2016年05月03日
 五本指の中では一番の小指DRが環境テロによって10万人を抹殺するべく動き出す。小指を軽視するな〜!小指と薬指は他の三本と神経の線が深いところから違うんだぞ〜。小指と薬指を失うと、脳の情報処理的にちょっと何かあるぞ〜(おそらく)!
 葛西が親指あつかいされていたが、対向する指のない親指も空しいものだ。当然ながら組み合わせて使った方ができることは多い。まぁ、いちおうは連携していたと言えるのかなぁ。

 DRの一族がもつ歴史がやたらと壮大だった。
 中国文明じゃなくて、インダス文明にいればガッガル・ハークラー川の流路変更をコントロールして、あの文明を救えたかもしれないのに……むしろ、実験でガッガル・ハークラー川を干上がらせて滅ぼしたくらいの方がらしいなぁ。
 次々と権力者に取り入るところは九尾の狐オマージュなのかな。傀儡呼ばわりされたシュン帝ェ……。

 ダンボール万能主義おじさんは本城刹那の父親だった。
 ハニカム構造がどうたらのモデルが、飛行機の機内で使われているFRP部材っぽい……すごい。
 ネウロはあいかわらず魔力を削られていく主義。初期が最強設定だから自然とこうなる?修行して強くなるみたいな発想は一切ないところが清々しい。
 修行はともかく、血族細胞とのハイブリッドみたいな事はできたら効果覿面だろうに。

魔人探偵脳噛ネウロ15巻感想

集英社コミックス感想記事一覧

魔人探偵脳噛ネウロ 16 (ジャンプコミックス)
魔人探偵脳噛ネウロ 16 (ジャンプコミックス)
2016年05月02日
トリコ
 GODのせいで大陸が暖まっている。最高で何度まで達するのかな。とほうもない数字を出してきそうで楽しみだ。
 三虎は缶詰に閉じこめられてしまった。運が最強とか、なんでもラッキーマンかよ。

斉木楠雄のΨ難
 貧乏人も食すなるラーメンといふものを食してみんとてすなり。
 父親が手術をかならず成功させる人みたいにパアァァァしてる……七光りもここまで強烈だと直視できない。
 お札ドミノの悪趣味ぶりは異常。

磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜
 うん、初心流が初心者ばかりなら、初心者でなくなった時点で流派の名前を変えるのか疑問が出てくるよね。他の流派に案内する可能性はあるのかな。
 徳川の征夷大将軍が天皇をたたえる歌を熱唱するの、何か皮肉がひそんでいそう。

火ノ丸相撲
 まわしを両手で取るためにスタミナを使いまくっている……決まるまで体力がもつのかな。切られたらそれだけで精神的ダメージが大きい――潮でなければ。
 なんでわざわざスマホの小さな画面で見るのか、と突っ込むのはおかしいかな。画面の小ささで見落とすことはありえないのかなぁ。

ハイキュー!!
 本人たちにも主張はあるらしいが戸美のバレー嫌い。審判が有能になるほど通用しなくなる。そんな手段で本当にいいの?
 まぁ、外野の悪口はかっこよくないけれど(ブーメラン?)。

背筋をピン!と〜鹿高ダンス部へようこそ
 ドレスを褒めるのは踊る前に。けっこう気にしていたじゃん。
 ひらりんの方がアイドルよりも自分を客観視できているだけ上っぽいなぁ。

ゆらぎ荘の幽奈さん
 ハーレムはこうでなくてはいかん。仲居の身体がえろい。すばらしい色気である。
 身体がシャンプーになって消失していくのは地味に怖い。最悪でも容器の分は残ったと思いたい……詰め替えしてくれればいいが、焼却されていたら完全死亡?

暗殺教室
 はい、めでたしめでたし。4股といきましょう、奥さん。
 殺せんせーの手術能力が理不尽なほどだ。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)
 しんぱーん!最期の審判とは、このことか。こうなる予感がまったくなかったなら審判も甘いかな?
 クロロの念を破って二人を相手に戦い倒してほしかった〜っ!


ジャンプ感想サイトリンク集

集英社コミックス感想一覧
2016年05月01日
ACMA:GAME
 毛利が負けたのは照朝を測っていたため。そんな見方も可能らしい。初は舐められていたわけで怒ってもいい、のか?島津のキャラクターがわかりやすすぎて敵にも読めるのが問題だな。
 伊達の変態性に誰もつっこまない。
 紫はバカ女と言われていた頃からずいぶん初の評価が上昇している。

生徒会役員共
 男子じゃなくて女子の視線に消耗するとは……男子の視線はもっと日常的だから空気なのかな。
 スズがボール投げのいい記録をだせたみたいで良かった。あまり無理して肩を痛めないよう気をつけて。

ベイビーステップ
 もうちょっと打たせてと食い下がってみてほしかった……そんなことが言える立場ではないと承知しつつ。
 池が世界一に対してビリビリしている。草食の栄ちゃんにはなかなか出せないオーラだな。
 浅野相手のタダより高い物はなさそうで、怖い。

神さまの言うとおり弐
 オスメスはそっと胸をなで下ろしたに違いない。引いたら死をもっている奴はもうひとりいるはずだが、引いて揃えたら死ぬのかね?そうなると再配布で揃えて捨てるしかないな。
 だんだんしゃくれ密度があがってきてつらい。

リアルアカウント
 見守っている連中はパニックだろうな……自分の命を任せられる人間が少ししかいない。
 ミズキたちは殺し合いで時間切れ。両方死亡でいいよ。

炎炎ノ消防隊
 日下部がつよい。タマキがエロい。下をちょっとだけ破損させるのがあざとい。もうちょっと燃やしてくれとレッカ隊長に声援を送ってしまうではないか。
 これは大ダメージを与えるが逃げられる展開だな。

ダイヤのA
 ごはんの大盛りには二つのタイプが……深い哲学的な話題である。
 ほのぼのムードメーカーの沢村と違ってエース様はピリピリしている。あの後輩も失礼だったかもな。言って悪いことはないんだけど、沢村だったら断るにしても後に引かない断り方ができただろうけど。

星野、目をつぶって。
 早く結婚してほしい。


講談社コミックス感想一覧
2016年04月30日
ビックオーダー
 鈴の存在理由それは親の仇と目をつけていた星宮エイジを許すこと。アメリカの大統領っぽい人も頭をさげて世界を救ってくれと頼んできた。トランプだったら頭を下げられないだろうな……「泥をふせぐ壁をつくれ、日本の金で!」。こんな感じ。
 さて二度目の挑戦は成功するのでしょうか。

プランダラ
 ひどい言葉の暴力で、まったく痩せる必要がない見事なスタイルであるにも関わらず、笑ってしまった……この反応はどうしようもないものなのかもしれない。
 いちおう照れ隠しからでた発言みたいだし。あまりに堂々としているから女性陣も指摘できない模様。あと廊下の騒動で下着姿をさらしまくっているけどいいのか?
 最初の腕立て伏せをする女生徒の重力に従うおっぱいが凄かった。

レッドドラゴン
 項羽たちの初登場。笵増はさっそく劉邦たちを敵視している。異常に人材がそろっているからしかたないね。人材に人数を与えて、虎に翼を与える状態になるのは怖い。
 まずは秦軍を倒すのが最優先なんだけどな。それまではせいぜい利用し合えばいい。そんな雰囲気の同盟成立であった。

高機動無職ニーテンベルグ
 衝撃の一言。一コマで心臓を突き刺す見事なオチである。SF設定が無駄に凝っている。大量のエネルギーがあって、ロボットに任せられるなら、みんな働かなくていいじゃない?
 それに近い状況はとっくの昔から始まっているので、無理なのである。おそろしい。ベーシックインカムはやく来てくれーっ!

彼岸花保育所は怪奇スポットなのか!?
 なおしてやれよ……なおして同じおもちゃをおいてやるのではなく、動くところがみたいおもちゃを置く子供の気持ち。なかなかドライだ。
 人に強いと信じられれば強くなるみたいだから、あの狛犬たちを信じる人もいっぱいいるんだな。それを考えると和む。

ケロロ軍曹
 ナスカに行くときは山形大学に声をかけて協力をあおぐべき。世界でゆいいつナスカの研究をつづけている教育機関だよ。
 スプリガンのオマージュみたいな話になりそう。

なぜだ内藤
 カラーであることを活かしたネタ。
 髪型をかえただけで伊藤が認識できなくなった。そもそも内藤と伊藤の区別もあやしいかもしれない。内藤は伊藤に変装して鏡を相手にしていれば?
 名前は藤しばりなのかな。みんな藤原氏の氏族!?

武装少女マキャヴェリズム感想はこちら

カドカワ系コミックス感想記事一覧
 イカちゃんよ永遠に……!
 そこそこバランスよく、本誌で追っていない作品もある。GROUNDLESSの―豚の鉄槌―が気になる。豚なら一巻で殺したはずなのに別の新しい豚が現れたのか?

5月6日
侵略!イカ娘(22): 少年チャンピオン・コミックス
侵略!イカ娘(22): 少年チャンピオン・コミックス
ダーウィンズゲーム(9): 少年チャンピオン・コミックス

5月12日
乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ(6) (アクションコミックス(月刊アクション))

5月18日
天使とアクト!!(6): 少年サンデーコミックス
だがしかし(5) 特製 生ブロマイド付き限定版: 小学館プラス・アンコミックスシリーズ

5月20日
GROUNDLESS―豚の鉄槌―(6)
錻力のアーチスト
 9回ツーアウトまで追い込まれた。児島が肝っ玉の太すぎるセーフティーバントを炸裂させる。こんなの見たことねぇ!成功すれば格好がつくけれど、失敗したら周囲でも胃が痛い。そこまで想像するとよけいにできないよ。桃ちゃんさえ認めてくれればいいんだろうな……。
 走者にまで冷却能力が効かなくてよかった。

ハリガネサービス
 捨て球(得点を捨てるとは言っていない)。
 ウルワシ狙いを徹底するつもり。しかも、ネットインを連発と思われる。怖すぎる。
 ハリガネの表現はどんな意味だったのか気になるなぁ。

鮫島、最後の十五日
 横綱だけ漫画が違う。そんな雰囲気すら漂わせている。
 鯉太郎の反応に虎城親方がうれしそうだ。次の世代に賭ける手は、先代空流親方の娘、椿が相手では……床上手さんに生んでもらうしかないな。

実は私は
 むしろ委員長以外のアナザルを振った女性陣が気になる。気になるんだ。
 ここに来ての三角関係はディープになるなぁ。

Gメン
 犬芸人に協力してもらってバウリンガル2を開発するべき。
 兄妹でテレビ番組出演のシチュエーションにほっこり。

毎度! 浦安鉄筋家族
 HAHA!

囚人リク
 まさかの女性。いくらなんでも意表をつきすぎである。ヒロイン不足が解消されるかな――それなりに印象的な女性キャラクターはいるんだけどね。
 レノマ年上にモテるなぁ。

刃牙道
 刀剣乱舞ファンにもアピールとか、非常にそつないですよねぇ、板垣先生って。

ドカベン ドリームトーナメント編
 おもしろ野球。
 相撲漫画のシリアスとの落差がすさまじい。

少年ラケット
 ピストルラケットには重いという弱点が……ハリーのかけた魔法が気になる。どちらかというとビリーを応援する描写の流れになってしまっている。
 イチローは次につなげるためにも負けた方がよさそうだし。

吸血鬼すぐ死ぬ
 スレイヤーズすぺしゃるのネクロマンサー話いまでも微妙に覚えている。精鋭グールに……おえっぷ。
 腕の人からぞうさんパンツの人への転身おめでとう。出口の部分に鼻のないぞうさんの絵を描いておけば……。

BADBROS
 桐生がお仕事しきった。もはやプロとしてやっていくことはできないはず。そうやって若者が未来を奪われるのをみるのも、観客には愉悦なのであろう。ひどい話だ。
 いろいろ時期が悪かった影響もあるのか、次回最終回。

AIの遺電子
 まだ最善手はみつかっていないのかな?ヒューマノイドが参加してくれるのはむしろありがたい。そんな気がする。
 メリットしかもたらさないウイルスも排除されてしまうのは、人間が運良く共生細菌を獲得しても排除されてしまうみたいなものだ。

正義の殺人鬼
 なんだかしらんがとにかくヴォイスは子供になって強くなる。梅美が窒息死する前に殺人鬼を倒せ。
 死後の世界で地獄という「現実」を受け入れてしまったのだな。

放課後ウィザード倶楽部
 ルカと呼ばれる女の子が一話冒頭の女の子だ。悪と思われた側が味方になっている。まじめな動機でプレイヤーを襲っていたらしい。
 あれをゲームだと言い切る感覚は明らかにズレているもんな。それにしても二度目の顔出しから、きつい役目を……。

ミドリノユーグレ
 ゴーヤ先輩の行動力やよし。自ら物語を動かしに動いている。あの会社がテロ攻撃を受けるのは、まったく無理もない話だと思った。

猫神じゃらし!
 新キャラは眠り姫。猫は快適な場所をみつけるのが得意。自分も猫に学びたいものである。
 やっぱり、しっぽもチョロいな。

恋愛菌糸きのたけさん
 きのこひとつを題材にうまく転がしている。きのこ系のいいニオイとは……香水いらずではあるかもしれないな。
 胞子はノルマ。

イタおのこ
 桃園の誓いの同時死亡をまもっている三人である。うらやましい仲の良さだとしておきたい。

きらきら
 ジャージの胸元チャックを開けているだけでもエロい。中学二年生にして溢れ出す色気。最後にでてきたポニテさんもかわいい。
 見事な大外刈りだった。キャッチボールがダルいから、もっと激しい運動をするなんて……。

木曜日のフルット
 せっかく下水道で活動するならピクルとデンで夢の対決をしてほしい。


チャンピオン感想サイトリンク集

秋田書店コミックス感想一覧
2016年04月29日
 それぞれの日常を描くほのぼの回。人気キャラクターは待遇がよくて羨ましいね。刑務所が犯人の同窓会?みたいになっているなぁ。
 ライスの鼻には何かが仕込まれていてパワーアップしていそう。
 一国の総理すらやめさせる力をもつに至ったアヤ・エイジアは血族とは関係ないの?歌声の定向進化であんなことになったとか、ならなかったとか。
 演説を極める修辞学なんてものだって、あったのだから、そっちの流れはありえないでもない。
「人類は私の聴衆」
 を主張して、第三勢力としてシックスおよびネウロと戦ってほしい。

 本編のほのぼの回につづいて、箸休め回的に殺人事件が起こった。
 真犯人の「夢こそ最強の免罪符」理論が素敵である。どうせ胡蝶の夢のように短い人生、夢に溺れたまま過ごそうぜ〜みたいな。成功者である漫画家と編集者まで残念な扱いにされているな。
 裏切りくんの名シーンは、今のスレた読者には受けないんじゃないか?さらに捻った展開が必要である。考える方は大変だ。

 あと、シックスの血族DRが日本初上陸。理不尽に通行人を襲う。声を掛けられたらアウトである。いやな世界だ……。

魔人探偵脳噛ネウロ14巻感想
魔人探偵脳噛ネウロ16巻感想
集英社コミックス感想記事一覧

魔人探偵脳噛ネウロ 15 (ジャンプコミックス)
魔人探偵脳噛ネウロ 15 (ジャンプコミックス)
今月のイチ押し
Recent Comments
スポンサードリンク

おもちゃ/ ぬいぐるみ/VOCALOID3 MAYU団子 コスプレ道具小物 アニメ/コスプレ/アニコス


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介