衣冠盛事ぶろぐ

にっきだよ

マイカーローンの年率

ブログネタ
日記 に参加中!
マイカーローンの年率が3.5%だと銀行が表示してやっても保障利率が1.5%であれば実質年率は5%になります、実質年率というのは、事務手数料・保証料・分割払い手数料の総額の利用額に対する年率を換算したものです。ローンを検討するときには保証料も含めた上で比較するといいですよ。この、実質年率が2.4%から3.4%な日立キャピタルはとてもお得です。しかも固定タイプです。日立キャピタルはマイカーローンの中ではとても利用しやすい低い水準の実質年率といえるでしょう。また契約するときに組合員になったら適用するとか特定の車両じゃないと適用できないといった縛りがありません。ですから、幅広いユーザーに対応ができるローなんですね。他の金融機関で参っかあローンを申し込んだ場合銀行であれば3%から6%、ディーラーローンであれば6%から8%。一般的なディーラー論と銀行のローンを日立キャピタルのものぞ比較してみた場合日立キャピタルはディーラー論の比較ではおよそ65%、銀行とでは約半分になっています。

ソニー損保の自動車保険

ブログネタ
ひとりごと に参加中!
ソニー損保の自動車保険のよくある質問。借りている原付バイクで事故を起こした場合、ファミリー倍く特約で保障できるんでしょうか。答えはファミリーバイク特約で保証されるとのことです。ファミリーマイク特約は記名被保険者と家族が持っている原付バイクはもちろんのこと知人や友人など第三者から借りている原付バイクで事故を起こした場合でも補償されます。ファミリーバイク特約を使うと自動車保険の等級は下がるんでしょうか。答えは等級への影響はないということです。ファミリーバイク特約の保険金だけを支払う事故の場合はノーカウント事故になるので保険を使用しなかった場合と同じ扱いになるんだそうです。ではファミリーバイク特約に年齢条件は適用されるんでしょうか。答えはファミリーバイク特約には年齢条件が適用されないとのことです。また、運転車を限定する特約も適用されないそうです。運転車を限定する特約や年齢条件を限定すると悔やんに国かかわらず記名被保険者と家族が原付バイクの運転をしている時の受講であっても保証されます、ソニー損保のロードサービスの利用規約について。ロードサービスの規約は以下の通りです。ソニー損保では5種類のサービスを提供しています。

SIM-Drive の社長に就任

ブログネタ
日記 に参加中!
モンスター田嶋こと田嶋氏が、、 SIM-Drive の社長に就任することが、発表されたそうです。モンスター田嶋さんというのは、米国のレース・パイクスピーク参戦で、知られる人です。田嶋さんは、田嶋モーターコーポレーションを辞任して SIM-Drive の社長に就任するそうです。田嶋さんは、 SIM-Drive の経験と実績を生かして、電気自動車の普及に役立てるよう頑張っていきたいと、会場で挨拶したそうです。ちなみに、今まで代表役取締役社長を務めていた清水氏はファウンダー兼取締役としてインホイールモーターの研究に専念するそうです。清水氏はこうコメントしているそうです。「新体制を作ろうということで、田嶋さんを社長としてお迎えした。この会社をさらに大きくして行こうと決議しました。今まで以上の力を注いで行くことを約束し電気自動車を世界中に広げていくことを続けていきたい。こう語ったそうです。
プロフィール

dd5nc3s6

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ