2016年06月26日
 アニメ化決定!ヤッホーだね。剣術の動きがアニメーションになると、偉い人からうるさいことを言われるんじゃないかと不安に思うが、むしろ監修に取り込んでしまうかもしれない。
 警視流なんて積極的に協力して警察のイメージアップに……つながるには、さとりの格好に問題があった。黒神先生の言及している通り、細部までこだわり抜いた湯気をみせてくれるのかなぁ。
 それにしても登場人物紹介で主人公の枠がマスコと同じサイズなのは酷い。女尊男卑社会にもほどがある。

 さて、ラスボス戦。
 主人公は淑女たちの前で、またしても脱ぐ。ウーチョカちゃんだけ反応してしまっていて、彼女の無垢っぷりが印象に残る。ノムラの回想にさとりがいない気がしたけど、右上のわかりにくいところにいた。
 ノムラがトップレスになったのはアモウに攻撃を躊躇わせるための月夜たんのアドバイス。自分は目が見えないのに、よくそんなところに頭が回るなぁ。
 えらいえろい。

 躊躇ってしまう斬々は土壇場で限界を提示してしまった。蕨に対してもまぶたを切っただけだったりギリギリで手加減しているし、本当はやさしい女の子なんです(それはない)。
 つっこんだノムラが抱きついただけなのはオートカウンターを発動させないため。気持ちも殺気がこもらず(着痩せおっぱいでけー)くらいの頭で行ったのかなぁ。それで死んだら最高にアホだ。
 それとも、「抱きしめたいな!アモウ!!」かな?
 回想で後ろに回り込んでちゅっちゅしたノムラが自動反撃を浴びなかったのは伏線であった。

 そして身体ごと吹き飛ばす魔弾にはオートカウンターは発動しようがなく――胸の中心に打ち込んだのに露出度があがっていないなんて!おのれおのれ。
 最後は胸骨が折れてタケミカヅチが解除されたアモウとのドつきあいがスタート。「女性じゃぞ、顔は止めてくれ!」って泣いたヒロインがいたのに、思いっきり男女平等顔面パンチを炸裂させる主人公である。
 でも、骨の折れた胸への追撃も内蔵にダメージを与えそうだし、顔以外のどこを殴ればいいんだ。

 最後にアニメ化を受けた引き延ばしで、しなこいキャラが本格参戦する雰囲気。ブラコン異母妹がハーレムに乗り換えるのは絶対に許されないので、そこは節度を守ってくれよ。
 雨でも壊れないスマホをもった忍者は「共生学園の蟲毒」と言っているから同類の学園から蟲毒を持ち寄って全国編になる可能性もある?

武装少女マキャヴェリズム 第27話感想
武装少女マキャヴェリズムの戦績と強さ検討
武装少女マキャヴェリズム1巻感想
武装少女マキャヴェリズム2巻感想
武装少女マキャヴェリズム3巻感想
武装少女マキャヴェリズム4巻感想
武装少女マキャヴェリズム1〜4巻を読み返した
 州ごと封鎖されたはずがまったく効果がなく、隣の州にまでゲリラ戦に出張してくる昴皇子たちなのであった。
 こうなるとかえって州の管轄違いが防壁になって活動しやすくなる勢いである。県境を越える犯罪者と変わらない。
 もっと上位の権力が討伐に出てくるまでは好き勝手に暴れることができそうだ。だから、単純に暴れるだけではなく、布石を着々と打っておく必要がある。

 解放軍は兵制を特別のものにしていて、トップの大将軍がトルキエ将国をモデルに大秦の改革を考えていることが判明した。
 ちょっと言葉で説明しすぎかな。
 植民地に特別なシステムをもうけて実験場にするのは、目端の利く大きな政府主義の官僚がよくやる手口だ。
 まったく独特のものになってしまうと、この時代では独立につながる可能性もあるのだが、そのあたりも賄賂で丸め込んだのかなぁ。

 実験場にされる日薙の住民にとっては迷惑きわまりない。
 なかなか癖のありそうな大将軍との対決が楽しみではある。大秦が腐敗しているのは手強いライバルがいなくて危機感が足りないせいもあるかもしれない。
 手強いライバルがいても腐敗する国は腐敗するか……。

嶌国のスバル 第五回「降人、抗う刻を待ち。異人、商う機を逸す」感想
将国のアルタイル記事の目次
2016年06月25日
夜桜四重奏
 椎名が妖怪に変えられてしまった?やぶ蛇にもほどがある展開。とんで火に入る元老院である。
 円陣には研究者としての生を送ってほしかったね。彼の運命を狂わせた責任者は誰なのか。

進撃の巨人 Before the fall
 この上司わかっていて弄んでいない?シャルルはキュクロのためになることを最優先して行動すればいいよ。兄に利用されるなら、自分も兄を利用するんだ。

まがつき
 おりひめ本来の姿の確保おめでとう。あの雑草については身から出た錆的な感想もいだいてしまうのだが。
 元の姿もかなりエロいなぁ。神に羞恥心はないにしても。

お客様は神様です。
 天下分け目の大戦。通常の組織ではとても対応できない……オリンピックの年は対応しなくて良くなるよ、よかったね!
 多言語対応まで必要になるんだよなぁ。
 しゅららの本気に期待である。酸素の問題とか、高い場所からファンで強制循環させるとか出来ないのかなぁ。

おおきなのっぽの、
 サイズの合うスク水があるんだ……特注かもしれないな。作った職人さんが勘違いしませんように。
 プールでずっと見ているのはいかん。先生のアドバイスにしたがってチラ見しなされ。でも、コーチはいい関わり方だぞ。

はたらく細胞
 ある時はなんちゃらかんちゃら……マクロファージ百面相。ブドウ球菌が可哀想になってくるが暴れた場合の人体への被害を考えると、そんなことも言っていられない。
 細胞たちの寿命は無視しても、宿主の死はいずれ訪れるわけで、そこまで描くのかなぁ。

転生したらスライムだった件
 オークなんかにやられるなんてオーガ屈辱!……内心では見下していたことが分かって、あまり同情できなかったぞ。
 戦闘力の差を戦術で埋めたのならリムルのライバルにふさわしい存在だな。
 あと、姫がかわいい。ちゃっかりリムルの隣をキープしているね。

DNAは教えてくれない
 3位と4位にもポイントが入るところが今風?1位と2位のポイントを差し引いても成り立つような……いや、順位がクロスした場合はそうでもないかなぁ。
 最後に出てきたクラスの生徒はハイエナ?見事に学級崩壊しているね。

アヴァルト
 泉につかれば服まで回復。そうじゃないと困るシステムは分かるけれど、残念でもある。
 ナノマシンは万能だなぁ。あと、アオリの「全裸の神」が「全知の神」に見えたが、ふつうは逆の身間違えをするものだ。

シリウス父さん
 焼殺なんてしていたら余計に暑くなるだけなのに……せっかくの太陽が出ている日に何をやっているんだ、シリウス父さん。そして、自分も星じゃないのか!?

オーディンスフィア
 外患のあとに内憂あり。メルヴィルが暴走して王になろうとしている。いくらなんでも重臣の暗殺はやりすぎである。自分たちの力を削ってしまって、魔剣の力だけで勝てるつもりならおめでたい。
 メルセデスのスタートは将軍に比べるとおそい気がするのだが、冒険を通して一気に成長することを期待したい。

4コマBattle!!
 二本目は結果オーライの明るいオチで良かった。

嶌国のスバル感想はこちら


講談社コミックス感想一覧
トリコ
 バトルロイヤルだ!いや、八王の同窓会か?
 GODの中の惑星に飛び込んでしまえば無限に連載を続けることができる。実はこの世界もGODの鱗の中なのではないか。ぐるぐる。

斉木楠雄のΨ難
 エースが速球やフォームをなかったことにしたら、一騒動あるのでは?楠雄にはまったくフォローする必要のないことだが。
 佐藤の存在感が完全に消えていて良い。確実にアウトに貢献していたに違いない。

磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜
 緋一が武士と認められて嬉しい。あんな腐れ師匠からは一刻も早く引き離すべきと考えられても当然だ。すがすがしいほど弁護できない。
 あっちの師匠は勝ったら大名になるのに隠居とか何を言っているの?いきなり大名の方もなった直後に隠居してしまうつもり?

火ノ丸相撲
 ここで落とすと監督に託すしかなくなっちゃうじゃん。こりゃ國崎が勝つな。監督はもうちょっと温存しておくはず。
 治療風景が謎で興味深い。

ハイキュー!!
 球拾いが実はもっとも必要な練習であったのだ。実戦に戻ったとき日向は成長を実感する。ありがとうじっちゃん!という展開を希望しない。
 でもダッシュ力は鍛えられそうだ。

背筋をピン!と〜鹿高ダンス部へようこそ
 リオの回想。ひとりだけ褒められていないつらさ……サラの後に「以下同文」してもらえば良かったのに。
 部長の進化には驚くしかない。次はどんな姿に変化するんだ?最終的には醜いアヒルの子?

ゆらぎ荘の幽奈さん
 永遠の13歳だから合法。まったくもって合法。中学校に通っていても合法。それを強調するための回だった。そう理解した。
 さあ、読者サービスを待っているぜ。コガラシが帰ってきたときのセリフが完全に若妻。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)
 この密度で週刊連載は……ネームが多すぎて笑えてくる。
 ずさんな運営をみていると胸が痛んでくるので、ちゃちゃっと改善して責任者には責任をとらせてほしい。アホ国王おまえのことだ!


ジャンプ感想サイトリンク集

集英社コミックス感想一覧
2016年06月24日
 連載が長期化するに伴って警察がツーカーで、頼りになる仲間になっていく。
 まるで王道ミステリー漫画みたいだ!

 まぁ、笹塚刑事は最初から頼りになる有能な人物だったけどな。釣りで海産資源を枯渇させなイカ心配になってしまった。これまでの彼は釣ったらリリースしていたかもしれない。やはり諸悪の根元は弥子。
 ちょっとは自分で釣ろうとしなよ。
 自ら餌になっての犯罪者釣りが、ほのぼのに感じてしまうほどメインの敵は異常だった。

 最後の五本指、葛西は長生きする夢を叶えるために動き出す。すったもんだの挙げ句、ネウロとの戦い方が最初に戻っている?
 一周してDRやテラを再評価したくなってきた。他の二人もそれぞれ見せ場を作っているしキャラクターの処理が上手だなぁ。ナンバーツーSが51歳だったことには流石に驚いた、永遠の17歳かと。

 笹塚の家族を殺したのはシックスだった疑いが強まり、その推理を聞かされた低血圧刑事の暴走がはじまる。
 ネウロが人間を理解していないのは仕方がないけど、弥子が読めなかったのは確かにガッカリだ。そして、吾代が笹塚の気持ちを読んだことに大喜びの人もたくさんいただろうへぇ。
 単独でシックスに挑むのは無謀すぎるが、ネウロと一緒では仇を自力でとる機会を逃すかもしれない。逆に自分が死んでもネウロたちがやってくれる信頼もあるわけで、実に面倒くさい行動をしてくれる。

魔人探偵脳噛ネウロ19巻感想
集英社コミックス感想記事一覧

魔人探偵脳噛ネウロ 20 (ジャンプコミックス)
魔人探偵脳噛ネウロ 20 (ジャンプコミックス)
2016年06月23日
ハリガネサービス
 大船先輩は柔軟性が足りない。思考が硬直している。だがチームにひとりはそういう人物がいた方がバランスが取れるのかもしれない。単独では役に立たないけどな。
 なんだかんだで同点にまで追いついてきた。いまの状況だと、うるわしを仕舞われるのが一番こわいな。

鮫島、最後の十五日
 丈影が泡影との取り組みで進化する。ひとりの力士が誕生する瞬間に立ち会っている観戦者は果報者だな。
 それにしても泡影は本当に底が見えない。殿堂入りするべきだわ。いや、横綱が殿堂なんだろうけど。

放課後ウィザード倶楽部
 手に入れたアイテムをさっそく使う機会が巡ってきたな。またビーム系のアイテムが出てくるとは捻りが足りない。あれをナユタが使ったら、どんな威力になってしまうのかなぁ。
 脱出路が確実に用意されているのはゲームだから、この世界が同じとは限らないのでは?信用できるか?

ミドリノユーグレ
 社長たちは人体実験で自分を安全にミドリムシ人間にする方法を探しているのかなぁ。おとなしく淘汰されるタマとはどうしても思えない。
 それにしてもひどい話である。少なくとも63人が犠牲になっている……世界中でやっている雑な実験はもっと犠牲者が多いな。
 メインヒロインのママが危ないのは、実はむちゃくちゃ強い展開でお願いしたい。アレの夫でアレの母親だし。

毎度! 浦安鉄筋家族
 ツインテールでノムさんがのり子に化けた。気づいてくれないお隣さんの愛を疑うわ。
 まぁ、漫画だからな。みつどもえの吉岡も眉毛をそれば、ふたばに変装できるし。

囚人リク
 掃除ロボット……そんなものを大量に作れるなら人間を使うよりもあいつらにトンネル工事をさせればいいのでは?けっこう寿命が短いのかもしれないな。適正のある人間が限られるとか。
 松尾の見せ場がやってきた。しかし、よく顎が外れなかったな。母ちゃんが椿の妹と同じ立場にならないと良いな。

刃牙道
 ティラノサウルスは実力を想像するしかないから、いつまで考えても結果はでないよ。でも、あの肉から再生すれば良いと思うよ。武蔵を復活させた技術を使えば可能だろう。なんでそっちに動かないのか。
 何歳になっても「どっちが強い?」の話題でもりあがれるおじいちゃんとおっさん。微笑ましい一幕であった。

少年ラケット
 シャドーサーブで成長するロッキー。手強い相手をダウンロードすればどんどんサーブが難しくなっていくね。強すぎる相手との対戦をする前に、この練習をしておかないと打つところがなくなる?
 実力差が大きすぎると動きをダウンロードすることもできないかもしれない。
 イチローは飲み込みがいいなぁ。反芻動物だからなぁ――偶蹄目草食系男子!

吸血鬼すぐ死ぬ
 蛙の子は蛙。変態吸血鬼の子供は変態だった。
 コンビニのおっさんがさりげなく準レギュラー化を狙っている!?

AIの遺電子
 須藤先生ならロボットの違法改造もお手の物。なんでも持ち込まれて大変な人だ。ロボット獣医は専門家しないのかな。
 犬を通じて大人の友達ができているところが良い。静かな人間関係の広がりが。

実は私は
 銀ちゃんの泣き顔は小悪魔よりも魅力的だよ!魂全部持って行かれる。
 性質はともかく、羽の能力はやっぱりヤバいぞ。
 いきなり朝陽にコアラしている凛ちゃん……いいかげんにクラスメイトの友達をつくれよ。

Gメン
 そろそろゴールしてもいいんじゃないかな?でも家庭環境から波乱がありそうだ。
 いつのまにか肝田の方が暴力を振るっている……。

ドカベン ドリームトーナメント編
 村雨あれだけ盛り上げておいて一球勝負のアウトとはもったいない。最後までその場を動かない展開にしなかったのは何故だろう。さすがにくどいから?

正義の殺人鬼
 おっぱいのおかげで助かったオチなんでしょ?こういうところこそ、オシャレな頭脳バトルにするべき。
 牢屋からの脱出方法をダイジェストにしたり、考えておいたネタを詰め込み気味でも放出する段階なのかな。

猫神じゃらし!
 新キャラ登場。13歳の中二病。でも尻尾がまがまがしいのは認める。切断したらどうなるのかな?それぞれ失ったパーツを再生して二人になったら面白い。猫じゃないけど。
 猫の霊も見えるところに猫神らしさを初めて感じた。

マル勇九ノ島さん
 また勇者に対するエロ攻撃か。たまには女性の勇者を出してきてもいいんだぞ?まだ二人目だけどさ。
 フレイアが思い出しているのはやっぱりオーディン?

永遠の一手
 将棋の親子対決。実は翔子の将棋プログラムは棋譜からの学習をまったくしていないタイプってオチを期待する。
 とことん将棋界をかき回す一族である。母親かわいい。
 あと、一郎は将棋盤に飲み物を吹き出していない?もし掛けちゃっているなら名人として、どうかと思った。

六道の悪女たち
 ヤンキーからの寝取りで溜飲が下がりまくるラブコメに!?自分がシスターを好きなのと似た理屈だな。
 しかし、ヒロインの顔が区別できないことになりそうで心配である。
 課長と大佐は制服を着用していない率でヤンキーよりも校則を破っている気がしたぞ。あの二人も報われるといいな。

木曜日のフルット
 そこまでして!?頼子の猫愛が涙ぐましいけど、あの顔はやっぱりアウトだった。


チャンピオン感想サイトリンク集

秋田書店コミックス感想一覧
2016年06月22日
ACMA:GAME
 照朝は肉体労働をやれ。初が知能労働をやる。最後まで二人の共同作業で決めてしまったか……ますます立場がなくならないでもないが、そうなっても立つ瀬のある発言は済ませている。
 伊達と島津は戦闘終了を残念に思うだろうな。

生徒会役員共
 コトミ……水着で生徒会室まで校内を歩いてきやがった。そこまでやるなら水泳の後はノーパンで過ごしても大差ないぞ。そう思う感覚は狂っているのかな。
 水着姿も校内ならそこまで異常なものではない?

ベイビーステップ
 バイバイ、アルバー。もう栄ちゃんと当たることはないかもしれないね。彼なりに粘ってくれたことで、栄ちゃんの成長の精度があがったな。
 最終的には感謝だわ。
 急成長したのは事実だけど、その先にも高レベルの敵が待ちかまえている。急成長の必然として、ランクが上がり当たる機会が増える。よくできている。

神さまの言うとおり弐
 オスメスは独りになってしまった。リリィを自分の力で勝ち上がらせることを放棄して上がりに来るのだった。

リアルアカウント
 全裸大会だ。作者は楽だろうと煽りたいところだが、これだけの人数が絡んでいるとそうでもないかな。
 箱男とミズキをぶつけたい。でも、ミズキも変な感じになって来ているからな……やはり、あやめが良心。
 次回予告のアオリがエロい。

炎炎ノ消防隊
 いきなりルームメイトが炎上。副隊長も大事な仲間を人体発火現象で失っていたんだな。
 しかし、長くなりそうな回想だ。
 中将の娘が一兵卒から階級をはじめるんだ?士官学校は?

金田一少年の事件簿
 雰囲気がいいので誰も死なないでほしいと願った。が、ダメ!
 せめて、これ以上の犠牲者がでないことを祈る。どんな風に終わっても人間関係は壊れそうではある。

ダイヤのA
 てっきり満塁ホームランを被弾したかと……まったく冷や冷やさせるエースである。こいつに任せておけば安心という信頼性がない。
 さらに独り相撲を加速させているし、先が思いやられる。

星野、目をつぶって。
 ぱらっと服をかけているページをみたときは小早川が松方をかばったのだと思ったが、ずいぶんとややこしい事になっていた。今後の高校生活が非常に不安である――そうやって、すぐに生活を変えられない意識があるから、あんな風になっちゃうのだろう。
 ついに最後まで出てこなかった教師どもは免職でいいよ。
 小早川が星野の化粧に成功したことに「男としての自信を回復」的なものを感じてしまった。「星野に男にしてもらった」発言で周囲を勘違いさせまくってほしい。
 自分や相手に化粧をして男になるっていうのも、変な話だが。

Dr.プリズナー
 そうか熱帯魚が生きているってことは、単なる水じゃなくて海水だったんだ……緊急時でも到底まねできない行為だな。
 人間根性で意外と生き残れるものだなぁ。水槽に銃弾が当たっていなかったのは幸運といわざるをえない。

インフェクション
 乳首券を発行しない理由がまったく理解できない。何かの意地なの?リアルアカウントも露出度は似たようなものだったが、あちらならまだ乳首券が出ないことに納得できる何かがある。

UQ HOLDER!(ユーキューホルダー)
 夕映のおさげがーーっ!なんてことをするんだ、髪は女の命!と騒ぐフェミニストが一人くらいはいないと寂しい。
 あのおさげは自分が回収していい?魔法に使われる危険を考えると本人が処分するべきだな。


講談社コミックス感想一覧
今月のイチ押し
侵略!イカ娘(22): 少年チャンピオン・コミックス
見送りたいこの笑顔


6月購入予定コミックス一覧
Recent Comments
スポンサードリンク

おもちゃ/ ぬいぐるみ/VOCALOID3 MAYU団子 コスプレ道具小物 アニメ/コスプレ/アニコス


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介