3月に始まったかみさんの研修は、今週から第三段階すなわち語学の習得が始まっている。

初日から8時に召集され、ひえ~と言いながら出かけていったが、帰宅第一声もひえ~だった。

ご挨拶もそこそこに、単語と文字の学習がアクセル全開だったという。

使われている国・地域が限定されている言葉で、何語かを明かすと任地がわかってしまう(たとえば日本語やアイスランド語)ため、まだ公開できないが、とりあえず文字はアルファベットではなく独特のものだから、いちから覚える必要がある。

パッと見ではまったく区別がつかない紛らわしい文字が多く、たいへんそう。

単語は「私」「あなた」「何?」「なぜ?」といったごく基本的なものから始まっているが、基本的な単語だから覚えやすいというものでもなし、これもやっぱりたいへんだろう。

当然ながら単語は毎日新しいのを覚えさせられる一方で、過去のやつを忘れてしまってはいかんので、さっそくカードをつくって自習していた。

俺もちょっとお手伝い。

シャッフルしたカードを見せては、裏に書かれた正解を確認する。

夕方と就寝前に二度やったが、17問すべて正解だったからエライ。


授業2日目の終了後(というか給料もらってるんだから退勤後)、文房具店へ行ってカードを買い込んできた。

うちにあるやつじゃぜんっぜん足りないらしい。

cards & markers (1)

なにしろ授業はこれから8ヶ月続くのだ。


同日、アマゾンから「消せるラインマーカー」が届いた。

cards & markers (2)

フリクションライトという日本の製品で、 アメリカでも売っているという。

へえ、そんなもんあんだね~..

と感心しつつ、ラインマーカーを消すことなんてあるのかと尋ねたら、とりあえずばんばん引いておき、頭に入ったら消すを繰り返していくと、ほんとの重要ポイントだけが残っていって便利らしい。

実際ここまで3ケ月の研修でワンセットを使い倒したので、二度目のご購入だという。

魔法のラインマーカー、北米大陸でも活躍中。

以上、世界史の教科書に引きまくってわけわからんようになってしまった高校時代を思い出しつつ。


↓ ↓ ポチ大歓迎っ 人気ランキングのアップがとても、とても励みになるのです

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村  
   

アメリカ合衆国ランキング