文字おこし・・・

釣り仲間の釣り仲間による釣り仲間の為の板です・・・♪
聴覚障害者にとって「文字」というものの必要性どんなに重要なのか?
文字起こしとは、DVDなどのメディアを見て、聞こえてくる言葉を、書きだすことです。 紙に書いてもいいし、PC等でブログを書くように、打ち込んでもいい。 とりあえず、聞こえてくる言葉を、文字に変えるだけです。
これを恐縮でありながら、お願いしているワケなんです・・・。

僕たちは、「障害者を助けたい」のではないのです。

すいません、勘違いされているような方がおられましたので、ご注意をと。

メールが来たのです。
内容は、「障害者助けるためのボランティアなんだから、お礼を言ってもらえないとか、関係なくないですか?」と言うような感じのモノです。

「文字起こし」と言う活動は、確かに聴覚障害者のための活動です。
しかしながら、僕たちは、釣り仲間のためであって、障害者を助けたいといううことではないのです。

たしかに、人数が増えた時には、そういう人にも支えられたのですが、創設きっかけや、創設に携わった聴者の想いなどは、そうではなかったのです。
少なくても、主導者の僕とスイミー氏はそういう想いではなかったです。

僕の知り合いのデフの人達も、デフだという差別を嫌がっておられ、そういう扱いが嫌だというスタンスだったのでソレを踏まえて、そういう考えでした。
前に書いた「長らく動いてない理由」でも、ソレを踏まえていたので、聴もデフもないという感じで書いたのです。

出来ない事をできる人がして上げる。
それに対して、お礼を言う。
態度で示す。

まあ、普通の事ですよね?
それらが無くなってきてしまったら?
それは、ボランティアであり、無償の人助けになってしまします。

僕らは、デフ軍団を釣り仲間だとおもっています。
『声』が『手話』なだけで、『聞こえない』『聞こえにくい』だけ。
だから、手を差し出した。
出来ない事を出来る人がやって上げる。
同等で、仲間だから、手を貸したいと思った・・・・。

しかし、その結果が、ちょっと思っていない結果になったのです。
もちろん、本人たちからすればお願いしたことでもないですから、お礼をすることでもないのかもしれないのですが・・・でも、それじゃ困る。
デフの代表だけでも頑張った人に「お疲れ様!」「ご苦労様!」「ありがとう!」という言葉を掛けてあげて欲しかった・・・。
聴者の頑張りに言わないのだけでも我慢ならないが、デフの頑張りにすら何も言わなくなったとき、僕は、もうダメだなとい思ったんです。

お礼を言えないのか、お礼を言いたくないのかわ分かりませんが、「礼」がないのは、人同士の助け合いにはありえない。
助けられるのが当たり前と言う、障害者精神なのかな?と、失礼な事さえ考えた。

とりあえず、やってもらって当然という姿勢ならば、ボランティアに「障害者です!」ってコトで助けてもらえばいい。
そいう所もあるし、その方々はボランティアで「礼」を求めずやってくださっておられるのだから。

しかし、僕らは、違う。
一般人であり、ただの人だ。
ボランティア精神に満ち溢れている訳ではない。
デフを理解するし、その人を重んじる事もする。
聞こえるか聞こえないかってだけであり、別段、差別する気はない。
だから、デフにも出来ることをすることを求めたりした。
出来ることを出来る人がするのが普通だから。

それに対して、僕らも礼を言い続けた。
分かって欲しかったから、ソレの大切さも何度か説明した。

しかし、何度か説明しても、結果、この非礼だった・・・。
この活動が思ったよりも役に立っていなかった結果なのは、その反応から十重、理解できた。
役だっていなかったから、当然の反応なのかもしれない。

確かに、こんなことをしていて字幕が付く訳がないのかもしれない。
でも、こんなことをすることこそが、一般人としての何か物事を動かす第一歩なのだと思うのです。
「障害者」だからということを看板にして、ナニかを動かすのではない。
その看板を掲げて動いた方が、確かに楽で力がある。
その方が、早いのかもしれない。

でも、彼らがはじめに、一般、普通の社会を生きる一般人としての扱いを望んだのだ。
『差別すんな』そう言ったのだ。
だからこそ、手を貸したのだ・・・。

僕たちは、障害者を助けたい訳じゃない。
僕たちは、ボランティアしたい訳じゃない。
仲間に手を貸したかっただけなんだ。
だから、障害者だという態度や姿勢でいる人に貸す手はない。
だから、ひとまずお休みなのです。

しかし、まあ、本当に、どうも、すいません・・・。


長らく動いてい無い理由。

どうも、一応代表の釣具屋・バスフィールドの店長・川村です。
このサイトも、文字起こしも、全然動かなくなってしまっております。
どうなってるんだろう?・・・・と思っておられる方もいるかと思い書かせていただきます。

まず、はじめに、僕はデフを、デフだからと言って偏見や特別視する感情はありません。
「ただ、耳が聞こえにくい人」「ただ、耳が聞こえない人」だと思ってます。
ですので、始めて店に来たデフ〈聾者〉のシンさんと出会った時に、必要であればと思い、手話を勉強しました。

「必要」と言うのは、聞こえない人と話すのに、多少でも使えれば、手っ取り早いからです。
いわば、僕のためです。
聾者のためでもあるのかもしれませんが、僕が話しやすいように、説明しやすいようにと思っただけです。

で、この「文字起こし」の始まりが、その知り合って少し仲良くなった聞こえないシンさんがDVDを買うというので、その内容を教えてあげるのに書き出したコトからになります。
何故、起こしたかと言うと、たまたま、シンさんが購入しようとしていたDVDのサンプルが手元にあり1度見ていたのです。
その時に喋りが多かったから、こりゃ、見ても聞こえなきゃツマランのじゃないかな?という単純な事なんです。
まあ、仲のイイ、友達のためなのでやっただけです。
それをどこからか知ったスイミーってハンドルネームのおっさんが、急に始めて、それがきっかけになりグンッと広がりを見せました。

「聞こえようが、聞こえまいが、釣り仲間同士、教え合いの精神ってヤツですよ!」ってな感じで、みんなに広まった。

おお!すげえ!っと始めは、大盛り上がりでした。
でも、やっぱり、文字起こしってシンドイんですよね。
1分の文字を起こすのに10分かかるくらいです。
で、更には、紙に書き起こしたモノを、PCに上げるのに打ち直しする。
ぎっしり40ページとかあってゲンナリすることもありました。

僕は、コレと言って、ボランティアな気持ちはない人間なので、聞こえる人が出来ることは聞こえる人がすればいいけど、打ち込むのは、聞こえないデフでも出来ることなのでやらないか?とデフに提案した。
「教え合いの精神」ですからね。
デフだってデフ仲間に教えてあげたいと思う精神があるなら、それは彼らのデフへの出来るコトなんじゃないかと思ったのです。

聴者が聾者に教えてあげたいと思う気持ち。
聾者が聾者に教えてあげたいという気持ち。
聾も聴もないのだから、残るの「教えてあげたい気持ち」だけなんだ。
聾も聴もない、大切なのは、その人にその気持ちがあるかどうか。

始めに書いたように、僕には、特別視したり、守ってあげねば!なんて気持ちはないのです。
仲の良い知り合いのために、自分の出来うることをやっているにすぎない。
背の低い人の取れないモノを、背の高い人が取って上げるという行為くらいの感じだ。
脚立がすぐ近くにあれば、それ使えばいいじゃんって、言いいます。
そのくらいなのです、僕としては。

まあ、大きくなり、参加者も増えるとボランティア感覚の人も少なくはないし、それはそれで問題はないし、とにかく作業的に楽になるし助かるので、何がどうであれ、ありがたい!
そう思ってコトを進めてきた。
助けになるし、コトが進むし、ありがたいとヒシヒシ感じるので、僕は、毎回手伝ってくださった方々には、感謝を述べてきた。
対等ですから。
持ちつ持たれつですから。

しかし、気持ちで文字を起こしてくださった人達に、「ご苦労様ー!」とコメントするのは、聴者のスタッフばかり・・・。
デフの多くは全然反応を示さない・・・。
まあ、想いを受け止められない人からすれば、ただのボランティアだし、想いを受け取れないデフからしてみれば、お願してやってもらってる訳でもないのですから、当たり前なのかもしれません。
見方によっては勝手なおせっかいな訳ですからね。
だが、そうなってはいけない・・・・。
そうなってはいけないからこそ、デフと一緒に、持ちつ持たれつでヤルことを推し進めたのだ。

「頼んでねーよ」
そう言われれば、それまでなのです・・・。

そう思いながらも、話せるメンバー(デフ)には、「見ず知らずの人が10時間もかけてナニかしてくれてるんだから、お礼くらいしようよ。」とか、「お疲れ様でした!」くらい言ってあげて欲しいということは伝えた。
しかし、それも、その時だけで、次の人の仕上がりには、もうすでに忘れている・・・。
想いが伝わることを祈って我慢して、我慢できなくなれば、またお願いして・・・を数度繰り返した・・・。

まあ、興味がないデフも多いのだろう。
それは、単純に、この「文字起こし」と言うコトが、それだけ役に立ってないのだろうと薄々感じていた。
役立っているのであれば、自然と感謝の言葉も出るわけですから・・・。

それでも、始めてしまったことなので、続ける人が居る限り、ありがたいと思っている人が居る限りはと、黙々と続けてきた。
しかし、気が付けば、デフに頼んだPCへの打ち直しすら、ままならなくなってしまった・・・・。

今までは、デフと共同で、「持ちつ持たれつ」「釣り仲間じゃん、教え合いの精神だよ!」でやってきた。
『何の「隔たり」もない』からこそ、一緒にやってきたし、一緒にやることを大事に考えてきた。
しかし、残念だが、そのバランスが揺らいできた。

いや、まあ、元から、揺らぎはあったのだろう。
でも、勢いで見ないフリをしていた。

自転車と同じですよ、乗り始め、始めのふらつきは、仕方ない。
走りだして、安定すれば、上手く走れる。
しかし、走っている途中にふらつきだしたら・・・それは、まずいですよね?
ドコかに問題があるんです。

おそらく、その問題は、「しんどい思いをしてまでも、教えてあげたいという気持ち」をもったデフが少なかったのだと思う。
いや、そういう言い方では、隔たりがある。
人間なんてほとんどの人が、自分がシンドイ思いなどしたくはない。
僕のブログ、月に約5000人〈ユニークユーザー〉居るのだが、その中で手伝ってくれたのは、30人程度だ。
僅か、0.6パーセント・・・。
デフの釣り仲間は、30人程度。
その0.6パーセントと言うと、0.18人・・・。
そりゃー・・全然足りないよね。

しかも、本当に役立っていたのならまだしも、イマイチ役に立ててなかったとすると、そりゃーやる気も失せるよね。
しんどい思いする気は、しないよね。
人(デフ)に、広め伝えようなんて思わないよね。

要は、そういうことなのだろうと、僕は、感じ取った。
そして、そうであれば、僕の呼びかけで手伝うことを決めてくれた人に、無駄にしんどい思いをさせることになってしまう・・・。
そう思い、呼びかけることは止めた。
もちろん、始めの勢いを付けるために力を貸していただいた方には、今となっては、申し訳ないと思っています。
巻き込んだ皆様に、心からお詫びと共に、心からの感謝を申し上げます。

デフも聴もないんです。
単純なことです。
人間、誰も、しんどいことなどしたくない。
やはり、隔たりなどはない。

人間なんです、背が高いか低いか、泳げるか泳げないか、馬鹿か利口か、髪の毛があるか無いか、胸があるかないか、聞こえるか聞こえないか、そのくらいのことなんです。
そして、人間の多くには、「ボランティア精神」に満ち溢れた人は、少ない(笑)
そういうことなのでしょう。

しかし、それを上手くやって、この活動を役立つように、取り仕切る、道を作って行く・・・・そうできなかったのは、代表(一番目立つ者)として、動いてきた僕の手腕の無さ、未熟さなのでもあると思います。
まあ、「ボランティア精神」がない人間なので当たり前の結果だったのかもしれません。
「文字起こし」創設時から言っていたのですが、「僕は、差し伸べられてない手を、ワザワザ引っ張り上げるつもりはない」人なんです・・・すいません。

僕は、僕のために必要なら、「僕」が頑張る事は出来るんですが・・・人を無理くり動かすことはあまり好きではない。
動かそうと、頑張ったりはしますし、しましたけどね。
それもまた、申し訳ないことに、手腕の無さ、人としての未熟さにより、上手く出来なかった・・・。

難しいモノですね。

この「文字起こし」無くすつもりは無いですが、何か、誰か、火を灯す者が現れるまでは、大人しくなってると思います。
火を灯す者が、代表で動いてくれるなら、僕は、邪魔しない様に影で動かせていただきます(笑)
後ろで操るから、代表面して動けと言われれば、それも可です。(爆)
相談しながら、共に!と言われれば、もちろん、その様に。
もちろん、邪魔になるから消えろと言われれば、消えますしね。

とりあえず、今、現在の僕の思考、手腕においては、行き詰ってしまったコトを、認めざるおえません。
その事について、今回、謝罪と説明をする必要があると思い、長々と書かせていただきました。

今まで、お手伝いいただいた皆様。
折角の気持と時間を上手く使えず、どうもスイマセンでした。

そして。

本当に、ご協力いただき、心から「ありがとうございます・・・感謝!」

DVD一覧


現在、手元にある内外出版さんのDVDです。
字幕付きで見たいモノがありましたら、遠慮なくご要望ください。
製作にかかる期間は、1週間〜1ヶ月程度で仕上げますので。


田辺哲男「ハードベイトアカデミーforスピナーベイト」
    「ハードベイトアカデミーforトップウォーター」
    「カバーゲームアカデミー」
菊元俊文「一刀両断X」
    「一刀両断theBEST」
村上晴彦「一魚一会 第五章」
    「一魚一会 第六章」
今江克隆「黒帯宗
    「EXTREME001ザ・ディープインパクト」
清水盛三「ファンタジスタ察
    「ファンタジスタ次
村田基「村田基の管釣りマスター2」
   「村田基の管釣りマスター3」
   「村田基の管釣りマスター4」
   「村田基の管釣りマスターR」
「陸王チャンピオンカーニバル2009」
「陸王2010シーズンバトル01冬・春編」
「フック・ユー・ヒーローズ2」

そのほか、ココに無いものでも、内外出版(ルアマガ)さんの物であれば、
全面的にバックアップしていただけそうですので、何でもご要望ください!

まだ、発売前のモノでも、先に言っておいていただければ、
また、違う何かが出来るやも知れませんし、ご遠慮なく。

メールアドレス
bassfi@hotmail.co.jp

処女作、もうじき完成?


こんばんは!タケブーです♪

今日のゲリラ豪雨並みの春雷?よう分からんけど凄い嵐には参りましたねぇ〜(汗)


さて、字幕つけ隊さんから連絡があったらしいんですわ・・・。


スイミーさんからのを、そのままコピペしますわ♪





依頼していた字幕が来週くらいには上がるそうです!
そして、その後、週1ペースで上げていきたいと思っていますとのコトです!

ですので、付けて欲しいもの、順番無しでバラバラッとお気楽にメールください!
MLにでもいいし、テンチョに直接でもいいです。

ルアマガ(内外出版)さんが全面協力してくださるそうなので、ルアマガ系のヤツがやや優先になる感じかなと考えております。
DVD(新しいもの含む)も僕のほうに送っていただけるそうですので、新しいものでも、テンポ良くいければ、1週間ほどで字幕化できるかもしれません。

その辺、含めて、一人何本でもいいので、とりあえず、「コレ見たいな!」と気軽な感じでリクエストください。
一応テンチョの、メアドは、bassfi@hotmail.co.jpです。

文字起こしに参加してない人でもいいし、スタッフに限らなくてもいいです。
MLスタッフの皆さんには、ツイッターでもいいし、ブログででもいいし、何らかの方法で、他のデフバサーに情報を教えてあげていただきたいと思っております。
ヨロシク、ご協力お願いいたします!



なので・・・

ルアマガ系のDVDあるかな?と探してみた・・・。



kuroobi_gaidendp4gb01lm_ex002kantsuri1



この5作品がルアマガ系のDVDで文字おこし済みのがありました。



ここからやって頂こうかな?と・・・。



なんか異議、意見などあれば遠慮なく申し出て下さいませ。

もちろん、文字おこしスタッフ以外の一般の方からでも受け付けますよ〜



何も意見・コメントなければ

この5作品からお願いしておきます。

これが終わり次第


b0552e24.jpg3a359830kimuken1powerofsilent_jacket1oretachi



にてお願いしておくという流れにしましょうかな?



もちろん意見も異議も希望タイトルも受け付けますので気軽にどうそ〜




では〜♪

バス釣り「字幕付き」の処女DVDタイトルは?

タケブーです。



お仕事、お疲れ様です。





さてさて、希望のDVDタイトルのDM数件、集まりました。



でも、一つのDVDに多数の希望が出るようではなく皆さんバラバラでしたwww



しかし、ある方からの意見によりデフの有志と話し合って合致しました結果・・・













みなさんの汗によって完成した文字おこしが
字幕つけ隊の専用プレーヤーで見られる釣りDVDの処女作は!


























コレだ♪
















101111_175349



杉戸繁伸「跳ねラバマスター免許皆伝」に決定させて頂きました。





このDVDを希望した方からのメールはこの通り♪




スイミーさんが最初に文字起こしされた「跳ねラバマスター免許皆伝」を希望です。
文字起こし発展のキッカケにもなった作品ですので、
ぜひともこのDVDを最初にと思います。それにこのDVDを持っている方多いのかなも一つの理由です。









実はこのDVD杉戸繁伸「跳ねラバマスター免許皆伝」の文字おこしは
スイミーさん自ら、ご自身で最初に音声を読み取り、ご自身blogにケータイで全部、ぴこぴこ打ち込みされたのですよ・・・。






なんて事してくれたんだ!このボケェーーーと叫びたいくらいの嬉しいコトじゃないですか?www






なので、コレに相応しいんやと・・・うん♪






スイミーさん(びわろうさん)のblogより(去年の5月頃に遡ります)


「跳ねラバマスター免許皆伝」の文字おこし

101111_180222

101111_180251


http://ameblo.jp/bl-heart-hl/day-20090524.html
http://ameblo.jp/bl-heart-hl/day-20090527.html


「字幕について・・・」
101111_180340


http://ameblo.jp/bl-heart-hl/day-20090528.html





とにかく、このDVDでお願いしましょう♪
とゆう事で、字幕つけ隊さんよろしくお願いします〜♪


あとの希望タイトルは順次に順番を決めて又々、字幕つけ隊さんに依頼しょうと考えています♪



では、完成の連絡を首を長くして待ちましょう〜〜〜♪
倉庫はココ♪
皆さんが作った
【文字おこし】
ここにありますよ〜♪

ようこそ♪
↑ ↑ ↑ ↑
クリックして下さい♪
by スタッフ一同
ありがとうございました♪

    〜武勇伝w〜
    これは我々、デフバサーの為に文字を付けて下さった方々の深いハナシです♪


    moji-okumura

    クリックして下さい♪
    by タケブー語録

    moji-iyoken

    クリックして下さい♪
    by まっさーお語録
    みなさんのコメント
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ