三鷹市議増田仁市政・議会説明ネット_無所属

2003年完全無所属、利権しがらみ無、事前活動無で有給休暇を用いて初当選。 政治に染まらず、税を支払う全市民の代表を信念に、改革不可能な選挙目的で特定団体等利権しがらみに頼らず!不正は許さん! 騒音の元であるため街宣車や大音量演説は行なわない等、既存の政治概念にとらわれず、市民に配慮して活動中です。

2/14水曜、議会質問の通告案を作成、提出作業に入ります。
本文は時間いっぱいの3000字弱。

今回は各方面でいただいていたヒアリング内容をぶつけます。
毎回質問のベースは税金の浪費事業は止める、資産の活用を最大化。発言の案も前もって提示するつもりです。

通告予定は下記
1 市民要望の反映について
(1) 健康経営とスポーツ環境充実
ア スポーツセンター
イ 学校施設貸出
ウ 簡易設備
エ 芝生の校庭

(2) 情報の活用
ア 選挙運動収支報告書の公表
イ 市長資産公表
ウ 後援情報による観光振興

(3) 介護事業者の質の向上
ア 抜き打ち指導
イ 監査原則化
取り急ぎのもので、わかりやすいように直しを入れる予定です。

2/13火曜、議会関連の作業を少々中断し、法人の会計処理。
会計資料は会計ソフトとexcelで下準備しまとめてあるので、朝から数時間で必要な書面を作成し、一気に法人税の確定申告を完了させました。今回は16文書の電子申請。e-TAXは便利です。今後は源泉徴収も移行していく予定です。

午後からは議会関連の作業を再開。

ご報告
9日の記事については、早急に行政側に対応いただき、その報告内容をもって再聞き取りをしたところ、相違点が判明、行政外の事案となり記事も削除しました。早急に対応いただいたことに深く感謝致します。

2/11日曜、昭島にて子供の部活動付き添い、地元小学校にて練習を見守ります。
さすが昭島だけあって、校庭がとても広い。芝生など使えない期間もなさそうです。

夕方帰宅したら、着手している市政関連の業務を再開です。

DSC_1063

2/2金曜、因果応報。井の頭公園内、太宰治文学館建設は白紙。至極当然の結果。
同日午後、報道発表があり、井の頭公園内への、太宰治記念文学館、吉村昭書斎建設は白紙となりました。

常々こちらは反対であると、議会やその他の場所でも言っていました。この事業に関しては市議会で市長与党の立場にある方々、その支持者からも突然の生煮え事業、厳しいだろうという指摘はあり、こうなるよなあという思いです。場所への反対、事業自体への反対意見が通常事業に比べて比較にならない割合になったのがその証拠です。

さらに、東京都は公園を利活用する制度はあるものの、是が非でもこの施設の建設!と乗り気であったわけでもなく、武蔵野市の市議や職員も寝耳に水の三鷹市公園利用計画強行で「なに?抜け駆け?」という、市長の周りは四面楚歌。

井の頭恩賜公園、環境を含めた賜りもので、この自然環境を崩すことは、市民に求められているものでないことが明確となりました。市議の立場では、税金の使途について、費用対効果で常に見ていかねばなりません。環境を壊してでも得られる便益より、壊した環境の損害、復旧を後年するときの費用、そもそもの施設自体利益計上の見込みがないなど、どうとっても必要とはいえないものです。

ここ数年で、
図書館つぶす、
屋外スポーツ施設は不足したまま、建てた260億高額屋内スポーツセンターはニーズにマッチしない、
特別養護老人ホームも近々廃止予定、
待機児対策だけが市政ではないと市長が強弁、優先順位が低いまま。今年も待機者多々。

誰のために市政があるのか。こんなことだから、市から提供されているサービスに満足しない、ほとんど享受できていない市民が、直接利益を受けるふるさと納税へ流れていくのです。

前々から言っていますが、市民の皆さんは、市政、市長、市議会などへ不満に思う割合でふるさと納税を活用していけばいいのです。市議として制限を求めるつもりも全くありません。なぜなら、市長自身理由にも上げざるを得ないように、こうやって不要不急の事業はなくなるからです。
因果応報。

<三鷹市>太宰治、吉村昭ゆかりの施設建設場所を再検討(毎日新聞) - Yahoo!ニュース https://goo.gl/UV9CXN @YahooNewsTopics
読売新聞でも大きく取り上げられました。

1/31水曜、日中は議会関連の調査、書面の確認や不足する物品の購入、ネット注文など順次こなしました。
夕方、子供を迎えに保育園へ行き、その後少々買い物と三鷹駅前の中央通り商店街、天文・科学情報スペース前の押しボタン式信号、青信号で長男共々車両にひかれそうに。

ここは前々から、自転車が信号無視、車両も赤に変わっても通過など、危険と承知していて、今回も歩行者が青に変わり、視覚障害の方用の音響式信号機が作動してから歩き始めると、右から運送車両が。
ほぼ毎日自動車運転しているのでわかりますが、この信号の南北にはそれぞれ十字路の交差点信号があります。ここは連動しておらず、それぞれの交差点の信号に意識が行き、減速など考慮していると、手前のこの信号機は意識から外れやすい、正直よくない構造です。

あ、車両来てるなと思った次の瞬間、一切減速せず横断歩道の停止線突破。
「は?なんで横に車両きてんの?」
と思った瞬間、我々の直前、急ブレーキで止まりました。
よく事故にあわれた方が、直前の記憶のあと、次はベッドと記事で見ますが、まさにそれを実感しました。避けるとか一切不可能。

「なにやってんだ!」
とかなりの大声で一喝しましたが、ルール守っていたのに事案に遭遇し、一緒に事故にあいそうだった長男は口数が少なくなってしまいました。

その後、該当する会社へ電話し、厳重に抗議。同社にて即事実調査後、
事案なしなど隠ぺいせず、該当者から迅速に直接誠実な謝罪もあり、納得しました。
過失運転傷害は、ちゃんとした企業や社員でも、本当に思いがけず、突然起きるということです。

下校の長女と合流し、3人で外食中、長男は、
「こわくなかったょ。けがなくてよかったょ」
とポツリと言っていましたが、今後車両や道路通行時におびえないか心配です。とりあえず帰りにスーパーでお菓子増量。

交通ルール守っていても、事故の危険はある。左右見て確認しても事故にあう。最後の最後は自分で身を守らねばと再認識です。

三鷹駅前は、警視庁管内でも自転車でワースト側の違反が多い「不名誉な地域」です。三鷹市役所、三鷹警察協力し、白バイ配置であらゆる違反撲滅、違反の起きやすい道路構造の改善など進めなければなりません。

前々から、この道路は一方通行にして車道を狭くし速度抑制、買い物空間、駐輪スペースなど配置、改善するべきだと考えていました。事故にあいかけたことからも、さらに強く求めていきます。

小池知事支持率は46%に大幅回復、都民ファースト支持は激減という、世論調査が出ました。
都政で無党派49/8%でも無所属当選は困難が現実。自民党員や左派等が圧倒的で、純粋無所属は「難関私大」レベル。

当選倍率は2倍もないという、これは政党公認や推薦、自民党員系や左派系の現職新人無所属を加えての数値です。
前期の議会会派構成を踏まえ、当落を見ると倍率は4倍や5倍に跳ね上がります。無所属だから無党派の有権者に浸透し、投票率得票率が上がるわけではなく、あくまで一候補者。投票する層はさほど変わらない。

自分も20代当選後次の選挙までに犯していたミス
「過信・慢心」

常に票を取れる実力がどれくらいあるか、補うには何が必要かを考えて行動をしていきます。都民ファーストは地域政党として支持率を一定持っています。単に雰囲気で避けるのではなく実数を踏まえ、適切に評価していかねばなりません。

小池知事支持率は46%に大幅回復、都民ファースト支持は激減=JX通信社東京都内世論調査(米重克洋) Y!ニュース https://t.co/wFgPU69g2W

1/24水曜、昨日から電子申告多岐にわたる手続きを順次済ませています。
マイナンバーカードは、こういった申告をする場合には、重宝します。源泉税徴収高計算書、納付書、法定調書、税金の均等割り申告、給与支払報告書等々。都税は申告したら電子納税ペイジーでの支払いが可能なので、即支払い。

昨日は、夕方から追加で雪かきをしていました。
業務で契約している月極駐車場、スコップ持参で行くと積もったままの大量の雪。三鷹駅徒歩数分でも手つかずならこれくらい積もります。早めに出て正解でした。
DSC_1044

1/23火曜、早朝から除雪作業。自宅前、向かいの家、隣接宅の一部、通学路までの通路作りなど、8時過ぎには完了しました。一旦子供をバス停まで送り、今度はカーポートと車の除雪。

朝の移動には間に合いませんでしたが、夕方は車を問題なく動かせそうです。
DSC_1043

1/22月曜、積もり積もった事務作業を一つでも片づけるはずが、降雪で色々問題発生です。
学校の学童は夜の帰宅を考慮し中止と連絡があり、下校後まず迎えに。さらにここ最近、洗面所の混合レバー水栓が外気温下がるとぽたぽた水漏れ発生、この天候で漏れが悪化し急きょ部品交換作業。

幸いにも、休みにでも直すかと部品や工具を買っていたので、配管の栓を閉め、ねじ回しでレバーを外し、台座を工具で固定し、さらにモンキーレンチ300mmで台座を外し、中のスーパーシングルカートリッジを交換、復旧しました。

工具と部品で3000円ですが、業者を呼ぶと出張料他で4倍以上、さらに立ち合いなど日程調整も必要なので、省略できたのは大きいです。一旦迎えに出て、事務作業再開予定です。

1/19金曜、町田市の新井市議の活動手伝いで町田市役所。夕方まで各種作業実施し、終了後一旦ノートパソコンを自宅に置き、新年会に行く流れです。

DSC_1033


液晶破損、ハードディスククラッシュ、うっかり忘れ紛失など可能性考え。そもそも普通のA4ノートで重いのも理由です。

↑このページのトップヘ