11c0fda1.jpg
GO FOR IT@長野Jにご来場頂いた皆様、ありがとうございました。
ラフィンノーズ、レディオッツ、ザ プリズナー、ファンガス、ドロップ アウト パンクスの皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。

長野もやはり、盛り上がりましたね。
最高でした。信州パンクス最高。

ゲストのドロップ アウト パンクスから始まり、頭からフロアは全開に盛り上がる。流石は地元代表だけはあるなと。ドロップからラフィン愛炸裂のブロークンジェネレーション。

次もゲストのファンガス。こちらもそのままの勢いで、フロアはワチャワチャと盛り上がる。ドンドンとステージもフロアも熱くなる。

三つ巴先発は、ザ プリズナー。ちょっと大人しめなフロア。あれ〜?ってな感じでスタート。だが、徐々にテンションが上がって行き、後半戦は、ブチ上がりの盛り上がり。

三つ巴中継ぎは、レディオッツ。初っ端からの熱々の盛り上がり。フロアはグチャグチャの盛り上がり。火傷するぐらい熱いステージ。感じたでしょ?

三つ巴ラストは、やっぱり皆んなのラフィンノーズ。最高の盛り上がり。楽しい。愛のあるステージに応えるフロアの一体感は、最高の雰囲気に。これが、レスポンスだ!パンクのライブ=無茶苦茶。それを覆えすことを教えてくれるラフィンのライブ。これが愛なんだ!

兎に角、長野は最高でした。
ヨシヤさんが、ラフィンの時には、フロアでみんなと一緒に楽しんでる姿を見たら、それが楽しいの答え。
長野に行って良かった〜!

打ち上げでは、ポンさん(ラフィンノーズ)、マサ君(レディオッツ)のバースデーも兼ねての打ち上げ。ケーキもバッチリ用意して、最高に喜んで貰いました。