こんな感じで、作業はするすると進んだ。



どれほどするするだったかといえば、総勢3名の引っ越し屋さんが現れてからサヨナラするまで2時間半だった。

基本料金にふくまれる3時間以内にとにかく終わらせることが目標だったので、大満足。

別れ際に業者さんから、「プロフェッショナルな準備をありがとう。すごく楽だったよ」とお褒めの言葉を頂戴して、自尊心も満たされた。

ところが…

あんなに広々としていたアイランドキッチンが、こんな状態に。

new kitchen

これ、誰が片付けるのーん?


それはともかく、ふたりともくたびれた。

ここ数日、素早く引っ越すための完璧な荷造り!といって頑張ってきた反動。

ええ歳こいて頑張りすぎるのもどうかという話はある。

引っ越し蕎麦がわりにかみさんはフォーを、

moving pho

俺は焼きそばを食して(外道とか言うな!)

moving sea food noodle

本日は店じまい。

ばたん9。


↓ ↓ ポチ大歓迎っ 人気ランキングのアップがとても、とても励みになるのです

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
  
   

アメリカ合衆国ランキング