2007年12月02日

BLEACH302話本誌感想

※ネタばれ注意※


※本誌を先に読まれることを強くお勧めいたします※




SUGEEEEE



季節はずれのハロウィンキタキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!



さしずめホロウィンってとこですかね。
とにかくあなたをオレンジに染め上げたい…。


冗談はさておき、ジャンプゲットできたので読んだのですが兄ヒャッホウ!!
なんだかな、トーテムポールみたいな顔のカボチャホロウがちょっと可愛く見えてきたよ。
私の愛を受けろっ受けろ!受けろ!!と、めっちゃ怖いストーカーのような言動で兄に迫るカボチャ。
そんな顔で迫らないであげて!


それにしても兄最高。


兄、超かっこEEEEE!!!!


これはどう考えてもかっこいいだろ…常識的に考えて…。



とまぁ、兄のかっこよさをひたすら堪能したあと、南瓜さんが最後の逆ギレに突入。
死神だからってホロウを斬っていいなんて誰が決めたんだよオラアアアアアと切れまくりの中、兄がひとこと。



>私がいつ“死神として貴様を斬る”などと言った
>私が貴様を斬るのはただ
>貴様が

私の誇りに刃を向けたからだ






…ば…万歳!万歳!!ばっ…万歳!!!



兄様 にいさま  ばんざあああああああああい!!!





私の誇りはルキアってことでOKでありますかたいちょおおおお!!!!!




ハァハァ。いや〜ここのシーン正直涙目です。誇り万歳。
ずっと前から兄様のこと好きだった誰よりもですが、ほんと大好きです。カッコいいシスコン。
こんなにテンションあがったのは、ルキアが市丸に殺されかけるとこに兄様が現れたシーン以来です。
朽木家マンセー。


とりあえず怪我人は勇音が来てくれたのでなんとかなりそうで何より。
それにしても、ひざまづくマユリ様ハァハァ。


とりいそぎ、感想でした。


とにかくもう、あに☆さまって感じでした。
この感動はぜひ本誌で!!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/daybreak329/51309910
この記事へのコメント
正直、毎週月曜が楽しみです。
誇りって要りますね。
Posted by しもよし at 2007年12月02日 20:19
勇音が救護に来るのか
やっと出番が来たと思った花太郎は
切られるためだったなんて(´ω`;)カワイソ
Posted by 猫丸 at 2007年12月02日 22:42
>>しもよしさん
誇りマンセーですよ、まったく。
最近は毎週楽しみにしてたあのころの感覚が戻ってきたようです。

>>猫丸さん
花太郎は出オチになっちゃいましたが、なにか活躍のときがくるかもしれないですよ!
勇音がきて、卯の花さんは大丈夫だろうかとチラっと思いますがどうでしょ。
Posted by さき at 2007年12月04日 15:32