2007年05月16日

恐怖の片鱗

彼女とデートした帰り、酒を呑んだからなのか食べ過ぎたからなのか腹が痛くなり、トイレに駆け込みました。ごきげんよう(挨拶)


ズボンを下ろし、無事に一息つくと落書きが目に付きました。




「前の穴、クソホモの覗き穴注意」



と書いてあるじゃないですか。
そして丁度和式で屈んだ前には覗き穴が。



まさかねぇ…
と思いつつ穴を見てみるとなんか目が見えるんですよ。



あれ?鏡でも仕込んで手の込んだいたずらをしてるのか?



とか思いましたが、俺が瞬きしてないのに穴の向こうの目は瞬きしてるんですよ。

そして俺はしてないのに向こうの目にはメガネが…


気付いた瞬間めっさ怖くなり、即座に指で穴を塞いですぐに出ました。

もちろん出た時に隣からも出てきて追われないかめっさ警戒しましたよ。



逃げるように出ながら振り返って確認すると、隣はドアが閉まってて出てくる気配は無し。


すなわちさっきのは気のせいじゃ無かった訳です。



いやぁ…
得体の知れない恐怖を感じましたよ。

追ってこなかった事から察するに、おそらくその後関係をしようって気は無いんでしょうけど、見られた側からすればおぞましい恐怖ですって。


盗撮される気持ちってこんなのなんかなぁ…



もしこれを見てて千葉駅を利用されてる方がいましたら、前からあった方のトイレの右端の和式は、マジで覗かれてますから気を付けた方がいいです。


今日はほろ酔いのいい気分で帰れると思ったのになぁ…



まあ、今度からあそこのトイレは使わないようにしますよ。


んじゃ、皆さんも覗きや盗撮には気を付けて下さいね
(´Д`)ノ

day_oh at 23:49│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔