2008年04月15日

BLEACH-106話本誌感想

マユリ様キター。



ウジ虫などと言うのでてっきり気持悪い感じかと思ってたら罪を犯すかもしれない死神の隔離場だったとは。
それにしたって、ウジ虫呼ばわりするのはいくらなんでもひどいってもんですよね。
まるでお前たちはウジ虫以下だと言っているようなもんです。なんてひどい差別!極楽浄土なんてありゃしないよ!

そんなウジ虫の中でも究極のウジ虫はなんと特別に檻の中に入れられているようです。
そんな超危険人物がマユリ様だったというわけで。マユリ様だけ隔離されてて特別待遇です。

SS編でのvs石田戦での戦いっぷりなどで、かなり非人道的なことをしてきていたという過去が分かっていましたが
やはり、隔離されるぐらいヤバい奴だっていう認識はSSでもあったんですね。

過去編に色んな人が関わってきて、ぶっちゃけ面白いです。破面編より正直おもろい。
今までずっと謎に満ちていた浦原メインで進んでいるってのが一番おおきいです。
浦原が何故追放されたかまで是非書いて欲しいですね。1話に繋がるまで続いてもいいよ!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/daybreak329/51525438
この記事へのコメント
まだ本誌読んでないんですが、面白そうですね〜!
楽しみや〜☆
Posted by しもよし at 2008年04月15日 23:06
過去編おもしろいよねえ
ジャンプを買わなくなって久しかったんだけど
また買い始めたですよw

マユリさまの素顔が見られるかと期待していたのに
仮面付きだった(´Д`)

護廷十三隊の裏側を聞かされたひよ里、ピーナツブックスに
いそうな表情でしたねえw
というか、いたような気がする(´ω`;)

愛染の反逆がどこから始まったのか
ヴァイザードの最初のひとりは誰だったのか
一護の親父は出てくるのかw
いろいろと楽しみがありますねえ(´ω`)
Posted by 猫丸 at 2008年04月16日 23:18
>>しもよしさん
今週号もひどく面白いというか萌えます。ここのところ萌えが続いていて嬉しいかぎりです!

>>猫丸さん
惰性でずっとジャンプ買ってますが、久々に買っててよかった!と思える感じです。
マユリ様の素顔はそういえば残念でしたね。ちょっとだけしか見えてないので全体を早く拝みたい。
愛染の反逆は既に芽吹いている気もしますが、バイザードの最初の一人は確かに気になりますね。
案外浦原だったりしないですかね。
Posted by さき at 2008年04月22日 20:58