2019年05月 アーカイブ

2019年05月29日

タイの三連休で、サメット島に行ってきました。
シラチャから一番近いビーチは恐らくパタヤですが、
パタヤは非常~に海が汚れていて泳ぐ気になれず・・
(パタヤからボートで40分かけて行くラン島に行けば海はキレイらしいですが
中国の方々がどっさりいて非常ににぎやかなので一度しか行った事がなく
何でも、パタヤを通り越したところにある「サメット島」が良いらしいと、
駐在の奥様方から教えてもらっていたため、気になっていたのでした。

サメット島へは、シラチャ・ロビンソンデパート向かいにあるecc英語教室の
隣りからロットゥーで「バンペー行き」があるので、それに乗って行くことができます。
(バンペーは、サメット島に向かう船着き場です)

が、今回はハズバン会社の車でバンペーまで送ってもらいました
ありがたや~。

日記的に書くと、朝7時にコンドミニアムにお迎えに来てもらう予定が
ブッキングミスでドライバー現れず
結局8時に別なドライバーがやってきましたもー

IMG_20190518_095250
バンペー付近はローカルな商店街がごっそりありました。
服屋さん、雑貨屋さん、ごはん屋さん・・。
楽しそう!帰りに寄ってみたいね~なんて話しつつ。

IMG_20190518_100403
バンペー到着。
「THE WAY TO SAMED」のゲートをくぐります

IMG_0096
サメット島行きの船のチケットを買います。
青が行きチケット、ピンクが帰りのチケット。
片道1人60バーツで、往復120バーツ。
ガイド本「地球の歩き方」やインターネットでは微妙にそれぞれ
価格が異なっていますが、今回は大人子供も一律往復120バーツでした。
サメット島まで片道40分の船で60バーツ(約200円)はお手頃だね

船は1時間に1本。
10時発が出航した直後だったため、11時の便を待つことに。。

IMG_0098_LI
朝はドライバーが来なくて1時間遅れたし、
バンペーに着いても1時間待ち。
なんとなくスムーズにいかないけど、ひとまず待つのみ

IMG_0102
11時の船が来ました。
ホッ

IMG_0103_LI
船に乗ったらまずライフジャケット着用。

IMG_0106
約30分後、、サメット島到着しました。
遠くに見えるアーチ状の建物が船着き場。

IMG_20190518_114149
船を降りたら何かがお出迎えしてます。
近づいてみると、、、

IMG_0112

なんだこりゃー。

海から姿を現したのは、顔が鬼で体がナイスバディな、何か。
(後日タイ人に聞いたらこれはヤック(鬼)なのだそう)

で、サメット島に上陸します〜

IMG_20190518_115116
↑サメット島の地図。
島の右上に描かれている緑のキャラクターはきっと前述の鬼(ヤック)なのね。
ちなみに、笛を吹く王子様と人魚のイラストも気になるところ。
緑のヤックと、王子様&人魚イラストタッチのクオリティが違い過ぎる。。

IMG_0121
船着き場を出たところのこぎれいなロータリー。
笛吹き王子の銅像がありました。

IMG_20190518_120050
ひとまずホテルに向かいます。
サメット島で一番賑やかなサイケーオビーチに向かう通りにあり、すぐ見つかりました。

本日のホテル、家族4人で2泊、約11000円。(朝食付き)

IMG_20190518_130203
何となくシャワー室の写真をば。
タイの安ホテルだと、シャワースペースとトイレの区切りがない所が多いです。
普段、バンコクやパタヤで家族4人素泊まり一泊1500円な宿に泊まったりしているので、こういう環境はあまり苦ではありません。
今回のホテルは新しい建物らしく、居室もキレイ。
フロントスタッフもフレンドリーでなかなか雰囲気良かったです。

IMG_20190518_132514
さてさてさっそく最寄のサイケーオビーチに向かいます!
船着き場からサイケーオビーチへ向かう1km程度の道には、ゲストハウスやお土産屋さん、ごはん屋さん、八百屋さんなど、いろんなお店がずらーっと並んでいます。
おされでこぎれいなお店も多く、いい感じ

IMG_20190518_132618_LI
子供達も海に入る気まんまん。

IMG_20190518_134559_LI
ここからサメット島の国立公園内に入るため、外国人は1人200バーツを払わなくてはなりません。
ちなみに、その際に受け取る入場チケットはサメット島にいる間は常に携帯していないと、チェックされてチケットが無い場合、また200バーツを請求されるのだとか。。
ちなみに今回400バーツ請求されてチケット2枚渡されました。
子供はカウントされないのかな?

IMG_20190518_134938
商店街を抜けると、、、いよいよサイケーオビーチ!

IMG_20190518_135812
っていきなり海に浸かってる写真ですが
ここのビーチの砂は真っ白で、足で踏むとキュッキュッと鳴る「鳴き砂」です。
海も透明でキレイ。

IMG_20190518_141704_LI
こんなスポットがあったので記念撮影。
人魚が赤ちゃんを抱いて海に向かってる??
ようなシーンを、ハズバンと次女が再現しております

IMG_20190518_142017_LI
おっぱいつきのヤック(鬼)とか
人魚とか赤ちゃんとか笛吹き王子とか。。
ゴ・サメット(サメット島)には何か深いエピソードがありそうですな

IMG_20190518_142718
遠浅なビーチ。
透明な海が打ち寄せててうっとり

IMG_20190518_144244
浜辺にいると真っ黒なタイ人兄さんが話しかけてきました。
サメット島周辺の各種シュノーケルツアー。
粘っても粘っても値引きしてくれないので
こちらもツアー参加してみたいものの決断できず

IMG_20190518_152031
私の足とサメット島の海。
人魚になるとしたら、この足を失うのかな。
いや、きっと私はヤック(鬼)役があってるのかもな。

IMG_20190518_154343
サメット島の海も砂浜も美しいですが、ちょっと波があるかな。
それでもライフジャケットや浮き輪でプカプカ浮かんでるのが好きな子どもたちはいつまでたっても海から出てきません

IMG_20190518_165428
夕方近くになったので一旦撤収。
ビーチにはお店がずらーっと並んでて雰囲気でてます。
夜が楽しみ~

IMG_20190518_165740
昼間はなかったのに、夕方いきなりビーチいっぱいに設置されたゴザとテーブルとタイ式座布団。
いきなりビーチ狭くなってるし

で、ホテルに戻って、シャワー浴びて、洋服に着替えて再びサイケーオビーチへゴー。笑

IMG_20190518_183323
ビーチロードの途中にあったおうち。
可愛い〜。
こんなおうちに住んでみたい

IMG_20190518_184417
再びビーチへ。。
この時間になると少し涼しくなってくるので出かけやすいです。

本日は、先ほどビーチにいっぱいゴザを敷き詰めていたお店にいきます。
名前は「PLOY THALAY」
ビーチで連日ファイヤーショーをやるお店だそうです。楽しみ!

IMG_20190518_195543_LI
既に満席近かったですが、たまたまステージの最前列が空いていたのでそこに座らせてもらいました。

IMG_20190518_195745
お料理は、カオパット、ソムタム、、、あと何だっけ。
ビールはタイ式でナムケン(氷)を入れて飲みます。
タイのビールは氷を入れて飲んでしっくりくる感じ

IMG_0152
ファイヤーショーが始まりました!
最前列だからめっちゃ顔面熱い。。
子供たちはあまりの迫力にかたまってました

IMG_0158
南国でファイヤーショーって似合うよね。
ファイヤーなお兄さん方も、入れ代わり立ち代わり「俺のプレイを見てくれ」と言わんばかりに次々と披露してました。

IMG_0177
いろんな技を次々と。。
子供は目をまんまるにさせてガン見してました。

IMG_0189
ステージが終わると、次は海側でファイヤー!
ステージと違って海辺では遮るものがないので、
もう思う存分、火の粉を散らしてます。
ずごいー。

IMG_20190518_205507
3人並んで大迫力の図。

IMG_0209
海側のショーが終わると再びステージへ。
ファイヤーなリンボーダンスが始まりました。
希望者はステージにあがるとお兄さんがお姫様抱っこして炎に向かってリンボーしてくれます。
私と長女がリンボーしました。(動画で撮ったので写真ありませんが)
私はリンボーよりイケメンのお姫様抱っこに感涙

IMG_20190518_205902_LI
娘たちよ、火遊びには気をつけてね。

IMG_20190518_213703
そいえば満月の夜でした。

IMG_0222
帰り道に小腹が空いたので、ここでアオガッパーン(お持ち帰り)のパッタイを注文。

IMG_20190518_224028
ホテルでハズバンとビール飲みながらパッタイ食べたよ。
パッタイ美味しかった!
明日の夜はここのお店でディナーすることに決定。笑









ダッツ: 2019年05月29日 10:42 | コメント(0) | タイ観光

2019年05月17日

毎週、タイ人の先生が自宅にやってきて、授業をしてくれます。
タイ文字も習っていますが、いやーむつかしい。

IMG_20190516_203310

そもそも、タイ文字は区切りがない。
ビックリマークもクエスチョンマークも、句読点もない。
単語と単語の間のスペースもないから、ひたすらズズズズーっと
左から右に読み進めるだけ。

タイ人ってこれをスラスラ読むんだからすごいなーと思うし、
「これは覚えるしかない」というイレギュラーな単語も沢山あるから
覚える方としては途方もない気持ちになるのよね。
先生にそれを話すと

「日本語だって同じじゃない?」

とさらっとおっさる。
確かに~~。
日本語はひらがな、カタカナ、漢字、、、漢字に関しては
もうどこまで覚えたらいいんだってくらいキリがないもんね。

タイ語を勉強してどこまで役立つかわからないけれど、
ひとまずタイにいる間はタイ語を頑張ります



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村




ダッツ: 2019年05月17日 10:37 | コメント(0) | タイ語を学ぶ

2019年05月16日

タイも雨季に入ったそうです。
そいえば1日1回はどっかしらで雨が降っているような。
ただ、やはり南国なので、基本日が照っていて毎日暑くて、
1日のどこかでスコールみたいな土砂降りがやってくるものの、
30分ほど降ったらおしまい、みたいな感じの季節が続きます。

今日は午前中から空が曇り始め、どさーっと雨が降りました。
が、30分くらいしたらやむんだから、やんだらお洗濯物を外に干そう、と
もくろんでいました。
で、どさーっと降って、雨上がり。

IMG_20190516_085703
雨脚が強かったせいか、ベランダに無数の葉っぱが。

って思ったの!
そしたら~~~


動いてる~~
なんかしかもめっちゃ細かく激しく動いてる。。
(ちなみにYouTube初リンクしてみた!)

ベランダに10数枚は落ちていた葉っぱ、ではなくて、
これ全部同じ虫でした。
羽が濡れて床にくっついてしまって、ひっくり返ってしまった虫が
一生懸命もがいていたのね。。
ようこそ我が家のベランダへ~

これ見たら、せっかく雨があがっても洗濯物出せないし
1匹1匹拾い上げるかっていうと、そんなのできるわけないし

という訳で、洗濯物は生乾きになるのを覚悟で家干しして外出。
タイダンスのレッスンに行ってきました。

IMG_20190516_095404
ここでタイダンスを習っています。
7月6-7日はロビンソンデパートで七夕イベントがあり、タイダンスで
ステージ発表があるため、それに向けた振付をつけ始めたところです。

ここで1時間レッスンを受けた後お昼前に帰宅したら、、、
ベランダの虫さんたちは跡形もなく消えていました。
かなりの数がいたけど、みんな飛んでいったのかなぁこわいー

一応、ベランダは乾いて、虫たちも完全撤収されているので、
洗濯物をいそいそと外に出しました。
午前中に虫たちがあんな感じでここでわちゃわちゃバタバタ動いていたのは
忘れることにします
洗濯物も外に出した瞬間、さくっと乾いたよ。

こちらの生き物とも共存していかないとね。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村








ダッツ: 2019年05月16日 21:16 | コメント(0) | タイの日常 | タイダンス

2019年05月14日

今日の予定は午前中にフルーツカービングが1個だけ!!!
それが終わったら午後はフリー

というアタマでのんきにカービングに行ってしまいました。
いやーそしたらねー。(続きは後ほど)

IMG_20190514_091645
本日のスイカ。

IMG_20190514_155547
完成~!
それがねー、お昼くらいに終わるのかと思いきや、
ダラダラ余裕こいてしまって、ようやく終わったのが夕方近く
気づいたら午前からの人達も帰ってるし、いやー焦りました
ダラダラも良くないね
ちなみにこのカービング、家に持ち帰ったら長女に

「ヒトデみたい」

と言われました。(中央部分がヒトデっぽいとのこと)

・・私もそう思った。笑

IMG_20190514_155535
いろんな要素がいっぱいで一言で何とも言えませんが、
とりあえず今の私にできる精一杯

IMG_20190514_155521
角度によって雰囲気変わるよねー。
面白いなぁ。

タイマッサージと並行して習っていますが
どっちもサヌックマークカー。(めっちゃ楽しい



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


ダッツ: 2019年05月14日 22:08 | コメント(0) | タイのカービングを学ぶ
先日、お祭りで買ったドリアンを食べたらでっかい種が残ったので
洗って植えてみました。(植えた時のブログ→コチラ

食べた翌日に種をささっと洗って土に入れてみた、という感じなので
ほんと、そこまで期待していなかったのですが、、、

IMG_20190513_121552

↑芽??????

ベランダにいた子供達に種を4-5個渡して「植えといてね~」程度の
ものだったので、どんな感じで植えたのかも把握してないですが、
なんか出てるよね・・

ひとまず様子を見ることにします

以下、週末あれこれ。

IMG_20190512_200545
5/13(日)は母の日でした。
長女は何かを作ってました。
が、まにあわない様子なので出来上がったらくれるそうです。
次女は前日から何かこそこそ折り紙を取り出して本を見ながら何かしてました。
が、結局もらっていません
SNSなんか見ると「こんなのプレゼントされた!」みたいな投稿が目白押しなので
「うわ~いいな~ママには何もないなぁ」とボヤいていたところ、
ハズバンがスパークリングワインをいつのまにか買ってて出してくれました。
別にハズバンのママでもないんだけどな
まぁでもタイではワイン系は超貴重なのでありがたくいただきました
土曜日はムーガタ屋さんに行ったけれど、
日曜は家でまったりたこ焼パーチーでした。
天かすとか紅ショウガなんかは揃えるのがめんどくさいので、
パプリカとかコーンとかオクラとか、、その辺のものをポイポイ入れてみたけど
子供にはとても食べやすくて作るのも楽しかったみたい。
たこ焼きは便利だね!

そんなたこ焼きで盛り上がる一方、長女がちょっと体調崩しました。
ちょっと発熱。(翌朝には下がって元気になったけど)
で、寝室で横になるように言ったので後ほど覗いてみたら・・

IMG_20190514_015338
具合が悪い長女が寝てる脇で、次女が本を読み聞かせてました
次女は、小さい頃から「読み聞かせしたい」タイプだったの。
普通は大人が読み聞かせするじゃない?
でも幼い頃の次女はそれを拒んで、寝てる私の横で読んでたの。
ぶっちゃけ本当に私がグーグー寝てて実際に聞いてなくても、
それがわかってても、延々と読み聞かせしてた
おかしな子だなぁと思いつつ、最近は私に読み聞かせしてくれてなかったのだけど
具合が悪くて寝込んでる長女に久々に読み聞かせしてたので、なんだか懐かしい光景でした



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村




ダッツ: 2019年05月14日 03:56 | コメント(0) | タイの日常 | タイでの子供関係

2019年05月13日

前回行ったとき(→コチラ)から次女が「行きたい!」とせがむので
また行ってきました。前回が3月だったから2か月ぶり

IMG_20190511_170920
「rimleemukratha」、リムレームーガタです
前回来た時には市場方面から海辺沿いに来たのですが
今回はスクンビット通りをパタヤ方面に進み、途中で右折しました。
なんちゅうか、この辺は廃墟だらけで少し怖いです。

IMG_20190511_171910
グン(えび~)。
前回来た時にはエビが途中無くなったら補充はそれきりだったのですが
今回は何度も追加投入されて「エビがない」という状況は全くありませんでした。
ちなみにこのお店は日本人がほぼいなく、99%タイ人で満杯なのですが
どのテーブルもひたすらエビを焼いている状況です。。
エビが人気あるんだね

IMG_20190511_171917
貝もいろいろ!
なんだけど、貝をよく焼こうとすると焼きすぎで干からびちゃうし、
かといって半生で食べるのも怖いと思ったのでそこまで食べませんでした。
手前の赤貝は、うまく調理するとほんっと最高に美味しいんだけどね

IMG_20190511_172233
肉とか野菜コーナーは小屋の中にあります。

IMG_20190511_172624
わーい、今日もアイスがある~
タイのアイスって美味しいイメージがないのだけど
ここのアイスは美味しいと思う!特にチョコレート味!
(この日私はアイス7玉くらい食べました。げふ)

IMG_20190513_084036
前回は海際のテーブルだったのだけど団体さんで予約済とのことで
中央くらいのテーブルに案内されてしまいました。
確かに、、30人くらいの団体さんがごそーっと来てわしゃわしゃ食べてたよ。
その後、その団体さんが帰った後も、また同じ数くらいの団体さんが
押し寄せてました

IMG_20190511_174047
前回は1尾しか焼かなかったお魚ですが今回は2尾。
次女がとにかくこのお魚を気に入ってね。。
最終的には2尾では足りず、3尾焼きました。
(ハズバンと私は3尾目でようやくお魚を口にできましたよ

IMG_20190513_083410
焼肉&しゃぶしゃぶができる鍋+七輪を駆使して同時にいろいろ焼きます。
みんな各々のことに夢中で焼いたり食べたり忙しいです。

IMG_20190511_180453
そろそろ夕焼け~。
この日は一日曇っていたのですが、少し太陽が出てきました。

IMG_20190511_180811
しばし移動して夕日を眺めます

IMG_20190513_083513
長女撮影。
最近構図が曲がらなくなってきたなぁ。

IMG_20190513_083552
ちなみにこの日は17時過ぎに来店しましたが、ほぼ満席。
で、延々とずーっと満席状態でした。
街中からはずれてるし、周りは空き地だの廃墟だらけだし
よくこんなに満席になるなぁと感心しつつ。

IMG_20190513_083701
ムール貝の汁が美味しいと、汁をすする次女。
たくましい。。
(でも確かに何も味付けしていないのにめちゃめちゃクリーミーで美味しかった

IMG_20190513_083737
この日のお魚大賞は次女です。
3尾のうち2尾半は、ほぼ次女が食べました。。

IMG_20190511_183511
焼肉&しゃぶしゃぶ鍋と七輪の炭は、その辺を歩いているスタッフが
じゃんじゃん入れてくれるので、凄まじい火力ですぐ焼けちゃいます。
炭火って凄いんだなぁ。

IMG_20190511_185952
あんまんコーナー。
あんことかカスタードとか各種入ってたよ。

IMG_20190511_195016
お水とかコーラとかファンタみたいなソフトドリンクが飲み放題。
もの凄い勢いで在庫が無くなっていきます。

IMG_20190513_083848
とっぷり日も暮れて辺りは暗くなりましたが延々と食べてました。
長女は七輪係、次女は食材調達係。
このムーガタ屋さんに来ると、子供達は珍しく自主的に動きます。

IMG_20190511_202323
コンドミニアムのお迎えバスが来るので帰ります。
20時半近いのにまだまだタイ人で混みあうムーガタ屋さん。
ちなみに本日のお会計は723バーツでした。(約2400円)
4人で3時間、あれほど飲んで食べて飲んで食べたのに。。

IMG_20190511_202944
駐車場からお店を見た風景。
長女は「私の誕生日にまた来たい」と言ってました。
って、長女の誕生日は来月ですが・・

ちなみに、こうやってどこどこのお店に行ったよ~とか、
こういうの食べて美味しかったよ~とかブログに書いているのですが
これをそのままお友達に勧めても、「空気が臭かった」とか「まずかった」とか
やはり日本と比べたり、その方々の味覚と比較して、
必ずしも、ブログに載せているお店が全て素晴らしくない場合もあります。
タイに住んでいても「私は日本食しか食べない」という方も実際いるしね。
うちはハズバン、子供達も含め、ハードルが激低いので、、、
かなりローカルでB級なところが多くなってしまうと思うのですが、
こんなもんかな~的にブログを眺めていただければと思います



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村




ダッツ: 2019年05月13日 11:33 | コメント(0) | タイごはん

2019年05月11日

出がけに、

IMG_20190511_091608
tuktukに日本人が乗ってったのですが、運転席に犬・・・

それはさておき、土曜日のお話です。
ハズバンが午前中、子供達を見ててくれるというので
ソープカービングに行ってきました。
来週は平日に学校いったり何やらでカービングにあまり行けなくてね、
土曜日の午前中に行かせてもらえるなんてありがたいです。

IMG_20190511_091248
本日のお手本と石けん。
先生がバラがお好きとのことなのだけど、
ほんと、バラとハートが多い・・

IMG_20190511_130906
完成。
なんか傾斜が出てますが。笑
ハートに苦戦、バラにも苦戦しました。

ちなみに、カービングナイフは、先日スイカを彫ってて刃先1-2㎜くらい
折れちゃったんだけどね、その状態のまま今日の石けんを彫ってるの。
まーでもなんとかなるもんだね



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


ダッツ: 2019年05月11日 23:00 | コメント(0) | タイのカービングを学ぶ
ある日、子供達つれてお茶しに行った先で
せくせくマクラメを編んでる日本人女性を発見しました。
よく見たら、小学校で同じくPTAをやってらっさる方で(先日の会議でもお見かけしてた)、
しかも、その方のお子さんとうちの子供達もよく知ってたようで。
相変わらずシラチャは狭いなーと思いつつ

その方がすんごいおされなマクラメ編みをしてたから話しかけたの。
そしたら「ヘアバンド編んでるの!良かったら作りますよ~」とのこと
タイのマクラメ糸(スワン糸)はカラフルで品もいいし、
タイに来たらまず駐在妻はマクラメ糸(スワン糸)でバッグを編むのが定番。
(ちなみにスワン糸については→コチラ

それにしてもね~、ヘアバンドを編んでる人は初めて見た!
その編んでた方も「私も他の人に教えてもらったんだよ~」とのことだったけれど
私にとっては斬新でもう500%食いついてました。笑
で、子供と私の分あわせて4本注文したよ
(超格安で作ってくれました

1557492759642
↑この写真は、作ってくれた方が「できたよ~」と送ってくれた写真。
一番上のミント色が入っているのが、次女。
その下の薄紫色が入っているのが、長女。
その下は夏に帰国した際に家族にプレゼントする用で、
一番下は私用。

それにしてもすごいよね。
マクラメ編みっていうとキナリっぽいナチュラルな色で編み上げられる
ようなイメージだったのだけど、色の組み合わせで全然雰囲気変わるの

IMG_20190511_011050
さっそく子供達がつけてみたよ。
ヘアバンドの外側が黒とかブラウンとか、ダークな色の方が
髪の毛に馴染むのかな~とは思いつつも、
シーファー(空色)もシームアン(紫色)も子供達に良く似合ってました

ちなみに写真はありませんが私もつけてみた!
私の頭はへんてこな形なのでカチューシャとかヘアバンドが似合わなくて
頭に載せてみても浮いてきちゃったり痛くなったりしてね、長続きしないの。
でもマクラメ編みのヘアバンドは、フィット感が全然違う!
巷にあるようなヘアバンドの締め付け感もなく、軽くホールドしてるのに
髪の毛がバサバサしてこないし、もう目からウロコでした

「朝なんか、髪の毛がボサボサしてる時もこれで簡単にまとまるよ!」
と、作ってくれたママさんがアドバイスしてくれたけれど、
いやーこれは素晴らしいと思いました

シラチャはいろいろ手作りする人が多くて勉強になります



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

ダッツ: 2019年05月11日 03:11 | コメント(0) | タイの日常 | タイでの子供関係

2019年05月10日

ソープが先走りましたが、フルーツも進めます。
40回目はスイカ。
スイカは大好きなのでありがたいのですが
(しかもタイのスイカはめっちゃ甘いの!
この前カービングしたスイカがまだ冷蔵庫にまるまる残っています・・

IMG_20190510_091434
本日の素材。
(ちなみに前回は38回目でした。39回目をすっ飛ばしているように見えますが
何回か前に先生が「今日はマンゴーしかない」とかで前倒しで39回目のマンゴーを終えてました)
この前のスイカよりでっかくてずっしりしてて嬉しい~

IMG_20190510_141128
完成!
ちなみに・・・・。
ちなみに・・・・。

写真は完成した直後に教室で撮影するのですが、家に帰って写真を見て愕然。
今日のバラの花びらはとてもむつかしくて頑張ったのに・・・

一枚欠けてるっっまじかー

実はこのカービングの後にタイマッサージ教室があってね、
午前からやってるカービングがなかなか仕上がらなかったから焦ってたのよね
花びらが欠けそうになってたことも知ってたし、カービング中は確かに
あったはずなんだけど・・撮影時点でマイミー(無かった)でした
もーショックー。
ほんとねー、このそっくり返った花びら、むつかしいんだよ。
切り落とさないようにだましだまし頑張ったんだけどなぁ

IMG_20190510_141234
側面は吹き出しみたいな形の中にハートの組み合わせが12個です。
あーあ、欠けちゃった花びらばっかりが気になるけれど
まぁでも土日で美味しくいただこう。グスン。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村




ダッツ: 2019年05月10日 20:53 | コメント(0) | タイのカービングを学ぶ

2019年05月09日

NHKの朝ドラに最近ハマってます。
先月青森に帰省した時に、母から「朝ドラがおもろいのよ」と
教えてもらって、それ以降NHK朝ドラの「なつぞら」は毎日見続けているのですが
ネットニュースで「おしんの再放送もやってる」ということを知って
それから、、私は毎朝、朝6時にハズバンを見送り、7時に子供達を見送り、
ぷはーと一息つくまもなく、いそいそとテレビをつけます。(主婦ですな~)
タイは日本との時差が2時間なので、子供を7時に見送った頃には日本時間は9時。
もうBSプレミアムで連日再放送されている「おしん」も、「おしん」の直後に
放送されている「なつぞら」も、もう放送が終わっている頃合なので、
今日放送分の録画がすぐ観られちゃう!

おしんは私が小さい頃に放送されてたのだろうけれど、
で、日本中で大ブームになったのは言うまでもなく、もしかしたら私も
観てたのかもしれないのだけど、、、観た記憶がほぼ無くてね。
何となく「なつぞら」のついでに「おしん」も見てみたら、、
いまになって猛烈にハマりまくり。
おしんってばなんでこんなに波乱万丈なの
ストーリーも、一難去ってまた一難の連続
おしんを観てぶはーっと毎朝泣いた後に、なつぞらでも泣いてる
もー。暇なのかなあたし

で、子供達も「おしん」と「なつぞら」をセットで観ています。
子供達は毎日学校から帰ってきて宿題が終わってから。
おしんは東北弁炸裂で正直たまに何を言ってるのかわからないこともあるのだけど
でも、こういう時代があって、こういう子供もいたんだねってことで
子供達には新鮮みたい。
なつぞらは、もう気持ちは広瀬すずになりきりだしね。
スピッツの主題歌が流れると、子供達は大合唱だしね

そんな「なつぞら」だけど、いやー「なつ」役の広瀬すずも可愛いけれど、
イケメンばっかり出てきてもーなんか連日凄いの!
私はテレビに出てくるようなイケメンはあまり興味なかった方なのだけど、
何故だろう、、日本にいなくて人恋しいから?
いや、単純におばはんになったから??

かどうかはわからないけれど、とにかく次々出てくるイケメンに
ここ最近どっぷり癒されてます。
うん、あたしが年取ったってことだね

そうそう。
おしんの子役の小林綾子さんは、なつぞらにも出てるんだよね。
てんよう君のお母さん役。
美人だわ~~。そしてやっぱり上手いわ~。

あと、柴田家のユミコ役が可愛い!
しゃべり方も立ち居振る舞いも、なんか気になる〜
と思って調べてみたら、哀川翔のお子さんだったのね。。驚愕。

ちなみに、毎朝子供達を見送った後でジムで走ってこようと思うのに
「あぁ、おしんがあるから」とか「なつぞらがあるから」という理由で
ここ最近走るのをサボってます。
いやはやー。



IMG_20190414_172635
本文に関係ないですが、先月のモルディブの写真。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村




ダッツ: 2019年05月09日 23:30 | コメント(0) | タイの日常
ここ最近フルーツが続きましたが、今日はソープカービング
4課目にはいりました。(全10課です)

IMG_20190509_095256
本日のお手本と石けん。
ちなみにこのお手本は元々は紫色だったそうです。
見事に退色してますな

IMG_20190508_151744
上に載せるハートは、石けん1/2を使います。
彫るための道具も今日初めて使ったよ。
なかなか地味な作業だったけれど楽しかった

IMG_20190508_174637
完成。
午前中にタロイモを彫ってかなり時間がおしたので、先生からは
今日はハートのウワモノだけを作って終わろう、という話でしたが、
どんどん進んでしまって、勢いでこの日のうちに全部できました。
大好きなギザギザ葉っぱが多かったのも良かったのかも

IMG_20190508_201224
ウワモノ部分のハートの半分は先生がやってくださいました。
どこからどこが先生なのかは、、すぐわかるね

それにしても、こういうデザインを100パターン考えている先生は
すごいなーと思いました。
丁寧に頑張りたいと思います



ダッツ: 2019年05月09日 16:08 | コメント(0) | タイのカービングを学ぶ
38回目はタロイモ!
タイではタロイモをよく見かけます。
じゃがいもよりは水分控えめなお芋ですが
さっくりした触感と食感が気に入っています。

IMG_20190508_092219
本日の食材。
でかいです。

IMG_20190508_145438
完成。
いやー、どうやってハート型にするのかと思いきや、先生がタロイモを斜めまっぷたつにカットしてそれを左右対称にボンドで貼り合わせてハートにしてました。
(巷のお母さんがお弁当に入れるハート型の卵焼きと同じです)

ちなみにこの中央のバラのそっくり返った花びらがねー、、今日の私はずっと勘違いしてて途中までありえない角度で彫っててね、、途中から正しいやり方になってます
この花びらは以前、何度かやってたはずなんだけど、まだまだ覚えてないんだなー。

そいえば、このタロイモの仕上がりが、映画「デスノート」のレムに似てるな〜と思わずにいられないのは私だけでしょうか








ダッツ: 2019年05月09日 16:04 | コメント(0) | タイのカービングを学ぶ
先週の土曜日にやる予定だったスイカ。
その時、先生は「午後はでかけたいから午前中で終わるもの」とのことで急きょソープカービングになってしまったのですが、、確かにこれは時間がかかりました

IMG_20190507_092259
本日のスイカ。
ちょっと小ぶりで細長いです。

IMG_20190507_151508
完成!
初めての文字入り〜!
バラの花びらのはじっこのピランがよくできました

IMG_20190507_151708 
で、何に時間がかかったかというと、、、側面。
まさかハートになってるとは思わなくて、上の部分を彫ったらもう終わりかと思ってたのよね。
スイカって思いのほか皮が厚いので曲線を含んだハートのモチーフがほんとむつかしかったです。

でも、フルーツカービングも、メロンだ〜パパイヤだ〜マンゴーだ〜タロイモだ〜大根だ〜、などと素材を変えていろいろトライしてるけど、スイカは皮の緑と白と、果肉の赤が鮮やかなコントラストを作るので、見た目がとても美しく仕上がるから好き
(ちなみにパパイヤもなかなかエキゾチックな仕上がりになります)

日本だとスイカは高すぎてそんなにポイポイ彫れないだろうから今のうちに彫っとかなくちゃね。



ダッツ: 2019年05月09日 16:02 | コメント(0) | タイのカービングを学ぶ

2019年05月06日

日本では10連休の最終日。
タイにはGWなんてないのだけど、タイの祝日の代休で5/6が休みだったの。
でも、、、子供の学校がお休みなだけで、ハズバンの会社はいつも通り。
なので単純に、旦那がいないけど子供がいる、という状況
ほんとねー、子供とただずっと一緒にいるのも大変だよ。
ハズバンがいないからやたらに遠出もできないし、
かといってただ子供達と家にいてもお互いつまんないからねぇ。

という訳で、昼間は宿題とかやってもらって、
夕方からコンドミニアムのプールで泳いでもらいました。
昨日もバンセンビーチで泳いだでしょうに、子供達大はしゃぎ。

IMG_20190506_225333
夕方というか、もう夜プールな感じ。

IMG_20190506_190753
40分くらい遊んでもらって、タオル巻いてお部屋もどってそのままお風呂。
さてさて、子供達の三連休も終わりです
私は明日からまたカービングだ~。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村





ダッツ: 2019年05月06日 22:00 | コメント(0) | タイでの子供関係

2019年05月05日

こどもの日というわけで、朝からバンセンに繰り出し、
地獄寺~バンセンビーチ~とお出かけしました。
15時に帰宅して、15時半から「マイペンライショーがあるね!」ということで
疲労でぶっ倒れているハズバンを家に置いて、遊びに行ってきたよ。
(遊びすぎだね・・

シラチャにあるJUMPという日本人経営のお店でよくイベントが開催されます。
こどもの日とか、タイにはない、日本ならではの催しを
いつも丁寧にやってくださるのでよくお世話になっています

IMG_20190505_153737_1
マイペンライショーに間に合った!!!
ちなみにタイ語の「マイペンライ」は日本語では「大丈夫だよ~」、
沖縄地方では「なんくるないさ~」みたいなニュアンスです。
「シラチャー戦隊マイペンライ」はLINEスタンプもあるくらい、
シラチャでは人気のゴレンジャー。笑

IMG_20190505_155058
マイペンライの必殺技が出て悪役はやっつけられるところ。

IMG_20190505_155123
悪役はやっつけられて、またシラチャに平和が戻りました
紙吹雪もものすごいです。

IMG_20190505_155233
最後にはマイペンライや悪役たちが「こどもの日」ということで
お子様たちに手作りクッキーを1個1個配ります。

IMG_20190505_155423
マイペンライの顔とか悪役の顔とかすごい凝ってる。

IMG_20190506_193150
楽しかった~

IMG_20190506_193212
パパママたちもお疲れ様。

IMG_20190505_160551
ここのJUMPでは1Fと2Fが遊び場になっています。
1Fのボルダリングコーナーでは、次女が初めて上までのぼりました!
すごい!今まで全然できなかったのに!

ちなみに、1回上までのぼれたんだけど、2回目からまたなかなか上まで
のぼれなくてね~、1度のぼったし「今日はもういいよ」と言ったのだけど
いつもならそれでしれっと他の遊具にいってしまう次女でしたが
多くの時間、自主的にボルダリングを頑張ってたよ。
珍しい~。何があったんだろう。

IMG_20190506_193104
まーでもそろそろ帰るよって言った頃に他の遊具で遊びだしました。
ヒーローショーも見たし、いいこどもの日になったね

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村





ダッツ: 2019年05月05日 23:30 | コメント(0) | イベントに行ってみた
こどもの日だからとバンセンビーチに行こう!と思い立ちましたが
途中私の一存で「ワットセーンスック(地獄寺)」に立ち寄らせてもらいました。(→コチラ)
私も地獄寺を満喫したので、ようやくビーチに向かいます。

地獄寺からビーチへは徒歩10分くらい。
まっすぐビーチ方面へ向かうと、すぐ近くにセブンイレブンがあるので
このルートが非常に好都合なのです。
セブンイレブンで冷え冷えのビールとお昼ご飯などを買って、いざビーチへ!

IMG_20190505_112639
タイ、、、あづいです。

IMG_20190505_112642
ビーチの砂浜では歩道の両側に屋台がズラーっと並んでいるので
ご飯はここで買ってもいいのだと思います

IMG_20190505_112728
海~!!!

と思いきや、めちゃめちゃ干潮の時間のようで、砂浜→湿地帯→砂浜→海
という状況で、海はかなり遠くにありました。
脅威の遠浅状態。

IMG_20190505_113231
でも大丈夫
満潮になれば海に沈んでしまうであろう砂浜で、
お正月にプーケットで買ったパラソルをさして、プーケットで買ったゴザを敷いて
準備は万端、どこにでも座れます

IMG_20190505_113436
我が家のパラソルをすごく引きで撮ってみようと、どんどん下がっていくと
砂浜で気になるものが・・。
なんか砂浜から3cmくらい、垂直に立ってるのよ。砂が。
なにこれ~。何か生き物が下にいるのかな。
ちなみにこの辺は、満潮になると水没するエリアです。

IMG_20190506_192928
バンセンビーチはとてもキレイな海とは決して言えませんが
まぁでも子供達がチャプチャプ遊ぶ程度なら申し分ないです。
ファランも日本人もほぼいなくて気持ち的にちょー快適

CollageMaker_20190506_230632532
そうそう!タイのセブンイレブンの冷凍食品は美味しいという噂なのです。
で、初めて買ってみました!!!
ガパオライス35バーツ(約110円)だったかな。
これに辛いナムチムがついて、電子レンジでバクバクに温めてくれました。
味は、、、本格的なガパオ!
これいいなぁ~。日本のセブンイレブンで同価格で売ってくれたら
ものすごく売れるんじゃないかなぁ。
ガパオ以外にもいろいろな種類があったよ。
いろいろ試してみたい~

IMG_20190505_121417
激干潮タイムだったので、海の手前の砂浜にゴザをひきましたが
本来の砂浜は背後のずーっと奥でした。
干潮で水たまりみたいになっているところで次女が一生懸命ヤドカリ探し。
(めちゃめちゃ取ってきました。笑)※最後は逃がしたよ

IMG_20190506_193004
この前の旅行のタイミングでラッシュガードを新調したのに
子供達は「バンセンだから新しいのは着ない!」と言って
以前着ていた古いのを持ってきました・・。
その使い分けは何なの

IMG_20190505_131854
大人はビール、子供はお水、ごはんとかスナック菓子とか
食べて~遊んで~飲んで~、、、で昼過ぎには退散。
暑くて消耗するせいか子供達も「まだ遊ぶ~」とだだをこねません

IMG_20190505_132300
タイは灼熱の暑さなので、午後から~とか夕方から~とビーチを
訪れるタイ人が多いみたいです。
なので、私達がさっさと帰るさなかも、「これから海だぜ~」みたいな
タイ人達も多く見かけました。

IMG_20190505_135330
再びノンモン市場。
ここでちょっとお買い物して、ソンテウに乗ってシラチャに帰ります。
竹に入ったスイーツと、センヤイを買ったよ。
ハズバンがセンヤイでパッシーユを作ってくれるとのことで楽しみ
(この時までは・・)

IMG_20190505_193902
で、ハズバンが作ってくれたパッシーユ・・・・
ハズバンが調理中から「なんか変なんだよ」とつぶやいていましたが・・・
これ・・・センヤイじゃない!!!
たぶん、タケノコのスライスしたものだと思われます。
なので、パッシーユ(シーユーダムで炒めた料理)であることは間違いないですが
センヤイで炒めた普通の「パッシーユ」ではなく、
「タケノコの黒醤油(シーユーダム)炒め」という方が適切かと

センヤイはお餅みたいにモチモチした生麺ですが、
これはタケノコなので、モチモチ感は全くありません。
が、タケノコならではのパリパリした食感がいい感じ
味付けはシーユーダムとオイスターソースだし、美味しかったです。

センヤイ、、普段は市場で20~25バーツで買うのだけど
ノンモン市場で買った「これ」は45バーツだったんだよね。。。
「センヤイ高くない!?」と思って買ったのだけど、
そもそもセンヤイじゃなかったという

IMG_20190505_194857
ノンモン市場といえば「カオラーム」!
竹に入ったココナッツで蒸したお赤飯のようなスイーツです。
ちなみにこのお店で買うのが我が家では定番になりました。
(meesuthaaph・・スタープおばさんっていう名前のお店かな)
25バーツ、40バーツ、50バーツの各サイズがありましたが
今回は40バーツのを買ったよ
よく見たら2種類・・だよね。

IMG_20190505_194905
横から見た図。
中くらいのサイズとのことで40バーツのを買ったけれど、
結構量が入っていて、かつ甘いので子供達はこの半分でよかったみたい。

IMG_20190505_200046
もち米とお豆とをココナッツミルクで炊いたようなお菓子。
このカオラーム屋さんが、バンセン市場では何十軒・・いや何百軒もあるので
なるべく売れてて古いのが置いてないようなお店で買うのがお勧めです



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村




ダッツ: 2019年05月05日 23:00 | コメント(0) | タイ観光
日本では元号が変わって、GW10連休で、、、といろいろ盛り沢山な様子ですが
タイは国王の戴冠式というイベントはあるものの、特にシラチャでは
何かが盛大に開催されている雰囲気はなく。連休も無く
(とはいえタイの祝日は5月中に単発でいくつかありますが)

ひとまず5月5日。日本でいう所の「こどもの日」なので
何かイベントをぶち込もうと思い、お出かけします。笑

とりあえず近場で・・・パタヤかと思いきや逆方向のバンセン。
うちはパタヤになかなか行かないなぁ。
何でだろう、ファラン(白人)が多すぎて疲れちゃうのかなぁ。

IMG_20190506_192607
バンセンは、シラチャのロビンソンデパート前からソンテウに乗って約20分です。
運賃は15バーツ。(約50円)

IMG_20190505_095625
さくっとバンセンに到着。
シラチャから向かうバンセン行きのソンテウは、もれなくここ(ノンモン市場)で停まり
強制的に降ろされます。
ノンモン市場はこのズラーッと並ぶ屋根が目印。
ここで下車させられたら、バンセンビーチ方面には、赤いソンテウに乗り換えます。
水族館があるブラパ大学やバンセンビーチへ向かうソンテウの運賃は10バーツです。(約34円)
安い・・。

で、バンセンビーチに行く予定ですが、私が懇願して(笑)
2月に行ったワットセーンスック(地獄寺)にもう一度行くことに。(2月のブログは→コチラ)

IMG_20190505_102400
ちなみに、ノンモン市場からソンテウで地獄寺前の大通りまでは
ビーチに行くのと変わらず10バーツですが、この地獄寺の真ん前までは
「家族4人で100バーツ払えば乗せてってやる」と言われました。
が、大通りからこの地獄寺まで徒歩5分程度なので10バーツで大通りで
降ろしてもらいました

ちなみに地獄寺・・。
子供達が嫌がるのよね。(そりゃそーだ
いや、でも私が見たいし、タイ人はファミリーで地獄寺にわんさか訪れてるし
「ね、5分だけだから!」とか何とかなだめながらいきましたよ

以下、過去のブログと写真が被るとは思うのですが
さらっと流し見してくださいませ。

IMG_20190505_102426
地獄寺のゲートをくぐってすぐのところにあります。
まだ全然地獄じゃない。

IMG_20190505_102744
ほらー!!!でたー!!!
まずいきなりこれ。
なんだけど、私、この風景がなんかグッとくるのよね・・。
(病んでるのかな

IMG_20190505_102851
グツグツの熱湯で苦しむ悪い人たち。(推測)
なんちゅうか、世界観が、すごいよね。

IMG_20190505_103035
巨大な2体をぐるっと取り囲むようにして動物の頭にさせられてしまった
悪い人たちが並んでます。
一体一体に英語で解説がついていて、
「嘘をついたから」とか「家族を大切にしなかったから」とか
罪状が書かれています。

IMG_20190505_103113
タイでは身近なグン(エビ)の頭になってしまった悪い人もいます。
発想もすごいがちゃんと形にさせているところが本当にすごいと思う。

以下、画像が怖いのでやめといた方がいい方はやめといてください。

IMG_20190505_103144
動物の頭になってしまった悪い人たちが罰せられています。

IMG_20190505_103209
罰せられ方が怖い。
ちなみにこの人形たちはコンクリでできている感じでした。
どうやって作られたんだろう。

IMG_20190505_103317
木に登って逃げる悪い人たち。

IMG_20190505_103606
画像右の青い箱に書いてあるのが理由です。
この悪い人は「義務を怠ったから」ということかな。

IMG_20190505_103648
鳥人間につつかれています。。

IMG_20190505_103710
絵的に罪状は察してください。

IMG_20190505_103822
緑が豊かで怖い風景が少し和らいでいます。

IMG_20190505_103957
いや、でも、さすがに子供も嫌がるよね・・
ちなみにうちの子達は入口から中に入らなかったため
私は前回よりも落ち着いて中を見ることができました。

IMG_20190505_104011
罰してる人はちょっと沖縄風に見えた。
(意外と沖縄とタイは共通点が多いです)
(沖縄の泡盛はタイ米で作られてるしね)

IMG_20190505_104111
怖い風景も逆行で少し和らいで見えます。(いやでも怖いね)

IMG_20190505_104256
人のものに火をつけたらヘビ人間にさせられちゃうんだな。

IMG_20190505_104849
タイではニワトリは縁起物だと思ってたけれど
罰としてニワトリ人間にさせられちゃうのは嫌だね

IMG_20190505_104959
ニワトリ人間のポーズで私も撮ってもらいました。
ちなみにこの後でバンセンビーチに行くため、
水着+ラッシュガード+スカートという微妙ないでたちです。

IMG_20190506_130948
一歩も近づかなかった次女。
なんかこういう風景を見ると胸が苦しくなるんだって。
ごめんよ。
当分は「地獄寺に行きたい」なんて言わないようにするね

さてさてバンセンビーチへゴー。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村





ダッツ: 2019年05月05日 21:30 | コメント(0) | タイ観光
昨年取得したタイマッサージのディプロマ2枚を放っておくと
グチャグチャにしてしまいそうだったため、額縁屋さんに持っていくことにしました。
ちなみに、修了証はあともう1枚申請中なのですが、
先生によると「まだチェンマイから届いていない」とのこと。
タイ語で「まだ来ない」は「ヤンマイマー」ですな。
「ヤンマイマー」はタイではあるあるです
というわけで、ひとまず2枚を額縁に入れてもらうことに

IMG_20190503_163645
よく通りかかっていたお店でおされだな~と思っていましたが、何屋さんかは知りませんでした。
実は額縁屋さんであるということは最近知りました。
お友達のママさんが、チェンマイ旅行で買った素敵な織物をここで額縁に入れてもらってたの。
織物の布を額縁に入れて壁に飾るなんてそれもおされだよね

IMG_20190503_163530
額縁に入れてくださいとお願いして、翌日には仕上がるとのこと。
仕事はや!
タイ人に影響されたのか、タイに来てから金色が好きになったので
迷うことなく金フレームにしました。笑

お店に修了証を渡していけば、お店の方でしっかり額縁に入れて、
希望すれば、簡単に開けられないようにしっかりシーリングしてくれます。
(希望しなければ裏から普通に中身が取り出せる仕様になります
もちろん、自立させたり、壁にかけたりできます。

この額縁のお値段は、、、
なんと1個150バーツ!(約500円)
ちゃんと枠に入れてシーリングして仕上げてくれてこの価格。

いま習っているアロマオイルマッサージもさっさと試験受けて合格して
修了証が届いたら、またここでお世話になろうと思います。
(チェンマイから到着待ちのディプロマ1枚もはよ〜)

IMG_20190505_081120
額縁屋さんの近くに大きな文房具屋さんもあって、
そこに寄ったらお店のキャラクターがいました。笑
ここの文房具屋さんは何でもかんでもあるから、
買う目的もなくブラッと入ることもしばしば。

さてさて、次女のタイダンスのレッスン中の時間を有意義に過ごすことができました。
そろそろお迎えに戻りますか



ダッツ: 2019年05月05日 10:57 | コメント(0) | タイお買い物 | タイマッサージを学ぶ
先週のメーデー日記。
メーデーの5月1日は、ハズバンの会社が休みなんですな。
でも子供達はいつも通りの学校。
ハズバンがいるけど子供達がいない・・非常に悩むシチュエーション。
ハズバンとどこか遊びに行くって感じでもないしねぇ

午前中は日本人学校でクラス懇談会があったため私はそれに参加。
ハズバンは家でまったり。
「お昼には帰るね~」と伝えていたので、お昼に帰ったらハズバンを
どこかに連れて行かなくてはいけません。
で、どこに行きたい?と尋ねたら「カオソーイ屋さん!」とのこと。
確かに。。
辛いカオソーイ屋さんにはなかなか子連れでいけないもんね。
しかも、私はカービング教室でカオソーイ屋さんの出前は取ったことが
あったけれど、実際にお店に行ったことは無かったの。
なので、これは行ってみなければ!と行くことにしました。
家から徒歩10分くらいかな。。

IMG_20190501_115938
カオソーイ屋さん。ローソン108の隣りでした。
旗が目印でいいね

IMG_20190501_115946
ちなみにこの旗。
右端にカタカナで「ラーソ・カオソーイ」って書いてある・・。
本当は「ラーン(店)」だよね。惜しい。

店内に入ってきょろきょろすると、お店のおばちゃんが私の背後を指さしました。
IMG_20190501_120049
なんと!日本語でメニューが!!!
しかも純粋にカオソーイしかない。笑
しかも替え玉という概念があったのか。
そして、月曜火曜が定休日なのね。
いろいろ衝撃的でしたが、普通にカオソーイガイを注文しました。

ちなみに、カオソーイとは、チェンマイで有名な「カレーラーメン」です。
昨年チェンマイで食べました。(→記事はコチラ)
あと、このお店の出前を取ったのはこの時ですね。(→出前のときはコチラ)

IMG_20190501_120147
カオソーイの付け合わせコーナー。
出前で取った時はこんなに付け合わせは付いてこなかったよ。(そりゃそうだ)
ゴーヤもあるし、いろんな葉っぱもあるし・・。
もう興奮しまくりでした。

IMG_20190501_120333
カオソーイにもやしとゴーヤを載せてしまったので中身が見えづらいですが・・。
ちなみに、マナオとホムデン(小玉ねぎ)はマストです。
これで全然風味変わっちゃう。

IMG_20190501_120351
店内の、タイ文字で書かれたメニューと付け合わせコーナー。

IMG_20190501_120657
忘れてました。カオソーイガイなので、鶏肉(ガイ)がつきます。
このガイもホロホロ溶ける感じで美味しいんだよね。

カオソーイ屋さんでは、普通サイズのカオソーイガイをハズバンと私が
それぞれ注文し、ハズバンは替え玉もしてました。ので、2人あわせて
お会計が110バーツ。(約370円)
なんて価格なんだ・・

ところで今日は水曜日とのことで、「水曜タラート(水タラ)」に
行ってみることにしました。
水タラは通称「水タラ通り」の両側に水曜日だけお店がズラーっと並びます。
しかも朝から昼過ぎで終わってしまうのよね。
何しろ平日なものだから、ハズバンは一度も行った事がなく・・。

IMG_20190505_081238
水タラは、普通の道路の両側にタラートが出てる感じ。

IMG_20190501_123224
割合的には服屋さんが多いです。
服を求めていない方はちょっとつまらないかなぁ。

IMG_20190501_123336
金魚とか観賞用のお魚も売ってます。

IMG_20190501_123426
歩道と道路沿いにタラートが密集するため、日差しがはいらなくて
逆に快適かも。

IMG_20190501_124511
通りから少し入ったところにもお洋服屋さんが。。

IMG_20190501_125308
あー釈迦頭。1束6本くらい入って20バーツだって。
安いし栄養豊富だっていうしお豆を取って炊飯器でご飯と一緒に炊けば
栗ご飯みたいにめちゃめちゃ美味しいのができるのはわかっているのだけど・・
なんかめんどくさくて今回はやめました。笑

IMG_20190501_125944
こんなお洋服も200バーツくらいで売ってる。(700円くらい)
安いよね~。

IMG_20190501_131125
この日唯一買ったのがこれ。
植木鉢~。
ベランダでいまドリアンとプリック(唐辛子)とパクチーを植えてみたのだけど
種が断然余ってしまったので植木鉢を追加することにしたの。
大き目タイプで1個25バーツ(約85円)のものを2個買ったよ。

IMG_20190501_134125
帰り道はバナナ揚げ買ってもらいました!
1袋20バーツ(約65円)。これ美味しい~。
衣の味付けが「ザ・スナック」って感じでどんどんいけちゃう。

バナナ揚げ、、、少し残して子供達が帰ってきたらおやつにしようと思いましたが
子供達が帰ってくる前に無くなってしまいました。。ごめんよ


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


ダッツ: 2019年05月05日 10:24 | コメント(0) | タイごはん | タイお買い物

2019年05月04日

ソープカービングもはや40回目。
って、実は私は今日はフルーツカービングの予定でした。
土曜日でハズバンが子供達を午前中見ててくれるからとのことで
カービングに行かせてもらえることになったのだけど、
出がけに子供達も「今日は石けん?フルーツ?」と尋ねてきて
「フルーツだよ」と言ったら「わーい、食べられる~」と喜んで見送ってくれた子供達。

で、カービング教室に行ったら私の座席に石けんが

先生いわく「今日は午後からバンコクに行きたいからソープで・・」
とのことでした。そうだよね、私がフルーツやると時間かかるからね
という訳で、おうちでフルーツを待っている子供達には申し訳ないが、
石けんをやることになりました。
(どーしてもフルーツより石けんが先行してしまう今日この頃)

IMG_20190504_091352
本日の石けん。(ちょっとやりかけてますが)

そいえば、たまーに土曜日にみかける方がいて、
すごくプロフェッショナルなポンマライを作ってるな~と思ってたの。
IMG_20190505_081535
すごいでしょ。
この赤い部分は生花だよ。
通常のレッスンは造花の花びらで作ったりするのだけど
このプロフェッショナルな方は生花を持ってきて作るの。
で、すごいなーと思ってたんだけど、その方はバンコクから習いに来てるんだって。
なんと!!あの大都会バンコクからわざわざ2時間近くかけて来られていたとは!
バンコクにも似たような教室はいろいろあると思うんだけどね・・
でもここの先生は技術もセンスも素晴らしいので、シラチャまで習いに来られて
正解だと思いました。ちょー納得。

IMG_20190504_121308
私のソープカービングも完成。
40回目は先生がその辺のカービングの本から好きなのを選んで~とのことで
選んだものを先生に教えてもらいながら彫ったのだけど、
こざっぱりしすぎて、なんか物足りない。
日頃の先生のお手本ってこまいんだな~としみじみ思いました。

ちなみに、毎回石けんの色と台紙となるフエルト布の色は選べるのだけど
本日の組み合わせは、ズバリ、先日行ったモルディブの海の色だよ~。
モルディブまた行きたいな~。

IMG_20190504_121328
こざっぱりしたデザインなので今日は12時前には終わりました


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村





ダッツ: 2019年05月04日 14:00 | コメント(0) | タイのカービングを学ぶ
先週にっきになってしまったのですが、イオンのお祭りへ。
前回も行ったのだけど、平日の夕方だったのでハズバンがいなかったのよね。
今日は、長女が塾の間、ハズバンと次女が暇そうにしていたので
「イオン行ってみるか!」とのことで長女の塾が終わる1時間前から繰り出してみました。

IMG_20190501_192420
次女は2回目なので慣れたもんです。

IMG_20190501_192530
前回来たときは夕方だったためステージは何も行われていませんでしたが
今回は19時過ぎだったせいか、ライブ演奏中でした。
見た目は思いきり素人風の方々の演奏だったんだけど、歌も演奏も上手だったよ。

IMG_20190501_192554
両側にお店がズラーっと並んでいます。
19時過ぎてるし、20時に長女の塾が終われば家でふつーに夕食を食べる予定でしたが
こんなにお店があると「ここで何か買って食べてってもいいんじゃないか・・」
みたいな衝動にかられます

IMG_20190501_193409
次女に「何か食べたい?」と尋ねたら「あのイカ!」とのこと。
イカをまるごとフリッターにしたようなものが売ってました。
結構大きいのに79バーツ。(約260円)
トッピングパウダーがいろいろ面白そうだったので買ってみました。
トムヤムクン味にしてみたかったけれど、子供も食べるからと無難にチーズ味にしたよ。
注文をすると、再度軽く油で揚げて、お皿の上でハサミでちょきちょき切って、
チーズパウダーかけてできあがり。
マヨネーズと唐辛子ソースもついてきたよ。。まちがいなくこれはおつまみ

IMG_20190505_081323
という訳で藁の座席に腰かけて、ビール買ってイカを食べてみることにしました。
イカはおつまみになりそうなので、お子様には20バーツのポップコーン。
このポップコーン、全然期待してなかったけれど、
ディズニーランドで漂ってそうな甘いにおいがして美味しかったよ。
ビール飲んで、イカ食べて、しばしライブ演奏見て・・・
気づいたら20時で長女の塾のお迎えの時間!
慌ててお迎えに行きました

IMG_20190501_195729
でっかいわんこもうろうろしてたよ・・。
タイでは狂犬病で亡くなる方がまだ年間何人もいるのに
ほんっと野良犬がその辺にやたらめったら歩いてるためハラハラします。
(タイに来る前に日本で狂犬病ワクチンは打ってきてるけどね




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

ダッツ: 2019年05月04日 13:00 | コメント(0) | イベントに行ってみた

2019年05月03日

念願の「アマラー」に行った後は、ジュース屋さんへ。
この「KAMU(かむ)」というお店ですが
最近ロビンソンデパートのアマゾンカフェの隣りにできたそうです。
全然気づかなかった~。たぶん何度か素通りしてたんだろうなぁ。

IMG_20190503_132557
まだ知らない人が多いだろうと思っていたら、タイ人で混みあってました。
「KAMU」はグリーンティー推しなお店のイメージだったので
日本人が多いんだろうな、タイ人は興味ないだろうなと思っていたから
ずんごい予想外。


IMG_20190503_132130
これが基本メニュー。一番上に「SHIZUOKA MATCHA」って書いてるの!
静岡抹茶、ってことだよね!!!
そこから「タイティー」、「ココア」、「GREEN TEA」と続きます。。
どんなラインナップなんだっ

ちなみにお友達からは「タピオカいいよ~!」と教えてもらったので、
私は、タイティーのタピオカ入りを注文しました。
タピオカを入れると10バーツプラスになります。
30円ちょっとでタピオカが入るなんて、夢のようでつ

IMG_20190503_132617
手前から私が頼んだタイティー、お友達のココアとフルーツジュース。
それぞれに10バーツプラスでタピオカが入っている模様

ちなみに、甘さもオーダーできるの!ずごい。
0%~25~50~75~100%まであって、100が超甘みたい。
お友達は2人とも「25」でオーダーしていてちょうどいいとのことでした。
私はタイティーだし、ついつい「75」で作ってもらいました。
が、75もあり!甘党ならばね

タイティーは後ほど子供達にも分けたけれど、2人とも「美味しい!」と
ぐびぐび飲んでました。タピオカを以前どこかで飲んで嫌がった次女は、
今回タピオカを試して「私の誕生日にこれ飲みたい!」と言ってきたよ。
ん?タピオカが気に入ったのかな

タイティー(Mサイズ)40バーツ̟̟+タピオカ10バーツでお会計50バーツ。(約170円)
「KAMU」気に入りました



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



ダッツ: 2019年05月03日 23:30 | コメント(0) | タイごはん
シラチャに来てから幾度となく名前を聞いていた「アマラー」。
お約束ですが、アムラーじゃないです
タイ料理がお手頃価格で美味しいんだよね~というので、
ほんとよく噂には聞いていました。

この前なんてタイマッサージの先生がLINEで「今ここで食べてる」って
クイッティアオの写真が送られてきて、それも「アマラー」とのこと。
日本人にもタイ人にも人気のあるアマラー。

だのに、だのに、、、私は一度も行った事がありませんでした

という訳で、今回はお友達に「ランチはアマラーに行ってみたい!」と
懇願して(笑)、ようやく実現しました。

IMG_20190503_120257
パーイ(看板)に「amalaa」と書いてあります。
アマラーです。じーん

IMG_20190503_120711
オープンエアーなお店。
天井が高くて、所狭しといろんなものが飾ってあります。
右上の白いランプは手術台で見かけるようなやつ、、だよね

IMG_20190503_120722
お店の隣りが丸見えですが、隣もアマラーなんだって。
アマラーのクイッティアオ(麺)屋さん。
こちらのアマラーにクイッティアオの出前ももちろんできるらしい。

IMG_20190503_120739
これがメニュー。
と、店員さんが持ってきたオーダー表の紙を見てオーダーするようです。

IMG_20190503_121525
写真は、ソムタムタイとカオニャオとリオビール。
アマラーはソムタムが有名らしく、ひとまずソムタムを注文。笑

IMG_20190503_121928
コームヤーン。困った時はこれ。
これだけのボリュームで80バーツ。(約270円)
小=80バーツと大=160バーツ、どちらにするかと言われたけれど
とりあえず80バーツのにしてよかったね、と言う結論に

IMG_20190503_122354
あともう一品何か、、というので注文したのがこれ。
ひき肉を茹でた料理ラープを包んで揚げたもの、らしい。
パリパリしてて美味しかった。
付け合わせはミントの葉っぱ。

3人でランチしたけれど、カオニャオも1個を3人で分け合い
おかず3品、、と、ビール大瓶1本を飲んで、320バーツでした。
1人100バーツちょいだよね。300円ちょっと。激安

今度は隣りのクイッティアオ屋さんも試してみたいと思います


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村








ダッツ: 2019年05月03日 22:30 | コメント(0) | タイごはん

2019年05月02日

シラチャ在住の音楽仲間のfacebookで紹介されていた、
「クルアバーンパーブン3」というお店に行ってきました。
クルア=台所、バーン=家、パー=おばさん、という訳で
「ブンおばさんの家の台所 3」という店名ですな

実はこのお店、子供達の小学校に行く手前にあったの。
でも道路からは、お店の看板と遊具しか見えなかったから、
ローカル向けの保育施設かな~くらいにしか思ってなくてね。

それがっ!
ずんごい素敵なお店でした

IMG_20190428_173718
シラチャの街中から日本人学校に行く途中にあるお店です。
道路沿いに車も路駐しているのでわかりやすいかも。

敷地内に入るとまず右側がカフェスペースでした。
敷地内の構造がどうなっているのか全くわからないため、ひとまずカフェにご入店。

IMG_20190428_173824
カフェはまぁ普通のお値段。
タイは、40~50バーツ(約150円)で屋台の美味しいタイ料理が一食食べられるのに
タイでコーヒーを飲もうとすると、1杯が50バーツくらいするので
なんちゅうか、すごくいつも不思議な気分になります

で、店員さんにカフェ内の座席に座るように言われたのだけど、
まだ敷地内の全容が見えないため、「外を見てきていい?」と聞いてから
再び外へ

IMG_20190428_173901
カフェのすぐ外にも座席が~。
18時前でまだお客さんはまばらでした。(この時までは。)

IMG_20190428_173936
「キャー!見て見て見てー!!!」と子供達。
池の小島にウサギさん達が

いやいやでもまだ敷地内の全容が見えません・・。
ウサギさん達を横目にさらに奥に進んでみます。

IMG_20190428_174003
右側のお部屋はカラオケボックスでした。
パーティー会場になりそうなお部屋とか、
5~6名でしっぽりできそうなお部屋とかいろいろあったよ

ちなみに日本人の多いシラチャですが、気軽に行けるカラオケ屋さんがありません。
いや、私がタイに来る1~2年前にはあったんだって。でも今はないのだそう。
日本人おじさん相手にタイ人女性が手厚く接待してくれるカラオケ屋さんは
もうそこらじゅうにあるんだけどね。。

それに、もういっこ言っていい?

最近めっちゃ一人カラオケ行きたい~!!!

日本であれだけ気軽に一人カラオケ行けたのに、
タイでできないこと、、、それは好きなだけカラオケができないこと

さて気を取り直して。

IMG_20190428_174038
ホーンナーム。トイレです。
いちいちおされです。
ちなみにカラオケルームもトイレのドアも、中がよく見える窓ガラスです。
こういう部分は安心できるかも。

IMG_20190428_174109
ウサギさんと池。
この時点ではまだヤギさんまでいるなんて思いもしませんでした。

IMG_20190428_174133
いい感じの水辺、、、の向こうに、
も、もしかしてあれもテーブル席!?

IMG_20190428_174346
で、ぐるっとメルヘンな小道を歩いていくとパステルカラーな家たちが。
(ちなみにこのお家たちもまた、カラオケボックスとトイレでした

IMG_20190428_174429
小道に囲まれた芝生には、いろんな動物がたくさんいました。
動物好きな子供達はもうロックオン。
ごはんを食べに来たことすら忘れてずーっとガン見

ちなみに、この写真奥の三角屋根のテーブル席はそれぞれ個室状態で
芝生の生き物も一望できるし気に入ったのですが、
あいにく満席でした。。。
18時すぎて気づいたらあっというまに見渡す限りの席が満席になったよ。
ほぼタイ人。
この日見た日本人はこれだけの数のテーブル席で1組だったかな。

IMG_20190428_174453
ウサギさんも各種トリさんもいっぱいいて私も目の保養になりましたが、
いやーなんといってもいい芝。
手入れも行き届いているんだろうな~。

IMG_20190428_174637
クジャク~~~。
4月初めに一時帰国して青森に帰省した際に合浦公園で見た以来です。
クジャクってこんなにしょっちゅう見るものかな~

IMG_20190430_081248
トリさんはやっぱりそれなりにトリさんなので、
ふつーに柵を越えて近づいてきたりしました。
が、また芝生の方に戻っていきました。。
中の世界の方が居心地いいのかもしれないね

IMG_20190428_175559
三角屋根の個室テーブル席は満席だったため、こちらに案内されました。
それでも席から見下ろしたところにウサギさんやトリさんたちが
自由に動き回っているので、子供達は相変わらずガン見。

IMG_20190428_180116
ところどころにエサが置かれていて、
みんな仲良く共存していました。

CollageMaker_20190430_140916209
気になるお料理~。
左から時計回りに、レバーの何とか炒めと、ソムタムタイと、コムヤーンと
イカの卵炒め(めちゃお気に入り!)と、カオパット。
どれ食べても美味しかった~
ビールは大瓶90バーツ(約300円)でお手頃。

IMG_20190430_081347
「動物見にいってきてもいい?」と何度も聞いてくる子供達に
「ごはん食べてからだよ!」と言って食べてもらいましたよ・・

IMG_20190428_182357
ちょっと日も暮れてきて灯りがともりました。
いい感じ~。
ご飯を食べてお腹が落ち着いた子供達も再び動物を見に。。

IMG_20190428_182611
可愛い小路は整然と作られていて、白い手すりが
緑の芝生によく映えています

IMG_20190428_182652
夕日~。
シラチャの海辺のレストランと違って、水平線に日が沈むのは見られませんが
それでも美しい夕日でした

IMG_20190428_182701
子供達と遊具コーナーへ

IMG_20190430_081417
「クルアバーンパーブン3」の看板の前で。
タイ文字って、フォントによってデフォルメされ過ぎてて
ほんとーに読めないフォントがあるのよね。。
慣れなのかなぁ

IMG_20190428_182905
日が暮れてきて動物の皆さんが活発になってきました

IMG_20190428_182928
ヤギさんが木によじ登ろうとしています。。

IMG_20190430_081441
遊具いろいろあったよ。
小さいお子さんも楽しめるね


IMG_20190430_081456
日本語で書かれた「~電車」の乗り物もありました。。
海を越えて運ばれてきたのかな

IMG_20190430_081513
写真好きなタイ人には嬉しい、撮影スポット
一応子供達も両手でハートを作っています

IMG_20190428_185855
灯りは少なめに感じたので「日が暮れたらどうなるのかな~」と
思っていましたが、敷地内はナイター並みに明るかったです。
暗くなってもウサギさんたちは元気

IMG_20190428_190604
手前のウサギさんは芝生にズサーと伸びてくつろいでいて可愛かったです。
動物にも癒されたけど、芝生にも癒された

IMG_20190428_190741
少人数用のカラオケボックス。外から中がよく見えます。
他のお部屋ではタイ人達がカラオケしていましたが、
テレビのカラオケ画面は当然のごとく「タイ語」でした(そりゃそうだ

IMG_20190428_190822
暗くなってから敷地内をぐるっとお散歩してみましたが
池のほとりにもウサギさん達がいてほっこり。

IMG_20190428_190958
ホーンナーム(トイレ)。
いやーキレイでした。
タイのトイレって格差社会というか、場所によってスタイルが全然違う

IMG_20190428_191302
夕方、来店時に通ったエリア。」
ここから広大な芝生のウサギさんやトリさん達を眺めることはできなさそうだけど
池のほとりなので、水辺で涼しげでした。
しかも、みんな私達が注文したことのないようなメニューばかり食べてて
あれが何の料理なのか、すっごくおいしそーなのを遠巻きに眺めながら
敷地内を散策。笑

IMG_20190428_191355
日本にいると夜は出かけるにしてもどこか屋内に行くようなイメージなのだけど
タイはそんなに雨が降らないし年中真夏のせいか、屋外を楽しめるお店が多い印象。
夜で、外で、ようやく涼しくなってきた頃で、樹木が生い茂っていて
綺麗にライティングされていて、ビールが安くてタイ料理が美味しい。
良いシチュエーションだよね。しみじみ。

IMG_20190428_191408
水車みたいなのも数か所でグルグルまわってました。
芝生で動物もいいけど、水辺も良いね。

IMG_20190428_191836
再び自分のテーブルへ。
(私が子供と散策してる間、ハズバンを1人置き去りにしています
高床式のテーブル席の存在感も結構好き。

IMG_20190428_195020
んーでも奥にある三角藁ぶき屋根の個室も気になる~。
手前では日が暮れて涼しくなって活発になってきた動物たちがワラワラ。

コンドミニアムの送迎バスを
「ティーソントゥムマーラップノイカー」(20時にお迎えに来てね)と
お願いしていたので、18時前くらいに来店したから約2時間の滞在でした。
ビール大瓶2本を飲んで、タイ料理5品を注文して、お会計1030バーツ(約3500円)。

ここ最近、子供達を動物園に連れて行ってないな~と思っていたのですが
子供達の動物貯金は十分できたと思います。
ここに来たら動物園に行かなくてもいいんじゃないのかなぁ

またリピートしたいと思います
ブンおばさんのお店、最高!


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

ダッツ: 2019年05月02日 22:24 | コメント(0) | タイごはん