2009年09月02日

式の雑感part2コンボからネタ編

〜コンボ〜

魅せも作ったけど実戦的な奴だけ。

・2A>5B>派生5B>2B>5C>2C>5A>6A>6A>微ディレイ214A>JB>J6B>jc>JB>JC>空投げ
ナイフ使わない中央運びコン。ナイフを回収を優先したいためあんまり使う機会がないかも。

まだ煮詰めれてないから暫定ループコンから。

ループ
(2A>2C>3C)×Nが空中でループするというもの。色々やったけど乗算補正が掛からないため純粋にこのループを繰り返したほうがダメが上がった。
対応キャラは
両志貴、両アルク、両シオン、制服秋葉、秋葉、ロア、リーズ、ワラキアくらい。また、これは画面端での話であり中央ではキャラも減って難易度も上がる。

基本は画面端で

2A>5B>派生5B>2B>5C>2C>22A>2C>3C>(2A>2C>3C)×N>22A
とやるのが一番いい。コツとしては最初は3Cの部分にディレイをかけていき、16ヒットくらいからは最速3Cを意識するといい。
そして最後の3Cの後に22コマンドでナイフを拾って起き攻め。

中央対応キャラには画面の位置によってレシピを変えていく。
画面を4分割した位置関係を思い浮かべ自分のいる位置がナイフを投げた時点でどれだけ画面端から離れているかで選択。
中央では3C裏当てコンが出来るが、ナイフの自分の位置をうまく操作できないため微妙。

2A>5B>派生5B>2B>5C>2C>22A>3C>2A>2C>3C>623B>2C>3C>(2A>2C>3C)×N(ナイフのある位置まで移動)>22A

基本はこの形。一旦623で相手の裏に回ってループしてナイフが刺さっている位置まで移動する。
22Aの後は2Cを入れて距離を稼ぐことが出来るが裏回りすることが多いので安全策。画面端近くまで一旦行ってから切り返さないと2C>3Cの後に2Aが繋がらない。
画面端近い場合623B後3Cで拾ってループ開始。ここらへんのコンボの取捨選択は慣れるしかない。

また画面背負い時だけは途中で受身を取られてしまうので
2A>5B>派生5B>2B>5C>2C>22A>3C>(2A>2C>3C)×2>623B>2C>3C>2A>2C>3C>623A
で丁度ナイフの位置まで移動することが出来る。

ループできないキャラに対しては画面端で
2A>5B>派生5B>2B>5C>2C>低空236B>5B>派生B>214A>2C>ディレイ5C>22A>2C>3C>623B>236A×3
が画面端をキープしつつそれなりにダメをとりナイフも回収でき見た目も中々いいコンボとなります。

ナイフ持っていないときは最後の部分を
〜22A>2C>2A(スカし)>236A×3で〆るとそれっぽい。
近くにナイフが刺さっていない時は回収するために214A後にエリアル>236B〆をして回収しやすくするのもあり。
式は立ち回りは強いのでそこまで気にする必要はない。ナイフが有った方が立ち回りが強いので回収優先してもいい。個人差。

ナイフを持った状態でのループ非対応キャラのコンボはいいのがあんま見つかってない。今迄で分かってると思うけど俺スレ全く見てません。見たらつまらん!

6C(中段)からのコンボ
ヒットガード時問わず必殺技でキャンセルが掛かるのでナイフでキャンセルしておけば全くノーリスクな中段。
ヒット時の相手の動きから画面端で使うのが無難だから端でのコンボを。
ループ対象キャラはそのまま2Cで拾ってループにいけるが重力補正があんまり掛かってないのでやりづらいので乗算が掛かってしまうが
〜2C>3C>623B>2C>3Cからループに行ったほうがいい。
ループ非対象キャラは
〜2C>3C>ノーキャン5B>派生5B>低空246B>5B>派生5B>214A>2C>2Aスカし>236A×3>ナイフ回収
でそれなりにダメを稼ぎつつ強制ダウン+ナイフ回収でターン継続できる。これはまだ伸びそう。

またもしもガードされても直接キャッチしに行けるほか、2A>5B>派生5Bや2A>5B>3C等
距離を調整しつつキャンセルして掴もうとすれば攻め継続しつつ回収することが出来るかも。
読まれたらガードすれば間に合うしそこは空気を読む感じで。割と融通が利くから色々考えておくといいかも。これは通常の固めにナイフを使う時にもいえる。

〜カウンター拾い〜
リーチの長い2Cで拾えれば一番いい。無理なら5B>派生とつないでさっさとエリアルに行くのがいい。ダメは安いが完走することが大事。
2Cで拾った後は状況による。画面端が近い時且つナイフを持っているときは
2C>5B>派生>214A>2C>5C>22A>〜
と繋ぎ、ループ対象キャラならループに行き、非対象キャラは上記のコンボを途中からやる。
ナイフが無い時はナイフ回収を取るか攻め継続を取るかでコンボを変える。基本的にコンボを途中からやればいい。
ただ中央は少し特殊。
無理したくないなら
カウンター>2C>ディレイ5C>22A>2C>5C>5B>派生>エリアル>236B〆
で立ち回りに戻りつつ着地点にナイフがあるので回収できる。2Cで拾うと相手の裏側にいってしまうことがあるのでそれに配慮したコンボになってます。
ループ対象キャラには裏回らないと判断したら2C>3C>22Aからループ開始。中央コンなので623Bで一度切り返すように。
ループ非対象にも623Bループでの切り返しは出来るので画面半分よりも壁に近かった場合2C>3C>623B>2C>3C>5B>派生>エリアル>236B〆でエリアル部分で調整すればナイフの位置に着地できる。
ダメは下がるが623B>2C>3C>623Aとすればナイフの位置にいくことができつつ強制ダウンが取れる。
まぁ無理は禁物。

〜シールドからの追撃〜
基本的にはカウンター拾いと一緒でいい。但し使う頻度が高いであろう画面端背負い状態では専用コンボがある。まぁ非常に単純。
画面端背負いでシールドバンカー>2C>5C>22A>〜
とすることによって相手を裏回ることが出来るのでループ対象キャラにはループをすることが出来るし非対称キャラもそこそこのダメを出すことが出来る。
特にループ対応キャラにはシールドから3000以上持っていくことが出来るため非常に優秀。ただ、式のシールドのモーションがちょっと悪いのが玉に瑕。


・小ネタ紹介
どうでもいいのからちょっとは使えるものまで。


〜ダッシュ中に前要素+AB〜
前転します。その際に相手キャラがいてもを通り越します。隙が大きいため用途不明。

〜シールドカウンター派生6A〜
ハーフのシールドカウンターを発動させた後6Aを入力すると再度攻撃をする。
シールドカウンターのモーションがワンツースリーの2段目で派生するのが3段目の攻撃な辺り
どう考えても派生の消し忘れです。昔の七夜のシールドバンカーもハイジャンプキャンセルが残ってたけど仕事が甘い!


〜ガークラ連携〜
このキャラの強さの一つ。ガードゲージの削りがハンパ無い。
基本的な立ち回りでは5Bをガードさせにいって大体の攻撃をガードさせてそこまで深追いせずじわじわ削っていくのがいい。
その中でも一度触れたら確定ガークラの連携があるから紹介します。
中央、端問わず
2A>5B>派生>3C>2B>5C>2C>236B>236B>214A>22C>ダッシュ5B>派生>3C>2B>5B>2C>236B
の時点で確定ガークラ。ナイフは持っていないので多少はダメが減るがナイフなしコンボにいきナイフを回収するようにすればいい。
この連携はむしろ中央の方がガードゲージの削りが多い。なぜか。22Cの削りが凄まじいからです。
22Cは多段ヒットして攻め継続に使えるのでもともとゲージ削りの多い式はこれだけでガークラに持っていけます。
もちろん直ガは考慮していませんが、途中で切って固めなおしを入れたり元々ちょっと削れていたりすると大打撃です。
22Cは固めなおし、崩しに大活躍するのでこのキャラではEX技を使うなら全て22Cでいいとっても過言じゃありません。
ガードゲージの削りが多い技で適当に組み合わせれば簡単にガークラさせることが出来るので自分で色々考えるのも面白いと思います。

〜中速中段〜
ハーフ限定の特殊な空中制御を使う行動です。そこそこ早いので中速中段としました。
ハーフ限定という辺りから大体の人が分かると思いますがナイフキャッチを使ったものとなります。
ナイフキャッチの仕様の一つに空中ダッシュ中にキャッチするとその時点で空中ダッシュがキャンセルされ
空中ダッシュの慣性が残りつつ落下するというものがあります。そしてナイフキャッチのモーションは各種行動でキャンセルできるので
ナイフが振ってくる直前に低空ダッシュをすると
低空ダッシュをする>直後にナイフキャッチモーションが出て空中ダッシュがキャンセルされる>キャッチモーションをキャンセルしてJBを出す
とするとKOFの小ジャンプくらいの軌道を描きながらJBを出すことが出来ます。
本来なら空中ダッシュの硬直があるはずのフレームをナイフキャッチでキャンセルして強引にJBを出すことが出来るという訳です。
何も知らなければ初見はくらうと思います。ただその状況にもっていくのが難しいです。比較的安全に狙いにいけるのが
画面端で
適当〜236B>236B>214A>22C>3Cまでガードさせて
中段択
キャッチキャンセルJB
下段択
3C>2C
とすることができます。3Cはガードさせた後行動できるようになるのが早いので間に合うんです。

そしてこの現象を利用したネタコンを一つ
2A>5B>派生5B>2B>5C>2C>5A>6A>6A>ディレイ63214A>(位置が逆になる)JB>空中ダッシュ>キャッチ>JC>着地>JB>JC>JB>JB>236B

キャッチを利用することによって本来着地できない所を着地してコンボをのばることが出来ます。



こんな感じです。遅くなって申し訳ありませんでした。

dax1124 at 02:34│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字