ダークファルス【曙の夜明け】

Ship4・チームあけぼのの足跡

カテゴリ:PSO2 > クラフト

りり!

りーりりり、り!

りv

20170505-01

ガサガサ

あー、あー

こんにちわ、ぴーすけです。
うちの馬鹿二人がリリーパになりきっているので、私が代わりにお送りします。

今日は、その馬鹿二人の一人、深緑のリリーパことミッドバレーのお話です。

彼がクラフト道に入ったのは、2015年の3月くらいだったと思う。
記録が残っていない(Vitaメモリカードバースト事件)ため、正確なことは分からないが
始まりはチームたいやきの知将、シーウィードからのオーダーだった。

シーウィード「ミッドには、クラフトを極めてもらいたい」

この日から、彼の孤独な戦いは始まったのだ。

クラフトをかじったことのある諸兄なら、その闘いの過酷さはなんとなく
分かってもらえると思う。

飛んでいくメセタ
クールタイムというリアル時間の待ち時間
クラフトレベルを上げても恩恵はごくわずか

もはや運営からも見放されたといっても過言ではない過去の遺物

赤武器の登場で、一時期日の目を浴びることになったが、
本当に一時期でしたね。

だが、彼は、それでも歩みを止めなかった。

それは約束だったからだ。

数少ない友人との約束。

それが彼を突き動かしたのだ。

インしては、とりあえずデイリークラフトするのが日課になった。
気が付くと素材集めに、サブキャラにもデイリークラフトをさせていた。
課金クラフトラインなど、当の昔に開放済みだった。

ちょっとずつ

ちょっとずつ

そして

20170505-02

時限能力インストールLv49
開放済み実績 199/253
次のレベルまで 1実績

長い(2年)闘いでしたね・・・

ミッドバレーは、ゆっくりと長年慣れ切った作業を行う

20170505-03

これがLv50に達する最後のクラフトだ・・・

20170505-04

材料はある
メセタもある
レシピも間違っていない

逝こう・・・

新しい世界に・・・

20170505-05

システムアナウンス
「時限能力インストールのクラフトレベルが 50 になりました」

2017年5月4日20時24分21秒

システムアナウンス
「ゲームはクリアされました」

システムアナウンス
「ゲームはクリアされました」

システムアナウンス
「ゲームはクリアされました?」

終わったよ・・・

シーさん・・・

にゃら・・・

スイック・・・

現実世界で、また会おう・・・

20170505-06

称号ゲット!

ここに長きに渡る戦いが終わった。

~Fin~

エピローグ

シーウィード「よくやった、ミッド」
ミッドバレー「シーさん!おれやりきったよ!!」

シーウィード「ふむ、だが俺はクラフトを『極めろ』と言ったはずだが?」
ミッドバレー「ちょっと何言ってるか分からない」

シーウィード「お年玉があんだろ!そこでジャンプしてみろ」
ミッドバレー「うわあああ、武装エクステンドLv45とテクニックカスタマイズLv48がぁああ」

シーウィード「ニコリ」
ミッドバレー「(あかん)」

全クラフトレベルがカンストするまで、ミッドバレーの冒険は終わらない。

こんにちわんこ、ミッドバレーです。

アプデ情報でクラフト拡張って書いてあって、期待していたら
時限インストールのレシピが増えていただけだった。。。

あく、PAレベル40以上開放しろよ・・・

さて、そんな悲しみの上に開放された採掘エリアレシピ。
今まで防衛戦で適応されるレシピがなく、今回が初ということで、
使い道はそれなりにあるのだろう、たぶん。

レアドロ付けて最強の電池を拾いにいくでもよし
経験値アップつけて絶望でレベル上げでもよし
状態異常無効をつけて、おれつえーしてもよし

煮ても焼いても揚げても食べられる。

そんな採掘エリアレシピ開放だが、レベル2以降を開放するとなると
採掘レシピをまじめにやると、リリーパ結晶がそれなりに必要だ。

具体的には、レベル2のレシピを開放するのに、3部位で30個、
レベル3を開放するのに、3部位で90個。

地球結晶よりは流通しているので、そこまで高価でもないが
デイリークラフトをコツコツやっている人じゃないと、そこまで
ストックは無さそうだ。

そこで、レシピ3を開放するのにお勧めなのが、ADリリーパの
レシピである。

採掘エリアの開放条件の実績条件をみてみると

<条件>
データドライブ更新
惑星リリーパ
メイン効果レベル1(レシピ3だとレベル3)

である。

つまり、惑星リリーパのレシピでメイン効果が基準を満たしていれば良い。

採掘エリアレシピ1で採掘エリアレシピ2を1部位開放するには下記が必要。

<採掘エリアレシピ1>
リリーパ結晶×10
アイロリアス×50
100,000メセタ
クールタイム180分

これをADリリーパレシピで採掘エリアレシピ2を1部位開放するには下記となる。

<ADリリーパレシピ1>
地輝石プリティヴィー×30
アイロリアス×100
300,000メセタ
クールタイム180分

レシピの開放の場合、メセタとアイロ系素材の要求量で採掘エリアの軍配が上がる。
ここで注目したいのは、ADリリーパレシピ1はメイン効果Lv3は付与されるのに対し、
採掘エリアレシピ1はメイン効果Lv1が付与されることだ。

つまり、勘の良い諸兄らならすでにお分かりかと思うが、採掘エリアレシピ3を
開放するのに、採掘エリアレシピの場合採掘エリアレシピ2を利用しなくてはいけないが、
ADリリーパはレシピ1で良いということだ。

比較すると

<採掘エリアレシピ2>
リリーパ結晶×30
スティリアス×100
300,000メセタ
クールタイム300分

<ADリリーパレシピ1>
地輝石プリティヴィー×30
アイロリアス×100
300,000メセタ
クールタイム180分

メセタは同額だが、アイロ系素材でよく、ADに行けば糞ほど拾える石でよい。
そしてクールタイムも短い!!

採掘エリアレシピ3を開放するのに、採掘エリアレシピ2はいらない子ですね。

結論
採掘エリアレシピ2の開放は、採掘エリアレシピ1を使う
採掘エリアレシピ3の開放は、ADリリーパレシピ1を使う

これであなたもリリーパマスター!!

これ最初ADリリーパで実績開放されたとき、間違いじゃないかなと思いました。
おそらく対象のエリア全域レシピは、惑星・地球と採掘基地だけなので、地球のレシピを
ベースに条件を決めたら、他実績でもクリア可能になってるんじゃないかなと。。。

条件を惑星リリーパじゃなくて、採掘基地としておくべきでしたね。

りりっ!

14-01

ミッドバレーのクラフトレベルは48に上がった。

テクニックカスタマイズレシピ全部を開放した。

14-02

解除済み実績 184/200

ミッドバレーはファイターである。

ゆえに、テクニックカスタマイズは使わない。

END

ミッドバレーです。

最近テクニックカスタマイズとPAカスタマイズのクラフトレベルを上げています。
そんな中、PAカスタマイズの実績の中で、該当のPAカスタマイズの大成功で
実績となるパターンがあるのですが、なかなかに成功率が悪いです。

そこで・・・ 

考えました。

もっとスマートに、実績を開放する手段がないか・・・

見つけました。

「カスタムタイプ1+10%」と「カスタムタイプ2+10%」を使うのです。
これはクラフトの特性上、アイテムをつかったクラフトは大成功扱いとなることを
逆手に取ります。

なので、FUNスクラッチやデイリークラフトでそこそこゲットできるこの2種を使って
クラフトすることで、大成功の実績を早々に開放できるという訳です。

んん~、エクスタシ~。

ただ、PAカスタマイズに関しては、クラフトレベル40で打ち止めなので、
ここまでやる必要があるのかと言われると若干微妙ですが、自分が利用しない
PAカスタマイズは早々に開放して、自分のカスタマイズしたいPAの成功率を
上げたほうが良いのかなと思いました。

上記2アイテムは購入すると2万メセタくらいなので、コストパフォーマンスをどう取るかですね。
上でも書きましたが、体感大成功率はそれほど高くないので、あと一回足りない・・・
時などに利用するのも手ですね。
 
FUNスクラッチを回す人であれば、そこそこ在庫も持っていると思うので、
積極的に使っていきましょう!
 
以上、クラフトの現場からでした。

『ミッド~、テクカスしようぜ』という

どこかの日曜日のアニメのようなセリフに導かれ、

絶賛テクニックカスタマイズのレベルを鍛錬中。

PAフラグメント(法撃)がみるみる減っていく・・・

だが、そんな甲斐もあって

13-05
 
ようやくテクニックカスタマイズのクラフトレベルが40になった。
 
次はレベル3のカスタマイズをしつつ、50を目指したい。

私の戦闘スタイルは、肉弾戦なのでテクニックは使わないのだがね。。。

だが、それがいい!
 
クラフトは早くテコ入れ欲しいっす。

13-06

全体のレベルはこんな感じ。

武装エクステンドは、50が見えてきた!

時限は頑張って40にしたい。

PAカスタマイズは、ダブルセイバー系で厳選したいのあるから、

その時に上がるかな??
 
クラフト道の道は長い・・・

↑このページのトップヘ