2007年11月17日

BLEACH300話本誌感想

※ネタばれ注意※




かぼちゃパンツキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!


うはwww
これは吹かずにはいられないいられない・・・。ぬひゅっとかヘンな声だして笑ってしまった。

ゾマリの始解ひどいwwwひどく面白い。

かぼちゃパンツというか、割れ過ぎた尻(いくらなんでも割れ過ぎ)にも見えるし蜜柑にも見える。
足を生やせばタコにも見える。というかこれはもうパンツってレベルじゃないね、南瓜そのもの。

とにかく、これは・・・・ないわ…。笑う以外、行動しようがないものを見てしまいました。

始解のポーズもなんというか少し…いやかなり、いやんな感じです。正直立ちづらいだろ…それは…。
なんというかもうこっち見んなってこういうときに使うんだね。

なんか、体中に目ん玉をいっぱい貼り付けてるのもグロテスクですし…。
ゾマリのその始解の能力は、その目で見つめると相手が素直におしゃべりできなくなるような能力でした。



「私はこの力を『愛(アモーレ)』と呼んでいます」




なんかもう、とりあえず
←これ貼っときます。
アモーレってあんたイタリア人すか。





その能力を使って兄様の左足の自由を奪うゾマリ…。

この…なんてうらやまし…いや、なんて卑怯なッ!!!

兄様の神聖な(?)左足の自由を奪うとは何事だッ!!


そんな兄様ですが、とりあえず左足を切り捨てて対応しました(正確には筋肉とかだけ)。
ものすごい即断、ほんとうにカッコいい。足を切り捨てる仕草さえカッコいい。
ゾマリの突然のかぼちゃパンツ姿にマユひとつ動かさないところなんか尊敬を通り越して崇拝する。


兄様かっけーとぼーっとしてたらゾマリが兄様の逆鱗に触れました。


兄様の左のおみ足だけじゃ飽き足らず、今度はルキア自身を支配しようとするなんて…。
それは私が許さねぇ!と意気込んでページめくったら兄様が俊足で駆けつけてました。兄さいこー。
左足を失ってなお、大切に思う気持ち、兄様はやっぱり兄様だったのですね……!!自分涙目。


で、ちょっと緊迫したところで、待ってましたよ、あなたをもう1年以上待ってましたよ。
そう、あなたです。






山田花太郎キタ━━ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!








本来なら冒頭で叫ぶべきべきことなんですが、かぼちゃインパクトがでかくてな…。


ということで、花ちゃんキタよー!!!嬉しいわぁ。
その空気読めなさっぷりがいとしいわー。

静かに兄様がブチぎれているところで以下次週。


なんというかもう、最近の展開が自分にとっておいしすぎてどうしよう。
これは素直に萌えていいの?

やっぱり兄様かっこいい!



ブリーチはともかく、51号はハンターハンターとP2の展開にも衝撃でした。
あとベルモントいつのまにか終わってしまった…。
P2ももうすぐ終わりそうだし、どうも単行本派に戻りそうな予感です…。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/daybreak329/51276104
この記事へのコメント
うおぉぉ。
兄者がえらいことにッッッ。

ハンターも気になります。
Posted by しもよし at 2007年11月17日 22:37
>>しもよしさん
もうお読みになられましたでしょうか。
ほんとうに、ハンター!?兄さま!?てな感じでした。
最近ジャンプ楽しいです。
Posted by さき at 2007年11月19日 21:11
こんばんわ〜

ハンター衝撃でしたね〜。冨樫先生は普通にこういう展開があるから怖いです。状況の煮詰めた方が半端じゃなくて。

あ、後、今週のBLEACHはワタシも望んでる展開すぎてどうしようかと思いました。しっかし、死神三大ルキアスキー(兄様・恋次・花太郎)の揃いぶみで、お腹いっぱいです。とりあえず、花太郎は兄様の千本桜から全力で逃げる算段を考えておいた方がいいと思います。このままだと兄様に殺られかねません・・・・苦笑。ルキアを抱えて全力疾走だよ!花ちゃん!
Posted by Radiotom at 2007年11月19日 23:01
>>radiotomさん
ハンター…ほんとに、容赦ないですよね。

ブリーチはね・・・。正直、望みどおり過ぎてどうしていいのか分らないですw
花太郎とか、もう無理とあきらめてたので嬉しいです。頑張って!
日番谷ファンにはつらい冬の時代ですが、映画がメインなのでそっちで萌えを補ってもらいましょ。
Posted by さき at 2007年11月20日 20:02