三鷹市議増田仁市政・議会説明ネット_無所属

2003年完全無所属、利権しがらみ無、事前活動無で有給休暇を用いて初当選。 政治に染まらず、税を支払う全市民の代表を信念に、改革不可能な選挙目的で特定団体等利権しがらみに頼らず!不正は許さん! 騒音の元であるため街宣車や大音量演説は行なわない等、既存の政治概念にとらわれず、市民に配慮して活動中です。

7/23投開票の三郷市議会議員選挙が行われています。
各自治体で、議会を変える、政治を変える、行政を変える政治家が必要です。
保守系無所属 佐々木おさむさんにぜひ2期目も頑張ってほしいところです。

三郷市議選保守系無所属
#佐々木おさむ 候補
しがらみゼロ、犬猫殺処分ゼロ、市税無駄遣いゼロ、密室政治ゼロ、待機児や生活道路改善も議会活動で努力。政策明確化した政治家が地方で再選=議会が変わります。
選挙だからとお祭り大騒ぎせず、市民目線でうるさくない選挙をしているのもおすすめ

佐々木氏2日目の投稿
佐々木おさむ on Twitter
“佐々木おさむ候補(無所属)三郷市議会議員選挙2日目がスタートします。 雨も上がり、今日も1日元気にうるさくなく迷惑をかけない選挙を心掛けます。#うるさくない選挙 #三郷中央駅 #三郷市 #議員 #選挙 #仲間”
https://t.co/byMsqCyAuv

7/10月曜、市役所にて、終日名簿の再作成で一日が終わりました。議会に顔を出すと、議会だよりの文案への対応もあり、あわただしく経過。明日以降も次週含め、再作成が続きます。
平成15年から手直しが間に合っていなかった名簿、だんだん最新版に更新できてきました。

H29都議選維新得票率推移(前回都議選・参院選対比)
大田区7.22%/-3.38%、世田谷区2.80%/-5.70%、足立区3.32%/-5.78%、町田市6.79%/-2.61%

維新都議選結果


 維新の得票数は立候補者比較で少ないのが当然のため、比較としては失当であり、得票率からみていくことにします。

 小池都知事にイエスかノーか、都民ファーストと都議会自民の戦いに埋没、報道が無視という見解もあるようですが、総じて他党すべて埋没であれば、共産、民進が一定票を得ていることとの整合性が取れておりません。

 また、報道に無視されたということであれば、生活者ネットや社民党、地域政党よりも票が取れなかった理由についても説明がつきません。都民に選択される要素がミニ政党よりもなかったということです。これは区市議選にも響き、かなり深刻です。

 各候補とも公認はそれ程遅くはなく、地域回りやポスター貼り、駅頭もされていたように、一定の政治活動実績があり、議員とボランティア動員による戦術的攻勢を上回る、都議選基本戦略上の失敗があったとみるのが適切ではないでしょうか。

候補者個人の戦術的責任ではなく、構造選挙・組織選挙への東京維新戦略が、得票困難なものであったと考えられます。各候補、選挙公報も政策があり、東京維新の方向性による政策以前の都議会自民と同じ位置取りミス、有権者に届きませんでした。

選挙区概況
・大田区
 自民党の敵失による得票率の大幅減(前回都議選比12%減)、元民進の都民ファースト候補と民進公認候補の支持組織票割(事務所推薦状より)の失敗で得票率減議席を取りこぼし、勝ち残りました。

・世田谷区
 定数八ではあるものの、公明と民進が党勢を把握して候補を絞り組織・構造選挙。浮動票が都民ファーストに向かう中、ミニ政党組織票に抜かれ、マック赤坂さんに0.4%、約1500票差まで迫られる。稗島さんの経歴実力ならありえない状況です。

・足立区
 都議元職の鈴木さんは地盤を持ち、民進が直前に候補設定、本来民進より得票できたと考えられます。

・町田市
 告示数日前の都民ファースト公認候補に大量得票ではあったものの、候補擁立がなくとも、三選挙区同様浮動票が集まる構造にないため、票は分散され自民民進落選者の得票数を上回る可能性は少なかったといえます。海老沢さんの実力、伊藤支部長、市議2名が常に活動を支援しており、戦術的活動量からいえば、本来接戦でもおかしくないものでした。

今後の葛飾区議選、町田市議選、埼玉では三郷市と八潮市で市議選もあり、イメージ再構築が必須と思います。得票率数パーセントの戦い。都議選の状況を見る限り、瀬踏みによっては、無所属推薦も視野に入れるべき状況です。

7/2日曜、投票終了の少々前に、小金井へ支持者やボランティアが集合して、開票状況の確認に待機しました。

各投票区から投票箱が届き、鍵や問題がないかの確認が済むまで開票はまだ始まらない段階ですが、20時の段階で35名を超える多くの都民ファーストの候補が当確が出る圧勝と思われる状況。都議選小金井市選挙区はなにもなし。

20時半、毎日新聞社より、東京都議選で定数1の小金井市で、都民ファーストの会新人の辻野栄作氏が当選を確実にした。
都民ファーストの会つじの栄作(辻野栄作)さん当確が出ました。結果として毎日の出口調査は正しかったのですが、過去の選挙でも取り消される事態がいくつかの報道であり、推移を見守ることに。
https://t.co/5Fa6X2ekP8

その後、21時半に開票所速報で500票、1000票とも一番乗りでつじの栄作さん。二番手は漢人さんと連絡。

22時前には、8000票つじの栄作さん。漢人さん広瀬さん横並び接戦。

22時過ぎに最終確定前、16000票一番乗りでつじの栄作さんの報告。

22時18分にNHKより、小金井市 都民ファーストが議席、小金井市は定員1です。新人5人の争いを、都民ファーストの会が制することになりました。
https://t.co/0P0gdhtXMT
このように報道があり、みな一安心でした。つじのさんは支援者と写真を撮り、喜びを分かち合いつつ、電車があるうちに、遠地の方々には順次帰宅してもらいました。
その後はつじのさん、当選の報告でお世話になった方々に順次電話連絡をしたり、連絡を受けたり、メールをと対応に追われつつ、立ち会いをしている支援者の方の帰りを待ちます。
https://goo.gl/uNU9d2

23時前に最終結果が出て、
つじの栄作16,039都民ファースト
漢人明子13,531無所属
広瀬真木11,293自民、他、、

つじのさんからは
「応援いただいた増田三鷹市議会議員(左)、とボランティアの水野さんです。彼らがいなければ短い選挙戦で今回の選挙を戦い抜くことはできませんでした。心より感謝申し上げます。」
と言っていただけました。希望の塾の友人ということで、活動全日全面バックアップした結果が出せて、本当によかったです。


今回の選挙戦、振り返ると、
公認が6月に入ってからであり、他陣営に比べて活動開始の遅れは深刻な状態で、通例選挙の前に当落は決まるという状況を鑑みれば、厳しいものでした。また、被選挙権を無視するようなネガティブキャンペーン、思想信条を揶揄するようなものも出て、ある意味ひどい荒れた選挙区情勢からのスタートでした。

友人のつじのさんの状況を聞き、これはフルに入り、危機的情勢を勝ち抜くため、何でもお手伝いしようと決めたのはこの段階です。不正でなくとも不当だ、ひどい、許せないと思ったのです。

そこで、つじのさんやスタッフ、増田は一方的に叩かれつつも他陣営の批判を一切せず、王道選挙、できることをやろうと確認しました。
さらに数が多く列挙もしきれませんが、選挙運動も間に合わないもの、時間対効果で優先度を下げた活動は一切省き、活動は朝晩の駅立ち、街頭演説、拡声器をスイッチして車両での市内遊説、応援演説対応と呼び込み、これに注力しました。捨てる活動を大胆にカットです。

選挙公報が配布された後は、小池都知事と都民ファーストの会、つじの栄作候補という関係性が認知され、期日前投票を済ませた、いい情報がどんどん入ります。ブログを23日から見ていくとわかりますが、日に日に情勢が好転していったわけです。

小池都知事は政治活動期間を含め、4回入っていただき、若狭勝衆議院議員も同じく各駅で演説から握手作戦に対応いただきました。公明党の矢倉かつお参議院議員、公明党小金井市議団の皆さんにも加わっていただき、勢いがついていきました。認知度向上に徹した工夫と、小池さんの風や若狭さん、公明党の皆さんの応援が結果をもたらしたのだと思います

さらには、自民党の大逆風が選挙期間の前と期間に多々あり、批判票の受け皿になっていたこと、今回自民に入れないというご意見を選挙期間中何度もうかがいました。

漢人さん、広瀬さんとも小金井市議の人数から基礎票がしっかりしていて、出遅れの挽回はそれでもまだまだというところでしたが、投票率さえ上がれば、伸びしろ、浮動票の受け皿はうちしかないとあきらめず、小金井の皆さんに選ばれるよう、最終日まで戦い抜いた次第です。

本当によかったです。増田自身もつじのさん、車長、ボランティアの方々と協力し必死で戦う、得難い経験でした。

つじの栄作(辻野栄作)候補選挙公報
辻野候補選挙公報

つじのさんポスター
DSC_0753

小池都知事とともに歩む新人です

都民ファーストの会政策集14基本項目377政策
https://t.co/mju0hI2bNa

小金井市選挙公報
http://www.h29togisen.metro.tokyo.jp/election/pdf/32koganei-pub.pdf

7/1土曜、朝から選挙活動を開始し、10時半の小池さんと、つじの栄作(辻野栄作)さんの街頭演説会に向けた呼び込みを実施しました。今回も動員は一切ありませんでしたが、武蔵小金井駅南口交番脇は、通路を除き人がいっぱいとなり、配布する政策ビラがすぐなくなる状況でした。
DSC_0741
DSC_0742
DSC_0743


終了後は、武蔵小金井駅南口に移動し、街頭演説やつじの栄作さんによる個々面接が何度も続きました。期日前投票を済ませた方など、選挙公報も加味した認知度向上により、有権者のみなさんから話しかけに来る、チラシを何枚も持っていくなど、小池さんを前面にした認知度最大化戦略は一定効果をあげていると感じました。
DSC_0744
DSC_0746
DSC_0747
DSC_0748
DSC_0749
DSC_0750
DSC_0751
DSC_0752


画像も多々取りましたが、気が付くとすぐ挨拶状態で、まったく撮影荷が間に合いませんでした。挨拶の合間には、マイクをつじの栄作さんから三鷹市議増田に交代し、活動や政策の周知に努めました。

午後は拡声器を車に移行し、市内を車で回ってもらい、夕方から最終のマイクを用いた街頭演説を行いました。
DSC_0754



その後は他陣営がマイクを使うため、武蔵小金井駅北口付近で20時まで活動を継続しました。こちらでも挨拶握手が多々ありました。
DSC_0756
DSC_0758

つじのさんの清く正しく実直な姿勢は、会えばわかる、とてもいい選挙運動でした。

7/1土曜、10時半より武蔵小金井駅南口にて、都民ファーストの会の街頭演説会を行います。

小池さんが三度目の小金井市へ来訪、都民ファーストの会の街頭演説会を行います。
日時:7月1日(土)10時30分より

弁士:都民ファーストの会 代表 小池百合子
弁士:都民ファーストの会 都政改革委員 辻野栄作

場所:武蔵小金井駅南口
お誘いあわせの上、是非ともご参集下さい。
増田も選挙期間連続の手伝い最終日、土曜もお手伝いに入ります。

期日前投票、出退勤時に投票所入場券持参で簡単にできます。
土曜日まで、8時半〜20時小金井市役所第二庁舎6F

つじの栄作(辻野栄作)さん選挙公報
辻野候補選挙公報

小池都知事とともに歩む新人です

都民ファーストの会政策集14基本項目377政策
https://tomin1st.jp/wp/wp-content/themes/tomin1st/seisaku.pdf

小金井市選挙公報
http://www.h29togisen.metro.tokyo.jp/election/pdf/32koganei-pub.pdf

6/30金曜、朝から武蔵小金井駅で、選挙開始から一貫して行っている、街頭演説とあいさつを続けました。選挙公報も配布され、既に入れたという方も多くなり、友人に周知するからと、都民ファーストの会政策ビラをたくさん持って行っていただけるなど、ただただ感謝ということが続きました。
DSC_0733


10時半より、武蔵小金井駅南口で公明党青年委員会副委員長、農林水産大臣政務官の矢倉かつお参議院議員との街頭演説会が行われました。定数1の小金井選挙区においては、協力関係が非常に重要で、公明党小金井市議団の方々もあつまり、支持者の方も含め、残り数日戦い抜くことを共有できました。
司会進行は、当方三鷹市議増田が行い、気合がはいりました。
DSC_0730
DSC_0728
DSC_0731


その後、12時40分から、若狭勝衆議院議員との街頭演説会が同じく武蔵小金井駅南口で行われるため、引き続きつじの栄作さんと交互に休憩を取り、政策ビラ配りや呼び込みの街頭演説を分担して実施しました。
DSC_0738


武蔵小金井駅南口、東小金井駅南口の2か所で行われたこの3回の演説会、熱意のある演説とはなにか、いろいろと得るところもありました。


終了後、都議選小金井市選挙区都民ファーストの会公認候補、つじの栄作(辻野栄作)さんは、昨日同様市内を車で回り、夜は駅頭でのあいさつを実施し、認知度向上を夜遅くまで続けました。

期日前投票、土曜日まで、8時半〜20時小金井市役所第二庁舎6F
つじの栄作(辻野栄作)候補選挙公報
辻野候補選挙公報
https://goo.gl/svikPF
小池都知事とともに歩む新人です

都民ファーストの会政策集14基本項目377政策
https://goo.gl/5VLUw7

6月30日(金)の若狭勝代議士の街頭演説会の予定の詳細が決まりました。
武蔵小金井駅、東小金井駅共に南口で都民ファーストの会の街頭演説会を行います。

日時:6月30日(金)12時40分から13時10分
弁士:都民ファーストの会 若狭勝代議士
弁士:都民ファーストの会 都政改革委員 辻野栄作
場所:武蔵小金井駅南口

日時:6月30日(金)13時20分から13時50分
弁士:都民ファーストの会 若狭勝代議士
弁士:都民ファーストの会 都政改革委員 辻野栄作
場所:東小金井駅南口

都民ファーストの会の政策を皆様にお伝えさせて頂きます。
お誘いあわせの上、是非ともご参集下さい。

同じく6月30日(金)午前10時30分より11時
武蔵小金井駅南口にて矢倉かつお参議院議員(公明党所属)をお迎えし、街頭演説会行います。つじの栄作さんも都政に関する考えを演説します。
お誘いあわせの上、是非ともご参集下さい。どうぞみなさま宜しくお願い申し上げます。

6/29木曜、14時過ぎより小池さんつじの栄作(辻野栄作)さんの街頭演説会が行われました。

動員一切なしで、前日の東小金井駅街頭演説会の告知、当日の車及び駅頭での呼び込みでこれだけ集まるのに驚きました。演説車両のほうは高松練馬区議にお任せし、こちらはボランティアの方々と、南北出口の各方面で政策ビラ配布と呼び込みを実施しました。

かなりの直射日光で、市民の皆さんも日向に出ず、木の下や駅構内で演説を聞く形になり、早々にかなりの混雑になってしまいました。ただJR駅構内混雑は、私有地敷地内の為JRの方に対応依頼し、なんとかなりました。
BlogPaint

DSC_0725


地元感のある駅での街頭演説会で、自転車でそのまま聞く、ベンチからゆっくり聞くなど、雰囲気は穏やかないつもの東小金井の地元感からすると、なかなかこの規模の演説会はできないと思いますし、つじのさんの終了後の個々面接と握手戦術も良かったです。
DSC_0726
DSC_0727


終了後、都議選小金井市選挙区都民ファーストの会公認候補、つじの栄作(辻野栄作)さんは、市内を車で回り、夜は駅頭でのあいさつを実施し、認知度向上を夜遅くまで続けました。

期日前投票、土曜日まで、8時半〜20時小金井市役所第二庁舎6F
つじの栄作(辻野栄作)候補選挙公報
辻野候補選挙公報

https://goo.gl/svikPF
小池都知事とともに歩む新人です

都民ファーストの会政策集14基本項目377政策
https://goo.gl/5VLUw7

6/29木曜、14時過ぎ東小金井駅にて都民ファーストの会の街頭演説会を行います。
日時:6月29日(木)14時10 ~
弁士:都民ファーストの会 代表 小池百合子
弁士:都民ファーストの会 都政改革委員 辻野栄作
場所:東小金井駅南口
都民ファーストの会の政策を皆様にお伝えさせて頂きます。
お誘いあわせの上、是非ともご参集下さい。
※グリーンのワンポイントを身につけて会場へお越し頂けるとありがたいです。

↑このページのトップヘ