2008年03月31日

機動戦士ガンダム00 第25話(最終回) 「刹那」

間違いない、ダブルオーにおけるデコキャラはアレルヤ、キミに決めた!

オールバックの衝撃とグラハムのおかげでさみしい雰囲気がすっかり吹っ飛ばされた25話。
新たな伏線を張りながらも最終回を迎えました。とりあえずお疲れさまでした。
ギアスほどぶっとび最終回じゃなくてよかったと思います。いきなり4年後はちょっと…ですが。






ダブルオーで一番好きなキャラはアレルヤなのですが、大歓喜な最終回でした。
なんです?あのカッコよさは。ハレルヤも大好き(というかアレハレ)ですが、キュリオスがすごい。
本物の超兵すごくかっこいい。

「今までのようにはいかねぇ!」

「そうだろハレルヤ!」

が特にそうですが、同じ人が演じてるのにどっちのセリフが分かるってのがすごい。吉野さんすげぇ。
モニターにアレルヤが映ったりこっち(ハレルヤのほう)みたりする演出もよかった。

あとキュリオス半端なくかっこいいですね。
文字通り、翼の折れたエンジェル(笑)なんですが、片方なくしてあんなに複雑な飛び方って出来るんだろうか。
GN粒子で機体制御できているのかもしれませんが、それにしてもすごい技術ですよね。
トランザムもかっこよかった。壊れた右手右足から放出されるGN粒子がね。今にも手足が生えそうだったよ。
カニバサミも伸びるの初めて知ったし、ビームサーベルも初めて見たしであますとこなくキュリオス活躍ですごかった。

そんでまた、ヘルメットとってたため(?)に顔面が血だらけに…。
オールバックの弊害がこんなところに!しかしオールバックが予想以上に衝撃でした。デコ!
オッドアイって、あまり好きじゃなかったんですが初めてかっこいー!と思いました。
ただあの顔は悪役顔だ…。アレハンドロ顔だよ…。

そんなかっこいいアレハレさんですが、ハレルヤが先に逝ってしまわれました。
嫌だああああ。ハレルヤがいなくてアレルヤはどうすんだよ。ソーマがマリーだったなんてと超動揺しているのに
ハレルヤまでいなくなったらどうすればいいんだよアレルヤは。逝くなーー!!
しかしこのシーン。ハレルヤを失ってアレルヤは刹那やフェルトみたいに絶叫するのかと思いきや
「ハレルヤ…」と静かに、信じられないように呼びかけたのがすごく印象的でした。
キュリオスの右目の色が消えているのもニクイ演出。このやろ。

ハレルヤは何故消えたんでしょう。血だらけで何処を怪我してるのかよく分かりませんが、
その怪我のせいで消えたってわけじゃないですよね。アレルヤが頑張ったからもう大丈夫かと思って
消えたんでしょうか。でもハレルヤが生きたいってずっと言ってたし、自分から消えるとは思えないですが。
そのへんどうなんでしょうねぇ。アレハレは確かにかっこよかったしファンとしては満足ですが
アレルヤが生きる!と言いだしたのが唐突に感じたのでそのへんの心理描写を小説にでも期待します。

アレハレほんとうに好きでした。いまも好きですが。
でかくてマッチョで、眼光するどいのに一人称が「僕」で、「〜だよ」的なしゃべり方という可愛さに
放映開始早々ノックアウトでしたが、とりあえず1期は生き残ってよかったです。
途中から空気気味になって、19話「絆」回にもいられずだったりで大丈夫かなぁと思っていましたが
序盤に単独回、名前サブタイトル回ゲットと終盤3話に活躍で、かなりいい待遇だったと思います。
他マイスターとの因縁がほとんどなく、アレルヤの問題(頭痛とかソーマ関連)は本筋とは関係ないところで話が進むので
空気気味になったりしやすくはありますが、おおむね1期はよかったのではないかな。

ちょっとかわいそうだなと思うのは、ロックオンやラッセたちが死んだらみんな悲しむけれど
ハレルヤが死んで悲しむのはアレルヤだけなんだなぁと思うとなんかせつない気持ちになりますね。
ハレルヤを失って悲しむ(?)アレルヤの気持ちを分かってやれるのが誰もいないってのもね。
アレルヤは人あたりはいいけど深く踏み込まないタイプっぽいからなー。
あなたは優しすぎるのよ…とかいう理由で女性にフラれるタイプ。






ハレルヤより死亡フラグたってると思ってたのはもちろん荒熊ことセルゲイでしたが生き残りました。
いやもう、おまえら親子すぎるよってな感じで、中佐を心配するソーマにきゅんきゅんでした。
中佐がいなくなったら私はひとりになってしまうってかわいいぞこのやろう。なんという親子萌え。
感情表現がほとんどなかった彼女も25話の中で成長していったんだなと感じる瞬間でした。
中佐のピーリス呼びからソーマたん涙目までほんと、いいシーンでした。
ソーマがハッチこじ開ける(すげー)とこの足がエロいとか考えつつも、感動的シーンでした。


人革親子ほんとによかったですが、マリーっていったいアレルヤの中でどういう存在なんでしょうね。
動揺の仕方がひどかったので大きな存在だったんだなってのは分かりますが。ソーマとアレルヤは年も近いので
同じ超兵機関にいた者同士で何かないのかなーと思ってたのがまさか最終話で伏線にされるとは。
アニメではマリーは初出ですが、小説だと5話の回想シーンでマリーなる人物が出てくるんですよね。
何だろうなぁ。妹か幼なじみか…。個人的には妹を推したいかな。
超兵機関時代の知り合いだったら、11話で人革連の超兵施設を破壊したアレルヤが
あそこまで取り乱さないだろうけど、孤児だったっぽいアレルヤの肉親てのも何処で知り合ったんだよ?
な謎が出てくるし、なんとも予想しにくいなぁ。一緒に超兵機関にいたけれど、途中で分かれたとか。
そもそもソーマってデザインベイビーだからアレルヤの妹ってわけでもないのかな。
ソーマ(マリー)がアレルヤを知らないのかどうかも分からないですし、2期待ちですね。
そもそも、ハレルヤが知ってるってことは人革時代の知り合いの線も濃いか。


余談ですが。
小説は心情補完にかなり役だっていると思います。公式の介入度も高いですし、買って損はないのでは。
ちなみに自分は旅行帰りの新幹線の中で読んだんですが、ビリーが30歳で恋人を作ったこともないとか
書かれてて吹きそうになりました。がんばってスメラギさんを落とすんだ!





まーなんというか、アレハンドロさんは本当にかませ犬でしたね。金ピカってだけでもうかませフラグ。
アレハンドロの乗ったアルバトーレ(?)が刹那に切り刻まれていったシーンはちょっと笑いました。
あと、リボンズを画面ごしに殴ったら爆発したとこ。その振動で爆発したようで…。
笑ったとは言いましたが、エクシアのかっこよさに燃えたのは言うまでもありません。
カッコいい、カッコいいけど金の亀が切られていくのはなんだかシュールでなぁ。
なんでもかんでも金色仕様は面白いですね。リボンズが出てきたモニターさえ派手目な飾り窓で吹いた。
あと、ファングって「ファング!」って叫ばないと出ていかないのか!

刹那vs金亀では、ラッセすごいかっこよかったけど逝ってしまった…(泣)
あと、「狙い撃つ!」と言ってファングばかばか撃ち落としてた刹那に感動。
射撃は苦手っぽかったのに。ロックオンのキメゼリフを刹那が言っててちょっとジーンときた。

リボンズがやはり裏ボスってことで、ほんとにピエロでしたねえ。アレハンドロは。
アレハンドロだけが世界のゆがみってわけじゃないでしょうが、1期だしこんなもんですかね。
個人的には留美こそゆがんでるような気もしますが。


刹那は本編開始前からずっとイメージが変わらないキャラで、ちょっと暗くてガンダム馬鹿ですが
いいキャラだったと思います。過去が壮絶すぎて共感しにくいですが(アレルヤにもいえる)、
目標を見据えて、揺らぐことがあっても自分でちゃんと立ち直って向き合っていける子だなーと思いました。
フェルトに手紙のこと聞かれたときは出す人なんかいないと言っていたくせに、ちゃっかり生きてる女性に出してて
ちょっとニヤリとしましたが、文中で刹那がマリナのことを「あなた」って言っててちょっと萌えました。
手紙でも言ってましたが、刹那は本当に人と人が分かりあえる平和への道を求めていたんですね。
そのために、ガンダムと共に生きる。それがソレスタルビーイングでありガンダムであり自分の存在理由であると。
若いのに考えすぎたよ、まったく。

ティエリアは太陽炉放出しながらフェードアウトしてしまいましたが
スメラギさんとこのコンテナでちゃんと捕捉されてたので回収されましたよね?外傷も見当たらないですし。
ティエリアはなんというかデレてからはロックオンロックオンで、精神的にボロボロでした。
ロックオンのもとに行ける…って!そこにロックオンはいません眠ってなんかいませんよ。
全然関係ないですが、25話唯一のティエリアのシーンでずっと鳴ってたアラーム音みたいなのは
一体なんの音だったんだろうな。
刹那とロックオンにはサーシェスとハム、アレルヤにはセルゲイとソーマがそれぞれいたように
ティエリアにも因縁の相手がいればもうちょっとなんかあったのかなぁと思わずにはいられません。
しいていえばコーラがそんな感じですがなんか違いますよね。


ロックオンは23話で退場しながらも刹那の回想で出たりティエリアに連呼されたりですっかり、
死んでからもずっと見守ってくれる兄貴的役割に定着していますが、一番報われてないよな…。
復讐も果たせず、世界も変えられずで。なんだかなー。
刹那とアレルヤは紛争根絶のために、生きるために戦ったなと思うのですが
ロックオンは最後は復讐に走ってしまったんですね。自分でも分かってるって言ってましたが。
そのへんが、なんとなく明暗を分けたんですかな。ティエリアは微妙だなー。



グラハムはなんかもう完全遅刻!てな感じでしたね。そのわりにはアレハンドロより強烈な印象。
刹那に愛と憎しみを話すとこはちょっと笑ってしまいました。刹那の「愛!?」が絶妙すぎて吹いた。
激しいぶつかりあいのすえ、爆発して仮面になってしまいました。なんかでもすごい仮面だったよ…。
ポジション的には仮面枠だよなーと思ってましたがほんとに仮面枠ゲットするとは。
仮面といえば紅龍もちょっと仮面かぶってましたが!






それにしても、4年後ってのは微妙だ。キャラの年齢的な意味で。
マリナ28でスメラギさん30か…。まぁニコ・ロビンも28歳だし問題ないか。
個人的には同世代になるのでいいですが若い子はどう思うんだろうといらん心配を…。
セルゲイさんはもうすぐ50なのにまだまだ現場にいるみたいだし、サーシェスももう40?
いろいろ厳しいんじゃないの。再就職の手立てはあるんだろうか。
やっぱりというかなんというか、サーシェス生きてましたね。刹那とケリついてないから
死んでないんだろうなぁとは思ってましたが、やはり。ロックオンますます浮かばれない……。
沙慈はグレずにまっすぐ育ったようでよかったですが、ルイスがなんか怪しい感じでしたねー。
まんまティエリア顔のキャラと一緒にいましたが一体。あれはティエリアじゃなくてリジェネ・レジェッタ
だそうです。キャラでるまえにエンドロールでパクさんと出てましたね。リジェネ・レジェッタって
ものすごい言いにくいです。ハプティズムも噛みそうなのに…。
リジェネに関しては2期待ちですが、ティエリアはやはりおかっぱでないとダメだということは分かった。
というか、同じ顔多すぎだよダブルオー!ロックオンとアレルヤだけでもうお腹いっぱいだよー!
あとなんかハーレム形成してるリボンズも!
何度もいいますが、沙慈の「ガンダム…」ちゃんちゃら〜♪(1クールOPのイントロ)は鳥肌たった。

4年たって、表向きには世界は平和になったようですが軍を統一したぐらいで平和にならんだろうね。
戦争あるかぎり戦いましょう、それがソレスタルビーイングよっ!とばかりに(?)、
水面下では留美(身長のびすぎ)やおやっさんが動いていますね。あとネーナはまだ引っ張るか。お嬢様ってあんた。
マイスター4人の4年後がどうなっているのかチラとも見せないのはとんだ生殺しですが、
とりあえず2期のアレルヤにはもうちょっとダボダボの服を着て欲しいことだけは確かです。ピチTは卒業して!
あと、コーラと大佐は結婚してて下さい。
あと…そうですね、ソーマのおっぱいがもうちょい成長してる方が好みかな。


エピローグではオーガンダム出てましたが、ダブルオーガンダムにはやはり刹那ですね!
1機ロールアウトってことですし、姿は見えずともみんなソレスタルビーイングにいたらいいな。
2期は10月なので、半年間はギアスを見ながらぼちぼち待ちたいです。すぐにでも見たいぐらいですが。
とにかく半年間楽しませてもらってよかったです。

ってか、アレハレ贔屓が過ぎる感想になってしまったよ。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/daybreak329/51508587
この記事へのコメント
どうも、お久しぶりです・・・といっても多分わからないだろうと思いますが
2,3年以上前にはジャンプ早読みの感想を見るためにここによく足を運んでいた者です
そのときはHNがカムイだったかもしれませんが

まぁその話は置いといて
ここ数回の記事を見ててなんか共感を覚えずにはいられなくなってしまってコメントしました
例えば、ガンダム00でちょいちょい似た感想がある(今回ならアレハレの顔とかw)
ま、それぐらいならちょくちょくありますが
ほかにも、同じように東京に旅行してたり、住んでるところが関西だったりとか
後は今はしてませんが、ジャンプの早読みもしてたしw

そんなこんなで無駄にテンション上がってしまいました〜w
Posted by ムネ at 2008年04月01日 00:24
>>ムネさん
わーいお久しぶりです!

なんか似たような動きをしているみたいで、偶然でびっくりですね。
ジャンプに関しては、早売りをずっと読んではいるんですがなかなか
感想にしにくいというか、ガンダムで力尽きてしまうんですよね…。
ダブルオーではアレハレが大好きなので、基本的にアレハレ寄りの感想に
なってしまうのが、似てくるのかもしれませんね!
終わっちゃってさみしいです。2期もどんどんテンション上げたいです。
Posted by さき at 2008年04月02日 21:11