NEC_0111NEC_0116

"ジャズライフ7月号"にNewCD情報が掲載されました!!

「記事文章」
 この時を待っていた。ギタリストの田中はアーティスティックな奏者で、作曲面においても世界的に認められている。後身を多数排出する講師の顔も持ち、個人的にはギター2本で組織するユニットがお気に入りだった。スタンダード、オリジナル、即興曲とテリトリーは広く、しかもどれも彼らに他ならぬ創造的ヒーリング感に溢れていた。そこにソリッドなリズムを加え、現代性を帯びさせたのがこのグループである。技巧的ながら繊細で、いつもの情緒的タッチは健在。4者の対話もじつに有機的でありまさに快挙と言っていい。何より曲ごとに想像力を逞しくさせる、めくるめく音像の鮮やかさには目を見張らされる。 (長門竜也)

NEC_0115
"A HILL OF THE SUN"
2011/6/22(水)発売!


 1. Voyager
   (Song for Asteroid Explorer "HAYABUSA")
 2. Does the Robot Dream of...? Song for Shingo.
   (Inspired by 楳図かずお "わたしは真悟")
 3. Tune3
 4. Good Life
   (Some place better than where I've been.)
 5. ZERO
 6. A Hill of the Sun
 7. Peekskill (NYC)
 8. Like Someone In Love
 9. Derek.T
10. The End of "A HILL OF THE SUN"
   (Peekskill / Major)

※CD情報ページ
http://yt.web5.jp/AHILLOFTHESUN.htm

※Amazon.co.jp
http://amzn.to/kKXkAI


「その他掲載誌など。」
JazzLife2011年 7月号
米"JazzCorner"
JazzPage
JazzJapan Vol.11
JazzGuitarBook Vol.30
米"All About Jazz"