たなかギターBlog

<Contemporary Jazz Guitarist / Composer 田中裕一>が日々思った事や、お知らせなどなど。

■プロフィール [写真をクリック!]
L1008079-2

=====
□■田中裕一 WEB
(オフィシャルサイト)

□■飯田橋 / 神楽坂 / 江戸川橋
田中裕一ギター教室
Yuichi Tanaka Facebook Page

Facebook(通常アカウント)

twitter

※日常の更新はFacebook、twitterにて。
リクエストや、フォローはお気軽に♪♪
===== ===== ===== ===== =====

YouTube
[YuichiTanaka YouTube channel]


自分で弾いたIt Could Happen To Youのソロギター。5:30〜エンディング(8:30)の流れとか我ながらコレはステキ(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
自分で弾いたIt Could Happen To Youのソロギター
(1年半くらい前の。)
※再生ボタンを押すとIt Could Happen To Youの箇所(3:12〜)
 から再生されます。
 

https://youtu.be/42Ki7nDmvlw?t=3m12s
 
5:30〜エンディング(8:30)の流れとか我ながらコレはステキ(笑)
こういう感じで毎回弾けたら良いんですけどね^^;




 

CR2032って言うボタン(コイン)電池がAmazonさんで超安売りしてた!

このエントリーをはてなブックマークに追加
CR2032って言うボタン(コイン)電池、皆さんご存知ですよね?
クリップ式チューナーとか、ゲーム機etc...
日常でかなり重宝する(必要となる)ものです。

いままで、100均でふたつ入り¥108で購入していました。


しかしっ!

その5倍の10個セットが
¥398(記事投稿現在)[& 関東への配送料 無料]
でAmazonさんで売っていました(笑)

いままで10個で¥540だったわけですから格段にお得です。
しかもPanasonic製とブランド名も付いているなら文句もないだろうと。

これは知らんかったー。

Panasonic CR2032 10個セット リチウムコイン電池
←※画像が表示されてない!?^^;



これで(私のCR2032の主な用途)クリップ式チューナーの予備電池はバッチリ。


最近購入した↓ ↓ ↓

tc electronic polytune clip
クリップ式 ポリフォニックチューナー



これ便利!
(ストロボチューナーの精度の高さはもちろんなのですが、ポリフォニックチューナー(ギターの弦を6本同時に鳴らして、どの弦がどのくらい音が高いor低いを一発で確認できる。)は便利!!)

※コチラの記事にも書きました。
【便利グッズ】エフェクトボードを背負って運べたら便利だよね!


も電池切れにはしばらく悩むことは無いでしょう!
(以前使っていたものより画面表示とか電池の食い方が格段に上がってそうな気がしたので、その点だけちょっと不安でした。)




 

【便利グッズ】エフェクトボードを背負って運べたら便利だよね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Kavaborg カヴァボーグ ハードケース用アタッチメント
Case Saddle 【国内正規品】



を購入してみた!
エフェクトボードを背負って運べたら楽ちんだよなあと思って購入。
ギターは肩に掛けて手ぶらで歩けるので、今後は移動がはかどるはず!!
(ほんとはコレ、ギターのハードケースを背負うための商品なのですが、流用!)



ちなみに、ちょっと悩んだのが。

ケースポーター Case Saddle
ハードケース用アタッチメント すべてのギターケース対応



と言うのも売っていたのですが、どう見ても同じものっぽい。
(代理店の問題!?)
が、しかし、値段が¥300ほどしか変わらなかったし【国内正規品】と書いてある安パイそうな前者を購入。

コレって何が違うのかご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。



・・・さらに!

tc electronic polytune clip
クリップ式 ポリフォニックチューナー



も併せて注文してみました。
これは定番ですね。持ってなかったので欲しかった。
ストロボチューナーの精度の高さはもちろんなのですが、ポリフォニックチューナー(ギターの弦を6本同時に鳴らして、どの弦がどのくらい音が高いor低いを一発で確認できる。)は便利だよなあと言うのを思い知りまして。
ついに注文に踏み切ったと。


どちらも仕事で使う、、、欲に負けた無駄遣いではない。。。

・・・ないっ!!(はず。)





34712608_1650226861680572_920428241905254400_n

※写真は府中の銭湯にて。


Twitter風呂アカウント
https://twitter.com/Gneco_S50
ハンス・ユル・フロスキーII世 殿下である!
フォローしてね^^*
-
instagram
https://www.instagram.com/tanaka.yuichi
-
Twitter本人アカウント
https://twitter.com/YuichiTanaka
-
Twitterギター教室アカウント
https://twitter.com/YTGuitarSchool
-
YouTubeチャンネル
https://m.youtube.com/#/user/YTMovies0419




 

新しいパワーサプライと、EQを導入しました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
【※完成したニューエフェクトボードは最下段。】
 
MXR/ M108S 10 Band Graphic EQ

 
買って(注文)しまいました!
 
 
先日導入した
Vital Audio POWER CARRIER VA-08 MkII
と言う、エフェクトペダル用パワーサプライ

 
が18Vの電圧で電源供給できる切り替えがついていたのが決め手。
このイコライザー、前から欲しかったのですが、18Vのアダプターのみ対応だったので、パワーサプライがStrymon『Ojai』ではエフェクトボードに組み込めなかったのでした。
(※その前はOjaiと言うパワーサプライを使っていました。)
 
 
このたび、無事EQの導入も完了!
音質補正がはかどるぜっ!!
 
 
 
===== [追記] ===== =====
 
※ついでにエフェクトボードを大きく必要が出て、
KC エフェクターケース EC-70/RD レッド (内寸 535 x 315 x 65+20mm)

 
と、
 
 
下敷き
ホーザン(HOZAN) 緩衝ウレタン 緩衝クッション 材質ポリエチレン(硬質) 寸法520×340×5mm B-88

 
も購入!
 
 
蓋側にはめてエフェクトボード内のエフェクターが動かないようにするヤツ。
 
ホーザン(HOZAN) 緩衝ウレタン 緩衝クッション 材質ポリウレタン(軟質) B-89

 
は余っていたものがあったので、それを流用するっす。
ぼくはこの下敷きと蓋側の波型スポンジでエフェクトボード内のエフェクター(運搬時)を固定しているのですが、とても簡単なので皆さまにもお勧めいたします。
 
 
 
===== [追記2] ===== =====
 
ニューエフェクトボード完成!
※ギターは新しく手に入れたテスコ。
 この組み合わせで行こうかなと!
 
33811042_1641211769248748_8156616453903089664_n

 
 
※見た目はこんな感じ。
 
34012856_1641211745915417_2883840638254579712_n

 
 
※ガタつかないようにスポンジ足して、あと延長コードとシールドも上手く収納出来ました!
 
34033983_1641211752582083_3057490602733076480_n





 

<九州ツアー 5/2-5/8>&新着動画2本アップのお知らせ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
中古で1万円ちょっとで購入したFender Bullet StratにVanzandtのピックアップ Bluesをフロント&センターに搭載して初実戦投入の動画。
スプリングを変えたり配線材etc...のパーツをグレードアップしたり総額約5万円のギターの音色をご堪能下さいm(_ _)m
 
1st[その] https://youtu.be/N2NllALwl3o

It Might as Well Be Spring
I'll Be Seeing You
Three
Emily
Everything Happens to Me
Filamnt
 
2nd[その] https://youtu.be/ZoIEoe-T2rs

Waltz New ※都合により未収録
Clearsky Mountain's Children
Prelude To A Kiss
Have You Met Miss Jones
Tune3
In Your Own Sweet Way
 
at Ken's Bar 京橋本店 2018/04/20
武田和大(Sax, Fl) x 田中裕一(Gt, Effects) Duo 2018[その]&[その]
 
 
そして明日5/2-5/8の期間九州ツアーへ行ってまいります。
スケジュール詳細は下記!ぜひ足をお運びください!!
 
<九州ツアー 5/2-5/8>
===== ===== ===== ===== =====
■5月2日(水)天草市「ガレージタカ」
“Jam Session”
和田いづみ(vo)田中裕一(g)古荘昇龍(b)
Start 19:00〜
Charge チップ制
https://map.goo.ne.jp/place/43004346549/
 
■5月3日(木祝)天草市「ばってん」
和田いづみ(vo)田中裕一(g)古荘昇龍(b)
Start 19:00〜
Charge 2,500yen
http://amatubu.com/batten/index.html
 
■5月4日(金祭)佐賀市「Bar Riff」
“佐賀城下Jazz Festival”
和田いづみ(vo)田中裕一(g)古荘昇龍(b)
Start 20:50〜21:40
Ticket 前売り3,000yen 当日3,500yen
全会場へ入場出来ます
https://saga-jazz.net/
 
■5月5日(土祭)熊本県山都町「みずたまカフェ」
和田いづみ(vo)田中裕一(g)古荘昇龍(b)
Start 17:00〜
Charge チップ制
https://www.mizutama-cafe.com/
 
■5月6日(日)熊本市「Cabaret BAHIA」
"JAZZ × FOLK Live!"
田中裕一(g)古荘昇龍(b)Duo!
古荘由美(vo,g)
Start 19:00〜
Charge 2,500yen
http://blog.livedoor.jp/bahia1958/
 
■5月7日(月)大分市「ネイマ」
田中裕一(g)古荘昇龍(b)Duo Live!
Start 20:00〜
Charge 3,000yen(1ドリンク込み)
http://jazz-cafe-naima.seesaa.net/
 
■5月8日(火)福岡市「BAR EN」
"JAZZ × FOLK Live!"
田中裕一(g)古荘昇龍(b)Duo!
VS 古荘由美(vo,g)西村直(g)
Start 20:00〜
Charge 2,500yen
https://www.facebook.com/en.end.endless/
===== ===== ===== ===== =====
 
 
 
 
 
Discography
h1_





CD「I'm happy, walking down "jalan".」
ブログ価格[¥2,880]→[¥2,800]
※ブログ特典
1:日本国内、送料無料!
2:価格[¥2,880]→[¥2,800]
※発売時点(消費税5%)の価格のまま!
3:直筆サインをしてお届け致します。
(詳しくはコチラの記事から。)
 
◎お支払い後、下記メールアドレスに「送り先」「希望枚数」etc をご連絡下さい。
■a hill sounds音楽事務所
ahillsounds@gmail.com




 





Chevies / "Chevies 01"
itunes2

田中裕一 / I'm happy, walking down "jalan".
itunes2
 
田中裕一 / A HILL OF THE SUN
itunes2
 
Jazz Guitar Duo / Chronicle
itunes2
Contemporary Jazz Guitarist / Composer YuichiTanaka

tanaka-mono

Photo By KEN-Show


↓Photo left By Mika Endo

1

Photo right By Toshiyuki Sasyo↑


20110212_25072

Photo By Tsutom Matsuda


L1016481

Photo By Ei MIZUKI


image


L1008079-2

Photo By Ei MIZUKI

livedoor プロフィール

田中裕一 guitarist

田中裕一WEB
http://yt.web5.jp

音楽を東京・ボストン・ニューヨークにて学ぶ。
2011年 1stCDアルバム"A HILL OF THE SUN" [WNCJ-2220/What's New Records]を発表。
A HILL OF THE SUN Group w/ジェイコブ・コーラー(Piano)織原良次(Fretless Bass)樋口広大(Drums)


2012年 「千葉市芸術文化新人賞」受賞。


2014年 "KING RECORDS"より「2アルバム同時リリース」でメジャーデビュー。
・CDアルバム[I'm Happy, Walking down "jalan".]
・ネイティブDSD(5.6kHz)録音 ハイレゾ配信アルバム[Edo]の2タイトル。

I'm Happy, Walking down "jalan". Group w/松岡美弥子(鍵盤ハーモニカ/Piano)大谷訓史(Bass)服部マサツグ(Drums)
※2タイトルとも同メンバー。


その他にもCD作品のリリース多数。


2016年7月
OSAMU MATSUMOTO & LADIES BELONG TO HORNY FUNK GANG
にて、FUJI ROCK FESTIVAL '16出演。


2018年夏〜秋ころ、初の教則本。
奇々怪々な難関ジャズ・メソッド、スーパーインポーズの最終兵器
「ネガティヴ・ハーモニーをギターで攻略」(仮題)
が、シンコーミュージックより発売予定。


また、2004年より東京・神楽坂にて『田中裕一Guitar教室』を主催。
http://ytg.web5.jp
随時生徒募集中!


"a hill sounds 音楽事務所"代表

 

  • ライブドアブログ