3/30金曜、選挙を考えれば政治姿勢は明確に
午前から実務関連の作業をいくつかこなし、午後は事務作業に。政治関連の検討もいくつかあるので合間にこなしていますが、選挙を来年に控え戒めとしてまず最初に結論を出しておくべきこと。

・是々非々
・中道

これは一切使いません。なんとなく使いやすいですが、選挙で選んでもらう際、有権者がもつ個々の課題に対し、
・政治思想、立ち位置が不明瞭、
・問題に○×どう転がるかよくわからない
と判断されやすいと考えています。

他自治体の選挙でも、いわゆる中間派は、わかりにくい、今回は他の方にしようかなと選択肢から外れ、草刈り場になってしまう傾向があります。他の層が目立ちやすいです。

今回は予算反対(賛成)ですが、次はまた違うかもという是々非々、それは議決の最終判断でその通りです。ただ、それを基本方針として有権者に判断してもらえるとは思えず、過去の自身の選挙や支援経験からも、はっきりさせていくべきところなのだろうと。
賛否はそれぞれであり、当たり前のことやってますでは足りず、だから何?に最初から対応したものにしていくつもりです。

政策をきちんとすべて読む人は少数派であり、そもそもみなさんとても忙しい中、そこまで時間を沢山割いて検討してから、投票に行ってもらうこと自体、難しいです。

そうした中においても、現職であり、議会だよりなどで見たよとか言ってもらえる機会があります。28名の三鷹市議会議員の名前を言える三鷹市民はかなり少ない中でも、多少なりとも印象は伝わっているとも思え、とてもありがたいです。