とにかくバランスよく食べるのは大変

今朝、鏡を見たら、額や頬などがカサカサと粉を吹いてました。

部屋が乾燥しているのかな?とか、化粧品をもっとたっぷり使わないとだめかな?とか、考えていたんですが、もしかして、栄養も不足してるのかなと思いました。

ダイエットもしているので、どうしても肉などが控えめになってしまってます。

野菜は、気をつけて食べるようにしているんですが、そんな感じで食事の支度をしていると、肉や魚のことをついつい忘れがちになってしまうんですよね。

さっき、肌の乾燥にはどんな食べののが効果があるのかなと調べていたけど、その前に、バランスよく食べれてないんじゃないかって思ってきました。

このくらいのカロリーと決めていて、お菓子等も少しは食べたいので、カロリー高めの食品をどんどん削ってしまいがちになっちゃうんです。

栄養成分でいえば、とくに摂りにくいのが、ビタミンA。

レバーとかにはとにかくたくさん含まれてますが、野菜などから摂るのは大変。

食べたいものとか、食べやすいもの、今日の気分、なんて考えてると、どんどん偏っちゃうんですよね~。

毎日何十品目摂ればいいなんて言うけど、そんなの毎日調理して食べるのは大変だよね。

とにかく、この顔はひどい。

体調悪いと、特にひどくなったりするんですよね。


乾燥肌の原因とお手入れ

肌は皮脂と、天然保湿因子、細胞間脂質と言う保湿因子によって潤いが一定に保たれています。

この3つの保湿因子が何かの原因で減ると角層の水分も減ってしまいます。

そうすると皮膚の乾燥が激しくなったりしてしまうこともあります。

この保湿因子は、ターンオーバーが乱れていることやカレーなどが原因で減ってしまいます。

また顔を洗いすぎることでもお肌の油分が奪われてしまって、天然保湿因子が洗い流されたり、水分が逃げやすくなってしまいます。

このお手入れの方法としては、皮脂膜の成分に近いスクワランや天然保湿因子の成分に近いアミノ酸、細胞間脂質の成分に近いセラミドなどの保湿成分や油分がバランスよく入った化粧品で補うということ。

乾燥している時は洗浄力が強くないクレンジングや洗顔料や保湿成分がたくさん配合された化粧品を使うこと。

お手入れの最後には、クリームやオイルなどで潤いにフタをすること。

たまには、シートマスクやバックなどで潤いを補う特別なお手入れを取り入れることなどがあります。

もうすぐバレンタイン

昨日買い物に行ったら、デパートではバレンタインのチョコの催し物をやっていました。

平日の昼間だというのに、すごい人。

デパートは日本人だけじゃなくて、中国人や韓国人なども多くて、そんな旅行者までもチョコを買っている様子。

一緒に居た友達が、知人でバレンタインに5~6万もチョコを買うという人がいると言っていた。

ただの自慢じゃ~んって言ったら、怒られたw

自慢じゃん。

別に自慢してはダメではないし。

チョコレートは大好きなので、私も何か買いたい・・・と思って見ていたんだけど、そこまでそそられるものはないです。

列を作って買っているチョコなどもあって、その場で作り、そのへんに香りを漂わせているものまであって、あと2週間は、街の中がチョコレート色になるかもしれない。

私は今年こそは誰にもあげません。

どんな宣言だよ。

なんか、最近チョコをあげても誰もお返ししてくれないのでつまんないんだよね。

昔は、みんなにあげて、ある程度の人が返してくれて・・・なんてちょっと楽しいお祭りだったのに。

男性も、いちいちどうでもいい女子にお金をかけておかえしするなんで馬鹿馬鹿しいって思ってきたんでしょうね。

それで、自分に買うという女性が増えているんでしょうね。

自分で買って自分で食べる分には、誰にも裏切られることもない。

それが、5万もっていうんだから、すごいけどね。

それと、友チョコなんていうのが流行ってましたけど、今でもやっているのかしら。

去年は、友だちにチョコをあげたけど、やっぱり帰ってこなかったから、もう買わないw

そんなことばっかり言ってる私。

なんかしてあげたいんだけど、帰ってこなくていいやとも思えないんだよね。

あ~あ、心が狭いよね。

だから、もういいんだ。

自分にと思ったけど、食べたら太るしやめよう。

第一、大好きなアメディ(AMEDEI)のチョコがないんだし。

あったら、買うけどね。
続きを読む
プロフィール

datura44

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ