TS0IrVu1wUZB
こんにちは!シュウです。
制限改定、来ましたね…!さっそく見ていきましょう。



緩和
規制

☆新禁止
キャノン・ソルジャー
トゥーン・キャノン・ソルジャー
マジカル・エクスプロージョン

☆新制限
アストログラフ・マジシャン
調弦の魔術師
ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム
閃刀機ホーネットビット
盆回し


☆新準制限
エルシャドール・ネフィリム
エルシャドール・ミドラーシュ
SPYRAL GEARドローン
SRベイゴマックス
D-HEROディスクガイ
緊急テレポート


☆制限解除
WWアイス・ベル
影霊衣の術師シュリット
マスマティシャン
命削りの宝札
真竜の継承



<感想>
魔術師を中心に、ユニオンワンキル、閃刀系(出張含む)が規制対象、9期~今年はじめ辺りまで頑張ってた奴らが帰ってきたって感じですかね。競技環境について調べるのは好きなのですが、僕自身はトーナメントプレイヤーではありませんので、新環境目線というよりはカジュアル目線で見ていきたいと思います。

・キャノソル禁止
僕は別にどうでも良いです。
しかし規制の仕方としてループを起こすエンジンではなくバーン装置を規制することについては、賛否入り乱れているようですね。コナミとしてもFWDを完全に失敗作とは認めたくないのが伝わってきます。前回の制限入りも苦渋の決断だったでしょうしね。でももしアマゾネス射手とかが使われ出して、次回もバーン側に規制がかかったら腹抱えて笑います。

・魔術師関連制限
魔術師使いの皆さんは顔を歪めているところでしょう。それでもまだハリファイバーもいますしそこら辺のテーマよりかははるかに強いと思いますが…。エレクトラムについてはメタル使っている人はちょっととばっちりですかね。僕は魔界劇団で使っていましたが、まあ1枚あれば何とかなりそうです。
アストログラフは他のテーマにも入り得るカードだったので少し残念です。スクラップとかワーム(2チューナー)とツインドラゴン作れて良さそうだったんですけどね~…

・ホーネットビット制限
まあ…仕方ないですね。純閃刀姫デッキはもちろん他デッキでもいろいろ活用させてもらいました、ありがとう…ともう終わりみたいなことを書きましたが、エンゲージは残っている!アンカー・バーナー辺りのサーチ先を入れて出張させるのはアリな気がします。まだまだ楽しめるぜ!

・盆回し
うぐぐ…(軽傷)
最近のフィールド魔法が強いのは分かります。分かりますが…フィールド魔法がないと回らない過去テーマには厳しいですね。これもスクラップでは破壊対象を送りつけれるため便利でした。
メタバース時代がやってくる…?クローラーなんかの相手ターンでも仕事するフィールドならメタバースも互換性があるんですけどね。

・シャドール緩和
前回のミドラ規制はなんだったのか分かんないけど、良かったね。
光のテーマにもかなり出張させやすくなったのではないでしょうか。今ならまず確実にリンクモンスターとか出てますしね。光以外のテーマでもヴェーラーやうさぎで出せますし、シャドール出張熱が再燃しそうだぜ…!

・ドローン緩和
クソデッキを思い出しちゃった…
環境から落ちたとはいえ、フリーではかなり強かった印象のSPYRAL。またボコボコにされそうで恐ろしいです。
特に出張性もないので書くことなし。

・ベイゴマックス!&アイスベル
1枚からランク3、風シンクロ、ゲニウス、グレートフライ…などなど器用なアイツが2枚に増量!SR使いもニッコリ。アイスベルも帰ってきてWWSRにはかなりの追い風でしょうね。マジェ使いや獣戦士使いの喜んでいる顔も見える見える、太いぜ。
最近獣戦士型コアキメイルの展開力を思い出して、新ルールでもいけないかなと思いました。どうなんでしょ。

・緊急テレポート緩和
除外サイキックのことが好きだったんだよ!(迫真)
KOZMOも好きな人多そうですし、上の風モンスター緩和と合わせてガスタ的にもハッピー。
ランク3やケルビーニを使うデッキにうさぎと緊テレ入れるのおススメっすよ。

・マスマティシャン緩和
マスマックス!も無制限に。しばらく緩和はないだろうと思っていたので驚きです。SRセットといいマスマといい幻影騎士団も面白くなってきたで、ほんま…
純シャドールだとやっぱり入るんですかね?






さて、ここまで読んで気がついたでしょうか。
今回の改定の真の勝者が誰か…!ということに…!

ヒントはマスマ、アイスベル、ベイゴマを採用でき…
そしてシャドール出張もアリ、緊テレうさぎセットを採用したいデッキ…















そう!
【除外海産物】です!!

0000001144902

皆も除外海産物を組んで、「スカイオニヒトクイエイを禁止カードに」運動に参加しよう!



mig
リンクの~ブルーに~なるんで~す~
テーレッテッテー


こんにちは!シュウです。
前回のレプティレス記事でいただいたコメントに、何やら使えそうな新カードが…!情報提供に感謝。グラッツェ!



SHVI-JP054
コード・ラジエーター 星4 水属性
サイバース族 ATK/1600 DEF/800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードをリンク素材にできる。
②:このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターは攻撃力が0になり、効果は無効化される。フィールドのこのカードを素材とした場合にはその効果の対象を2体にできる。


画像は転載不可のため何の変哲もないラジエータをチョイスしました。
さてその能力を見てみると…やるじゃん!相手の攻撃力を0に、しかも効果無効まで!さっそくレプティレスでの使い方を考えてみましょう。

・①効果を活かす
何やら便利そうなことが書いてありますね。「コード・トーカー」モンスターといえば効果モンスター×2で出せる素コードもいますし、リンク展開の経由先として使えそうですね。素コード自身もちゃんと効果モンスターなので、ヴァレル系にもつなげます。手札のラジエーターを素材にするためにはフィールドにサイバース族が必要ですが、トークン生成手段を採用したレプティレスであればリンクリボーなどを出すことは容易いでしょう。①効果を利用した場合は②効果で攻撃力を0にできるのは1体のみですが、レプティレススポーンなどの召喚権を使わずにサイバース族を用意できるカードからラジエーター②効果までつなげば、バイパー召喚からコントロール奪取の流れが狙えそうです。この場合相手モンスターを処理しつつリンク4以上のモンスターを展開できますね。

・②効果を活かす
フィールドのラジエーターを素材に「コード・トーカー」モンスターを出せれば、2体も攻撃力0に!決まるとヴァースキの特殊召喚コストが相手フィールドに揃います。この場合は相方となるリンク素材を用意できれば、ラジエーターに召喚権を割いても良いことになります。トークン生成カードはもちろん、蘇生札があれば②効果も狙いやすくなりそう。ここで、前回相性の良いカードとして挙げた「星遺物を継ぐもの」を思い出してください。ラジエーター召喚→1体でリンク1・リンクディサイプル→継ぐものでラジエーター蘇生して2体でコードトーカー、この流れで相手のモンスター2体を無力化できる!これはレプティレスに限らず使えそうな動きに見えます。
召喚権問題さえクリアできればラミアで2体破壊&2枚ドローもしたいですねえ。

・属性は水!
あまり活用することはなさそうですが、レプティレスガードナーもレベル4・水属性のため、ラジエーターとシャーク系エクシーズを作れますね。バハシャ餅はエクストラの枠・リンクマーカーの問題から難しいと思いますが、スパイダーシャークは普通に強力なカードだと思います。



現状思いついたことはこれくらいです。サイバースデッキについては詳しくないので、レプティレスと組み合わせられそうなものとかもう少し調べた方が良さそうです。しかしサイバースはなかなか使いやすそうなサーチがないですねえ…。サイバースビーコンはパッと見ナージャ特攻と相性良さそうですが、罠なのが非常に気になります。

今後のトークン関連カードに期待すると書いた直後に、今度は攻撃力0の方向でレプティレスを強化してくれるとは。なんだ、KONAMIっていい奴じゃん!(錯覚)


g3262563
「蛇淫」について


「蛇淫」というのはね・・・

・・・たとえば・・・・!


攻撃力の値を・・・


0にすると・・・・


気持ちが良い、とか・・・


あるいはぁ・・・


ナージャをぉ・・・


・・・・こすりつけると・・・


気持ちが良い。


といったことを・・・


「蛇淫」というんだ。


よい子は・・・しないようにね。




おす!シュウです。

そろそろギミック・パペットの調整録を書こうかと思っていたのですが、制限改定の時期が近づいてきているため延期しました。閃刀関連パーツの規制しだいで大きく構築を変えることになりそう。
てなわけで今回はレプティレスについて。テーマ紹介、デッキ紹介とやってきましたが、もう少し考察していきます。
テーマ紹介はこちら。
http://blog.livedoor.jp/dbnomt/archives/24051952.html

デッキ紹介はこちら。
http://blog.livedoor.jp/dbnomt/archives/24131319.html



以下、攻撃力を0にすることを単に「0にする」、または「0を用意する」などと書きます。モンスター数のことではないので注意。


・何はともあれ攻撃力0
レプティレスは「攻撃力0」を主軸としたテーマです。とにかくフィールドに0を用意したいところ。これには2つのアプローチが考えられます。

①相手を0に
望ましいのはこれですね。相手のモンスターを0にすることで、バイパー召喚時のコントロール奪取、ヴァースキのリリースコストといった使い方ができます。またシンクロ体のラミアによる破壊&ドローも強力。ジュラル星人並みに手段が回りくどいですが、そこも魅力だと思って誤魔化されてください。
難点は0にするカードに使いやすいものが少ないこと。個人的には霞鳥クラウソラスが一番使いやすいと思っているので、これを出しやすくするのが課題だと思います。

②自分の場に0を用意
主にトークンを発生させ、ヴァースキのコストに使います。ヴァースキは2600打点、加えて破壊効果を持っているので、自分の場のみで出してもギリ損失は取り戻した形になります。
こちらはトークンをほかの手段にも使えるのが良い点。最近のリンクモンスターは非常に強力ですので、ヴァースキ出すより優先すべき場面も多いかもしれません…。


・強みはないボードアドバンテージ
結局レプティレスって何がしたいのかなーと考えたところ、(回りくどい手段で)ボードアドを獲りたがっていることが見えてきました。例えばバイパー。召喚時に相手のコントロールを奪えばボード的には相手-1自分+2(バイパー含む)で、バイパーはチューナーなのでハリファイバーになればモンスター数を減らさずに展開していけます。続いてヴァースキ。相手2体リリースして破壊効果まで使うとしたら相手-3自分+1で、お互い1体ずつのリリースで破壊効果だと相手-2自分±0って感じですね。小1の計算ドリルみたいなこと書きましたが、このボードアド獲得を狙っていくのがレプティレスなんだと思います。
しかし、0を用意するための消費が大きくては意味がありません。なるべく少ない消費で0を用意していかなくては結局損していることにもなりかねませんからね。

というわけで使えそうなカードを探してみましょう。


・ライティ/レフティ・ドライバー
PP20-JP012
PP20-JP013
今回の大本命。
ライティ召喚→レフティ特殊召喚でレベル3・4のシンクロ、ハリファイバーのリンク召喚の準備が整います。ここで霞鳥クラウソラスをシンクロすれば、1枚から攻撃力0を2体用意でき、相手を巻き込んだヴァースキ降臨が狙えます。次ターン以降レフティの墓地効果で消費を回復しつつ次の動きができる、良いコンビっすね!ライティに召喚権は使ってしまいますが、霞鳥クラウソラスへのアクセスとして最も手っ取り早いんじゃないかと。3シンクロでたつのこを使うのも動きが広がりそうな可能性を感じます。
難点はライティの顔がちょっと怖いこと。もう少し目が小さければ良いのに。
採用枚数はライティ3枚レフティ2枚ってところでしょうか。


・クラウソラスの影霊衣
99185129
クラウソラスを捨てて反魂術を持ってくる動きが強力。儀式のリリースが必要とはいえまずまずエコと言えるでしょう。効果はシンクロクラウソラスよりも強力で、戦線の維持にも使えそうです。こいつ単体で見ると召喚権を使わないため、バイパーと併用しやすいですね。
しかし儀式素材をどうするのかというのが悩ましい。影霊衣の儀式はレベルちょうどのリリースが必要ですが、レプティレステーマ内のレベル3といえば使いづらいゴルゴーンのみ。他に入りそうなカードを探してもダンディライオン、百歩譲ってクリッターくらいしかいません。いっそリリソラも狙って儀式魔人リリーサーを採用することを考えてみる?終末の騎士などを採用して、リリーサーと月光紅狐を選択できるようにするとか。墓地肥やしからの蘇生や悪夢再びを厚く積めばレプティレスと合わせられなくもないか…?しかし素引きが弱いカードが増えるしなあ…
儀式素材問題をなんとかできればできれば使えそうなカードなんですけどね。現状ちょっとリスクリターンが釣り合ってない感アリ。こいつ自身に打点があるのも良し悪しって感じ。


・ドングルドングリ
84816244
トークン出奴。
蘇生したりワンフォーワンでバルブと選択する形になります。ナージャ、ヴェーラー、ライティドライバー、ついでにキラースネークの存在を考えると、金華猫を入れて釣り上げるというのも良いかも。墓地への落とし方はリンク素材、スネークレインなどのコストになるでしょう。また、レプティレスはトークンを利用する関係でリンク召喚自体は割と得意ですので、「星遺物を継ぐもの」(リンク先に死者蘇生する魔法)も使いやすそうです。こいつ自身も1体でリンクリボーになれるため、召喚してリンクリ、継ぐもの発動でリンクリ+攻撃力0が2体の場にできます。
wikiのドングリのページにもレプティレスがなんとかって書いてあったし入れてみようぜ(適当)



・レプティレスって難しい
もう1枚くらい何か書きたかった気がしたんですけど…忘れちゃいました。神樹のパラディオンだったかな…。まあライティレフティはこれからのレプティレスには必要なカードだと思います。1枚でクラウソラス出せるのはやはり貴重。攻撃力0に関するカードは度々探しているのですが、なかなか活かせそうなものがすくないですねえ…。最近も青眼の儀式に「攻撃力・守備力は0になる」という文字を見つけて一瞬ドキッとしましたが、冷静に考えてレプティレスで扱えるわけがありませんでした。
まあ今後もリンク召喚を推していく都合上、トークン生成カードは定期的に刷られていくでしょうし(特にサイバース関連)、レプティレスで使えそうなカードには目を光らせていきたいですね!


今回はここまで!
閲覧ありがとうございました。


↑このページのトップヘ