声 の 速 報 

主に声優さんの記事、ブログをまとめます。

    1: リサとギャスパール ★@無断転載は禁止 2016/07/09(土) 19:04:41.70 ID:CAP_USER9
    no title

    是枝裕和監督と細田守監督

    アニメーション映画『バケモノの子』などの細田守監督が9日、早稲田大学で開講されている講座「映画のすべて マスターズ・オブ・シネマ」に出席し、
    同大学の基幹理工学部教授である是枝裕和監督および学生からの質問に答えた。

    映画関係者をゲスト講師として招聘(しょうへい)し、映画・映像制作のプロセスを学びながら、映画人に直接質問などもできる本講座。
    この講義に呼ばれるのは2度目だという細田監督は「(是枝監督とは)前に会ったのがトロント映画祭で、ホテルで立ち話をして以来なので緊張しちゃいます。
    みんないいな、是枝監督の授業が受けられて」と学生に笑顔を見せる。

     「声優には何を求めて選んでいる?」という是枝監督の質問に、細田監督は「宮崎あおいさんとかリリー・フランキーさんとか、僕らは好みが似ているんですよね。
    技術でお芝居をするのではなく、存在感、人間性などで表現してもらえる方を求めた時にそういうキャスティングになるんです」と回答。
    俳優だけでなく、声優、舞台俳優と幅広くオーディションをするが、結果的には「抑制力がある人」を選ぶ傾向があるという。

     是枝監督も「僕も声で選んでいますね。オーディションをするときに、その人の声でセリフがかけるのかは決め手になります」とその意見に同調する。
    両監督共に起用した広瀬すずについては、細田監督が「主人公たる堂々とした、仁王立ちのような存在感がすさまじい。『海街diary』を観て、参りましたという気持ちになりました」とコメントし、
    是枝監督も「二人でずっと(広瀬を)褒め続けられそうですね」と応じるなどすっかりべたぼれの様子だった。

     さらに「声優が全員そろわないと収録はできない」という細田監督。「プロの声優さんは技術があるからセリフを別々に録ることができるんですが、
    そうすると相手の芝居を受けられないからどうしてもバランスが悪くなる。セリフは絶対に同時に録らないとダメなんですよ」とキャストを一堂に集めて収録することへのこだわりを明かす。

     「ただそういう場合、人気の声優さんはスケジュールを押さえるのが難しい」と切り出した細田監督は、
    自身の作品のボイスキャストに俳優を起用することが多いことについて「よく、細田が声優をバカにしているんじゃないか、と言う人がいるんですけど、
    彼ら(声優たち)のスケジュールがいっぱいだから使えないんですよ」と打ち明ける。
    「でも力のある声優さんはそのスケジュールを無理やりこじあけてくれる。だから実はもったいないなとも思っていて。
    声優さんが映画のためにスケジュールを空けてくれるようになれば、やってもらえる人もいると思うんですけど」と続けていた。

    http://www.cinematoday.jp/page/N0084385
    (2016年7月9日)

    【【映画】『バケモノの子』細田守監督、プロの声優を使わない意外な理由…是枝裕和監督と早稲田大学の講座で】の続きを読む

    1: えりにゃん ★ 2016/06/24(金) 16:14:11.71 ID:CAP_USER
     劇場版もヒットした「けいおん!」の中野梓役などで知られる声優の竹達彩奈が、
    人気漫画「カードキャプターさくら」のコスプレをTwitterで披露し、ファンから
    「今まで生きてて良かった」「ありがとうございます!」と狂喜乱舞しているコメントが相次いでいる。

     先日誕生日を迎えた竹達は、「『お祝いしてくださったせめてものお礼』と
    『Twitterフォロワー50万人記念』としてCCさくらのコスプレをした26歳の私を載せます」という
    コメントとともに2枚のコスプレ写真を公開。写真の竹達は、衣装から頭の上部分に
    ピョコンとはねた“アホ毛”まで「カードキャプターさくら」のヒロイン・木之本桜になりきっている。

     以前より竹達は、同作のコスプレに挑戦したいと明かしており、昨年2月にはTwitterで
    「カードキャプターさくらのコスプレするために髪型研究してる」とつぶやくなど、同キャラクターを
    いかにコスプレで再現するか頭を悩ませている様子を見せていた。それだけに今回のお披露目は、
    ファンにとって待望のものだったよう。「ついにお披露目ですか!可愛いですよ~!」
    「素晴らしいサプライズありがとうございます」「アホ毛まで完璧ですね!!」という声が上がっている。
    竹達は昨年11月に上映を開始し現在も公開中の映画『ガールズ&パンツァー 劇場版』や、
    7月から放送を開始するテレビアニメ「ベルセルク」にも声優出演している。(濱島裕)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160624-00000025-flix-movi
    no title

    no title

    【【声優】竹達彩奈がCCさくらに!ファン「生きてて良かった」】の続きを読む

    このページのトップヘ