バルブタイミングと戯れる・・・・・・

ジェンセンヒーレー
 
こちらの個体
お陰様で15年位見させて頂いてるのですが
ゴムなのでそろそろタイベル交換しましょう
ってことになり作業開始!

合いマーク確認でクランク回して合わせてみると・・・・

20160426_114819
 

????? ズレてる・・・・ 

以前 ケータハムでズレてるのが正解という車輛があったのだが

この車両もなのか? 

 

計測することにしましたが 計測器おけるスペースがない

通常 平坦なとこに鉄板共締めしてそこに計測器おくのだが

ヘッドに平坦な部分がない、カラー立てる所すらない。

無い知恵絞って 鉄のフラットバーを板金して何とか台座確保。
で、計測開始・・・・・・

 

ピストン上死点出して → まずはIN側計測 →EX側計測

 

・・・・・・・

 

両方とも合っていない????

怖いんで念の為最初からもう一度計測・・・・

 

やっぱ変だ。

調整式だったのでずらしつつ計測しつつ 繰り返したが 

調整しきれない! 

仕方がないので カムスプロケ外して コマずらして組み込み

時々カム側に 位置決めずらせる用になってる個体もあるが

この個体は決まった位置にしか固定できないのでコマずらして。

で 計測・・・・・・ 出た!調整OK

では カムスプロケのアジャスター本締めロックで終了

・・・・・・・????? 

ロックボルト締め付けトルクがかからない!! 


こんな所にヘリサートとかはやりたくないので

交換させて頂きました。


で 交換。取り付けられていたプーリーの合いマークが

怪しいのかと 新品つけると・・・・・

やっぱマーク通りにつけると まるでヅレてる。

と 言うことでことで もう一度最初から全部計測調整。

再び計測 中心角で設定IN EX 完了!

やはり スプロケのマークは無視で正解のようだ

洗浄して、お約束のカムシールなど交換
20160422_16185720160422_161841

最後にもう一度上死点から計測して確認。

20160426_200637

EX
側は合ってる。 IN側はやはりズレてる

このカムシャフト 何らかの理由でリグラインドしてるのか?
点火時期もマニュアル通りに調整すると明らかに遅角状態。
作用角はノーマルなんだけど KENTCAMSから ほぼノーマル
作用角で弄った物があるけど これなんだろか? 
残念ながらバルブの開き具合のデータは載ってないので何とも・・・・・・

40
年も立っているとなんでもアリだな。

そもそも通常 No1シリンダーの圧縮上死点時に 

スプロケの合いマークが向き合うのだけど

今回使用したスプロケも古いのも No4シリンダーが圧縮上死点の時に合いマークが
合うようになっている
このエンジンType907ユニット殆どは エスプリに使われてるのだが 
ミッドシップでの整備性考慮してそんなことにしてるのか?
エスプリエンジンのバーニア調整は 作業したの初めてなのでどうなんでしょ??

これが本来のフィーリングなんだね。 今まで何かカッタルイ車だなと思っていましたが
無事解決でオーナーも大喜びして頂きました。 

 

 

いまさらですが モーターショーネタ ラスト

 今更ですが モーターショーネタ 

 20151105_133726
 何かよく出来ている。イイネ夢あって! 

 んで 一番見たかったのは・・・・・・
20151105_125832
 これだ!! ゴードンマーレートとの共同プロジェクト 
 市販するかも注目だけど
 最近マーレーさんの活動、目に出来なかったからどうしても見たかった。
 
20151105_125856
20151105_130040
 某英国キットカーメーカーとはやはり一線画する作り 
 でもこのアームの取り付け方法は・・・・・・・
 キャンバーも簡単に弄れそう。
 

 海外のデザイナーは必ずバックボーンが見える。対外的にそう宣伝
 してるのかな? 日本人著名デザイナーの方々は どこそこ大学行った
 どこそこの工房に在籍してたとか 写真撮る時もバシッとスーツ着て
 な感じだけど海外のデザイナーとかメーカーの重役は必ず「カーガイ」である。
 本来自動車のメーカーに勤めてる人はそうあって欲しいんだけどね。
 某35GT〇の主査された方も 確かに凄いと思うがいろんな文献から「カーガイ」
 らしさは感じられない。「良い商品」を作りたいと言うのは感じられましたが・・・
 
 今後楽しい車はキットカーメーカーの方々に頑張ってもらわないと!!
 5~6年すると面白いキットカー出てくるような・・・・
 なぜなら 大衆車であるスマートとルノートゥインゴの兄弟車

 160114233557

 スペックはリアエンジン!
 シャシ作ってFRPでボディこさえて このコンポーネンツ使えば
 簡単に安くミッドシップスポーツ出来上がり!! 
 間違いなく1トン切ってサイズ的にはカプチーノより少し大きいくらい
 む~楽しそう 



 明日 15日金曜日は夕方に工場帰社予定です。あしからず
 
 

11月20日 第44回東京モーターショーその2

 本日は
 モーターショー編その2
 
 アウディさん毎度LMPマシン
 キャッチは 多分 タキゲンさんかな??
 前まではそうだったけど
 151119005300



 あれっ
 20151105_105947
 
 どっかで売ってる商品だ 


 これはどんな技術?と思ってみたら・・・・・
 20151105_112507
 柔らかいガラスを物理的に曲げてました 
 でもいい技術だと思う。


 エンジンそのものはコンパクトなんですが 補機類が凄まじい 
20151105_103407



 どーもホンダさんには シトロエン好きなデザイナーがいるようで・・・・
 20151105_104450
 ヴェゼルは どーひいき目で見てもDS4の影響受けてるし 




 20151105_105529
 ブレーキローターにも使われる材質ですね
 鋳物の鉄でここまで軽量にできるんだ!!凄いなー
 MINIも取り付け側を補強したうえでこうゆうアームってのも・・・・・面白そう



 20151105_103527
 MVアグスタのAMG仕様 AMGの一角にポツンと
 そう言えば提携してたんですね。

 でも、自分の記憶のMVアグスタは 「アメリカ」なんですが
 それも星条旗の入ったメットで ガムくちゃくちゃしながら・・・・
 このネタ知ってる人はそーとーのマニアですが 



 モーターショー編はまだ続きます。



 めっちゃ笑った 

 

 2週続けては奇跡!!
  

 







ギャラリー
  • バルブタイミングと戯れる・・・・・・
  • バルブタイミングと戯れる・・・・・・
  • バルブタイミングと戯れる・・・・・・
  • バルブタイミングと戯れる・・・・・・
  • いまさらですが モーターショーネタ ラスト
  • いまさらですが モーターショーネタ ラスト
  • いまさらですが モーターショーネタ ラスト
  • いまさらですが モーターショーネタ ラスト
  • いまさらですが モーターショーネタ ラスト