投げてもいいけど,
投げ出してはならない。

投げるよ




さて,今日は,
分数形漸化式(右辺4項) 4 連立形に帰着。

パターンI

パターン I は分数形 4 項タイプ  an+1 = (pan + q) / (ran + s) 
解法の手筋は,次の 3 種類。

① 特殊解を引く 
  謎の手筋「特殊解を引く」により,パターン Hに帰着させる。

② 連立形に帰着
  連立形と「 1 対 1 に対応する」ことを利用し,パターン J へ。

③ おきかえ
  謎の手筋「おきかえ」により,パターン B に帰着させる。

今回は,② の紹介。

解法の暗記ではなく,様々な手筋に慣れつつ,
パターン I 分 4 は,
パターン J 連立および
パターン G 隣 3 と同型であることを理解させたい。

ぜひ,試してみてほしい。

↓画像クリックで拡大(もっかいクリックでさらに拡大)
分数形漸化式(右辺4項)4