HOME > HALEO DOMAIN > David Haltonのブログ

  • CEO デービッド ホルトン
  • 加賀 洋平
  • 軸丸 謙吾

HALEO DOMAIN | David Haltonのブログ/最新の記事

The Duty of Men / 男としての務め

The Duty of Men / 男としての務め

13178516_10153419993422653_3678855802865516136_n地震に見舞われた熊本地方でのボランティア活動で、人間の真の価値とは他人を助け、守ることができる能力だということがよく分かりました。

成功とはインスピレーションとして分かりやすい富や名声ではなく、人助けや他人をサポート出来る回数で測られるべきでしょう。

以前はこういうことは政府の仕事だと思っていましたが、そこに問題があります。

人助けを義務というより「仕事」と考えてしまうと、我々の力はうんと減少してしまいます。

ただただ物資やお金を寄付するだけなら誰でも一人でできますが、驚くほど効果がありません。

男として私たちは平和な時も混乱や災害の時もできるだけ数多くの人々を助けられるよう心掛け、努力しなくてはなりません。

そしてそのためには、肉体的、精神的、経済的に準備ができていなくてはなりません。

肉体的には物を持ち上げ、走り、戦い、守るために健康体でいなくてはなりません。

精神的には、死や未知に関して平静でいなくてはなりません。

経済的には、緊急時に何もかも投げ出してもまだ家族を養えるだけの資力のある人が数多く必要です。
これらは可能でしょうか?

Spending some time volunteering in the earthquake hit areas of Kumamoto made clear to me that a man's true value is his ability to help and protect others.

The number of people he is able to support and help should be the measurement of success during his lifetime.

Not fame or riches that are more easily grasped on to as inspiration for men.

I once thought this was the job of government but therein lies the problem.

When helping others is thought of as a 'job', rather than duty, our ability is greatly diminished.

Simply donating supplies and money, this anyone can do by themselves and it is surprisingly ineffective.

As men we should all strive and prepare to be able to help as many people as possible both in times of peace and also chaos and disaster.

In order to do so, we have to be prepared to do so physically, mentally and economically.

Physically we need to be in shape to lift, run, fight, protect.

Mentally we need to be comfortable with death and the unknown.

Economically we need to have many people who are able to drop everything in an emergency and still be able to provide for our families at home.

I hope I can fulfill this duty through sufficient preparation.

再起動しよう / Reboot Yourself

再起動しよう / Reboot Yourself

IMG_5916
P1020987
仙台のHALEO本社ビルは今リフォーム中です。

今すぐリフォームする必要などないので、新しいデザインに投資する価値はあるのか、今の環境で十分なのではないのかという反対意見がありました。 

それでこの壁を変える前に、壁紙と一緒に全員が変えたい自分の悪い癖を書き込みました。

多分殆ど全員が悪癖を変えることは出来ないと懐疑的で、そんな時間をかけるのももったいないとさえ思っていただろうと思います。

私にとって、時間とお金を投資することは考える必要さえありません。 理由はこうです。

神経科学にへブの法則という考え方があります。 人の脳はいつでもリブートできるというものです。

これは簡単なアイデアで、思考とは二つの脳細胞間における化学物質の伝達であり、同じことを考えれば考えるほど細胞は結合し、同じ化学物質(神経伝達物質)を使って同じ思考を発火させることが簡単になります。

神経伝達物質はその思考に関連した感情を生み出すのに役立ちます。 例えば、新しいことをするのに少し気おくれがするのは、今までやったことがないため失敗を恐れるからです。
何日、何か月、何年も同じ思考と感情が何度も繰り返して発火されると、それは個人の習慣、癖、そして態度となります。

人は30歳半ばまでに頭が固まると言われるのはそのためです。

誰でも「人は変わらない」というのを聞いたことがありますが、新家科学者たちは人間の脳は可塑性で絶えず成長し、変化出来ることを知っています。

細胞レベルでは、新しい思考やそれに伴う感情が以前の思考や感情より頻繁に発火する時これらの変化が起こります。

そして一たび新しい思考パターンがより頻繁に使われるようになると、ニューロンが結合し(またはシナプスが近づき)、古い思考パターンのニューロンは離れてゆき、新しい習慣、癖、態度が生まれます。

新しいチャレンジすべてを恐れたり疑ったりするのでなく、学習に心ときめかせることを想像してみてください(これも脳の成長を刺激することが立証されています)。

そうすれば習慣や癖や態度にどんな変化が起きるでしょうか?
人間関係、キャリア、人生などがどれほどパワフルに改善するでしょうか?

私たち誰もが持つこのパワーを意識するようになれば、心身ともにマスターすることができ、細胞レベルでリブート(再起動)することが可能になるのです。

We are doing some renovations at our HALEO HQ in Sendai.

I was met with some resistance of my plan because there was no immediate need for a change.

Is a new design really worth the investment? Is a new design really worth the extra work? Isn't the current environment OK?

So before we had this wall changed, everyone wrote down a bad habit we would like to change, right along with the wallpaper.

I'm sure almost everyone wrote down with skepticism of any possible change or even why it is worth our time.

To me, the investment in time and money is a no brainer. Here's why.

There is a concept in Neuroscience called Hebbian Learning that shows how we can reboot ourselves at any time.

The idea is simple: a thought is a transfer of a chemical between the space of two brain cells.

The more times you think the same thing, the cells form a bond, making it easier to fire the same thoughts using the same chemicals (neurotransmitters).

The neurotransmitters will help create a feeling associated with that thought.

For example, its a little scary when having to do new things because you have never tried it before and are afraid of failure.

Once the same thoughts and feelings are fired repeatedly many times over the day, months and years, they create our habits, behaviors and attitudes.

This is why people say our minds are made up by the time we are in our mid 30's.

Although we have all heard that "people cannot change", neuroscientists know that our brains are like plastic, capable of growing and changing at all times.

At the cellular level, these changes are made when new thoughts and new associated feelings are fired more constantly than the the ones they replace.

Once the new thought pattern is used more frequently, the neurons bond together (or the synaptic space grows closer) and the older thought pattern's neurons grow apart, turning into a new habit, behavior and attitude.

Imagine if you were able to see all new challenges with an excitement for learning (also proven growth stimulator of our brains) instead of a fear or skepticism.

How would this change your habits, behaviors and attitude?

How powerfully could this improve your relationships, professional career your life?

When you are conscious of this power we all possess, you know you are in charge of yourself both mentally and physically, being able to reboot yourself at the cellular level.

一番大切な贈り物 / Our most Valuable gift to others

一番大切な贈り物 / Our most Valuable gift to others

1779328_10153302811252653_3445767455295284851_n人のことを最も気遣うコーチやトレーナー、リーダーは一番慕われます。

どうすれば心遣いを最も良く示すことができるでしょうか?

ホワイトデーでそのことを考えさせられました。

誰かが忙しい中時間を割いて自分のためにクッキーやチョコレートを買ってくれたりすると1日が楽しくなりますね。

それが手作だったり、手書きのカードが添えられていたりすると益々有難いと思います。

何故って? それには時間がかかるからです。

時間は限られているため、私たちの人生で最も大切なものです。

ですから誰かが私たちに何かを教えるために時間割いてくれたなら、その時私たちはその人にとって最も大切な人間だということです。

他に時間を使わなくてはならに相手や事柄があるにも関わらず時間を割いてくれるのは、私たちのために犠牲を払っていることになります。

単なるお金のやり取りにはこのような絆はありません。

人間は自分だけでは生存出来ないし、勿論繁栄することは出来ません。

自分の時間を他人のために使いましょう。

それは心遣いを示し、チームを成長させる最もパワフルな方法です。

The coaches / trainers / leaders who get the most from their people are the those who care most about their people.

What's the best way to show you care?

White Day reminded me of this.

Just the fact that someone takes time out of their busy schedule to get cookies or chocolates for you brightens our day.

We appreciate it even more when people make gifts by hand or add a handwritten card.

Why? Because it takes more of their time.

Time is our most valued thing in this life because unlike money it is limited.

So when someone gives us their time to teach us or improve us, it means we are the most important person in their lives at that moment.

Although they have other things they need to do and other people to give time to, they are sacrificing for us.

Simple financial transactions do not create this kind of bond.

As humans we cannot survive, certainly cannot thrive by ourselves.

Give your time to others.

It's the most powerful way to show you care and thereby grow your team.