誰でも楽しく在宅ワーク

インターネットで在宅ワークなどのキーワードを入力して 探される方多いんじゃないでしょうか? 在宅ワーク以外にも記事を書いていくので応援よろしくです!!

在宅ワーク 片手間 お小遣い クリック作業 詐欺 情報

久しぶりの更新です。

なるべく為になる記事を考えて参りたいと思います。



騙す人がが利益を得る世の中

特に私はネット社会の構造は騙されやすくもあるし、騙しやすい

そう感じています。


他の情報商材のブログを更新する中で、ネタとして

フリーアドレスで登録したメルマガを週に何度か読みます。

無料で差し上げます




「無料でツールを差し上げます」


当ブログに来られた方なら目にされた事があると考えます。


大抵動画を見るようにと指示があり、最後には高額塾等の


お誘いが待っています。



本当に高額な場合は分割でお支払いして頂いても

次の月の利益でツール代金・塾代金はペイできると謳います



信じる人・困っている人は買います


別の日でも詳しく書かなければと考えておりますが、

仮にだれが行っても1日30万程度稼げるツール

普通は売りませんよね? 

いくら実績を見せられても捏造なんて簡単にできるものです。


本日のテーマで挙げた

在宅ワーク=しっかりとした知識がないと痛い目をみます。

片手間=このようなワードが出ていても無視が妥当です。

お小遣い=お小遣いサイトでしたら、それ相応の手間はかかります。

最後にクリック作業

数回クリックするだけでツールが自動にしてくれるとか・・・・・・

確かにアフィリエイトするならツールは使います。

ですが、地道な作業を毎日やるから訪れる人が増えるわけです。

片手間だけで稼げるのは本当の天才かと思います。




本気で家に居ながら副業を考えておられる方は

どれだけの時間が費やせるか、方向性など初めに検討すると良いでしょう。


























お小遣い メールレディ  メルレ

よく、このようなワードで検索をかけると怪しいサイトが出てきます

男性の方はお金持ちの会員様ばかりという謳い文句で・・・・

基本的に在宅でお仕事と言いますと、単価は非常に安いです!!

SOHOなどでお仕事探しをされた方なら単価が安いというのは分かってもらえるかと

冒頭で書いた怪しいサイトは即金や高時給などと書かれた

誇大宣伝でお金のない人なら直ぐに飛びつく内容ですね。

これらのサイトは共通してお金を貰うには正会員にならないと

個人情報の交換ができない。騙される方は一方的に入金して

個人情報の交換すらできない。お金持ち男性の悩みを聞くだけで

大金が貰えるなんて甘いお話はありません。

お金持ち男性が常識から考えて、そのようなサイトに登録するなど

世間一般の常識範囲内ではあり得ません。

悩みがあるとしたら身近な人や、お金持ち同士で語っている事でしょう。

メルレやチャットレディに関してはサイトを選べばまともなサイトもあります。

しかし!!騙されやすいのも現状かと思います。

yahoo知恵袋などもお仕事を選ぶには参考にされると良いと思いますよ。

このブログのテーマである、誰でも楽しく在宅ワークは

当ブログ訪問者が安心して利用できるサイトの提供などできるよう考えております。

参考にして頂ければ幸いです。

成約しやすいプログラムです

こんばんわ

何度も紹介していますハッピーメール


ハッピーメール全承認プログラム



紹介料は1人登録につき今なら2500円!

成果に結びつきやすい全承認プログラムでどんどん紹介してね!

ちなみに上の2行はサイトのパクリです(笑)

題材にもしている成約しやすいプログラムとは・・・・

本来なら登録してもらっても、即承認とならない為

報酬を得ることが中々できません。(報酬はその分高いです)

報酬は安くても全承認なら成約はしやすいため、

HP/ブログ・SNS等で紹介しやすいと思います。

あとブログの右におすすめメールサイトのバナーを貼っています。

安全なサイトを厳選しています。複数紹介することで案外お小遣いに

困らなくなります



この記事が参考になった方はランキングの応援お願いします!


SOHO・在宅ワーク ブログランキングへ




livedoor プロフィール
おすすめ情報商材ASP
ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート


ブログで日記を書いてます♪ブログ更新したらなるべくツイートします☆
おすすめメールサイト
ハッピーメール
ハッピーメールバナー

PCMAX
出会いSNS PCMAX(PCマックス)

ワクワクメール



メル☆パラ





メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ