宴のあと~盛春のピロートーク~【旧イタズラなmixi】

~もっとステキな自分と出会えるエログ~
mixiで日々繰り広げられる出会いと別れのストーリー。 そして生まれる恋や浮気や横恋慕。
浮気や一夜限りの関係って悪いことなの?誰が決めたの?同じ数の出会いと別れを繰り返してその答えを探していくとある男の未完のモノガタリ。

プロローグ

110403_093125

どもヽ(・ω・ )
カズですヽ(´∀`)ノ

10代の頃から、ナンパ、コンパ、出会い系、mixiなどで女の子と遊びまくり、それなりに酸いも甘いも経験してきたエロブロガーでございます(* ̄∇ ̄*)ゞ

詳しい体験はブログを読んでいただきたいのですが、いろんな女性と経験を積んでいく中、体を重ねて一時の寂しさを埋め合うだけの関係に、ある時から虚しさを感じはじめました。


エッチってこんなものなの?
違うよな~
好きな人とした人生初めてのエッチはすごい感動だったし・・・
エッチが持つ本当のチカラってなんだろう?

あ、もしかして・・・


「エッチってお互いを深く知るためのコミュニケーション手段じゃない?」

これは、そんな素朴なオモイツキから始まった一人の男のエロスな放浪記です(笑)



時にマジメに、時に本能のままに。


日常生活、mixi、ブログを通じた出会いから
究極のコミュニケーションであるエッチを通じて
人と人とのつながりを感じていく一人の男の成長記。



学生・OL・主婦etc
それぞれの女性にそれぞれの人生があって。


だからいろんなエッチの表現があって。


アリエナイ?

そう思う前に誰か一人の体験談を読んでみてください。
ここに後悔の出会いなんて1つもありません。


「ジョーシキ」を脱ぎ捨てた男と女のモノガタリをどうぞ。




★エッチな出会い(第一話)
★女性読者が書いたカズとのエッチ
★カズのエッチテク
★時にはマジメな話でも
★読者さんのエロ写メ
★カズについて
★イタミクの主人公募集
★男性も募集w
★イタミクを応援


☆Profile☆
カズ@ちょエロ
20代後半
広島県在住
マジメ系のお仕事

mixi:http://mixi-jump.jp/show_friend.pl?id=52001064
mail:kazu_choiero☆ヤフー.co.jp

カズの記念日

毎年、この時期になると思い出します( ´ー`)y-~~


あのときも蝉の鳴き声がやたら大きく聞こえて、それ以外に聞こえたのは・・・少しだけ苦しそうな彼女の声。


そう、7月21日はカズが童貞を卒業した日ヽ(´∀`)ノ

汗と愛液と咽かえるような熱気。
まだまだ与え合う余裕なんてなくて、貪り合うようでした。
映画のワンシーンのようなキレイで美しい記憶ではないけれど、カズにとってはとても大切な記憶。


カズが「カズ」としてスタートした日とも言えるかもしれません(笑)


そーいえば、過去にはじめてのエッチってコラムを書いてました。
読み返してみたら、なかなか良いこと書いてました(笑)

運と縁とタイミング

イタミクで出会って仲良くなって今も親交のある女性もいれば、暫く遊んだりしたものの今は特になにもなかったり、そもそも一回会っただけの女性もいる。

あの時より少し大人になった今、そんな女性たちに出会ったとしたらその後の関係も変わってくると思う。


趣味・関心も違えば、カズの場合は住んでる場所も仕事もあの頃とは違う。
性欲も違うしね(笑)

なんとも思ってなかった人が急に魅力的に思えたり、昔好きだった人と久しぶりに再会したら何も感じなかったり。


人との縁ってタイミング次第。
その人といつ出会うのか、これも大切。


カズは良くも悪くも若かった。


変わったものと変わらないもの

まぁさすがに昨日はナニゴトもなく健全に日が変わる前にお別れしました(笑)

さすがにこの辺は大人になったなーと思います。

以前のカズなら、ワケがわからない洗脳トークでホテルに連れ込んでたと思いますよヽ(°▽、°)ノ
実際、頑張ればいけそうな手応えはありましたしね。

けど、仕事の関係での付き合いがあるとどうしてもねぇ。
特に数年前に独立したばかりなので仕事関係で変な噂は立てられない(笑)


ただ、こうやって放置していたブログを書いているあたり、あの刺激的な経験が恋しくなっているんだろーなと感じるのもまた事実。

充実はしてるハズなのにどこか物足りない日々。

人間性ってそんなに変わらないものなかなぁ。

これからデート

ひょんなことから、これから女の子とご飯を食べることになった。

実は旧知の女性を除いて、女の子と2人でご飯を食べるなんて数か月ぶり。
この生活の激変っぷりに自分でも驚きです(笑)

まー仕事の関係の付き合いもあるのでヘンなことにはならないと思うけど。
さてさて、どんな展開になるのやら(笑)

カズタッチ

万能だと信じて疑わなかったカズタッチもそうではないことを知りました。

想うがまま

イタミク全盛期は5年くらい前になるのかな。

その頃すでにアラサーを自称してたけど、アラサーの定義を25~34歳までとするならカズは未だにアラサーです(笑)


まぁとにかく若かったなぁと思います。
精神的にもそうだけど主に体力的に(笑)

あの頃はほぼ毎週読者さんと会ってて、1日に2人とか3人と会ってエッチするとか珍しくなくて。

最高で1日に3人と計8回したのが記憶してる限りの最高記録。

よくやりすぎると血が出るとか煙を吹くなんて言われるけど、本当にやりすぎると膝が痛くなることを知りましたヽ(°▽、°)ノ
なんで膝が痛くなるのかはお察しください(笑)


今はもうそんな体力はなくなってるだろーな(ノД`;)
それを確認しようと思うほどの気力も機会もないワケだけど(笑)


自分でアラサーと言いつつ、若い頃にそれだけの経験ができたことは素直に財産だと思います。
その経験の上に今の多少落ち着いたカズという人格ができあがっているのでヽ(・ω・ )
若かったときの欲望をため込んで育つと碌なことにならなそうだし(笑)


だから後悔はないです。

むしろ誰にも言えないけど自分がやってきたことは誇らしく思います。
カズは想うがままに自由に生きてきたぞ、と。

女性関係も、仕事もそう。


イタミクを通して、プライベートを通して、カズと関りをもってくれたすべての女性に感謝しています。
最近そんなことをよく思います。

この質問は多かった

「相手を悦ばせるためにどう攻めれば良いですか?」って男女共によく聞かれたけど、結局は【自分がされて気持ち良いこと】をすれば良いだけなんですよ。

余程の変態行為じゃない限りはね(笑)

そこが難しい

10年以上経って分かったことは、大事なのはテクニックよりも相性ってこと。


上手すぎず、下手すぎず。


ワンナイト・ラブ(4)

それを提案したとき、彼女は驚いた様子を見せませんでした。


だけど、答えをすぐに出すこともなく、
たくさんのことを逡巡しているようでした。



1台の車がカズたちの横に停まり
車から降りてきたカップルが手をつないでスーパーへと歩いていきました。



「今ならまだ引き返せるよ。

カズとの思い出もまだ浅いから傷も小さくてすむ。


だからもう帰る。


それが自分にとって一番良いんだと思う。



うん。きっとそう。



だけど…


帰りたくないよ…」




薄暗い車内。
でもハッキリと見えた彼女の瞳。


何かを決意した強い意志を秘めているようで、
少しの恥じらいを含んだ眼差し。



その印象的な大人の女性の言葉と表情を多分カズはずっと忘れないでしょう。


駐車場はオレンジ色の街灯に照らされて辺りは明るかったけれど人通りはほとんどなく、
2人の会話の熱で車の窓はすっかり曇って周囲から車内は見えなくなっていました。


雪はまだ降り続いて広い駐車場に静けさを与えてくれて、
2人だけの世界だなんて陳腐な言葉は使いたくないけど
そう錯覚させるような雰囲気がその空間にあって…



カズたちはその静かな世界の中でそっとキスをしました。


ワンナイト・ラブ(3)

そんなに言いにくい内容なのか言葉に詰まる彼女。
軽く考えていたカズにもなんとなく言いようのない不安が湧いてきてハンドルを握る手に力が入ります。


彼女の心の準備を待つためにカズは無言で待ちました。


雪が舞うしんとした世界。
どうしてか、すれ違う車のライトがやたら眩しく感じて何度も目を細めました。



幾許かの沈黙の後、ゆっくりと彼女の告白が始まります。

言葉を選ぶようにして、一つ一つの言葉を紡ぎながら
複雑に絡まったいくつもの紐が解かれていきました。



そこで伝えられた内容。
それは浅はかなカズの予想を遥かに超えるものでした。



悪質なストーカーに付きまとわれているとか、バツイチ、子持ち、障害、不治の病、前科、家柄、宗教…
そういった一般に考えられるものを全部足したとしても
それでも余りあるほど重く巨大なものを彼女は抱えていました。


言うなれば彼女は背中に無機質で冷たいコンクリートの塊のようなものを背負っていて
それがあるせいで自らの人生に大きな制限をかけられているのです。


普通の人には自分が選んで進むことができる幾つかの道が未来に向かって延びているのに
彼女はそのコンクリートを背負っていることで進める道が1つしか残っていないようなそんな閉塞的な状況。


そして彼女が必要とするのはその灰色の塊を壊してくれる人ではなく、
それを受け入れて死ぬまで一緒に運んでくれる相手なのです。



率直に、カズにはその巨大な塊を背負っていくことは不可能だと感じました。

それはカズの器の問題もあるし、抗えない環境という現実があるから。



本当の内容をここには書けないけれど、
おそらくその塊を運ぶことはできるのはごく限られた人間しかいないでしょう。



その後、どこかに行こうという雰囲気には当然ならず
待ち合わせたスーパーの駐車場に戻りました。



車を停めて少し寒い車内で話をします。



彼女が伝えてきたこと。
それを打ち明けるのにどれほどの勇気が必要だったのか。


そんなことを考えて彼女に感化されたのか、
カズも自らの身上を語ってしまって
気が付けば車内での会話は2時間以上経っていました。


打ち明け話は今現在のお互いの心境にまで及び、
そこで2人はお互いにハッキリとした恋愛感情を抱いていることを伝え合いました。


それでも、彼女が背負う冷たい塊がどうしても視界を遮って
恋人として進んでいくという答えを出すことができません。



この日、流れた何度目かの沈黙。
それはいつもより長く、2人が共有する時間の終わりを告げるようで。



カズは彼女に恋をしていて、
彼女もカズに対して同じ気持ちを抱いている。


たった一度会っただけなのにどうしてこんなに好きなんだろう?
説明なんてできないけど、こういうこともあるんだなって。


30年生きて、酸いも甘いもそれなりに経験してきたと思ってたけど
それでも初めて知る胸の高鳴りがあることを教えてくれました。



これ以上一緒にいても先に進むことはできない。
それは受け入れるしかない現実。

かと言ってこれで終わりにしたくない。



カズたちが選んでいける道の目の前には大きな暗闇が口を開けているよう。
一歩踏み出そうとしてもそこに道はなくて何もかもがそこに吸いこまれていく。


だけど本当にそれしかないのか。

どこかに抜け道はないのだろうか。
それがどんなに短くても、危なげな細い道でも構わないから。


そんな葛藤からカズが導き出した1つの提案。
ただの妥協案とか延命策と揶揄されるかもしれないけれど。


それが一晩だけの恋人になろうというものでした。


ワンナイト・ラブ(2)

彼女と出会ったコンパから一週間後の18:30。
近くの24時間営業のスーパーの駐車場で待ち合わせ。


事前の予報では初雪の可能性もありました。


この日まで毎日たくさんのメールをやり取りして
「雪が降ったらロマンチックだね」だなんて言い合って。


このときの無邪気さが今思えばとても苦しくて切なくて。


カズの車に乗り合わせてお店まで移動して乾杯。
お酒が苦手な彼女に合わせてノンアルコールのお食事デート。


メールの内容やコンパの話題でもちろん会話は盛り上がります。
そしてそれ以上に嬉しかったのが彼女との距離。


カウンターに並んで座っていたのですが、
すごく近い距離で話してくれて、体もずっとカズのほうに傾けてくれていました。
こういった些細な行動に顕れる好意を感じると嬉しくなるものです。



あっという間に2時間半の食事を終えてとりあえず車で移動。


予報通り外はちらほらと雪が降っていました。

でも楽しみにしていたハズの雪なのに、どうしてか彼女は少し俯いて目を伏せていました。


中々暖まらない車内。少し弾みをなくした会話。


フロントガラスの雪をワイパーが払うのを眺めながら「次はどうしようか」なんて話をしていたとき
わずかな沈黙の後、彼女から「伝えておかなければいけないことがある」と切り出されました。



なんでも、今後カズたちが関係を深めて行く前に
どうしても知っておいてもらわなければならないことがあるということなのでした。


ワンナイト・ラブ(1)

その出会いはクリスマス直前に行われた友人主催のコンパ。
年に一度の恋人同士の大イベントが差し迫った頃に彼女と出会ったのでした。


普段、滅多にコンパをしない友人が主催ということで
どちらかというとカズは進行役としての参加でした。

だからカズとしては出会いを求めるというよりは
参加する友人たちのサポート役になるつもりでいました。



そうして出会った彼女に対する第一印象。

それは、「あれ?なんでこんな可愛い子がこんなところに居るんだろう?」
クリスマスが迫って焦ってる男女が集まってる感じのコンパにどうして?
素直にそう思いました。


年齢はカズとほとんど同じ。
だけど年齢以上に若く見える。

女性陣はみんな同級生同士だったけど、
彼女だけが飛び抜けてキレイに見えました。


彼女のモテオーラははじめて挨拶を交わした瞬間から感じました。
コンパが始まってからも話しやすい彼女に男どもの人気は集中。

彼女も気取った感じでもなく誰とでも会話を楽しみ、
またコンパの進行も助けてくれるような発言をしてくれて大変助かりました。



でも一次会ではカズが会の盛り上げに奔走したこともあって彼女との会話はほとんどなく、
ちゃんと会話をしたのは二次会のカラオケでした。


これも偶然だったのですが彼女とはカラオケで隣に座りました。



誰かを「いいな」って思う瞬間は本当に些細なことのようです。


端末で曲を探しながらとりとめない会話をしたこと。

たったそれだけのことだけど、カズと彼女は惹かれ合っていたのです。



カラオケでみんなが盛り上がっている中、こっそり連絡先交換。

この日の最後にはアドレス交換会があるのかもしれませんが
こうやって事前に直接連絡先を交換しておくことである程度の好意は伝えることができますよね。



クリスマス直前コンパは明け方まで盛り上がった後に解散。

カズはあえて帰宅直後は彼女にメールはせずに
一旦寝たあとに目が覚めてから勝負をすることにしました。



そしてお昼前、コンパに来てくれたお礼と同時に食事のお誘いメールを送りました。
するとそのわずか3分後にはOKのお返事が。


そしてその日は延々とメールのやり取り。
メールのリズムもすごく良くて楽しかったです。
その日の夜はカズが忘年会があったので出かけましたが、
彼女との食事はコンパからちょうど一週間後に決まりました。



上手くいくときというのは何事もスムーズに運ぶものだとこのときは何の疑いもなく思っていました。


ワンナイト・ラブ(0)

「今まで付き合った人数は?」

男女の間でよくされる質問の1つです。

でもこれって意外と答えに迷ったりしませんか?

カズも恋人として含めて良いのか判断に迷う女性がいたりしていつも考えてしまいます。
それは付き合った期間があまりに短く何も心に残らなかった女性。
あるいは好き合っていたけどあやふやな関係がズルズルと続いていた女性のことでもあったりもして。
こういった経験のある人は決して少なくないのかなと思います。


だけど、付き合った期間が本当に一瞬だったとしても
お互いが心から好きだと言える関係だったなら
それは過去の恋人の人数として数えることはできるのだと思います。


これは2013年の年の瀬にカズの身に起こった22時間30分の本当の恋のお話。


2013年秋冬の遠征予定

JC・JK意外といた…(((;゚д゚)))
読んだらダメだってw

まぁでも若いときからエロエロなことに興味を持ってると、男を逃さないステキ女子になれる確率は高くなるかと(`・ω・´)
若人はこれから精進してテクを磨いてイッてくださいねヽ(°▽、°)ノ
まずは独学で。イタミクは18歳を超えてからですよw


さてさて、予告した通り2013年秋冬の遠征予告をしちゃいます!

遠征予定地域は以下の通りヽ(・ω・ )

東京!
名古屋!
大阪!
広島!
仙台!←ここは可能性薄いです。


9月以降、順次お仕事メインで遠征していく次第です!
詳しい日程などはお問い合わせいただいた方にお知らせいたしますです∩・∀)
もちろん広島に行くついでにかつてのホームである福山にもイッちゃいますよ(≧▽≦)


カズに会ってみたいという方はどしどしご応募ください。

連絡先はコチラ→kazu_choiero☆ヤフー.co.jp(☆を@に、ヤフーをyahooに)

あ、ちなみにカズとは会ってみたいけどエッチまでする勇気はないなぁーという方は応相談ということで∩・∀)
それではアナタからの連絡お待ちしておりますよー(σ・∀・)σ

さすがにJCなんていないよね

随分更新してなかったにも関わらず毎日たくさんのアクセスありがとうございますヽ(´∀`)ノ
ブログ管理画面では毎日のアクセス数を確認できるのですが、なんでこんなに多いんだろ?ってくらいたくさんの方に来ていただいてるようです(;・∀・)


もしかして夏休み効果Σ( ̄▽ ̄;|||
ピチピチのJCやJKがイタミク読んでハァハァしてくれているのでしょうか(*´д`*)

ってかダメだから(ヾノ・∀・`)
18歳未満はイタミク閲覧厳禁でお願いしますね!

というワケで18歳以上のJD・OL・人妻・熟女のみなさんのためのイタミク久々のご報告です(σ・∀・)σ


イタミクの【こっそり更新】を初めてから気が付けば1年ほど経っているのですが、この間、実にいろいろなことがありました。

もう身バレも恐くないので言っちゃいますが、会社を辞めて引越しして自分で事業を初めてみたり。

イタミクのカズとしての活動は5月の逆遠征以来まったくしていません。
さらに長くお世話になった福山からも引越しをして、具体的な場所は明かせませんが、今は福山からそう遠くないところにいますヽ(°▽、°)ノ


さらに事業を個人で起ち上げるってのは相当な労力が必要だったらしく、アラサーにして過労で入院ということもやらかしちゃいました(* ̄∇ ̄*)ゞ

でもでもその入院生活中もムフフなことが起こったりして(*´艸`)

よくあるナースさんがシモのお世話を…とかじゃないですよ(ヾノ・∀・`)
そういうのも期待したんですけどなかったですw

まぁコレは体験談として書いてもあまりハァハァできる要素がないのでサラッと書いちゃいますが、なんとカズと同じ病院に2人の知り合いの女性が同じタイミングで入院してたんですよΣ( ̄▽ ̄;|||

フェイスブックとメールのやりとりで偶然発覚したのですがこれにはビックリw
1人はイタミクにもチラッと登場した34歳独身超絶美女(H友達)
もう1人は遥か昔にコンパで知り合った女の子です。
ちなみに女性同士に面識はありませんでした。


んで体調も落ち着くと入院生活は暇との戦いなワケで、お互いの部屋を頻繁に行き来するようになり、やがてベッドでイチャイチャ(/ω\)
そして入院生活で溜まったカズのアレをお口で抜いていただいたりしたのでしたーヽ(°▽、°)ノ

さすがに相部屋だったのでエッチまではしませんでしたけどね。
看護師さんやお見舞いの人たちにバレそうになりながらスリルあるイチャイチャができました゚+.(・∀・)゚+.゚
っていうか、多分バレてるわなw


でも振り返ってみると、知り合いがいたこともあってすごく楽しい入院生活だったな、と。
入院は人生初の経験だったのですが良い思い出になりました゚+.(・∀・)゚+.゚


ところでイタミク読者の看護師さんに聞いてみたいんですが、患者さんとムフフなことって本当にあるんですかね?
知り合いには「絶対ない!」って言う人と、「有り得る」って言う人がいるんですけど、リアルな体験談は聞かないんですよねー。いつも「私の知り合いが~」ってパターンなのでイマイチ信憑性に欠ける…(;・∀・)

もし体験談をお持ちの方がいましたらぜひ詳細をお聞かせくださいヽ(°▽、°)ノ
あ、あとついでにJC・JKの読者さんがいたら連絡ください。お説教しますwヽ(`Д´#)ノ

カズの連絡先はコチラ→kazu_choiero☆ヤフー.co.jp(☆を@に、ヤフーをyahooに)



んで、体調もスッカリ良くなって今は事業のリズムも掴めてきて、若干ですが生活に余裕が出てきたので少しだけイタミクの活動再会しようかとも思っております。

また明日にでも遠征の予告をしますのでご都合の良い方がいましたらぜひお会いしましょうヽ(´∀`)ノ


久々の更新、いつも通りダラダラと長くなってしまいましたね(;・∀・)
朝夕はすっかり涼しくなって秋の風が吹く今日この頃。
イタミク読者様におかれましては、お風邪など召されぬようご自愛くださいませ(・∀・)ノシ

【女子日記⑱】神奈川・23歳・OL(2)

ホテル戻ったらとりあえず歯磨き。笑
で、ベッドにダイブ!
またさっきみたいに触ってくれたんだけど、お酒飲んでたからかさっきより気持ちよくてふわふわしてた。
そしたらカズくんにシャワー浴びておいでって言われて。
いまー?!ってくらいふわふわしてた時だったからやだって言ったけど、このあとのこと考えたら今入ったほうがいいなって冷静に考えてシャワーへ。笑
今日は汗かいたしね!
急いでシャワー入って、次はカズくんがシャワー。
これからのこと考えてドキドキが半分といい感じの疲れが半分でまどろんでた。
カズくんシャワーから上がったら音楽かけてくれてすごく雰囲気よかった。
なんだか記憶曖昧なんだけど、おでことか鼻とかほっぺとかいっぱいちゅーしてくれたの嬉しかった。
体触られたときもさっきよりももっと気持ち良くて。
どう言っていいかわかんないけど、今まで触られてくすぐったいなーって思ってたところが全部ぞくぞくするくらい気持ちよくなっちゃう感じ。
首とか耳舐められたときも、いつもよりぞくぞくした。
一番びっくりしたのは肩と腕。
こんなに気持ちいいって思わなくてびっくりしたのと、でも気持ちいいのとでめっちゃ声出ちゃった。
肘舐められたのなんて初めてだったけど、本当に鳥肌たつくらい気持ち良くて手に力入らなくなっちゃった。
胸も触られただけで気持ち良くてびっくりした。
自分は乳首しか感じないって思ってたけどそんなことなくて、指でツーって触られただけで気持ちよかった。
カズくんに肌すべすべって言われたの嬉しかったよ。
下触ってくれたときに、カズくんに「まだ舐めてないのにすごい濡れてる」って言われて気づいて。
もうお尻の方までたれてびしょびしょになってたことにびっくりした。
下触られる前にこんなに濡れちゃったことって今までないし、だけどこんなに気持ちいいんだから当たり前だよって思ったりもした。
その時はもう触られても舐められてもなにされても気持ち良くて声出すの止められなかった。
指入れられるとき、気持ち良くて早く奥まで入れてほしくて我慢できないのにゆーっくり入れられて、もうおかしくなっちゃうかと思った。
なんだか、指出し入れされてるのかなにされてるのかわかんなくなって、でもすごく気持ち良くて・・・。
気持ちよすぎて声が出なくなっちゃうの初めてだったな。
カズくんニコニコしながら「すっごく気持ち良さそうだね」って言ってたけど、本当にすっごく気持ちよかったの。
いっぱい気持ちよくしてもらってから、今度は私の番ねって言って交代。

自信はないんだけど舐めるのは好きだから、好きなように舐めさせてもらいました。笑
カズくんの反応があるから舐めがいあったなー。
男の人が声出してくれるの大好き!
反応が見たいから、どこ舐めてるときも顔見てたけどエロいって言われて。
褒め言葉として受け取りました。笑
お尻とモノの間のところもいっぱい唾液つけて指でマッサージ。
なにしてるの?ってのぞきこまれたけど、あれどうだったのかな?(気持ち良かったです(*´д`*)カズ談)
モノ舐めるとき奥まで咥えられないから、私は手でやるのが好き。
いっぱい舐めて唾液つけてから手でやったらカズくんに気持ちいいって言ってもらえて嬉しかった。
いつもは私が舐めてる間に下が乾いちゃうことが多いけど、丁寧に前戯してもらったからかまだちゃんと濡れてたからいよいよ挿入。
指のときと同じでゆーっくり入ってくるのが苦しくなっちゃうくらい気持ちよくて甘えた声出しちゃった。
同じこと言っちゃうけど、本当になにされても気持ち良くて、体びくびくして・・・。
入り口あたりで浅く入れられるのも、奥までぐって入れられるのももう全部よかった!
何が起きてたかわかんないってのが本音だよ。
自分がどんな声出してるのかとか、むしろ声出てなかったのかとか、覚えてないくらい気持ち良かった1回戦でした。
終わったあとは一日の疲れもあってか、カズくんにぎゅーってしながらあっという間に夢のなかでした。笑

次の日の朝。
確か日付変わってから寝たはずなのに意外とすっきりな目覚め!
昨日のえっちがよかったからだなーとか思ってた。笑
気持ちいいえっちするとぐっすり寝られるもん。
シャワー浴びてから朝ごはん。
普段朝は食べないから食べられるかなー?と思ったけど、普通に食べれた。笑
カズくんと、この時間なら二度寝できるねなんていいながらご飯食べた。
部屋戻ってベッドへダイブ!笑
カズくんがコンビニ行ってる間寝ちゃってた。笑
カズくん帰って来て、シャワー浴びたらまたパジャマ着てて、私だけ服着ながら寝てるし!って思ったら即脱がされました。
本当に寝る?とか言いながら。
そんなに気持ちよく触られて寝られるわけないじゃん!笑
カズくんが私が咥えてるところ写メ撮ったりしてて、そのフラッシュが眩しくて笑ったりして、本当に楽しいえっちだなーって思いながらやってた。
そしたらカズくんが動画撮り始めて無言になったからなんだかいじわるしたくなっちゃって、手にいっぱい唾液つけて声を出させる作戦へ。
カズくん気持ちいい顔してくれるんだけど、声出せないからってちょっと苦しそうな顔にもなってて、それがたまらなかったです。笑
そんないじわるしてたら、急にカズくんが撮るのやめて、いっちゃうって言うから、またまたーと思って続けてたら本当にいっちゃって。
すごくいっぱい出たからびっくりした!じゃばーって。
口が間に合わなかったから、私の手とカズくんのお腹とシーツがドロドロ。
私は超満足だったけど、カズくんは悔しいって言ってた気がする。笑
そんなわけで、カズくんはいったんシャワーへ。
私はうとうとしながら待ってたよーな。
シャワー上がったカズくんに、おもちゃあるよ?って言われてぱっちり目覚めた。笑
初おもちゃ楽しかったなー。
不思議な感覚だけど気持ちよかった!
カズくんにも勧められたし、寂しい夜のお供に買おうかな。

カズくん本当に焦らすの上手で挿入のときまたゆーっくり入れてきてたまらなかった。
チェックアウトの時間近かったから、隣の部屋に掃除入ってるのわかって声我慢したけどダメだったー。
でも声出しちゃダメっていうのがまた興奮するんだよね。笑
座位になるとき、カズくんが頭に手添えてふわって起こしてくれたのキュンとした!
そのまま騎乗位なったけど、私あんまり動くの得意じゃなくて、カズくんにされるがままだったからちょっと反省。
次会うまでには勉強してくるね!笑
また頭に手添えてくれてゆっくり寝かせてくれて正常位に戻ってフィニッシュ。
カズくんに会えて嬉しかった気持ち込めてぎゅーってしてた。

それであっという間にバイバイの時間。
もっともっとカズくんのこと知りたくてなんだか寂しかったけど笑顔でバイバイできた。
奇跡的な出会いだったなーって新幹線で考えた。
カズくんから足跡なかったら、イタミク見てなかったら、パスワード聞いてなかったら、GWの休みが合わなかったら。
ひとつでも欠けてたら会えなかったんだなって考えたら、すごい偶然だなーって。
カズくんが近くにいたらなーって思ったけど、近くにいたらハマり過ぎてしまいそうだからこのくらい離れててよかったんだなと思ってみたりもして。
いい出会いが出来てよかったです。
またデートしてくださいっ!


====

彼女とは本当に楽しくエッチができたっていうのが印象的。
これについては思うこともあるのでまた詳しく書きます。

それにしても彼女のフェラと手コキは気持ち良かったですよー(*´д`*)
カズのお宝動画がまた増えましたヽ(°▽、°)ノ

【女子日記⑱】神奈川・23歳・OL(1)

イタミク見始めたきっかけは、mixiでカズくんの足あとがあったから。
その時は、世の中にはこんなことしてる人もいるんだなあーって、自分には縁のないことのように感じてました。
ブックマークしてなかったから、イタミクを見られない期間もあったんだけど、ふとまたイタミクを見つけて「あ!これ読んだことある!」ってなって。笑
前に読んだ時よりもカズくんとか主人公の女の子に興味がわいて「カズくんと会ってみたいなー」って思ったけど、会ってがっかりされちゃうのもなと自信がなくてメールはできませんでした。
今度はちゃんとブックマークしたんだけど、そのうちイタミクがなかなか更新されなくなって←
体験談の続きが気になってたのもあって、意外とマメにブログ覗いてたなー。笑
だいぶ月日が流れてイタミク覗いてみたら更新されてて、そういえば写メコレ見たことないなーと思ってパスワード聞いたのが今回の遠征のきっかけでした。

実はカズくんに会いたいと思ってたって書いたらあっという間に会う日決まって、なんだか上手くいきすぎてちょっと怖くなった。笑
でも、物事がスムーズに進むのはその道が合ってる証拠ってマンガかなんかで読んだからポジティブにとることにしました。笑
にしても、休みが合ったのもすごく偶然でいろいろとタイミングが良かったんだね。

会う前日からドキドキしててあんまり眠れなかったな。
寝坊しなかったからよかったけど・・・。
ってわけで新幹線で爆睡!
めっちゃよく寝たなあー。
絶対口開けて寝てたな。笑
それであっという間に岡山。
もう本当にドキドキして吐きそうだった。笑
それをカズくんにもメールして、新幹線乗り換えて福山へ。
改札抜けてカズくんとご対面!
女子日記見ててチャラいって言われてる印象が強かったから、真面目な感じが意外だったなー。
みなさんカズくんはさわやかお兄さんですよ!笑
会ってすぐだったけど、カズくんの優しい話し方と方言に癒されて、すぐ緊張が取れた気がする。
今回、私が初広島だったこともあって、どこ行くかとかぜーんぶカズくんにおまかせしていて。
今日は尾道デートとのこと!
ぶっちゃけ尾道って名前しか知らなくて、カズくんにいろいろ聞きながら向かいました。笑

今日は外にいるだけで気持ちいいくらいのいい天気!
尾道は新しい建物だけじゃなくて古いお家とかもあって、街並みが綺麗だったのが印象的!
お昼ご飯のお店探しつつお散歩。
風もあって本当に気持ちよかったー。
仕事当てっこしながらで楽しかった。
カズくんの仕事もわからなかったけど、私の仕事が当たらなすぎて面白かった。笑
お昼ご飯は尾道ラーメン!
ラーメン大好きだからわくわく!
GWだからどのお店も混んでたので並んで待ちました。
並んでる時イタミクの話になったけど、周りにいっぱいいるなかでこの話するのもねってなった。笑
何分くらい待ったかなー?30分待ったかな?
話してたからあっという間だった。
ラーメンすごく美味しかったな。
周りの人がしゃべらずもくもくと食べてた理由がわかった。笑
お腹いっぱいで大満足でお店出てまたお散歩。

目的地は千光寺。
カズくんの勧めで歩いて登ることに。
階段が続いてだんだん無口になる二人。笑
途中ですれちがったおばあちゃんに「まだまだ上るから頑張って」と励まされながら階段を上り続けた!笑
途中でツツジとフジが満開でいい香りだったなー。
めっちゃ汗かいたし足疲れたけど、千光寺からの尾道の眺めは最高でした!
カズくんは本当の瀬戸内海はもっと綺麗だよって言ってたけど、見えてた海も綺麗だったよ。
四国まで見えたのは感動したな。
そして、私の知り合いを見かけたのはびっくりしたね。笑

千光寺からの下りがまた階段なわけでして。笑
ヒール履いてたから落ちそうで怖くてゆっくり歩いてたら、カズくんが手差し出してくれた。
「一緒に転んでくれるの?」「いざとなったら離すよw」なんて話しつつ、しっかり握らせてもらいました。
手汗めっちゃ気になって、途中腕組みつつカズくんのカーデで手汗拭きつつ下りました。笑
下りも結構疲れるわけで、安定の無言タイム。笑
カズくんは油断した!ごめん!って言ってたけど、無言もコミュニケーションのうちだから全然気にしなかったけどなあ。
アイス屋さんに行こうとしてたけど、めっちゃ並んでたから予定変更してカフェへ。
お目当ての席じゃなかったけど、雰囲気のいいお店だった。
ここではやたら喋ったねー。
2時間とか喋ってたんじゃなかったっけ?
誕生月と血液型当てっこして、負けた方がなんでも言うこと聞くって罰ゲームまで考えたのにまさかの引き分け。笑
あれ超笑ったなあ。

カフェ出てからは海沿いを散歩。
カズくんまた手繋いでくれて嬉しかった。
手汗はやっぱり気になったけど。笑
それでアイス買ってベンチ座って食べなからまたお話し。
学生だったときの部活の話しをふと思い出して話したけど、あんなオチもないしょーもない話しでもカズくんはちゃんと聞いてくれて嬉しかったな。
アイス食べ終わったら電車乗って福山へ。
電車での○京クイズ、今思い出しただけでも恥ずかしい。笑

ホテル着いたらとりあえずベッドにダイブ!笑
結構足疲れてたんだもん。笑
カズくんも隣にきてめっちゃ見られたら恥ずかしくなった。
しかもカズくんいじわるだから顔近づけるのにちゅーしてくれないの。
焦らされて我慢できなくて自分からちゅーして!ってお願いしちゃった。
カズくんニコニコしてちゅーしてくれた。
そのあともカズくんがずーっとニコニコしながら見てくるから恥ずかしくてそっぽ向いたりして。
そしたら頭とか腕とか背中とか触ってくれたんだけど、カズくんが手で触ってくれるところ、くすぐったいような気持ちいいような不思議な感じだった。
そうしてるうちに、時間もちょうどだし夜ご飯食べるか!ってなって、本当はもっと触ってほしかったけどお腹もすいてたし、ご飯をとりました。笑

お目当てのお好み焼き屋さんがなぜかやってなかったから 笑
二人の好きなお肉食べよう!ってなって焼肉に決定!
今日はやたらビールが美味しくて、いつもは飲めないのに意外と飲めました。
カズくんといるからか、いつもはもっともっと飲めるのにすこし飲んだくらいでちょうど良くなっちゃった。
カズくん真っ赤になってて可愛かったなあー。笑
ホルモン美味しかったし満足な夜ご飯になりました!

こっそり更新第2段!!

古いハメ撮り動画が出てきたので記念アップ(*゚∀゚)=3
かなり前(イタミク始める前の動画)なので映っているのは読者さんではありませんが、コスプレ色白ピンク乳首でかなり萌えます(*´д`*)

しかもカズの声もモロに入ってたりしてw(/ω\)

動画はエロ写メコレクションからどうぞ(*´艸`)
あ、パスワード変更してるので以前のパスは使えませんのであしからずヽ(・ω・ )

新しいパスワードはコチラからドゾ(σ・∀・)σ

こっそり更新【女子日記⑰】名古屋・23歳・OL

カズくんのことを知ったきっかけは2、3年前のmixiの足跡でした。
知った当時はブログを見るだけで、メールもコメントもしてませんでした。
最近なぜかふと会ってみたくなって、思いきってメールしてみたら会えることに!
本当に思いつきの行動だったけど…笑。

当日、名古屋から新幹線に乗って行ったけど、2時間立ちっぱで辛かった…(´;ω;`)
そしてめちゃめちゃ緊張してました(>_<)

駅のロータリーに行くとカズくんが待っててくれた。
カズくんの第一印象はフツーの優しいお兄さんって感じ笑。
そして広島弁がめっちゃかわいかった。
あんなブログ書いとる人には見えんかったなぁ。

車の中は私の好きな音楽がかかってて、プロフに何気なく書いてたことも覚えてくれてて嬉しかったなぁ(*^^*)
お昼は私のリクエストでお好み焼き食べに行った。おいしかった\(^^)/
お昼の待ち時間の時に女子日記を書く約束をしました。
昨日のことなのにいっぱいいっぱいで覚えてないことも多々ある気がします…笑

お昼食べてからドンキに行って、これも私のリクエストでコスプレ衣装を買いに行った笑
2人の意見は割れたけど、最終的には私が選んだアリス風のメイドさんのコスプレに決定(*´艸`*)

そこから旅館までドライブ
口下手な私だけど、カズくんとはすごく話しやすかったし楽しかったです
会社の人2人としちゃったっていうのは、初めて人に話した(*/ω\*)笑

旅館に着いてから周辺を散歩。
手つないでもらってすごく嬉しかった(*^^*)

旅館に戻って、夜ご飯の時間まで部屋でゆっくり。
カズくんに抱き締められたり、撫でられたりして、初対面なのにすごく安心してしまってる自分にびっくりしてた。
美味しい夜ご飯食べて、温泉入って、部屋に戻って布団の中でイチャイチャしてた( *)
カズくんに触られてると、最初はくすぐったいけど、だんだん安心してきて、だんだん気持ちよくなってくる感じだった。
カズくんに焦らされまくっていじわるされて、エッチしたいって言わされた時は本ッッ当に恥ずかしかった(´;ω;`)
あとカズくんに焦らされまくってやっと唇にキスされた時はすごく嬉しかった
最中のことは気持ちよすぎてあんまり覚えてない笑。
自分が脚で感じるとか知らんかったし、舐められたことないところいっぱい舐められて、おかしくなりそうだった(*>_<*)
ただ、カズくんにもっと気持ちよくなってもらいたかったので、次のために勉強しておきます笑

入れてもらったときは今までたくさん焦らされまくってたから嬉しかった(*/ω\*)笑
メイド服着たのって2回目のときだっけ?
結局ぐちゃぐちゃになったけど、念願の?コスプレエッチができてよかった笑
メイド服着てカズくんにフェラした時は自分でも興奮しちゃった( *)

朝ご飯食べて、もう1回エッチして(朝エッチ好きだから嬉しかった)、帰ることに。
駅まで送ってもらって別れる時は本当に本当に寂しかった(´;ω;`)
カズくんと出会えて本当によかった(*^^*)
結局あんまり敬語やめれんくてごめんね(;_;)
カズくんはどう思ったかわからんけど、カズくんと過ごせて、私はすごく楽しかったし、一緒にいて落ち着けたし、充実したお休みになりました。
またもしよかったら会いたいです。
名古屋に来る時はうち泊まってください☆

====

広島弁うつっちゃいますよねー(笑)
とてもステキな逆遠征でしたヽ(´∀`)ノ

スタイル抜群な彼女のエロ写メもこっそり更新中(/ω\)
h-00











↑↑画像クリックでエロ写メコレクションに飛びます(*゚∀゚)=3

パスワードはコチラ(匿名アンケート)

プライベート日記

個人的な備忘録です。

続きを読む

カズからのお知らせ

今さらながら明けましてオメデトウございます゚+.(・∀・)゚+.゚
昨年は更新を途中で放り出してすいませんでした。

昨年末から自分の周りで良い変化がたくさん起こって、環境の変化が手に負えなくなりブログちょっとお休みしようと勝手に決めた無責任な男、カズ@更新サボリ中wです(* ̄∇ ̄*)ゞ

未だにブログへのアクセス、mixiやメールでの応援メッセージをたくさんいただきましてありがたいやら申し訳ないやらです(;・∀・)

環境の変化というのをすごくザックリ言うと仕事関係です。
詳しくは申し上げられませんが順調に進んでおり今はそちらに時間を割いています(*゚∀゚)=3


そしてブログ休止中にもエッチ関係イロイロありましたよ(/ω\)

34歳独身超絶美人をナンパしてドロドロ愛憎劇の末にエッチ友達契約。
仕事でたまたま初カノと15年振りに再会からのサシ飲み&ドライブデートで昔の秘密を大暴露。
街コン参加してみたらアドレスホイホイゲットしちゃって誰が誰だかわからないまま3夜連続ガチ告白。
出会い系サイト出会えすぎて切った女性がめっちゃタイプで大後悔w

濃いですねー(;・∀・)

カズがブログを休んでいる理由を、本命彼女ができたからとか結婚したからと思ってる方が多いですがそれはないです(ヾノ・∀・`)
オフラインでも相変わらずエロエロ活動しておりますよ(*´д`*)


また、イタミクで改めて告知はしませんが、近く、大阪・東京遠征も企画しているので興味のある方はぜひ(/ω\)
今回はイタミクでの報告もしませんのであしからずご了承ください。


イタミクはしばらく休止ですが、mixiアカウントは生きております。
遠征での面談希望とかデートのお誘いはコチラまで。
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=52001064

毎日チェックはしておりますのでアナタからのお誘いお待ちしてますよー∩・∀)

S(保育士・24歳)2012.09.14(3)

「今日は仕事終わるのが予定より遅くなった。」

-保育士って子供が帰った後はどんなことしてるの?

「今日は運動会の競技の準備してた。」

-え?運動会の凶器の準備してた?武器使用OKってすごい運動会だね。

「違う!運動会で使うモノを作ってたw」

-運動会で使うオノを作ってたの?命の大切さが学べる運動会か。教育熱心だね。

「もーう違う!カズさん違う!w」


意外とこんなベタベタなボケで彼女も少しずつトーンを上げてくれましたヽ(´∀`)ノ
結局、お店に着くまでには彼女からの質問は聞けませんでしたが、少しずつ彼女もリラックスしてくれてるようで安心しました(*´д`*)

晩ご飯を一緒に食べて、ちょっとドライブ。
途中、海が見える場所で休憩。

少し肌寒い風に吹かれて寄り添う2人。
ギラついてみると反応良し(*´д`*)
でもカズ達がいる場所って車がよく通るのでその度にくっついては離れの繰り返しw

-もう少しゆっくりできる場所に行こうか?

「・・・うん」

-ホテルでいい?

恥ずかしそうに無言でコクリと頷く彼女。
あえて確認するところがちょいSですw


車に乗り込んでホテルにin♪
ここから楽しい夜の始まりです(/ω\)

ちなみにまだ彼女からの質問はありませんw

S(保育士・24歳)2012.09.14(2)

彼女は半年ほど前にmixiのニュースに釣られてイタミクにやって来ました。
記事の内容にハマッて古い記事から読み込み、エロ写メアンケにも答えてくれていました。

それからしばらく時間が経ってから、エロ写メパスワードを忘れたということでメッセージをくれたのがきっかけで雑談を交わす仲に。
会話の中で判明したのですが、なんとお互いの住んでいる場所が劇的に近い(*゚∀゚)=3

これはもうお会いせねばなりますまいってことでアポ取りへヽ(´∀`)ノ
日程調整して金曜日にお互いの仕事が終わってから会うことに(σ・∀・)σ

彼女の顔はmixiにプリクラ貼ってたので確認済み。
冷やかしや恐怖のネカマさんの心配もないので安心。
写メもいくつか見せてもらいましたが、スタイル良さそうでカズもウキウキでした(*´д`*)


当日はカズの家の最寄駅まで来てもらって待ち合わせ。
ご対面までは実にスムーズ。

助手席に乗り込んでいざ出発。
彼女はかなり緊張しているようで、髪の毛触ったり、顔を手で隠したりとずっとソワソワしてましたw

カズも出会う前からしばらくはかなり緊張するものですが、彼女の絵に描いたよな全力の緊張っぷりをみていると、逆に冷静になってしまいました(;・∀・)


ここは緊張をほぐすために彼女の興味ある話題を振ろうと思いまして、彼女が興味あると言えば間違いなくカズのことだろうと(`・ω・´)←自信マンマンですw


-聞きたいことあったら何でも答えるよー

「あ、はい、うんっ・・・」


そして流れる沈黙。


まぁ初対面で沈黙なんてのは大抵気まずいものですが、冷静になっちゃってるカズはおかまいなし。
彼女が何か聞いてくれるまでしばらく質問を引っ張り出そうと頑張りました。


が・・・

それでも彼女からの質問はなく(´;ω;`)

いや、質問はないけど、会話はしてるんですよ。
でも声が小さくて聞き取れなかったりしてまだ緊張は取れないようでした。
それにホラ、こうなると質問してくれないことが寂しかったりするワケですよw

だから彼女から最初にどんな質問が飛び出すのか興味深く観察しておりましたヽ(°▽、°)ノ

S(保育士・24歳)2012.09.14(1)

エッチテクだけでなく、コミュニケーション術も勉強になると巷で話題のイタミクですが、今回も会話術を1つご紹介。

出会ったばかりの相手や片想いの相手を意識しすぎて会話がうまく続かない(´;ω;`)ウッ

こんな経験ありませんか?
そのような場合、どのようにして会話を広げていくのが良いのでしょうか?


こういうとき有効なのがオープンクエスチョンという手法∩・∀)

オープンクエスチョンとは、相手の意見を聞きだす質問の仕方。

たとえは、

「その映画どうだった?」

こんな質問の仕方です。
これなら質問された側は自由に意見を述べることができます。


これに対して、クローズドクエスチョンというのもあります。

「その映画おもしろかったでしょ?」

この質問の仕方では、相手は「はい」か「いいえ」でしか答えられません。
答えが限定されるからクローズドというワケですね。
得てしてクローズドクエスチョンは自分の意見や要望を押しつけるカタチになることが多いです。


言うまでもなく会話を広げたいならオープンクエスチョン。
相手の自由な意見が聞けるので会話を広げるチャンスも拡がりますヽ(´∀`)ノ
これはビジネスでも恋愛でも使えますのでぜひ意識してみてくださいヽ(・ω・ )


さて、今回出会ったのは、恥ずかしがり屋の保育士さん(/ω\)
彼女はカズとの出会いに緊張しまくって、最初に会話がうまくできなかったことを悔いていました。

そんな彼女が無意識にしたカズに対する最初の質問がかなり衝撃的な内容でΣ( ̄▽ ̄;|||

その斬新な質問内容とは一体どんなものだったのか!?


というワケで、つづきまーすヽ(°▽、°)ノ

カラダの相性(2)

女性にとって、「この人とは体の相性が良い」と感じるポイントは何なのか?

それを知るためには、女性の脳と体のメカニズムを知ることが大切です。
何度も言うように、女性は感情でエッチをする生き物です。

その場の雰囲気、そこに至るまでの流れ、相手への感情によって女性のエッチでの感じ方は変わってきます。
つまり一言で表すならムード作りが大事なワケヽ(・ω・ )

まずはこれが第一段階。
ここまではすでに何度も言ったこと。必要最低限ですね。


ちなみに、感情でエッチをするというのは男性にも言えます。
やっぱり好きな女性とのエッチや、苦労して口説き落とした女性とのエッチは燃えるモンです(*゚∀゚)=3

それにシチュエーションだって影響ありますよ。
男性は女性にコスプレしてもらうの大好きですし、野外プレイが好きなのもそういった理由でしょ。


カズにもシチュエーションで興奮した忘れられない体験があります。
満天の星空の下、周囲に誰も居ない山奥のコテージのテラスで素っ裸でしたエッチは最高でした(*´д`*)
全身を風が駆け巡ったときに感じる解放感。
理性なんてかなぐり捨てて吠えるように求め合ったエッチは今でも忘れられません。

あなたにもそんな最高のエッチないですか?
読者さんのそれぞれの忘れられないエッチの体験談なんてのも聞いてみたいですね(*´ω`*)
体験談をお持ちの方はぜひお寄せください。
それをみんなでシェアしましょうヽ(´∀`)ノ
ささやかながらお礼もさせていただきますよ。


さて、ムードを作った後はそれを踏まえてどうすれば良いのか。

それは、女性の小さな反応やメッセージを見逃さないということです。
「本当はこうしてほしい」ということを女性はほとんど口にはしません。


だから男性が女性の本音を読みとってあげる必要があるのですね。
「言わなくても判ってくれる」「自分の性感帯を探し当ててくれる」
こういったことで相性の良し悪しが判断されるのです。

イカなくても気持ち良くなれることに集中させてくれる愛撫。

これが女性にとってはもうホントにすごく大切なのです。


「本当はこうしてほしい」ということを女性はほとんど口にはしませんが、反応としてはちゃんと教えてくれるものです。
それは無意識の反射であったり、気付いてほしくて故意に反応している場合もあります。

それを無視して自分勝手な愛撫をしていたら、相性がどうとか以前に、エッチが楽しくないと思われてしまうのですよ。
難儀ですね(笑)
でもだからこそ女性が満足できるエッチができると男としての自信が付くワケですが。


では、その女性の小さな変化やメッセージをどう読みとるのか。
それを書いているのが『メモリアル・エッチ』なのです。


最近では女性の『メモリアル・エッチ』申込者が半数を占めています。
動機を聞いてみると、「彼氏に読んでもらってエッチの仕方を変えてほしい」という意見が多いこと(;・∀・)
これ、男性は危機意識もったほうが本当に良いと思います。


ハダカになって本能的な部分を見せ合うエッチは、その人の本質が顕われる行為です。
ここで、相手の反応が読みとれないとか、行為が雑だと思われるということはエッチだけじゃなく普段の振る舞いにも顕われてると言って良いです。

「言わなくても察してほしい」って、エッチだけじゃなく良好な恋愛関係を維持させるためには男女問わず絶対必要なことですもんね。

カラダの相性(1)

「体の相性」って存在するか否か。
あなたはどう思いますか?∩・∀)


人は誰でも性格の合う人、合わない人がいます。これは自明の理。
自分の性格、相手の性格を感じ取って無意識の内に性格の合う人たちと仲良くなります。
学校でも会社でもみんなそう。



それならエッチはどうなのか?

エッチにだって、人それぞれいろんなやり方・スタイルがあります。
それに、肌の感触とかテクニックとか、直接的な刺激を感じ取る部分が大きいのだから、そこに合う合わないという相性が存在していてもおかしくはないでしょう。


おそらく経験人数が多くなればなるほど、「体の相性」の存在を感じて悩まざるを得ないでしょうね。


カズは体の相性には2つの種類があると思ってます。
1つは、「体そのものの相性」。

カズも過去に1人だけ、体そのものの相性が最高に良いと感じられる女性と出会いました。
吸い付く肌に触れるだけで精神的にも満たされ、唇を重ねるだけで腰が砕けそうになる。
そういう女性と出会えたことは自分にとって大きな発見であり経験になりました゚+.(・∀・)゚+.゚


そして、もう1つは「エッチの相性」です。
おおよそ「体の相性」というのはコチラを指して言います。

この「エッチの相性」に関して言えば、幸せなことにカズはたくさんの相性が良いと言える女性に出会っています。
一言で言えば、楽しいエッチができるかどうか、これだけのことなんですけどね。



体の相性はとても大切。
なぜなら、性格の不一致で別れるカップルがいるように、体の相性が悪くて別れるカップルも現実には存在するからです。


大好きなのに体の相性が悪い。
エッチが上手くいかない、気持ち良くなれない。
自分のやり方が悪いのか、自分の体がおかしいのか。

カズのところにはこんな相談が後を絶ちません。
経験してみるとわかりますが、これほど不幸なことはないですよ(´;ω;`)


でもね、体の相性って「合わせる」こともできるんですよヽ(・ω・ )

先に挙げた「体そのものの相性」は体質改善してお肌の調子を整えるくらいしかできません。
仮にお肌の質が変わったとしても、それが相手に合うかどうかはまったくの未知数。
カズでさえ、過去に1人しかそういう相手に巡り合っていないのですから。


それよりも大事なのは「エッチの相性」を合わせること。
楽しいエッチができれば、肌がどうとか唇がどうとか、そんな細かいことは気にならないくらい幸せなエッチができるようになるのですヽ(´∀`)ノ



エッチって男女で捉え方とか感じ方とか全然違うワケです。

ほとんどの男性はエッチで「イク」ことができます。
だから男性にとって大事なのは、エッチそのもの。

相手と相性が良いと感じる要因は、女性のテクニックとか性欲の強さ(つまりエロいかどうかw)です。
どれだけ女性がエッチに対して能動的に楽しんでいるかというのがポイントなのです。


カズが、女性も積極的になれって言うのもこういうことを意識してなのです。
消極的なままでは、自分も気持ち良くなれないし、相手も楽しんでくれない可能性が高いのですね(;・∀・)


だから、女性はエッチを大好きになればいい。
本当に心から楽しんで、自分も求めて、相手にも与えてあげる。
これだけで男性の満足度もアップすること間違いナシです。



一方で女性の相性の捉え方はちょっと複雑。

男性とは違って、ほとんどの女性はエッチでかならず「イク」ことができるわけではありません。
むしろイケない女性のほうが多いのですヽ(・ω・ )

これを理解できているかどうかが大きな分かれ目になるのですが・・・


続きは次回(σ・∀・)σ
女性にエッチの相性が良いと感じてもらう方法をご紹介したいと思います(/ω\)


なんかもう続きモノにするのが定番化してきたな(;・∀・)

次回更新の内容が気になる方はとりあえずポチッとなー( *´Д`)σ→続き催促ボタン

R(接客・20歳)2012.07.28(6)

お互い十分気持ち良くなったところでゴムを付けて挿入♪

奥まで挿入したころでギュッと抱きしめたとき、
「やっぱり来てよかった」
っていう彼女の一言がたまらなく嬉しかったのです(*´д`*)


正常位でも彼女に足を開かせて固定。

-そんなに奥まで欲しいの?

イヤイヤと恥じらいながら首を振りつつ足はさらに開いてカズを奥まで咥え込もうとしています。
昼間の大人しい彼女からは想像もつかない乱れっぷり。


-そんなに感じて恥ずかしくないの?彼氏とどっちが気持ちイイ?w

「そんなことッ・・・言わないでッ・・・」

カズの腰の動きに合わせて彼女の言葉も短く跳ねます。


騎乗位にしてみるとこれまた積極的な彼女。
自ら腰を反らせてグリングリンと動いてくれます。
下からのアングルが激エロでした(*´д`*)

彼氏さんの教育が良いのか、彼女の天性のエロさがそうさせているのか。
おそらくどっちもなんでしょうね。

そして三こすり半で終わっていつも不完全燃焼になっている欲求をここで曝け出しているようです。
細くて白いカラダをビクビクさせながらカズとのつながりを感じてくれていました。


最後は正常位で抱き合ってフィニュッシュ。
結局、夜と翌朝、計5回ほど発射させていただきました(* ̄∇ ̄*)ゞ


彼女の電車の都合もあってお昼前には駅前でバイバイ。
乗車券と特急券の違いを丁寧に教えてあげたのですが、見事に改札で挟まってましたw

そんな後ろ姿を見送りながらカズもほっこりした気分。
良い出会い、良いエッチをすると心が充実しますよね(*´ω`*)


マジメすぎる彼女だけど、そのタガが外れたときの乱れっぷりは最高でした。
彼女もカズとの出会いで新しい自分を見つけてしまったかもしれませんねw


そして実家に帰省した彼女から届いた長文メールの最後を抜粋。

「カズさんと遊んでエッチしのは今でも信じられない感じです
でもメモリアル・エッチってほんとやったなぁって
一度きりにしようと思ってたけどやっぱりまた会いたいです



いつでも素直に自分の気持ちを表現する彼女だからこそ、この一言が嬉しかったです(*´д`*)


『メモリアル・エッチ』(特典追加)
http://itamiku.com/

R(接客・20歳)2012.07.28(5)

ホテルのパジャマを脱がすとこれまた白くてキレイな肌が顕わに゚+.(・∀・)゚+.゚
あまりのキレイさにカズが凝視してると、

「カズさん、部屋暗くしようw」

と彼女が照明を落としてしまいました(* ̄∇ ̄*)ゞ

彼女だけパジャマを脱がしたので、

-俺は脱がなくていいのー?

と聞いてみると、彼女が脱がせてくれました(/ω\)


そのまま唇を奪ってベッドに倒れ込み、お互いの唇と肌の感触を全身で楽しみます。

最初はエッチできないと言っていた彼女をその気にさせたっていうのがスパイスになってカズの興奮も高め。
キスにも積極的な彼女。
イヤイヤ応じてくれてるととかじゃなく本当に心を開いてくれたっていうのが嬉しかったですね。


このポイントを攻めれば間違いなく女性が悦ぶってポイントがあるのですが、彼女もまさしくそこが弱くてめちゃ声出してました。
ここラブホじゃないからちょっと心配だなーという気持ちもありつつ、それでも彼女が本能に忠実になっていく様子がおもしろくて執拗にナメナメ。
体ビクンビクンさせてメモリアル・エッチの通りだw」って漏らしてました。

アソコに触れてみるともう大洪水(/ω\)
指でルリルリすると反応も一層大きくなりました。
声や体の反応が良いからカズも楽しくって。

毛の処理も丁寧にされてて舐めやすくてずっとペロペロ。
彼女に自分の足を抱えさせてさらに舐めやすくしてもらいました。

-自分で足開いてそんなに舐めてほしいの?

「いやぁ・・・そんなこと言わないで」

なんていって足を閉じようとしたのでカズも口を離すとやっぱり彼女が自ら開脚。
羞恥心を掻き立てる言葉遊びも大切ですねw


しばらくして彼女の声も一段と大きくなってきたかと思うと、

「私潮吹いちゃうからこれ以上ダメ!!」

ってことであえなく中断。

「寝られなくなるくらいベッドがビショビショになる///」

そうで。
ダブルじゃなくツインだったら良かったんですけどねヽ(°▽、°)ノ


そして彼女もカズを気持ち良くしてくれるということで。

「あんまり自信ないんだけど・・・」

と言っていた彼女の乳首攻め。
スゴかったです(/ω\)
あの高速B地区ナメナメは素直に関心しましたw


んで、手コキなんですがこれも良かったですねー。
彼女は付き合った彼氏以外と経験したことはないって言ってたので彼氏さんの教えが良いのでしょうね。
よく仕込まれてるなーと思わせるような手つき。
パンツの下から手を入れるのってなにげに高等テクですよヽ(・ω・ )

あと力加減もホントに絶妙で、カズは手コキだけでイクことはできないのですが、彼女にはイカされそうになっちゃいました(;・∀・)

R(接客・20歳)2012.07.28(4)

ホテルの部屋に入るとベッドに横たわるカズ。
他意なんてまったくなく単なる疲労からw
カズも歳とったもんです(ノД`;)

彼女は遠慮がちにベッドの端っこに座ってテレビを観てました。

昼間のデートでは手をつなぐことには彼女も積極的だったので、そっと手を伸ばしてみると抵抗ナシ。
そのまま、あーだこーだと説得しまくって彼女の頭を混乱状態にw
こういうとき大事なのはロジックではなく勢いです(*゚∀゚)=3
そして冷静にモノゴトを判断できなくなった彼女をなしくずしで寝技までもっていきましたw

すると意外と彼女もカズの背中に手を回してきてくれてヽ(´∀`)ノ

でもやっぱりちょっとコワみたい。
「コワいっていうのはカズがっていうより、こんなことしてる自分が」ってことだってフォローしてくれましたけど。


まぁ時間はたっぷりありますのでゆっくり心を開いてもらえればってことで牛歩戦術w
どーせなら完全に心を開いてもらいたいのですよ(* ̄∇ ̄*)ゞ


-汗クサいねーw

なんて笑い合いつつスキンシップヽ(´∀`)ノ
彼女の体のあらゆる場所をサワサワ~。

彼女も「くすぐったい」と言いながら受け入れてくれています。
1時間以上もこんなことしながらちょっとウトウトしたりして気が付けばもう良い時間。

ということで一度外に出てご飯食べてシャワー浴びてスッキリ。
さーて、ここからが本番ですよ( ̄ー ̄)

と、思っていたのですが。


再びベッドでギラついてみると彼女が先ほどよりさらに積極的に。

首筋辺りが弱いのか、カズの指が触れるたびに甘い声が出ちゃってます。
拒否するでもなくむしろすっごい気持ち良さそう。
体も積極的に密着させてきてます。


-あれ?これもうエッチOKなのか?

って逆にカズがちょっと戸惑ってしまったというw


まぁ流れに身を任せてみようということでひたすらサワサワ(σ・∀・)σツンツン
ホテルのパジャマを脱がせにかかると彼女も抵抗なく協力プレイ(/ω\)


はい陥落ですヽ(´∀`)ノ


念のため、ムリしてないか聞いてみても大丈夫とのこと。

これでカズも安心してギラつけまーす(*´д`*)

R(接客・20歳)2012.07.28(3)

「ヤバイ。ちょっと帰りたくなってきたワラ」

まぁね、さすがにこれは冗談ってのは分かりますよ。
実際にその後も普通にメールして無事にご対面しましたし。
でもなんとなく薄い不安が頭を霞めたのも事実です。


まぁそんなやり取りがありつつご対面した彼女はプリマジック炸裂ナシの上玉キタ━━(゜∀゜)━━!!
身長160オーバーのナイススレンダーです(*´д`*)
なんていうのかな、関西風のメイクってありますよね。
清楚系関西風カワイコチャンでした(ファジーw)


「はじめまして」のご挨拶してカズの車に乗り込み発進。
ちょっと緊張気味のようですが、お話ししながらランチへと。

予定してたお店が満席満席&満席で4店目にしてようやくご飯。
食後は地元の遊園地でノスタルジックなデートでお手てつないだり(/ω\)
童心に帰って彼女も楽しんでくれてました。
ここで彼女の緊張もスッカリ取れたかなーとこの時は思ってました。この時はね(伏線)

クッソ暑い中、歩き回って夕方にはすでにヘトヘトな2人(;・∀・)
予定を早めてホテルで一休みすることに。

そして予約したホテルに向かう車の中で彼女がポツリ。


「今日エッチできないかもしれません・・・」


それは生理とか体調面の理由ではありませんでした。

「彼氏以外の男とエッチしてる自分を想像してコワくなった」とのことで。


なんとなく感じてきた薄い不安の正体がここに。


カズとしては相手が望んでいないならエッチなんてしなくて良いのです。
でもせっかくこうして出会えて仲良くなれたなら、やっぱりエッチしたいなとも思うワケで。


ちょっとした葛藤。
なぜだかそんな感情すら懐かしく思えたものです。


いろいろと話しあいつつ、とりあえず、ホテルもせっかく取ったしということでお泊りだけはすることに。
まぁ通常お泊りするってなったらエッチしちゃうだろって思われるかもですが、カズもやっぱり彼女が望まないならエッチする気はありませんでした。

ここはですね、カズがこういう出会いをしていく中で守り通したい一線でもあるんですよ。
ただの体だけの快楽は求めたくないなーっていう。キレイゴトかもしれませんが。


でもカズには自信がありました。
彼女に不安や後悔をさせずに「やっぱりエッチしたい」と思わせる自信がヽ(°▽、°)ノ

R(接客・20歳)2012.07.28(2)

彼女は高校卒業と同時に就職で関西進出。
職場で出会った年上彼氏さんと順調に愛を育んで2年になるとか。

でも彼氏さんが極度の早漏で文字通りの三こすり半だそう(´;ω;`)
彼氏さんもそれを気にしてて、早漏を補うためにオモチャを使ってくれるんだけど、それもちょっと寂しいと感じている様子。

オモチャも気持ち良いけどやっぱり人肌の感触には敵いますまい(`・ω・´)
まぁカズもオモチャを使いまくってようやく気付いたことですがw

実は彼女、『メモリアル・エッチ』の購入者様なのです゚+.(・∀・)゚+.゚
『メモリアル・エッチ』のテクに憧れてカズに会ってみたい&体験してみたいと思ったそうです。
しかも「せっかくだからお泊りがいい」とまで言ってくれてます(*´д`*)


でもカズはちょっと気になることが。
彼女の性格や経緯、それにプリを見させてもらってカズもぜひ会ってみたいと思ったのですが、彼女はどうもマジメすぎるところがあるみたい。

これまでもよくあったのですが、罪悪感からのドタキャンが恐いなーと(;・∀・)
しかも逆遠征ですからね。

なので念を押しまくってからホテルを予約。
せっかく遠くから来てくれるのにラブホってのもアレなので。


ホテル予約をしてからは問題なく連絡を取り合って、どこ行きたいだ何食べたいだのデートプランを組み立てまして。
彼女もノリノリなのでカズの心配も杞憂なのかなとこのときは思っていました。この時はね(伏線)


そして当日、カズは午前中にどうしても済ませなければならない用事があったのでお昼からの待ち合わせ。
彼女とは朝からメールしながら待ち合わせ場所を決めたりしていました。

でもいざ待ち合わせ時刻が迫り、ちょっと早く着いた彼女があまりの緊張からポツリと一言。


「ヤバイ。ちょっと帰りたくなってきたワラ」


まぁさすがに冗談だと思いますよねーw

R(接客・20歳)2012.07.28(1)

方言を喋る女性はステキ。
特に関西弁ってイイですよね(*´д`*)
「アカン…アカン」なんて言われた日にはんもう(*´д`*)っていう話ですよ(* ̄∇ ̄*)ゞ


今回の主人公は京都在住の20歳の女性。
まさかの2人続けてのイタミク逆遠征でございます(*゚∀゚)=3


彼女はmixiニュースからの一本釣りでブログへと誘導。
最近定番のイタミク導線となっておりますヽ(°▽、°)ノ

イタミクのエロい展開にビックリしつつもドハマリいただいて一気読み。
そして感じた1つの疑念。

「イタミクって実話なんですか?」

これが最初のメッセージでしたw


んでなんやかんやと雑談を交わしつつ、最初は、彼氏もいるしってことで会うことまで考えてなかったようですが、ある時彼女のほうから「やっぱり会ってみたいです」の逆オファー(゜∀゜)キター!!

彼女は普段は平日休みですが、翌週から早めの夏休みで実家の大分に帰省するついでに広島に寄ってくれることになりました。
ここまでの展開の早さにカズもちょっとビックリw
でもドタアポは大歓迎なので嬉しかったですけどね( ´ー`)y-~~


逆遠征ってイロんな意味ですごくプレッシャーなんですけど、彼女はmixiにプリクラを貼ってくれてたのでそれがオファー快諾の決め手でしたね。
やっぱり顔が見える安心感ってのはデカいです。
服装とか表情とか視覚的な要素である程度の性格が読みとれたりしますしね。


まぁそう言うカズは一切顔は晒さないのがズルイところなんですがw
彼女もカズの外見が気になったようで、写メ見せてくださいと言われましたが断固拒否w

だって恥ずかしいじゃないですか(/ω\)

なんていうエゴイストっぷりw
でもそれがイタミククォリティщ(゜д゜щ)

メモリアル・エッチ

mixiアカウントの削除騒動もようやく落ち着きを見せ始めております。
この歳にして判ったことですが、mixiでエロトークするのは危険ですね(・A・)!
今後mixiでカズにエロトークを振るのは禁止(`・ω・´)
エロトークしたいときはオブラートにお願いしますヽ(°▽、°)ノエヘヘ


さて、イタミクの閲覧はパソコンを推奨しております。

それはなぜかヽ(・ω・ )

単純にモニターの大きさが違うからです。
パソコンのほうが携帯やスマホよりも一画面に表示できる情報量が多いんですよね。

大きいことはイイことだ(゚Д゚)ウンウン


さらに作り手側の話をすると、デザインにも自由が効いたりして。
なので普段、携帯やスマホからイタミクを観てる方もぜひ一度パソコンで覗いてみてほしいのです。


そんな中、イタミクPCユーザーにはお馴染の『メモリアル・エッチ』。
男性読者さんからの要望に応えるカタチで、カズの全力のエッチテクをテキスト化したものです。
これ読んでエッチ失敗したらカズが代わりに彼女に謝りにイキます(`・ω・´)
くらいの心意気で作成したのですが、これが思いの外、女性の申込者が多く評価も高いんですよね。

ある女性は旦那様と相談の上、『メモリアル・エッチ』を申し込んでいただきました。
その女性から嬉しい報告をいただいたのでご紹介しますねヽ(´∀`)ノ


「昨日、メモリアル・エッチを申込み、メールいただいたYです。

実は昨日、カズさんからメールを頂いた頃にちょうど営んでいました(//∀//)
旦那とメモリアル・エッチを読んで、すぐ試そう!ってなったんですけど、実際してみて凄かったですよ(*^O^*)
旦那とは、付き合いだしてから10年以上になるんですけど、あんなに濃厚なHしたのは初めて(*^.^*)

普段はさすがにマンネリ気味でバイブとかオモチャを使ってたんですけど、いつもとは比べ物にならないくらいの大洪水に見舞われました(//∀//)
オモチャを使わなくてもまだこんなになるんだって嬉しかったです(*^O^*)

今にして、新たな性感帯を発見したりも。
カズさんが書いてた、絶対オススメのポイントは確かに凄い。
全身に電流が流れるような衝撃で体がガクガクするのを止められませんでした。
イタミクのカズ、恐るべし(笑)

そして…クリをいじりながらですが、旦那と殆ど同時にイク事が出来ました(*/□\*)
とても気持ちいい、本当に愛し合うHをする事か出来ました。

Hしたあともポワーンとしてて旦那と2人で惚けていました(笑)
でも、まだまだメモリアル・エッチの奥深さには辿りつけないのでこれからもチャレンジしたいと思います。
多分、もっとすごいことになるんじゃないかって旦那と2人で話してます。

メモリアル・エッチを読んでマンネリだった旦那とのHが劇的に変わりました。
本当に今は夜が待ち遠しいです(*^.^*)

カズさん。
ありがとうございましたm(__)m。

新たな進展があったら、またメールさせていただきますね(^_-)

っていうか、ただの、いち申込者にこんな丁寧なメールを送ってくれるだなんて…。
こういうマメな所が、カズさんの魅力なんですね(^^)b

これからも活動頑張って下さい。応援しています。」


10年以上エッチしてきたパートナーとのエッチも変えてしまう『メモリアル・エッチ』。

大切な彼女をもっと幸せにしたい男性に。
大好きな彼ともっと気持ち良いを共有したい女性に。


『メモリアルエッチ』
http://itamiku.com/

【悲報】mixiアカウント削除

現在カズのmixiアカウントが停止させられてアクセスできない状態になっております(´;ω;`)

原因は遠征に伴ってエロトークが増えすぎたことのようです(;・∀・)
メッセージ中のエロいキーワートが゙事務局の目に留まってしまったのでしょう(ノД`;)
しかも都合がつく方がおらず遠征のアポ取りはまだできていないという惨状w

というワケで現在のアカウントはアクセスできない状態が続いたあと、しばらくすると完全に削除されると思います。


現在のアカウントになって約2年、カズとマイミクになってくれた方、日記にコメントをくれた方、メッセージをくれた方、懇意にしてくれた方々との思い出がなくなってしまったのは痛いです(ノД`;)ホントにスマン・・・


んで、良い機会なのでmixiに依存している今の状況を今後どうするかゆっくり考えたいと思います。(なにせタイトルからして「イタズラなmixi」ですからねーw)

PC用のメールアドレスに心配の声もたくさんいただいております。
めっちゃ嬉しくて泣きそうです(´;ω;`)
こちらは確認できる時間が限られるため返信はどうしても遅くなります。
カズはとりあえず元気ですw


ひとまず連絡用にコチラのアカウントを公開します∩・∀)

カズの新しいmixiアカウント←mixiに飛びます。

遠征の連絡とか雑談とか、カズとコンタクト取りたいという方はこちらにどうぞヽ(´∀`)ノ


1つ言っておきますけど、こっちのアカウントではエロトークはナシだ(`・ω・´)

いいか?

絶対だぞ?

(いやマジでw)


ご迷惑おかけしますがヨロシクです(σ・∀・)σ

遠征予告

今日から仕事の方、まだまだ夏休みという方、いかがお過ごしでしょーか∩・∀)
カズは明日から仕事です(´;ω;`)
休み明けって仕事溜まってて大変ですよね・・・

Σ( ̄▽ ̄;|||

いやいやこんなネガティブな話題のために更新したんじゃないのですよ(ヾノ・∀・`)


今回は楽しい話題ヽ(・ω・ )

久々のー、

遠征企画キタ━━(゜∀゜)━━!!



またまたやっちゃいますよ(σ・∀・)σ



今回の遠征場所は名古屋だぎゃーヽ(°▽、°)ノ

去年イロイロあった思い出の場所です(* ̄∇ ̄*)ゞ
今回はお仕事関係のイベント参加のために名古屋に赴くことになりました(*゚∀゚)=3


肝心の日程に関しては今回は非公開。
とりあえず遠征に興味ある方はmixiでコンタクトください∩・∀)


そこから、

1)連絡いただいた方に日程のご連絡
2)日程合う方から正式オファー

という流れで先着順にしたいと思います。

ただ、カズの日程がかなりタイトなので都合つく方いるのかなーという若干の不安があります(;・∀・)
まぁとにかく興味本位で結構なので連絡してみてくださいヽ(´∀`)ノ

ノーヒントだとさすがにアレなので、大まかな日程を言うとこれから2ヵ月以内です(`・ω・´)

さぁあなたと出会える日を楽しみにしていますよー゚+.(・∀・)゚+.゚

メッセージ、ドンとコォ━━щ(゚Д゚щ)━━イ!!

カズにオファーを出してみる(mixi)

オマケの美乳エロ写メ更新

昨日まで女子日記を書いてくれたKさんのエロ写メ追加です(σ・∀・)σ

32歳のふっくら美乳タマランでした(*゚∀゚)=3
美乳に夢中になりすぎて枚数少なめ(っていうかほぼ同じアングルからw)ですがお許しください(;・∀・)

つーかマジでキレイなオッパイですから一見の価値アリです゚+.(・∀・)゚+.゚


エロ写メコレクション

パスワードはコチラ(匿名アンケート)

PCをお持ちでない方はコチラ

応援ボタンは( *´Д`)σコチラ

カズと絡んでみる

【女子日記】女子会2012.07.06(2)

カズくんのお触りタイムスタート!!
カズくんのホッペをあたしのホッペにぺたってくっつけてきたり、腕をさわさわ、つつーと。
胸のボタン開けてブラチェックして、胸にチュッ。
あたしもカズくんの背中を撫でたり、マッサージしてみたり。


ずーっとあたしの顔を見てるカズくんはにこにこ。
すっごーく楽しそうに脱がして、全身リップ。
口にもちょっとだけ焦らされてチュってしてくれた。短いキスを何度も。
身体中を撫でるように全身くまなく触られて、すっごく気持ちいい。
疲れて眠いし、リラクゼーション的な感じで、寝ちゃいたいんだけど、このままはなんかもったいない。
「寝てもいいよ。・・・・寝かせないけど 笑」ていうカズくん。えーー。
いよいよあそこも触られて。気持ちよかった。


攻守交替!今度はあたしがカズくんを攻める番!
ご奉仕させていただきました☆
カズくん素直に反応してくれるから、嬉しい。
いろんなところをキスしたり、なめたり、甘噛みしたり。
おへそはくすぐったいみたい。

入れよっかって、いざ挿入。
入るかな~~。久々だし・・・と思ったら、案の定痛い。
ゆっくりゆーーーーっくり入れてくれて、動かずじっとなじむまでいてくれました。
「痛くなったら言ってね」ってとにかく優しいカズくん。
だんだん気持ちよくなってきて、体位変えたり。
身体起こしてくれるときも、やさーしく頭に手を添えてくれるのね。ちょっと感動。
こういうの胸キュンです。
たまにぎゅーって抱きしめてくれると、女の子扱いされてるなぁって実感。
あまり体力のないあたしを気遣って、早めにフィニッシュ。


シャワー一緒に浴びてから、お休み~って寝ました。
カズくん寝るの早かったぞー。お休み3秒でした(笑)
あたしはといえば、同じベッドだと寝れなくて、睡眠が浅いまんま。
でも寝ている最中も、あたしの頭に触れるカズくんの手はどこまでも優しくて、癒された(ハート)
すんごい暑かったね~。冷え性のあたしのために、エアコンを高めに設定してくれていたけど、もうちょい効かせてよかったね。
蒸し暑い晩を過ごして、翌朝、おはよう。お腹がすいたので、あまり寝坊せずに朝ごはん。
しっかり食べて食欲が満たされた後は、いちゃいちゃタイム。
実は夜は眠いので、朝するほうが好き。


また脱がされて、触られてうーっとり。超癒される。
なんとなくだらだらしながらトークしたり、カズくんの背中をマッサージしたり、指フェラしたり。
お肌やスタイルを褒めてくれるのは、リップサービスだとしても嬉しいもの。
その間にあたしには母から電話やらメールやら来たね(笑)


そのうち「舐めて」ってカズくん。「どこを?」「全身」
全身いろいろあんなとこまで舐めちゃいました。
しっかり感じてくれるカズくんを見てたら、うずうず。
ゴムつけてあげて、2回目☆
と、ここから先の記憶はあまりない・・・あれ?(笑)


シャワー浴びた後はチェックアウトまでゆっくり。。。のつもりが余り時間がなくて、
私が身支度している間、カズくんちょっと寝てた。
チェックアウト後は心配していたお天気も大丈夫そうで、車で観光。
運転できる男の人はステキです。
しっかり横顔観察しちゃった。
目の色素が薄いのか、まぶしそうな顔するのね。
ドライブしながら、散歩しながら、いろいろ話したね。
不意にキスしてくれたし。
思いがけず晴れて、ばっちり日焼けしちゃったよ。


お昼はお好み焼きを食べたかったのに、のんびりしすぎて遅くなり、結局ガストでランチ。
うーん、これが心残り。

グロス塗って、これ、甘いんだよってアピールしてたら、駅でお別れするときにキスできた♪
すっごく楽しい時間でした。
おかげさまで、その後の帰省もご機嫌で過ごせたよ。
カズくん、ありがとう!!
次はもっとおねだりするからよろしくね。




チャラいって言われたのはじめてかもーw( *´Д`)σ→カズはチャラそうボタン

【女子日記】女子会2012.07.06(1)

カズくんの出会いはmixiのニュース日記。

ある晩、なんか寝れないなぁとmixiをみてたら、何のニュースか忘れちゃったけど、ニュースについて全体公開している日記にカズくんの「性病検査体験記」が。
全然ニュースと関係ないし・・・笑
なにこの日記!?と見事に釣られ、あっさりイタミクに誘導され、読んじゃいました。
欲求不満な時期だったせいもあって、ますます目が冴えちゃう始末。
で、よくよく見たら、どうやらカズくんは広島在住らしい。

あたしの実家も広島!おりしも次の連休に帰省しようかどうしようか迷ってて。
行きたいな。帰省ついでに途中下車の旅できたら楽しいし。
とかなんとか思いながら、寝ようと試みた。が、寝れない!!
もう、これはメールしちゃえ!!
ということで、イタミクをみたその日の深夜にメールしちゃいました~。

でもでもね、かるーい気持ちだったのね。
返事こないかもしれないし、とりあえずファーストコンタクトは大人に(笑)
そしたら、翌日すぐにカズくんから返信きたーーーっ。
マメな男だなぁ、もてるよね、そりゃ。
そしたら、わりととんとん拍子に会うことが決まっちゃいました。


でも、会うのは観光に付き合ってもらうという名目。
土曜に会って観光すればいいやって思っていたら、金曜の夜から会うことに。
そんなわけでとろうと思っていたホテルもシングル→ツイン→ダブルへ方針変更。
となると、やはりするのかな、えっち。
とかいろいろ思いながらも、事前にあまりメールもできなくて、エッチな話題は皆無に近い状態。
あれ、事前リサーチなしなの?と思って聞いたものの、あたしの長所を聞いてくるカズくん。面接かっつーの!(笑)


でもね、カズくんは年下だし、最近は若い女の子とえっちしてるみたいだしなぁ、とお肌とアソコの手入れを意識してたんだよ。
いよいよカズくんに会う日。朝から妙にドキドキしつつも仕事をこなして、新幹線に乗り込む。
事前にあたしのリュックの写メを送っていたので、すぐに見つけてもらえました。


カズくんの第一印象。
あ、あれ?チャ、チャらい・・・。チャらいぞーー。格好がオシャレ!!
荷物がブランド物の紙袋オンリー(翌日知ったけど、車で来てたから)。
普通なんだけど、普通の男の人なんだけど、やっぱり女の子慣れしてるなぁ、と思いつつホテルへテクテク。


部屋に入って、お話。
ほんとに普通にTVとか見ながら話してて、甘い雰囲気にはなりません。
緊張してたのを感じ取ってくれたのか、リラックスさせようとしてくれるカズくん。
職業当てクイズしたかったのに、あっさり会話の流れでしゃべっちゃうんだもん。
想像していなかったけど、本人を目の前にすると納得!ふんふん、そうなのね(笑)


じゃ、まぁとりあえずお風呂でもいこっかーって、屋上の展望風呂へ。
ゆっくり入って、部屋に戻ったらカズくんがいません。
おや!?どこいったんだー!?寝ちゃうぞー。こっちは新幹線移動で疲れてるんだぞーと、半分寝かけたけど、やっぱり気になるので探しに行ったら、出会いました。


ドリンク買って部屋に戻って、寝ようってベッドにイン!
あー、このまま寝ちゃうのかなぁと思いつつ、期待しつつ、ドキドキしてたら、カズくんが近づいてくる。
きゃーーー、ちょっと待って。恥ずかしい。
背中向けたら「嫌われちゃったー」とすねたフリするカズくん。
でも顔を間近で見たら、ちょっと緊張も解けてきた。

K(OL・32歳)2012.07.06(4)

彼女のアソコも本当にキレイなピンク色をしててちょっと感動゚+.(・∀・)゚+.゚
ちなみに日本人は茶褐色が多いと言われてますねー。

彼女は顔立ちも日本人離れしてるんで、もしやと思って聞いてみたのですが生粋の日本人でした(๑´ڡ`๑)テヘペロw

ゆっくりと彼女の中に埋もれていきます。
締まりの良いアソコはカズのオティンティンをキュッと締め付けて、挿れただけでゾクゾクとした快感に貫かれました。

奥まで挿入してから思いっきり彼女の体を包んで軽くキスをします。
カズはこの密着感がすごく好きなんですよねー(* ̄∇ ̄*)ゞ


正常位で少しずつ慣らしていくようにゆっくりピストン。
すると彼女も自ら腰を動かしてくるではありませんかΣ( ̄▽ ̄;|||

ピストンしながらさらに締め付けてくるのはヤバかったw
もうめちゃ気持ち良かったです(*´д`*)

騎乗位でも彼女のやわらかなおっぱいが揺れる様子はエロエロで、夢中で突き上げてしまいました(;・∀・)

彼女はどんな体位からでも自分から腰を動かします。
「歳とったなぁ・・・」と言いつつもその腰の動きはとどまることなくカズを気持ち良くしてくれました。

最後は再び正常位でキスしながらフィニッシュ。
大満足な体局となりました(*´д`*)


エッチが終わったあとは、汗だくで抱き合って、口移しで水を飲んだりイチャイチャしたり。

「抱きしめて」と甘えてくる彼女を後ろからそっと包んだところでカズの記憶は途切れて爆睡してたみたいw
彼女はなんだかあまり寝られなかったそうですヽ(°▽、°)ノエヘヘ


翌朝目が覚めてからは、「朝のエッチも好き」っていうお互いの好みも合致したので一局嗜んで(* ̄∇ ̄*)ゞ

お昼から夕方まではのんびりデートしてサヨナラ。
お昼ご飯を食べ損ねたので数年ぶりにファミレス行ったりして久々に学生気分を味わったのが個人的に楽しかったですヽ(´∀`)ノ


美人で頭が良くてスタイル抜群でドエロな女性とのエッチは楽しくて。
でもそういうスペックだけじゃなくて、性格も含めて「合うな」って感じられたステキな出会いでした。

普段は遠くで生活する二人だけど、こうして肌を重ねられた数奇な偶然に感謝です゚+.(・∀・)゚+.゚




次回は久々女子日記☆( *´Д`)σ→女子日記も楽しみボタン

K(OL・32歳)2012.07.06(3)

指先で彼女の全身を愉しんでいると笑顔になる彼女。
ラブホではないので大きな声が出せない分、表情でコミュニケーションをとる2人。
ノンバーバルコミュニケーションって言葉以上に本音が伝わるような気がしますね。
笑顔で見つめ合うだけですごく幸せを感じます(*´д`*)

キスしたそうな彼女を焦らして首筋を愛撫。
ガマンしきれなくなった彼女に唇を奪われて、お互いの唇の感触を確かめるようなやさしいキスをしました。


彼女の体を起こしてブラを外すとビックリするくらいキレイな乳首とやわらかなふくらみがあって、カズはそれに夢中でむしゃぶりつきましたw
コリコリした乳首の感触を楽しみながら舌でペロペロ。

彼女の体から少しずつ力が抜けて後ろに倒れようとしていたのでキスしながらベッドに押し倒します。
彼女もカズの頭に手を回し、これ以上ないくらいお互いの体を密着させてディープキス。
直接的な刺激じゃなくても、体温とか息遣いとかそういったことでも気持ち良さって感じられるんだなって再認識(*´д`*)


カズが愛撫している最中も、彼女はずっとカズの背中や頭を触ってくれて、一緒に気持ち良い時間を共有できていることを嬉しく思いました。


「パンツが濡れちゃうのがヤダ」

というわけですぐに全裸にヽ(°▽、°)ノエヘヘ
するとアソコはもう大洪水(/ω\)
彼女もたくさん感じてくれてたみたいです(*´ω`*)

指を挿れてみると、すごい締め付け。
なんと彼女は自在に膣内を収縮させることができるらしいのです。

指がキュッキュッと締め付けられてすごい気持ち良い(*´д`*)
これオティンティン挿れたらどうなるんだろって期待が膨らみますw


挿入前に彼女がフェラをしてくれたのですが、手の使い方が絶品で(/ω\)
男のツボをよく知ってるなーってのが伝わってきました。
指使いが上手くて見た目にもエロいフェラって最高です(*´ω`*)


たっぷり彼女のフェラを愉しんでいよいよ挿入です。
自らゴムを付けてくれた彼女はやっぱりさすがだなと思いましたw

K(OL・32歳)2012.07.06(2)

待ち合わせは金曜の夜に。
東京から広島まで4時間弱かかるというのに、フレックスタイム制で働く彼女はコアタイム終了後に退社して駆けつけてくれました。

「一日仕事して、新幹線に4時間乗ってだから疲れてすぐ寝ると思う」

なんて言ってましたが、そんなカンタンにカズが寝かすワケがありませんよっと( ̄ー ̄)

ちなみにホテルは彼女の会社の社割が効くというホテルを取ってくれてました。


改札出口で彼女を待ちます。
目印を事前に写メしてくれていたのでそれを目当てに探していると・・・


めちゃ美人キタ━━(゜∀゜)━━!!


ていうか見た目若い!
実年齢32歳!?
いやいやそれはねーだろ(ヾノ・∀・`)

ナイススレンダーなのにおっぱいは大きそう(*´д`*)ハァハァ
んーたまらんですw


実は、駅の真ん前でカズの会社の一部メンバーで飲み会が行われているという情報を入手しとりまして、こんな美人を連れているところを酔っ払いに見つかったら確実に面倒なことになりますw

ということで彼女との挨拶もそこそこにホテルに移動。
心なしか、というより明らかに早足になって歩くカズ。
疲れてるだろーに早歩きでホントすいませんでしたw


ホテルにチェックインしてからは、しばし談笑。
ベッドでウダウダしつつお触りは一切ナシ。
まぁお互い体は汗でベタベタでしたのでw

んでお風呂入ってサッパリしたところでギラつき開始。


ベッドに寝転ぶ彼女に覆いかぶさってみるとイヤがる様子もなく( ´ー`)y-~~
でも恥ずかしがって背を向けちゃう彼女。
落ち着いた大人の印象からガラリと変わって恥じらう乙女にw

背中を向けてしまった彼女を後ろからサワサワ。
そのうち彼女も体をコチラに向けてカズの髪の毛や背中を撫でてくれて。
その手つきがとっても気持ち良く、この辺に経験の深さを感じました。


ホテルのパジャマを脱がして下着姿に。

肌は白くてキメ細やか、締まるとこ締まっててムダなお肉ナシ(ヾノ・∀・`)
もうホントにキレイなカラダで、32歳なんてウソだろうって思いました(*´д`*)

そしてカズの指先はスルスルと心地よく彼女のしなやかな肢体の上をすべっていくのでした。

K(OL・32歳)2012.07.06(1)

イタミク逆遠征・・・それは女性読者さんが遥々カズに会うために広島まで来てくれるという誉れ高きイベントであります゚+.(・∀・)゚+.゚

今回の主人公はなんと東京からエンヤコラとカズのために会いに来てくれました!
イタミク逆遠征記録堂々の更新(σ・∀・)σ

まぁ彼女が実家に帰省するっていうちゃんとした用事もあったから実現したんですけど、それでも嬉しいではありませんか(* ̄∇ ̄*)ゞ


彼女は32歳のOLさん。

カズのmixi日記に見事釣られて読者さんとなっていただきましたヽ(°▽、°)ノ

イタミクを見つけたその日から深夜まで熟読してしまったらしく、寝不足になったとのお怒りメールw


なんていうのかな。
メールの文面でその人のキャラクターってわかるじゃないですか。
明るい人だなとか子供っぽいな、とか。

彼女はすんげー知的で落ち着いてるって印象でした。
それはプロフを見ても明らかで、頭イイんだろうなって。

探りを入れてみると、誰もが知ってる外資系企業のOLさんというじゃぁありませんかΣ( ̄▽ ̄;|||

これはおもしろい話が聞けそう゚+.(・∀・)゚+.゚
しかも彼女もカズに会いたがっている様子(*´д`*)

こりゃアポ取りしにいかなイカンでしょ(*゚∀゚)=3
というワケで今回のイタミク逆遠征が実現したのでしたヽ(´∀`)ノ

あ、今回はみんな大好き女子日記もありますよー∩・∀)

シンクロニシティな出会い(5)

どちらともなくシャワーを浴びてスタンバイ♪
口にはしないけど暗黙のエッチしちゃう流れです(*´д`*)
ホテル入ってる時点でってのは言わない約束だ(゚Д゚)


キスしながらホテルのパジャマを脱がしていきます。

今回は脱がすの早いじゃんって思ったアナタは相当なイタミク通ですヽ(´∀`)ノ
と言うのも、ホテルのパジャマがダサダサで台無しだったというのが理由なのですがw
コスチュームって大事ですよねw

カズがリードしつつも彼女も積極的にカズに触れたりキスしてくれたり。
イタミクの出会いでは見られない初エッチでの女性の積極的な行動もまたイイです(*゚∀゚)=3


やさしく彼女の体を全身撫でていきます。

「うわっ・・・すっご」

って新鮮なリアクションw
どうやらカズタッチをお気に召してくれたみたい(*´д`*)

なんだか嬉しくなって愛情たっぷりに体の隅々までナデナデ&全身リップ。
彼女も普段の清楚な感じからは想像できない絶叫系の喘ぎ声でたくさん感じてくれました。


肩で息してる彼女を休ませてあげてると、彼女が起き上がりカズに襲いかかります(/ω\)

「たくさん気持ち良くしてくれたから私もしてあげるね」

なんだかイタズラを思い付いた子供のような顔。
だけどその瞳は妖艶で大人の女性そのものでした。

自分に自信がある女性ってエロいですよね。
マジメモードとエッチモードを上手に切り替えられる女性が多い気がします。


彼女のテクは絶品w
カズがしたような全身リップでとろっとろに溶かされました(*´д`*)
彼女の経験豊富さが伝わってくるテクニック。
ゆっくり舐め上げるときはエロティックに。
強く跳ねあげるように舐めるときはリズミカルに。
ちゃんと男の感じ方がわかってないとできない舐め方です。


カズもキレイに手入れされた彼女のアソコをペロペロして2,3回イカせてからゴムを付けて挿入♪
一突きするたびに細いカラダをビクビクンさせて感じてくれて、さらに絶叫系でたくさん喘いでくれて。
純粋にエッチが楽しいなーって思えました(* ̄∇ ̄*)ゞ

ただちょっとキツかったのが、彼女が引っかき系だったということ。
彼女がイク度に爪を立てられたので、終わってみるとカズの背中は傷だらけでしたw

まぁこれも思い出の傷跡ってことでヽ(・ω・ )
自分のエッチでたくさん感じてくれるというのは男冥利に尽きるってもんです。

エッチが始まってからの彼女は甘ったるい雰囲気で、エッチの後もずっとカズにひっついて寝てました。
普段はキリッとしてて「デキる」オーラの女性が、ベッドの上では積極的に乱れて甘えん坊になる姿ってめちゃイイですねヽ(°▽、°)ノ
自分にだけ見せてくれる姿にキュンときちゃいます。


最初はコンビニですれ違ったってだけのことですけど、そこから行動することでこうやってステキな出会いになっていくもので。
もちろんそこにはちょっとした偶然があったワケだけど。
でも声をかけて連絡先ゲットするのはカズの手法を使えばできちゃったりするのです。

だからこれって誰にだって可能性がある話なんですよね。
要は行動するか、しないかの違いだけ。

ちょっとの勇気で踏み出すだけでこうやっていろんなことが生まれていくのはやっぱり人生楽しくなるなーと思う今日この頃です( ´ー`)y-~~

シンクロニシティな出会い(4)

カウンターでご飯食べながら手を触ったり小突いてみたりとイイ感じでスキンシップ。

こりゃイケますな(*゚∀゚)=3

なんていう期待で胸と股間が膨らんでいくカズヽ(°▽、°)ノ


くだけた話からマジメな話まで語り飲みした後は、お店を出て仲良く散歩。
お互い馴染みの住宅街で、それまで知らなかった2人が並んで歩く。
なんだか不思議な感じです。


恋人つなぎで指を絡めて2人の歩みはご近所にひっそりとあるバブル期に建てられたであろうお城型のホテルへと(*´д`*)
誰かに見られてたらどうしようなんていう不安がちょっとしたスパイス(σ・∀・)σ


足早に部屋へと入ってすぐにハグ。

「きゃっ」

っと驚いた声が外行きでそれがまたよろしいかとw

んーほっそい腰。
そして彼女を抱き寄せたとき仄かに舞い上がる香水のにほひがたまりません(*´д`*)

すぐにでも押し倒してしまかったのですが、興奮に温度差があると低い方が着いてこれずに逆に冷静になっちゃいますヽ(・ω・ )
ここは興奮を抑えて、少しずつ彼女の興奮を高めてイクとしましょう。


彼女の髪をかき上げて耳を愛撫。
ピクンと反応して目を閉じます。
キスしても大丈夫ってことなんだろうけど、まだまだ焦らしてイキますよヽ(°▽、°)ノ

耳のウラや首筋を指先でゆっくり時間をかけて撫でていきます。
彼女はずっとカズのほうに顔を向けていたので、オデコに軽くキス。

「ん・・・」

と小さな反応。

彼女もカズの腰に腕をまわしてきて背中や腰を撫でてくれます。

積極的な彼女に抑えていた興奮がムラムラと(*゚∀゚)=3


-行こう。

と、彼女の手をとります。


焦らないように、それでも1秒でもはやくベッドへと。
ベッドに並んで腰を掛けると、手をつないだまま唇にキスしました。

シンクロニシティな出会い(3)

以前の体験談でも書いたことあるのですが、カズはある特殊な方法を使って声かけした女性から高確率でメールアドレスを教えてもらうことができます。
これ覚えてる方いますかね?

ある仲良しの女性にこの方法を教えたら、
「それはズルいw」って言われました(* ̄∇ ̄*)ゞ
「連絡しなくちゃいけない」って気持ちになるみたいですw

まぁそれくらいしっかり練られた戦略なのですよヽ(°▽、°)ノ

んで結論から言うと、この方法で今回もあっさり連絡先ゲット(σ・∀・)σ
やっぱり使える戦略なのだと再認識。

問い合わせの多いこの方法なんですがコチラの特典として公開することにしました。
7月31日までの短期間ですが、カズのナンパ方法知りたいって方は全部お教えしますのでぜひどうぞヽ(・ω・ )


結局、その日彼女は例のCDを借りたみたいでメールでもその話題でも盛り上がり。

最初は年上かなってくらいしっかりした印象があったのですが、年齢は25と聞いてビックリw
妙な落ち着きと色気のある女性でカズの興味はますます強くなりましたヽ(°▽、°)ノ

あとで聞いたのですが、彼女もナンパって感じじゃなかったというのが印象良かったみたいでメールの返事もサクサクしてくれていました。
住んでる場所も近かったので自然な流れで飲みに行こうというコトに。


アポは土曜の夜。
彼女を最初にみかけたコンビニで待ち合わせ。
現れた彼女はやっぱりスタイル抜群の美人でした(*´д`*)


普通、記憶って実物以上に美化されるものですが、彼女はカズの記憶以上に美人゚+.(・∀・)゚+.゚
まぁカズの好みの顔だったっていうのもあるからそう思ったのかもですけどね。

お互いの家の間くらいにある隠れ家的居酒屋にin♪
カウンターに並んでお喋りしてたのですが、最初の印象通りすっごいしっかりしてるのです。
高校生のときから海外留学して今ではTOEICのスコアは800オーバーΣ( ̄▽ ̄;|||
読書家で3日に1冊は本を読んでるのだとか。

だから話しててすっごくおもしろかったですねー。
でもお酒弱くて少しの量で呂律が回らなくなってるところが可愛かったり(*´ω`*)

ギャップって大事ですよ。

んで話してて気付いたのですが妙に彼女の距離が近かったんですよね(*´д`*)
触れ合う肩とか髪の毛にドキドキしましたヽ(°▽、°)ノ

シンクロニシティな出会い(2)

一度は逃してしまったチャンスが意外なカタチで再び転がり込んできました。

まさか彼女もカズと同じ行動ルートを辿っていたとは。
これは男として声をかけなきゃいけない流れですw


というワケでチャンスを伺うために横目でチラチラ彼女を観察。
そしてそれはスグにやってきました(*゚∀゚)=3

レンタルCDのコーナーにいた彼女が手にとっていたのは、かなりマイナーなバンドのCD。
でもカズはそれ知ってたのですよ(゜∀゜)
そのジャンルでは実力派と言われてるバンドでして、イタミクで出会った女性に教えてあげるとけっこうみんな気に入ってくれるんですよね(*´д`*)

まさかそのバンドのCDを彼女が手にとっているなんて、ステキすぎる偶然です゚+.(・∀・)゚+.゚


-そのCDイイですよ

なんて自然な声かけでしょうw

「え?」

と、驚いた表情の彼女。

ここは間髪入れずに会話をつなぎます。

-あ、突然すみません。僕そのCD持ってるんですよー。

とかなんとかw
会話をつないでいくと意外と彼女も好反応。


ある程度会話をしたところでカズの必勝パターンにもっていきます。


-せっかくなんでこの後お茶でもw


と、誘ってみたのですが・・・



ダメでしたー(´;ω;`)ウッ



でもね、実はこれ織り込み済みなのです( ̄ー ̄)

お茶に連れ出しできればそれでOK。
ダメならダメで別のパターンで攻めるのです。

ナンパも営業トークと同じなのですよヽ(・ω・ )
準備を怠らなかった者が美味しいところを持ってイケるのです。

シンクロニシティな出会い

一時期、とあるコンビニで売っていたアイスクリームにドハマリしていたことがありまして(* ̄∇ ̄*)ゞ
その日も週末の楽しみと言わんばかりに意気揚々とご近所のコンビニに向かったのですよ(σ・∀・)σ

足取りも軽くニヤけそうになる表情を抑えつつ、しかしそこは良い大人として、あくまで立ち寄ったついでにアイス買っちゃおうかな的な雰囲気を纏います。
三十路寸前の男がアイス目的でコンビニ行くなんてアリエナイですからね(ヾノ・∀・`)


いや、でもぶっちゃければ気分はもうお宝を目の前にした伝説の勇者ですよ。

我、今ここに眠る至高の氷菓子を手中に収めん(`・ω・´)

とばかりに重々たる自動ドアに手をかざすと、宝を納める城の扉は勇者の手汗に呼応してゆっくりと開かれました(自動ドアなので誰でも開きますw)(手汗てw)

勇者の到来を心待ちにしていたかのように店員が深々と頭を下げてカズを迎え入れます。
威風を放ち悠然とコンビニを闊歩しようとするとナイススレンダーな美人さんとすれ違い(*´д`*)


「おぉ稀代の美女と名高い姫君とは其方のことか。」

心の声(アラヤダ良いお脚と腰のクビレをしていらっしゃっる(゜∀゜)ウヒョー)


コンビニから出ていく美女の後ろ姿を凝視しつつ、それでもカズの脳内は「アイス食べたい」の一色だったので目的のアイスを購入することを第一優先。
ナニゴトにも優先順位をつけて、こなすべきファクターを着実に処理すれば二兎を追うことも可能なのです(`・ω・´)


冷静かつ迅速に会計を済ませます。
ここまでは最速。

次は美女の足取りを追うだけ。


だったのですが、もうそこに美女の姿はありませんでした・・・(ノд`)アチャー


まぁホラ、アイスもったまま声掛けしてもアイス溶けちゃうしね。これで良かったんですよ(イソップのキツネもビックリw)


それでも目的のお宝はゲットできたので、満足にそれを頬張りながら次の目的地であるツ○ヤへゴー(σ・∀・)σ
失敗は失敗として次の教訓として活かすことで成功への礎とするのがデキるビジネスパーソンですよ。

でもね、DVDを借りようとレンタルコーナーに向かうと、居たのですよ。
先ほどの美女がCDのレンタルコーナーに(・∀・)キタコレ!


(つづく)

なかなか本題進まねーなw
まぁ軽い気持ちでお愉しみください( *´Д`)σ→どうやって声かけしたのか気になるボタン

【うすうす】ナンパと運命の出会いは紙一重【0.02ミリ】

「意味のある偶然」をシンクロニシティと言います。
ふと懐かしい顔を思い出していたら、ちょうどそのときその相手からメールが届いたり。
旅先の情報を集めようとしたら、たまたまテレビでその場所の特集をしていたり。
一日に何度も同じ人といろんな場所で出会ったり。

これに近い経験って誰にでもあるのでは?

ただの偶然とか、その情報についてアンテナを張ってたから気付けたとか理由を付けることはできます。
でもそれが自分の身に起こったのは事実。
それならやっぱりそれは「意味のある偶然」なワケで。


もちろん出会いにおいてもこれは言えます。
ときに信じられないような偶然をきっかけにして出会って関わり合っていく人たちがいるように。

それは結婚式では感動ストーリーとして美辞麗句を並べ立てて紹介されたりするでしょう。
でも見方を変えれば「それってナンパじゃん(;・∀・)」みたいな場合も意外とあったりしてw

ナンパも運命の出会いも紙一重の違いしかないんじゃないかと。


とくに男性に意識しておいてほしいのですが、出会いもただの声かけならナンパとして一蹴されます。
だけど、ステキな偶然をきっかけにしてたらそれは女性にとって運命の出会いになるのです。

なんと身勝手なのでしょうヽ(°▽、°)ノ
女性はいつだってドラマの主人公に憧れているのですね゚+.(・∀・)゚+.゚
そして男性はそんな女性のお尻をいつも追っている、と( ;∀;)カナシイナー


つまり、ナンパしたいなら「ただの声かけ」と思われるのではなく、「運命の出会い」にすればOKと。

難しく聞こえますが実践するのはカンタン(σ・∀・)σ
そのために利用するのが「意味のある偶然」なのですよ。


例によって前フリ長すぎですが、今回はそんな偶然から生まれた出会いのストーリー。


カズの身に起きた「意味のある偶然」とは・・・


(つづく)

結局壮大な前フリだけして放り投げたw
( *´Д`)σ→つづき楽しみボタン

棒は友達(3)

フェラテク講座大盛況でございますヽ(´∀`)ノ
「私はこんなやり方します」
「こうすると男性は喜びますよ」
なんていうメッセたくさんいただきました(/ω\)

カズのメールボックスにはフェラテクについて書かれた女性からのメールがワンサカw
これちょっとした価値があるんじゃね、なんて思ってみたりw

うーん、それにしてもみなさんスゴイですな(*゚∀゚)=3
ぜひぜひカズにも実践してほしいもんですヽ(°▽、°)ノ


というワケで、ここからは女性読者さんのアイディアも取り入れてさらに具体的なテクニックとイキましょうか。


まず手での握りかたは、片手・両手を臨機応変に。
握力は意外と強くても平気だったりします。
が、しごくときは皮を引っ張りすぎないように注意してください。
相手に反応を聞きながらその人に合った強さを確認しましょう。



舐めるときの唇の三段活用はコチラ。

・はさむ。
・吸い付く。
・すべらせる。

はいコレ、イタミク検定出しまーすヽ(・ω・ )
忘れないように声に出して読んでみましょー∩・∀)


この三段活用を基本にして愛撫してイキます。
ちなみにすべらせるってのはハーモニカとも呼ばれるワザですね。


舌の使い方は大きく2つ。

・全体を大きく広げてペロリンチョ。
・舌先をツンととがらせてチロリンチョ。

はい、これも音読必須(`・ω・´)

読め。絶対読め。
そしてそれを録音してカズに聞かs・・・どんな性癖だよ(゚Д゚)


これらの握り方・唇の形・舌の使い方を駆使してオティンティンを攻略してイキます(*゚∀゚)=3


まずはタマタマ。
やさしく揉んだり舐めたりすることで男性の安心感が増します。
でもタマタマは絶対に強く握ったらダメですよ。
デリケートに扱ってあげてください。


裏筋は下から上へ。
丁寧に何度も舐め上げましょう(/ω\)

裏筋をたどった先にあるのが、カリ裏。
ここも性感帯ですので丹念に舐めてくださいね(*´д`*)

女性読者さんオススメのテクは尿道チロチロ。
これに弱い男性は多いようです。
でもコレ、カズはちょっとニガテだったりします(;・∀・)
尿道チロチロされると「アチィィィー( ;´Д`)」ってなっちゃいますw
人それぞれなのですねヽ(・ω・ )


んでもって舌の動きには変化をつけましょう。
ゆっくりねっとり竿を舐め上げたり。
大きくグリングリン動かして亀頭を舐めまわしたり。
小刻みに震わせてカリを刺激したり。

舌を口から出して舐めるところを見せるのも効果的。
男性は視覚効果も大事にしますので、恥ずかしがらずに見せてください。


咥えてからもお口の中で舌を動かしましょう。
表も裏もレロレロと丁寧に。
上アゴに押しつけて固定してカリ裏を攻めるという方法も。
同様にほっぺたに押し付けるのイイですね(・∀・)!!
たまに舌の裏を使ってみるのも変化に富んでヨシ(*´ω`*)

できることはたくさんあるのデスよ(*´д`*)



そしてイカせにいくときの王道ワザ。
バキュームフェラ。

これは口をすぼめて隙間がなくなるようにしてピストン。
もうね、ジュボジュボなんて音はしないくらい密着させて。

抜くときに唇をカリにひっかけるようにすると良いです(*゚∀゚)=3

アゴが疲れて大変かもしれませんが、そこは奉仕の心でガンバリマショウ∩・∀)

やはりこのときも歯を当てないこと。
そして皮を引っ張りすぎないように注意してくださいね。



んで、フィニッシュですが、できるならお口の中でイカせてあげてください。
男性にとっては「どうイクか」ってすごく重要なんですよ。
1人エッチのときだって男性は抜きドコロに妙なこだわり持ってますからね(* ̄∇ ̄*)ゞ


でもごっくんする必要はないと思うんです。
飲むことと愛情の深さは関係ナシ(ヾノ・∀・`)

そりゃ飲めるなら飲んでも良いですが、ムリする必要はありません。
それが相手に理解してもらえないなら、口に含んだまま口移ししちゃえ(σ・∀・)σ

男性は絶対逃げますからw
自分がイヤなことを人にさせるなって言えばいいんですよw



まぁこんな感じで一気に書きましたが、やっぱり文章で説明するのって難しい(;・∀・)
やはり上達のためには実践するのが一番です。

あ、そう言えばフェラ上手の子はペットボトルの口で練習してるって言ってましたw
その気合がスバラシイですね(*゚∀゚)=3

もし実物のオティンティンで練習したいときはいつでもお声がけをw


まぁいろいろ書いてきましたが、フェラは一朝一夕で上達するものではありません。
パートナーに協力してもらってたくさん練習してください。

今回書いたのは、こんな方法もあるんだなって思ってもらうくらいで結構です。


そして最後にとっておきのテクニック(゜∀゜)

舐める前と、イッた後に竿か亀頭にチュッとキスしてみましょう。
何気にこれが男性にとってポイント高かったりします(/ω\)

キスは媚薬ですからね。
たった1つのキスで男性の感度は倍増です。
ぜひお試しを∩・∀)




あ、そうそう。
例のCDが返却されてたので借りてきたのですが、すでに自分で借りてたっつーね( ;´Д`)



そういうことあるよねー( *´Д`)σ→同じ経験あるぞボタン

男性版エッチテク講座はコチラ
【イタミク】エロ写メコレクション
Twitter
Twitter119
記事検索
  • ライブドアブログ