2015年12月31日

2015年の振り返りをさせていただきます!

今年は4star2015、光田さん20周年ライブ、LALAL吉祥寺篇と規模的にも内容的にも非常に充実した公演を開催することができました。おかげ様で交友関係も一段と広がってきました。

その他にも復活のDeepCrystalが2公演、記憶に新しい「城とドラゴン」サントラ発売イベントのお手伝い、年末ニコ生など絶えず色々な制作をしていた感じです。

また、近年のゲーム音楽コンサートの開催数増加に伴い2083WEBの更新も増え、こちらも商品数増加に伴いオンラインショップの運営の負担も増えw 2083の通常営業もそこそこの物量になってきた印象です。

デザインのお仕事も例年以上にいただきまして「B♭ / なるけみちこ、岩垂徳行」や「Feedback choice / なるけみちこ」「EnsembleII / 岩垂徳行&土屋玲子」や「サウザンドメモリーズ オリジナルサウンドトラック vol.1」のブックレットやノイジークロークさんの会社案内一式など制作いたしました。

2011年に株式会社2083を立ち上げてから割と打ちのめせられたりドン底の日々でしたが…w 今年やっと自信を取り戻せたというかスタートラインに立てたと思えた一年でした。
お世話になった方々に改めて本当に感謝を申し上げます!

ここからは私的なお話。

2010年に立ち上げたゲーム音楽研究団体「2083ゼミ」がゲーム音楽探求団体「トライノート」に名称変更いたしました。そして2015年末を持って自分は代表及び団体から退きました。
元々アマチュアゲーム音楽団体に所属していた自分でしたが、そこでの仲間や音楽との出会い、演奏会などでの経験がとても充実していて、こういった体験がゲーム音楽は好きだけど楽器の演奏ができない人(または管弦楽以外の奏者)でも楽しめないかと思い2083ゼミを立ち上げました。
その当初の目的はある程度達成され、また諸々の事情を考慮した上で最適な解を求めた結果、代表及び団体から退きました。

9月には鶴見に引っ越しいたしました。
だいぶ都内近郊へのフットワークも軽くなり、且つウチでも飲み・打ち合わせが気軽に出来るようになりました。
スプラトゥーンリアル4人マッチもアツかったのでまたやりたい。
あと料理もはじめました。

色々ひと段落した8月に山形に旅行に行ってきました。仕事も親戚も何の脈略も無いところで良さそうな旅館でのんびり過ごすだけの死ぬほど暑い夏の日でしたがとても良い思い出になりました。

ゲームの方はとにかくここ半年間スプラトゥーン一色な感じでした。今年だけでなく今までのゲームの中でもベスト3に入るくらいの面白さ。こういう素晴らしいゲームがちゃんと出てヒットしてくれることが嬉しい。
スマホゲーから消滅都市も結構続いてます。ゲームバランスもシナリオ、音楽、キャラクターとも本当に珠玉のクオリティです。他にはウイポ8や信長創造、エスロジなどvita勢はガッツリハマりました。コーエーさんすばらし。。あとは立体ピクロス2もちょこちょこやってます。

音楽の方はプレイしたゲームがそもそもどれも素晴らしい音楽だったのと(信長の領地半分くらい制した曲とウイポの海外牧場とエスロジのラスボスは最高だった)ゲーム以外ではHiatus KaiyoteとRobert Glasperを結構聴いてました。
あとは惰性で登録したApple Musicが何だかんだで良くてCD買うよりラジオ的に色々なの聴いたなというサブスプリクションの流れに乗ってしまった年でした。

そんなこんなの一年でございました。なんだかんだで振り返ると毎年今年が一番だったなと感じますが今年はよりそれが強かった一年でした。

来年も今以上のペースで色々動いてきますので皆様どうぞ宜しくお願いいたします!!
 
 
   

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Posted by dayotan at 23:23コメント(0)

2015年12月23日

2015年のゲーム音楽コンサート事情

2015年もあと一週間ほどということで、
2083を運営しつつ感じた2015年のゲーム音楽コンサート事情をまとめてみようと思います。

主観的な部分もありつつですが、
かなりゲーム音楽コンサートが増えてきた今なので、
追い切れていない人は一つの参考にもなると思います。

■過去最高数のゲーム音楽コンサート開催

コンサートが多い多いと言われた2015年ですが、
2083WEBで掲載している毎年のコンサート数が下記の通りです。
プロ・アマ問わず確かに多かった!

2015年のコンサート情報(102件)
2014年のコンサート情報(61件)
2013年のコンサート情報(79件)
2012年のコンサート情報(73件)
2011年のコンサート情報(71件)
2010年のコンサート情報(56件)
※同内容のコンサートの場合、別会場での開催は複数開催としてカウント。

毎年2083WEBの掲載基準は少しずつ変わってきていまして、
ゲーム音楽関連のコンサートはなるべく載せるスタンスながら、
ゲーム音楽比率の低いものや発表会に近い規模のものは掲載していない場合もあり、
また、そもそも権利的にグレーなコンサートも掲載していないこともあるので、
実際は更に多く開催されている感触です。

以下、各企画や団体、カテゴリに分けて書いていこうと思います。

■ドラゴンクエストのコンサート
近年のゲーム音楽コンサートの盛り上がりの遥か前より毎年開催されているドラクエオーケストラ。
すぎやまこういち先生が指揮・お話をすることが定番のスタイルでしたが、
近年では、すぎやま先生がお話だけの場合や特に出演せず、
プロオケのひとつの企画として開催されるケースも多く、ドラクエコンサート自体はかなり増えてます。
今年は大晦日にも開催されますね。
来年以降も多くのドラクエコンサートが開催されると予想されます。

■ファイナルファンタジー吹奏楽
BRA★BRA FINAL FANTASY / Brass de Bravo ツアーと銘打った企画で、
国内19公演を周りいずれも盛況となりました。
今まであまりゲーム音楽コンサートが開催されていない地域にも
周ったことはファンとしても嬉しいことだと思います。
来年の開催も発表されており同規模のツアーが予想されます。

■任天堂のコンサート
任天堂楽曲は興行として取り扱われることが少なかったのですが、
今年はマリオ、ゼルダと二大タイトルのコンサートが大規模に開催されました。
任天堂楽曲が度々取り上げられてきた『PRESS START』が今年で終わりとなってしまったこともあり、
今後、任天堂単体のコンサートが開催されることに期待したいです。

■ゲーム音楽オーケストラ団体
近年、既存のプロオケではなくゲーム音楽に特化したオーケストラ団体(企画)が立ち上がってきました。
2013年にGame Symphony Japan、日本BGMフィルハーモニー管弦楽団が設立。
その後、日本BGMフィルはJAGMOと新日本BGMフィルハーモニー管弦楽団に分かれました。
オーケストラ公演という部分では現状大きくGSJかJAGMOという感じです。

GSJの方は2015年かなり多くの公演・企画を開催しました。
ただ公演毎の集客にはちょっとムラがあり広報面に課題を残している感じです。
JAGMOの方はかなりの動員数を獲得した一年でした。
一方でレパートリーの狭さも指摘されており、
今後どのように広げていくかが課題になりそうです。

■アマチュアオーケストラ界隈
リトルジャックオーケストラやコスモスカイオーケストラのような常設楽団と
プリマビスタ交響楽団、ノルエンデ交響楽団のような企画楽団に大別されますが、
いずれもコンスタントに開催されております。
来年も既にいくつか決まっている公演もあるので、
無料(または安価)で聴けるオーケストラの場としてファンとしても嬉しいと思います。

■○周年などの記念公演

パッと思いつくものでも下記コンサートが開催されました。

20th Anniversary テイルズ オブ オーケストラ コンサート
『PSO』シリーズ15周年記念コンサート「シンパシー2015」
LIVE・A・LIVE・A・LIVE 吉祥寺篇(20周年)
スーパーマリオ30周年記念ライブ
THE BRINK OF TIME 光田康典 & Millennial Fair(20周年)
-愛と勇気の25周年記念- ファイアーエムブレム祭
戦国無双 10周年記念コンサート

期間は様々ですがコンサートを開催するタイミングというのは意外と難しく、
○周年はそのきっかけの一つとしては良いのではと思います。
○周年に関しては毎年何かしらありますので、来年もいくつか開催されると思います。

■公演の延期や中止
多くのコンサートが開催された2015年ですが、
一方でいくつか延期や中止になった企画もありました。
集客的な問題であったり権利関連の問題など、
本当のところは中の人にしか分からないところではありますが、
来年はそういったことが無いことを祈ります。

■2083のお話
今年はやはり4starオーケストラ2015の開催が大きかったと思います。
また『THE BRINK OF TIME 光田康典 & Millennial Fair』や
『LIVE・A・LIVE・A・LIVE 吉祥寺篇』も無事成功させ安定した一年でした。
来年、実は上半期の予定は少ないのですが・・・
下半期は既に色々決まっているそうですよ。

■まとめ
ゲーム音楽コンサートに関しては、興行的な部分はもちろん、
中身としても満足度の高いイベントのため、プロやメーカーの公演も増えてきました。
アマチュアに関しても企画団体というスタイルが定着し様々な企画が開催できるようになりました。

ただ今年より更に公演数が増える!という感じではなく、
現状の環境では、今くらいの公演数が適切なように感じます。

今後、ゲーム音楽コンサートをより多くの人に、またもっと良いものにしていくとなると
広報面など含め広い視野での展開が必要になると感じます。

また1983年生まれ前後の世代がメインターゲットなゲーム音楽ファン層ですが、
(つまり2083のコンセプトや自分の世代なんですが)
目に見えて周りでも結婚・出産などが増えてきており、
たとえばアマチュア楽団ではそのあたりのケアも必要になりますし、
来場者に対しては顕著で、未就学児可や託児所の対応などが無いと、
単純にメインターゲットが埋もれてしまうので、このあたりは大きな課題だと思います。

そして、最後に突然の番宣。

2015年12月27日(日)19時よりニコ生で
『2083ch年末生放送スペシャル2015』を放送します!(もちろん無料)


URLはこちら
http://live.nicovideo.jp/watch/lv246272557

5月に開催された『4starオーケストラ2015』と
7月に開催された『THE BRINK OF TIME 光田康典 & Millennial Fair』の映像をダイジェスト版で放送!

その他、各コンサートに出演したミュージシャンをお呼びして一年の振り返りトークをいたします。
一年の振り返りに、またタイムシフトで年末年始の空いた時間に是非是非ご覧くださいませ。
 
 
   
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Posted by dayotan at 12:01コメント(0)

2015年05月17日

【後編】4star2015各公演御礼

一個前のは淡々と書きましたがこちらは勢いで・・・

【前編】4starオーケストラ2015を終えて

■1日目 いちょうホール(小)公演 ピアノレストラン 3rdConcert 〜中山博之ソロリサイタル〜
4star2015の幕開け公演!
力強さと繊細さを持った中山さんのピアノが小ホールいっぱいに響き渡る!
(小ホールも楽器の一部のように)
本気の演奏と対極なw 下村さんとのトークも素晴らしかったです!
全曲聴きたかった!!!!!!!!!!(涙

■1日目 いちょうホール(大)公演 Playing Works! Best Vol.01
植松さんとなるけさん(かわいい)のプレイングベスト一弾。
神永さん率いる安定のメンバーの演奏がやはり素晴らしい!
特に今回初参加のパイプス、ホイッスル、ピアノの野口さんがすごすぎる!!
ポエム付きの夜空が本当に泣けます。というか泣いてました。
そして、このメンバーによるノーラは世界一!
常盤の風は本番聴けなかったけど・・・リハの時、一番冴えわたっていた演奏の一つでした。
BALTOはなぜこの日にという意見もありましたが、
やはりこのメンバー(更に新アレンジ)での演奏がベストなのでこの日にしました。
※逆に二日目のユグドラシルも同じ理由

大木さんのボーカルはやはりもう圧倒的に素晴らしすぎる!
他の曲も是非今度ご一緒しましょう。
後半は時間の押しでステージ袖は大変なことになっていたのですが・・・
なんとか曲カットせずに済んで良かったです。

■1日目 いちょうホール(小)公演 シュデンゲンアンサンブル in 4star2015
ちょっとしか聴けなかったのですが、やはり大澤さん率いるシュデンゲンの気迫は、
全公演の中でも一番!というアツさだったと思います。
前回の4starからのつながりも感じる縁で嬉しかったです。

■2日目 いちょうホール(大)公演 Playing Works! Best Vol.02
菊田さんと光田さんのプレイングベスト二弾。
一日目の反省を踏まえて苦肉の策の休憩カット。
おかげで最後はハラハラしなくてすみましたがお客さんにはご不便おかけしました。。
メンバーは相変わらずの最強で特に難易度の高い菊田さん楽曲を軽々演奏!
(いや大変だと思いますし大変な選曲は大体私のですが)
光田さんの演奏、そして、豪華すぎるシモツキンのゲストボーカル。
皆さんありがとうございます!!

■2日目 いちょうホール(小)公演 ピアノレストラン 4thConcert 〜崎元仁作品集〜
Playing Works! Best Vol.02についていたのであまり見れなかったです・・・
実は自分がガッツリプログラムは組んでまして、めっちゃ聴きたかった!聴きたかった!!!
崎元さんはじめ皆さんありがとうございました。

■2日目 オリンパスホール公演 4star ensuite Orchestra Concert
リハではいっぱい聴きましたがやはり客席で聴きたかったよおおおお!!!!
ensuiteメンバーはすごい良い人たちが集まったなって思います。
後藤先生も本番キレキレだったと思う。
ゲストも最終的にはたくさんご参加いただけて感謝です!

■3日目 いちょうホール(大)公演 BRASS EXCEED TOKYO in 4star2015
ポケモンORAS、クロノア、クロノ・クロス、そしてFFVをがっつりエクシードってもう絶対最高でしょう。
このプログラムを組んだ自分を恨みたい・・・生で聴きたかった!!(なんか純也さんがすごかったらしい)
エクシードの皆さん、一之瀬さん、景山さんありがとうございました!

■3日目 いちょうホール(小)公演 ファミ箏 in 4star2015
ゴエモン本当に聴きたかった・・・!ファミ箏の初陣は前回の4starで、
今回まで色々な舞台を経てここに繋がったと思うと感慨深いですね。
沖政さんはじめファミ箏メンバーに感謝!

■4star2015 THE FINAL 4star Primal Orchestra Special Concert
自分が一番つきっきりだった公演なので先のブログでも色々書いていますが一番観てました。
短期間ながらこのボリュームと多彩さをまとめてくださった志村先生にまず感謝!
次に、ensuiteに続き最大限のパフォーマンスを魅せてくれた岩垂先生は本当にすごい!!
ゲストMCとしてご出演いただいた植松さん、下村さん、古代さんも色々お話聞かせていただきありがとうございます!
そして、FINALの実は一番の功労者といっても過言ではない渡辺将也に感謝!
ブラス、パーカッションメンバーのコーディネート、そして、膨大なアレンジと自身も演奏での参加でした。
同じくらい多くのアレンジを書いていただいた成田さん、
ヘルプでお願いしたマツとカリフォルニアからの刺客、穴沢さんに感謝!

奏者もYuiさんをはじめとしたストリングスメンバーは音も見た目も美しい・・・の一言!
ブラスは強烈な譜面ながらバシバシ決めてくれました(なぜか本番凡ミスもあったけど・・・w)
リズム隊はジャンルの切り替えもバッチリで最高のグルーヴでした!
そして、何より全員ソロか!っていう豪華コーラス陣。
更にゲストボーカルの平田さんも乗っちゃうっていう贅沢さ。最高でした!
そしてそして、最後にまさかの神永大輔登場!
唯一の全会場計4公演という偉業を成し遂げましたw 本当にありがとう!

MCのコーリーさんも元々の作曲家との交流もあり進行もスムーズ!
全く話が進まない自分のMCもうまく繋いでくれましたw

舞台周りのスタッフもしっかり安定でこの規模ながら大きな事故なくできました。
ニコ生のスタッフも配信部屋盛り上がりすぎか!
ってくらい楽しみつつもしっかり映像を追ってくれてタイムシフトも堪能させていただきました。


どの公演も本当に充実の内容で改めて公演被るのはやめよう!と思いました。
(何より自分が観たいですし・・・)

そんなわけでご来場の方も感想などございましたら是非アンケートのご協力お願いいたします。
(突然の業務連絡)
https://pro.form-mailer.jp/fms/c887102476026
 
 
 
  
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Posted by dayotan at 01:39コメント(0)