さてさて、ガッツリと煮込んでいきました。かなり濃厚なダシが出てきましたよ。
色もかなり白っぽく濁っており豚骨スープっぽくなってきましたね。



IMGP1011
ちょっとクリームシチューに見えなくもない?
人参が入ってるおかげで余計に(笑)

これでもまだ半分煮込んだ程度です。もうちょい煮詰めていきます。
スープ自体にとろみがついてきていかにもコラーゲンが溶け出してるっぽくなってきたウシシ



さらに煮詰めて出来上がったのがコレ↓
(出来たスープは大体10人前ほど)
IMGP1012



いや~大変でした(汗)
時間は午前1時過ぎ。良い子も悪い子も寝る時間です
朝になったら今度は魚介出汁をとっていきまーす


ええー、左からご紹介。
鰹の厚削り節 煮干し 昆布でっす。
全て近所のスーパーで揃いますよ
IMGP1014



煮干しは頭とハラワタを取っておきます。苦味が出るので
昆布はハサミで切れ目をチョキチョキっといれておきます。

煮干しと昆布はあらかじめ水に浸しておくとグッドですよ。1時間ほど浸けておきました。
昆布がでっかくなった!↓



びよ~ん
IMGP1015

乾燥してるんであたりまえか  (´∀`*)ウハハ
そんで沸騰前に昆布を救助して、カツオ君に入っていただきます。
10分ぐらいかな~、ぐつぐつと灰汁取りしていきます。
IMGP1017


すいーっとね☆
ガラと比べて灰汁は少なめ助かるわ~。
それにしても魚介出汁の香りはいいですね、何と言うか澄んだ香りって感じ?このまま味噌汁に
使いたいぐらいです。
きちっと出汁をとったお味噌汁はそれだけでご飯の友になるくらい美味しいですよ。
なんてったって香りが断然違いますから!これマジ!ぜひお試しあれ



ちょいと話がそれましたが、煮込んだらザルでこしましょう。
ざばっとな
IMGP1019
綺麗な出汁が取れましたー。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
IMGP1020


さて主役はこれで揃いましたので、この後はトッピング。名脇役たちを作っていきます。





お ま け


出汁を取り終えた昆布は煮物に使えます
ラップで包んで保存します。早めに使っちゃいましょう。昆布うまうま
IMGP1023