2007年04月10日

残り物で作る「ポテトグラタン」

うちの家では、たまに「クリームシチュー」を作るのですが、嫁と私、そして3歳の息子だけではどうしても余ってしまいます。

作る量を減らせば良いだけの話なのですが、シチューの素が中途半端に余るのも嫌なので、一度に一箱使い切ってしまうのです。

また、「ポテトチップ」を買って来て、食べきれずに余らせてしまうことってありませんか?
ホームパーティーの後などにはよくあることなんですが、気がついた頃には湿ってしまい、マズいので捨ててしまったり・・・。

みなさんのお宅ではいかがでしょうか?


ポテトグラタン今日紹介するのは、そんな残り物を使って作る「ポテトグラタン」です。

ちなみに、これは以前働かせていただいたお店で、まかない料理としてシェフが考案したもので、ホワイトソースの残り物をアレンジして作ったクリームシチューのそのまた残り物と、大袋のポテトチップの残り物を合わせたもの。

もちろん、「クリームシチュー」や「ポテトチップ」を残したことがない、という方でも、この料理のために少し残しておけば、簡単手抜き料理が出来ちゃいますよ。

もちろん、カロリーはそれなりですが、あくまでも残り物ですのでかなり安く上がるはずです。

--------------------------------------

■ 材料

・クリームシチューの残り物
 (具はあっても無くても溶け込んでいても可)
・ポテトチップの残り物
 (湿っていても問題なし)
・ピザ用チーズ
 (これは必要です)
・パン粉
 (無くても可)
・粉チーズ
 (無くても可)
・パセリのみじん切り
 (乾燥ものでも可、無くても可)


■ 作り方

1. まず、グラタン皿やスフレ皿にポテトチップを多めに敷きます。
ポテトチップは多めに入れてもすぐにペチャンコになります。

ポテトグラタン1

2. (1.)の上にクリームシチューを軽く温めたものをかけます。

ポテトグラタン2

3. (2.)の上にピザ用チーズを乗せ、パン粉、粉チーズがあれば軽く振りかけます。

ポテトグラタン3

4. (3.)をオーブンに入れ、表面が軽くきつね色になれば出来上がりです。
器が非常に熱くなっているはずですので気をつけて下さいね。

ポテトグラタン4

5. お好みに合わせてパセリやタバスコなどをかけてお召し上がり下さい。

ポテトグラタン5


基本は「残り物」ですので、分量は適当です(笑)。
どの材料が増えても減っても、元々単品で食べられるものですので問題ありません。

なお、オーブンを使うところは、お皿さえ入ればトースターでもかまいませんし、コンロの下によく付いている魚焼きグリルでも調理可能です。
中身は元々火が入っていますので、表面に焼き目さえ入れば問題ありません。

また、ポテトチップはコンソメパンチやバーベQ系のものでも美味しいと思います。
要はホワイトソースとチーズに合いそうなものならなんでも良いというわけです。
(ワサビ味などはちょっと向かないと思いますが、暴君ハバネロやポテコ、なげわ、チップスターなどでも使用可能です。)

味の方は恐らくご想像通りだと思うのですが、このように調理すると、元がポテトチップだったとは思えない食感で、まるでじゃがいもを薄く切って炒めたような味になるんです。
決して牛乳に浸かりすぎたコーンフレークのようにはなりませんのでご安心下さい(笑)。

もちろん、マカロニなどを茹でて敷いても美味しく召し上がれると思います。

あと、ポテトとシチューの間にミートソースの残り物を挟むのもアリだと思います。

とりあえず残ったシチューは冷凍して保存しておけば、アレンジは自由自在というわけですね。

また、出来上がりはシチューの味によっても変わると思いますが、基本的に塩などの調味料は一切必要ありません。

ビールやチューハイにも合いますが、特に赤ワインにはピッタリですよ。

シチューやポテトチップが余った時にはぜひお試しになってみて下さい。



↓ お役に立てましたら、ちょこっとクリックで応援お願い致します。
にほんブログ村 酒ブログへ

人気ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

davidbatt at 20:17│Comments(8)TrackBack(1)酒の肴、料理のレシピ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. サッカーで頭に足が直撃、奇妙な動きが止まらない  [ the other side of planet b. ]   2007年04月29日 21:26
MOVIE : サッカーで頭に足が直撃、奇妙な動きが止まらない サッカーの試合中に事故で頭に足が直撃して、なんか当たりどころが悪かったのか奇妙な動きが止まらない状態になっちゃった動画。多分若干グロ。 映像はここか

この記事へのコメント

1. Posted by    2007年04月10日 22:09
ほほぉ〜
確かに芋の薄切りに
変わりないかもですね〜
これも私でも作れそうっすよ

あ、マスターのこと
本日の記事で書きました
私はこの程度です
申し訳ありません
2. Posted by かっこう   2007年04月10日 22:11
お〜今度は余りもので賢くお料理ですね^^僕もよくポテチをあまらせてしまうんですが、つまみのチーズは常備しているのでやってみますね〜。ビールとにもあいそう
3. Posted by 酔いどれ天使   2007年04月11日 11:32
これは
両方、私の好きな物なので食べたぃ
きっと美味しいに決まってるよ〜〜〜
4. Posted by    2007年04月11日 15:14
食べ残しとは無縁の我が家です。(笑)夫婦だけになったら、やってみます。(もうすぐでしょう)
そういえば、ミートソースは私だけの昼ご飯でよくあまります。
パンにぬって、チーズで息子の夜食にいいかも。
5. Posted by BARLOG マスター   2007年04月11日 20:29
茜さん、まいどです。
この料理、ほんとに簡単ですよ。
材料さえ残しておけば、かなり手抜き料理が出来ます(笑)。
ぜひお試し下さいね。

ところで、私のことをネタにして下さってありがとうございました。
ちょっと照れくさいですが、嬉しかったです。
これからも、茜さんにネタに使っていただけるような話を見つけておこうと思います。
また、機会がありましたら使ってやって下さいまし。
6. Posted by BARLOG マスター   2007年04月11日 20:33
かっこうさん、まいどです。
やはり、ポテチが余っちゃうことってありますよね。
シチューもカレーとかと同じようによく余らせちゃうんですよ(笑)。
当然、ワインだけでなくビールにも合いますので、今度ポテチが余っちゃった時にはぜひお試しになってみて下さい。
7. Posted by BARLOG マスター   2007年04月11日 20:36
酔いどれ天使さん、まいどです。
それぞれ別に食べても美味しいですが、こんな風に調理するのも面白いものです。
また、自由に味付けも出来ますので、酔いどれ天使さんならではの味付けでお試しになってみて下さいね。
ポテチの変身ぶりには驚いちゃいますよ(笑)。
8. Posted by BARLOG マスター   2007年04月11日 20:44
藍さん、まいどです。
なるほど、食べ盛りのお子さんがいらっしゃると残ることもないというわけですね。
それはすばらしいことですよ。
うちなんかは3歳の子供がいる核家族ですし、私が二日酔いでご飯を食べられないことも多いんで、タッパは必需品です(笑)。
わざわざってのも何ですが、シチューを作られた時に、次の日のお昼ご飯用に少し取り分けておいてお試しになってみて下さい。
とにかく手間はかかりませんよ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ご来店者数
今日は何の日?
楽天で検索!
楽天で探す
楽天市場
お得クーポン ぐるリザ
タイプ1
CM-Click
コラブロ
なんでも酒や カクヤス
世界のお土産が揃います

地方限定グリコあります
グリコネットショップ
無印良品

面白いものがみつかります
モノマニア
モノマニア / 株式会社リツメイ・コーポレーション
幹事さんになったら…
パーティーの会場探しは
@PARTYにおまかせ