2009年09月10日

大会記録集の販売について

泥酔無礼講杯に参加された皆さん、本当にありがとうございました。
スタッフ一同感謝申し上げます。

さて、本大会の記録集を10月より販売予定です。
価格は1部600円を予定しております。
初売りは10月20日に行われる「らもーズオープン」を予定しておりますが編集・印刷の都合により若干前後することもありますのでご了承ください。
10月以降は各オープン大会にて販売していくことになりますが、スタッフが学生であることもあり、全ての大会で販売することは困難です。
そこで、全国各地に発送できるよう今年は通信販売でも問題集を販売したいと思っています。
送料や振込先といった細かな情報は記録集が完成し次第メールにてお知らせします。
また、スタッフの手続きの関係上、注文は最低5部から1部単位で行いたいと考えております。ご不便をおかけしますが、サークル単位・お仲間単位でご購入いただけますようよろしくお願いいたします。

問い合わせは大会アドレスである(daybre@dragon.livedoor.com)にお願いいたします。

2009年06月18日

泥酔無礼講杯

開催日:9月1日(土)
大会名:泥酔無礼講杯
会場:仙台市青年文化センターエッグホール
会場最寄り駅:仙台市営地下鉄旭ヶ丘駅
主催:泥酔無礼講杯実行委員会
開場:10時30分/開始:11時/終了:18時30分(予定)
参加費:未定
コンセプト:仙台発短文難問オープン、1年ぶりの帰還
問題難度:普通〜難しい
問い合わせ先:daybre@dragon.livedoor.com
レギュレーション:参加制限なし

7月1日よりエントリー開始します。エントリーせずに参加することもできますが、大会を円滑に進めるために事前エントリーにご協力ください。
当日は終了後に懇親会を行いますのでエントリーと一緒に懇親会の参加の有無もご記入ください。



2007年09月02日

終わりました

参加人数:46人
ペーパー1位:加藤禎久 (42/100)

winning answer:「瓜生岩」
(明治26年には貧民救済事業として福島育児院を設立している女性社会運動家で、戊辰戦争の際に敵味方関係なく看護したことから「日本のナイチンゲール」と呼ばれたのは誰でしょう?) 


優 勝:牟禮大造(モンキーズ)    9点
準優勝:加藤禎久(名古屋市)     7点
3 位:西村陽(モンキーズ)     6点
4 位:春日誠治(明大イージオス他) 6点




参加された皆さん、本当にありがとうございました。


ちなみにアンケートの「今日印象に残った問題」で最も多くの人に選ばれたのは次の問題です。

続きを読む

2007年08月30日

当日の注意

大会まであと2日となりました。
最後に当日の注意点についてお知らせします。


・会場は地下鉄旭ヶ丘駅を出てすぐの所にあります。近くにはコンビニエンスストアもありますので、買い物はそちらをご利用ください。

・会場には机がありませんので、下敷きになるものを忘れずに持ってきてください。

・ゴミやペーパークイズ・企画書などはきちんと持ち帰って下さい。



では当日お会いしましょう。
皆さんのすばらしい闘いに期待しています。

遠征組のための仙台an×an情報

続々とエントリーが届いております。
各地から遠征される方も多く、非常にありがたいことです。


さて、最近クイズプレイヤーの間でも大人気の「answer×answer」というクイズゲームがあります。
遠征中の時間潰しや交流のためにプレイされる方もきっといることでしょう。
今回は仙台駅周辺でan×anをプレイできるスポットをお届けします。


・シティメイト
 仙台駅東口から直通で行けます。店舗が2ブロックに分かれていますが、an×anは「Part供廚諒にありますのでご注意ください。

・ZOOOP
 仙台駅西口から出て、ペデストリアンデッキを右の方に進みます。すると「ハピナ名掛丁」というアーケードがありますので、その中を西の方に進んでいくと右手にあります。


仙台駅周辺では以上の2軒があります。an×anプレイヤーの方は参考にしてはいかがでしょうか。



大会のエントリーはまだまだ受付中です。一番上の記事のメールアドレスからどうぞ。


2007年08月25日

形式発表

大変お待たせしました。泥酔無礼講杯の形式を発表します。



1R ペーパークイズ  (全体→8人シード)

 通常問題90問+画像問題10問の計100問です。
 制限時間は30分です。
 得点上位8名がシードとなり、3Rに進出できます。



2R ローリング風早押しクイズ   (全体−8→24)

 シードを除く参加者をペーパー順に4組に分けます。
 早押し機は、(その組の参加者−4)個設置されており、上位から順に早押し機につけます。早押し機に付けなかった人は後ろに順に並びます。
 2問正解すると勝ち抜けとなり、3Rに進出できます。6人が勝ち抜けるまで続きます。
 誰かが誤答した場合、誤答した人は列の後ろに並び、列から1人補充します。このとき、正解数はリセットされません。
 4人勝ち抜けた段階で、全員が早押し機に付けることになります。そこから先は、誤答即失格となります。


3R 難易度別7○3× (32→12)

 ここまでの勝者を1R・2Rの結果を参考に4組に振り分けて行う早押しクイズです。優先順は「1Rシード」→「2R勝ち抜け順」→「ペーパー順」で決定します。
 各コースとも問題数は50問で、7問正解勝ち抜け、3問誤答で失格です。
 1コース8人により行われ、各組上位3人ずつが勝ちぬけとなります。
 50問終了時に3人の勝ち抜け者が出ていない場合は「正解数」→「誤答数」→「ペーパークイズの結果」で勝ち抜け者を決定します。
 
 各コースの詳細は以下の通りです。
 Aコース:大会中、最も簡単な問題が出題されます。
 Bコース:2Rよりは少し難しいくらいの問題が出題されます。
 Cコース:決勝で出題されるくらいの難しめの問題が出題されます。
 Dコース:大会中、最も難しい問題が出題されます。


EX 敗者復活早押しクイズ (全体-12→2)
 
 3Rを勝ち抜けられなかった参加者を抽選で6組に分け、「1問正解勝ち抜け、1問誤答失格」の早押しクイズを3人勝ちぬけが出るまで行います。
 勝ち残った18人を抽選で3組に分け、「1問正解勝ち抜け、1問誤答失格」の早押しクイズを2人勝ちぬけが出るまで行います。
 勝ち残った6人で「2問正解勝ち抜け、1問誤答失格」の早押しクイズを行い、勝ち抜けた2名が4Rに進出できます。



4R 脱落式サバイバルクイズ (14→8)

 早押しクイズです。まず全員が早押し機につき、1問正解で勝ち抜けです。勝ちぬけられなかった2人が失格となります。
 これを3セット繰り返し、最後まで生き残った8人が準決勝に進出できます。
 誤答は、4R全体で3回行うと失格になります。その場合、3回目の誤答をしたセットで敗北したものとみなされます。



準決勝 タイムレース  (8→4)

 1問正解+1点、1問誤答−1点の早押しクイズです。
 全部で4セットに分かれており、各セットの制限時間は「3分」「2分30秒」「2分」「1分30秒」です。得点は次のセットに持ち越されます。
 各セット終了時に、最も点数が高い1人が勝ち抜け、最も点数が低い1人が失格となります。複数人が同じ点数で並んだ場合は、勝ち抜け・失格を保留とし、次のセット終了時にまとめて処理します。
 4セット目が終了した時点で勝ち抜けラインに複数人が並んでいる場合は、「1問正解勝ち抜け、1問誤答失格」のサドンデスクイズを行います。



決勝 早押し+ボードクイズ  (4→1)

 まずは早押しクイズを行います。1問正解すると+1点、誤答すると2問休みとなります。30問を消費するか、誰かが6点に達した時点でボードクイズに移行します。この時、「2問休み」もボードクイズに引き継がれます。
 ボードクイズは1問正解すると+1点、誤答してもペナルティはありません。最初に12点に到達した1名が栄えある優勝者となります。
 ボードクイズを30問出題しても決着がつかない場合は、「終了時の点数」→「1問正解勝ち抜け、1問誤答失格のサドンデス」で優勝者を決定します。

2007年08月15日

お知らせ

暑い日が続いていますね。こう暑いとなかなか外に出歩く気が起こりません。
家で大会準備に励むとします。


さて、問題も大体集まってきたところで見てみると、去年に比べて全体的にやや難易度が下がった印象があります。
これはスタッフが入れ替わりによるところが大きいと思います。
本大会の対策をされている方は念頭に入れておいた方がよいでしょう。



そして、告知していなかった参加費のことですが、

「社会人1000円、大学生500円、高校生以下300円」

となりました。(ニートは社会人に入ります)
よろしくお願いします。



次回は形式の告知……になるんでしょうか?

2007年08月13日

懇親会について

大会後に行われる懇親会についてお知らせします。


場所 つぼ八 仙台駅前店
時間 19:30〜
予算 3000円


懇親会への参加を希望される方はエントリー時にその旨をお伝えください。

2007年08月01日

スタッフ紹介

大会長の酒井です。

大会まであと1ヶ月となったところで、今大会のメインスタッフを紹介したいと思います。
各人の例題も載せていますので、大会で活躍したい方は要チェックです。続きを読む

2007年07月16日

オープン例会のお知らせ

大会翌日の9月2日、東北クイズ愛好会「フェニックス」のオープン例会が開催される予定です。
どなたでも参加可能ですので、まだまだクイズを楽しみたいという方はぜひご参加ください。


日時 9月2日(日)午前10時〜
場所 泥酔無礼講杯にて発表 (仙台市内)
企画 (仮)


なお、オープン例会のみ参加したいという方は、フェニックスの方にご連絡ください。
フェニックスのホームページはこちら