカットされてくるとのことで、
とても気の利くRちゃんは店員さんにオーダーする際、
「サームチン!」で伝えました。
サームは「3」、チンは「カット」という意味だそうで、
8切れで運ばれてくると3人で分けづらいため、「3等分してほしい」と
伝えたのだそうです。で運ばれてきたのが↑これ。

まずは私が「1切れもらうね」と取ろうとしましたが、、取れず。
あれ?切れにくいね~なんて話してたら、、

「これって全体で3切なんじゃないの!?」

と私以外の2人が咄嗟に気づきました。まじで!?

ハーフ&ハーフで、1種類につき「サームチン」、というわけで
要するに全体では「6切れ」で運んできてほしかったのですが
よーーーく見てみたら全体で「3cut」でした
ほら見てみて。↓

IMG_20181219_131123
これ、、3カットで運ばれてきたとして、、、
サラミピザとシーフードピザのハーフ&ハーフなんだけど、
サラミ&サラミ、シーフード&シーフードを食べざるを得ない
人が出てくるよね。。ハーフ&ハーフの意味ない
なんかまさかの展開で、3人で大爆笑。
店員さんからナイフを借りて笑い転げながら6等分したよ。

やっぱりここはタイで、タイ語と英語と日本語が日常で使われてるわけで、
コミュニケーションの壁っていうのはあるんだよね。

ひとまず「サームチン」だけはよく覚えました。笑

来年もタイ語がんばろう

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

ダッツ: 2018年12月19日 22:30 | コメント(0) | タイごはん | タイ語を学ぶ

2018年12月18日

近所にある「レックス青山」というアクセサリー屋さんで
近頃タイ料理教室が開催されているという話を聞いて参加してきました!

ちなみに、レックス青山さんのHPは→コチラ
手作りのアクセサリーや、素敵なタイ雑貨が販売されているだけでなく
アクセサリー制作のワークショップもあって、
いつも「何か買いたいなぁ」とか「習いたいなぁ」とか思いながら
お店に度々足を運んでいました。
なかなか私が好きなセンスのお店でつ。

IMG_20181218_095956
今日は料理教室ということで、店内は調理実習的な雰囲気になってます。
参加者は8名で、それぞれの席に1個ずつ、8個のクロックが置かれていて
なんだか興奮します!笑

IMG_20181218_102108
レックス青山がオープンする前にここのテナントで
メーラマイ(写真右のおばちゃん)がタイ料理屋さんをしていたのだとか。
そのメーラマイがまずは料理を目の前で作ってくれます。
ただしメーラマイはタイ語オンリーなので、
隣りにいる息子さんが流暢な日本語で説明してくれます。
タイ人はギャグが好きなのか、ちょいちょいギャグも織り込まれて楽しいです。笑

IMG_20181218_104548
メーラマイが作るのを見た後は、みんな各々が
用意された道具と1人分の材料で実践します。
メーラマイが作るのを見てなんとなくわかった気になっていたのに
いざ自分が作るとなると手順がわからなかったりなので
やっぱり自分でやってみるのは大事ね

IMG_20181218_171028
今日のおかずは2種類だったのだけど、どちらもクロック(臼)を使いました。
クロックはタイに来てからあちこちで見かけたのですが
こうやって自分でクロックで叩いて何かを作るのは初めて!
材料が全て1人分なので量的にも気楽に作れてためになりました

IMG_20181218_171043
とうもろこしのソムタム。
クロックはにんにくやプリック(唐辛子)を潰したりするだけでなく
ふんわり和えたりもできるのね。
クロックはマッシュポテトとかも簡単に電気無しでできるので
普段フードプロセッサに頼っていたけれど、目からウロコでした。
一家に一台かもしれない。

IMG_20181218_114233
なんだかんだおされなアクセサリー屋さんなので、揚げる時は外でした。
(油が飛び散っちゃうし火気厳禁だしね)
ひと通り私たちが自分自身で実習できるのだけど、
揚げる部分はメーラマイがやってくれてました。
カメラを向けるといつもVサインでポーズしてくれる愉快なメーラマイ

IMG_20181218_115529
今日の料理は手羽先の唐揚げやソムタムだったので
「ご飯食べたいねー」なんて話していたら、、カオニャオ用意されてました!
ってか、↑こんな風にカオニャオを炊くなんて知らなかった!!
カオニャオは餅米で炊いたご飯で、モチモチして香りも良くて美味しいです。
(タイ人もそうですが日本人たちも
「家でお米炊くよりカオニャオ買った方がいい」とカオニャオを買う方も多いです)
カオニャオは美味しいうえにご飯一膳分が10バーツとか15バーツとか
激安なんですよね。。(※1バーツ約3.5円)
家で作るより買った方が安上がりで美味しければ買っちゃいますね

IMG_20181218_120623
ジャーン!
本日作ったラインナップです。
①Peek Kai tod nam pla(手羽先のナンプラー揚げ)
②Tum kao pod(とうもろこしのソムタム)
③Nom yen(サラのミルクドリンク)

Peek Kaiは手羽先、todは揚げる、namplaはナンプラー
Tumは叩く、Kao podはとうもろこし
Nomは牛乳、yenは冷たい

↑タイ語の料理名は結構そのままですね

ちなみにカオニャオは↑写真みたいに編んだ竹の筒に入れられて
よく出されます。あの竹筒可愛いよね。今度買いたいな~。

IMG_20181218_120603
ドリンクをよく見てみると、
生クリームの上にサンタさんがのっかってます。
ちなみに「サラ」という果物由来のシロップがあって
これはそのシロップと牛乳を混ぜただけのドリンクなのですが
そのサラシロップはどう見ても見た目も味も「イチゴシロップ」。
かき氷にかけるあの真っ赤なシロップに似てます。
どこが「サラ」なのかはよくわかりません。

IMG_20181218_120607
とうもろこしのソムタム。
仕上げのトッピングは干しエビとピーナツです。
美味しくない訳がないよね~~。
プリッキーヌ(唐辛子)は1本入れてみましたがそれでも結構辛かったです。
タイ人はこのくらいの量に対してプリッキーヌはどれくらい入れるのかなぁ

IMG_20181218_120614
本日のメイン!手羽先揚げ。
周りのカットされたキュウリ等の付け合わせは
料理教室で既に用意されていたもので
「今日はクリスマスぽくデコレーションしてみてね」とのことだったので
盛り盛りに盛ってみました。
ちなみにこのジグザグのキュウリはローカルのタイ料理店では
この形で付け合わせに盛られてきます。
うちも最近このジグザグナイフを買いました。笑

IMG_20181219_004912
最後にメーラマイを囲んで

初めてのメーラマイのタイ料理教室でしたが、
作る工程を目で見てメモって、その後自分で自分の材料と道具で
作ってみる!っていうのができるのがいいなぁと思いました。
みんなで1つの道具とか共有するとついつい譲り合っちゃったり
遠慮しちゃったりするしね。
勉強になったし、なにしろ美味しかった!

ちなみに1回の参加料は材料費込みで600バーツ(約2000円)です。
毎月、毎週替わりでメニューが変わるので今後が楽しみ

また行こ~


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

ダッツ: 2018年12月18日 23:00 | コメント(0) | タイごはん | タイでレッスン

2018年12月15日

先日開催されたバレエの発表会が無事に終わり(先日の模様は→コチラ)
ママさん達と子供達のランチ会(打上げ)が開催されました。
場所はサンタラレジデンスのレストラン。
大人300バーツ、子供200バーツのランチ食べ放題でした。

IMG_20181215_110449
シュークリームとプリンが1人1個ずつつきました。
シュークリームはランチ開催直前にクリームが詰められていたよ。
ほど良い甘さでシュー皮パリパリでめちゃんま!

IMG_20181215_110756
シースー(寿司)
本日はマグロはなく、サーモンの握りはありました。
日本にいた頃、私はそこまでマグロ好きではなかったのですが
タイに来てからやけにマグロが好きになりました

IMG_20181215_110801
テーンモー(スイカ)は鉄板で私は毎日食べてる。。
カットの仕方が独特だったなぁ。
なんかモヒカンみたいだった。

IMG_20181215_110814
今日のブッフェはお子様が多いからと「トンカツ」とか「ハンバーグ」とか
子供が好きなメニューにしてもらえてたみたいです。
そいえばカレーが美味しかった!お代わりしようと思って忘れてた

IMG_20181217_002247
お料理取ってきていいよ~と言われて真っ先に寿司エリアに行く長女とお友達。

IMG_20181215_112759
デザートはシュークリームの他に↑このプリン。
このプリン、、バナナプリンの上にマンゴーがのっかっているとのことで
子供達は「味が合わない」となんとなく不評でした。
凝ってるしマンゴーはマンゴー、バナナプリンはバナナプリンとして
食べたらそれはそれで美味しかったけどなぁ

IMG_20181217_002339
他のお子様たちがお料理を取りに行っている間、
すでに食べはじめている長女と次女とお友達。
お寿司とハンバーグとトンカツ狙いだったそーな。

IMG_20181215_114249
私のプレートでつ。
お寿司とハンバーグとトンカツとクリームコロッケと
カレーとミートソース、、、食べすぎでんがな
そいえばオレンジジュースがトロトロ感があって美味しかった!

IMG_20181217_002358
さっさと食べ終わって遊びまわっている長女に
「オレンジジュース持ってきて!」とパシらせる母さん(私)。
長女はサンタ帽がピンと立ち過ぎだけど、彼女のセンスはいつも独特。

IMG_20181217_002602
途中で「新聞紙ゲーム」(ジャンケンをして負けたチームがどんどん新聞紙を折っていき
最終的に新聞紙の領域から足が出ちゃったチームが負けという素朴なゲーム)をやったり、
各自持参してきた150バーツ程度のプレゼントの交換をして盛り上がりました。

今日のメインは子供達で、母さん達はただ眺めてごはん食べてただけなのに
やけに疲れた一日でした
まぁでも子供達が楽しそうで良かった。

さてさて来週の今頃はもう冬休みだ~~


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
ダッツ: 2018年12月15日 22:30 | コメント(0) | タイでの子供関係

2018年12月08日

シラチャにはたくさんのコンドミニアムがあって、その中でも
「カンタリーグループ」系列のコンドが最大手になるのかな。
そのカンタリーグループ主催のお祭りがあったので参加してきました!
(タイダンスの参加状況は→コチラ参照)

通常はカンタリー系列のコンドミニアムの居住者向けのお祭りなのだそうですが、
私はタイダンスメンバーの1人がその居住者なので、タイダンスで出演・参加
することができました。ありがとう、居住者のタイダンスメンバー

IMG_20181208_170829
やはりお祭りの対象者は日本人なのかな。
「AKI MATSURI(秋祭り)って書いてるよね。
自撮り大好きなタイ人のために、会場内はあちこちが撮影スポットのようでした。

IMG_20181208_170838
お祭りは18時からでしたが私たちが着いたのは17時。
スタッフ達はワラワラワラと屋台の準備してたよ。
なぜか「必勝」ハチマキをしたタイ人も。

IMG_20181208_170852
↑タイっぽいよね。

IMG_20181208_170909
↑ソムタムコーナーかな。

IMG_20181208_170936
系列の各コンドがお店を出している感じでした。
「空心菜炒め」と「お好み焼き」と日本語で書いてくれています。
すごい組み合わせ。。


IMG_20181208_171036
「一緒に写真撮りましょう」と声をかけてくれました。
「秋祭り」と書いたハチマキスタッフと、浴衣姿のタイ人女性と、タイ衣装の私。
いろいろシャッフルだね。笑

IMG_20181208_171152
タイは12月に入ってからごそごそと思い出したようにツリーを出しています。
日本は10月のハロウィンが終わった瞬間に11月からツリー出して
「もうすぐクリスマスですよー!」ってアピールしてるよね。
タイはクリスマスツリーに併せて「HAPPY NEW YEAR」と書かれたり
しているので、クリスマスと「NEW YEAR」はワンセットなのかもしれないね。

IMG_20181208_172520
巨大お好み焼き、、、にフォークがブッ刺さってます。
最初から最後までずっと気になってたけど、
この日私はマグロと肉しか食べてなかったのでこれは食べなかったです

IMG_20181208_172706
ケバブー!!!!
毎週いく木曜タラート(木タラ)でよく買うケバブと同じくらい
美味しかったです。お祭り来てよかった

IMG_20181208_172717
しーすー(寿司)!!!

IMG_20181208_175655
タイに来てから初めてのマグロかもしれない!!!
ふつーの日本で食べるようなマグロでした!
タイに住んでると「日本に帰ったら寿司食べたい、マグロ食べたい」と
思うようになるので、やっぱり寿司とかマグロは嬉しいです。

IMG_20181208_180112
ガイトート(唐揚げ)。
んまかった。。

IMG_20181216_134419
ブレてますが、バナナの葉で作る金魚ねぶたみたいなモビールを
いただきました。
だんだん外も暗くなってきてお祭りっぽい雰囲気でてきました!

IMG_20181216_134433
ミニハンバーガーも!

IMG_20181216_134458
ビアガーデンみたいな感じ。

IMG_20181216_134559
ほら、2人でめっちゃお寿司ほおばってる。
しかも私めっちゃビール飲んでる。
タイダンス本番前なのに。。。

IMG_20181216_134641
ファンシーなお菓子屋さん!

IMG_20181216_134706
タイ人はドラえもんが大好き!

IMG_20181216_134720
ガリガリくんみたいなアイスを作ってくれるお兄さん。

IMG_20181208_183904
お菓子~~

IMG_20181208_183935
お菓子ぃぃぃ~

IMG_20181208_184111
マグロとお肉とお菓子とステージに大満足です。
私はタイダンス本番前ですが。。

IMG_20181208_184228
カップケーキと本番前なのにビール飲んで満腹な人。

IMG_20181208_184333
スイーツの色がちょっとやっぱりタイですが、
チョコレートが美味しかったです

IMG_20181208_185709
バルーンアートしてもらったり。

IMG_20181208_190915
まさかの琉球エイサー太鼓演奏。
沖縄~~

IMG_20181208_191112
沖縄の獅子舞がやってきました。
おもむろに近づく長女。

IMG_20181208_191116
くっ、食われる・・

IMG_20181208_191116_1
食われた・・・

IMG_20181208_193156
日本人も多かったですが、やはりタイ人もたくさんいました。
テーブル席が満杯だったのか、コンドの入り口でピクニック状態。

IMG_20181208_194045
今回のタイダンスメークはいつもと違う先生がやってくだすったのですが
メークさんが違うと全然顔が変わるよね。
目がめちゃめちゃ大きくなった!
メークってずごい。

IMG_20181216_135000
バレエの子供達の発表。
かわゆい。。

IMG_20181208_203058
ベリーダンス発表を見守るバレエの子供達がまた可愛い。
ベリーもステキでした!

※この後私のタイダンスでしたが何しろ待ち時間にビールとお料理で
満腹で、、、あまり出来栄えはよくなかったです。反省。→コチラ

IMG_20181208_210348
手品は子供達のハートをがっつりとらえてました。

IMG_20181208_211949
すっごい花火がめちゃめちゃあがってました。
お祭り会場近くのコンドミニアムに住んでるママさんたちからも
「日本祭りの花火よりでっかかった!カンタリーすごい!」と
後日談でいただきました。カンタリーすごいね。

IMG_20181216_135040
足長おじさんもとい足長イケメンと記念撮影。

IMG_20181208_214024
タイ人のニューハーフみたいな方々のショーはタイ人たちがガン見してました。

その後もバンド演奏などいろいろあって盛りだくさんでした。
カンタリー祭り楽しかった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

ダッツ: 2018年12月08日 23:00 | コメント(0) | イベントに行ってみた | タイ観光
タイのシラチャには、駐在員向けのコンドミニアムが沢山あります。
その中でも「カンタリーグループ」のコンドがいくつかあって、
そのカンタリーグループ主催の「カンタリー祭り」というイベントに
今回タイダンスで初参加してきました。
ちなみにこれは住人向けのお祭りで、ビールもジュースもお料理も
全て無料で食べ放題飲み放題、、、ステージ出演者とその家族は
連れてきてもいいよ、とのことだったのでうちの家族も便乗してきました
お祭りの内容は別日記で記載するとして。

今回はメンバー5名で出場。
衣装を選ぶ際に、タイダンスの先生に「キンキラキンがいい!」と
お願いしてみたところ、↓こんな衣装に。。

1544284508055
アタマすごい!
(メークもずごい)

1544284505747
側面もすごい!

IMG_7425
今回のメンバー。
今まで頭には花飾りくらいしかつけたことがなかったので
頭がキンキラキンで皆テンションあがってます。

1544359194494
ステージは野外に作られたものですが、床は穴あいてた。。
あとは、言い訳ですが、今回はお祭りで待ち時間が長く、
ビール飲み放題だったので出番前にビールをたくさん飲んでしまい、
本番でいっぱい間違えた。。。のはとても反省しています

1544359204388
ちなみに今回は「イサーン地方」の曲でチャキチャキした振付ですが
私たちは衣装を選ぶ際に「タイっぽいキラキラがいい」と先生にお願いしたため、
先生は「衣装と曲の地方が合わない」と苦笑いしつつも
「マイペンライ(問題ないよ)」といってこの衣装を着させてくださいました。
先生、わがままを聞いてくれてありがとう。笑

先週の日本祭りでのタイダンス出演といい、タイダンスが続きましたが
タイダンス、いやはや楽しいです


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
ダッツ: 2018年12月08日 21:04 | コメント(0) | タイでレッスン

2018年12月05日

バレエの発表会が17時に終わり、18時まで先生のお礼や片付けに追われ、、
その足で「ショークワイア」の子供向けワークショップがあったので行ってきました。

本来ならこの日の昼間に本チャンのワークショップがあったのですが
数日前にこの先生方の大人向けデモンストレーションを観たら感動したので
「その日は子供がバレエの発表会で参加できないのでまた別日程で
ワークショップしてください!」と話したら、、、
殆どのメンバーはこの日の夜の飛行機で日本に帰ってしまうとのことで、、
バレエの発表会が終わった後の時間帯で、急遽もう一回、ワークショップを
開いていただけることになりました。
なんちゅうフットワークの軽さ
ありがたいです

ちなみに「ショークワイア」って何ですかね。。
歌と踊りとお芝居、、、ミュージカル?

ひとまず、バレエ発表会後の子供達を連れてワークショップへゴー!

IMG_20181209_210317
バレエの発表会に出演した子供4人で参加。(うち2人はうちの子)
まずはお互いの名前をすっごく大きな声やすっごく小さな声で呼び合ったよ。
最初はドギマギしていた子供達もメンバーのお兄さんお姉さんと一緒に
私からするとありえないくらい大きな声で発声してました。
大きな声を出すっていうのはいいことね。

IMG_20181209_210414
次は簡単な芝居をつけました。
そこに歌をつけて、振りもダンスもつけて。

最後はメンバーや私たちの前でミニ発表会。

夜のワークショップは、ほんとメンバーの方々が日本に帰国する飛行機に
乗る直前の開催だったので、駆け足状態で進められたと思うのだけど、
子供達も飽きることなく、最後まで歌って踊っていたので安心したよ。
(あ、1人だけ年中の女の子がバレエの疲労で脱落してました

IMG_20181209_210650
S&Sエンターテインメント(https://www.ss-musicschool.com/)の皆さんと。
ありがとうございました!

ちなみに、このワークショップの翌日、
次女に「昨日のショークワイア体験どうだった?」と尋ねたところ、

「体を動かしながら歌うのが楽しかった」

と答えました。
ちょっと私からすると目からウロコで、感動しました。
日頃、体育で体を動かしたり、音の授業で歌うことはたくさんあっても、
体を動かしながら歌うって、なかなかないものね。

私は中学で演劇部で、高校~大学で放送部をやって、
今はド素人でバンドなどをやっているけれど、ショークワイア(ミュージカル?)
というのは全く触れたことがなかったので、、新鮮でした。

タイにいてこんな体験ができるとは思わなかったです。
楽しかった!


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
ダッツ: 2018年12月05日 23:30 | コメント(0) | タイでレッスン | タイでの子供関係
イベント続きの12月。。
子供達のバレエの発表会がありました。

近所のホテルの宴会場を借りての発表会。
16時半から17時までという、30分間の本番のために
昼前から大人も子供も準備やリハに余念がありません。。

IMG_20181205_160144
ステージはあるものの子供達が登り切れないため、
手前のフロアで踊ることになりました。

IMG_20181209_205634
友人からもらった長女の写真。
日本で少しだけバレエ経験がありましたがブランクもあったので
どうなることかと思いましたが、笑顔で踊れていてほっとしたよ。

IMG_20181209_205617
日本にいた頃、長女と共にバレエを少しだけ習い始めた次女でしたが
週1で通えていたバレエ教室が「週2」になってしまい、
共働きの私が週2の送迎がどーしてもできなくてバレエを断念させて
しまった経緯がありました。
辞めてからもたまに「バレエやりたかった」と言っていた次女は
今回タイでバレエができるのもとても楽しいみたい。
(バレエ教室が家から徒歩5分なので送迎が断然ラクなのでした


IMG_20181209_205240
30分間の発表会でもとても凝縮した時間でした。
最後、お客様を見送ってから、生徒たちで先生にお礼を伝えたよ。
大成功に終わって良かった!

ちなみに今回、私が場内アナウンスをしました。
アナウンスといえば、大学以来なのかな。(アナウンス研究会だったので)
ちょーーー久しぶりで緊張したけれど、アナウンスも楽しかった!
長女は帰宅してから
「ママの声はロボットみたいだった。私も放送部入ろうかな」と
褒められてるのか褒められてないのかわからないけど、やって良かったです。
歌うのも好きだけど、人前で話すのも好きだからねー

IMG_20181209_205333
お疲れ様でした!


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
ダッツ: 2018年12月05日 22:59 | コメント(0) | タイでの子供関係