2019年09月15日
 幽霊マッチョ豊田忠勝が登場。他にも女性キャラが二人ほど初登場したのに、豊田忠勝がキャラの濃さで全てを持って行った。本多忠勝が元ネタなのに、討ち死にするなよ……。
 とことん何でもありの世界だと再確認した。
 豊田忠勝のござる言葉が妙に癖になる。しゃべりの調子がいいからかなぁ。

 8巻ともなれば、筋トレ方法も流石に尽きてくるらしく、ちょっと変化球のトレーニングが多くなっている。
 ボルダリングはそれ自体がトレーニングと考えていいものなのか?ロッククライミングにとっては練習のようでもあり、それ自体で完結したスポーツにもできるし、なかなかややこしい立ち位置にいるなぁ。
 霊王寺藍がボルダリング中に横から勝負をしかけてくるところは、バキ道のシーンを思い出させる。足を踏み外した藍が三分粘る様子をみんなどんな気持ちで眺めていたんだろう……。

 ジーナが一時期「ハラショー」しか喋らなくなって、かなり心配した。知能が低下して朱美の妄想する筋肉生物に近づいているのかと。
 無理な筋トレとキャラ付けダメ絶対。

ダンベル何キロ持てる?1巻感想
ダンベル何キロ持てる?2巻感想
ダンベル何キロ持てる?3巻感想
ダンベル何キロ持てる?5巻感想

ダンベル何キロ持てる?(7) (裏少年サンデーコミックス)
ダンベル何キロ持てる?(7) (裏少年サンデーコミックス)
こいん at 22:06|この記事のURLComments(0)
漫画 
2019年09月14日
君は008
 上月は綺麗に勘違いされている。ここまで伝わらないと、あえて逆のことを伝えようとすることで目的を達成できるかもしれない。
 しかし、忍者の同期では感情豊かな方だったとは……同期に出番がほしいな。特にくのいち!

よふかしのうた
 ばぶー。あばー。
 独占欲では恋にならない。恋の定義を吸血鬼の血が教えてくれる漫画になるの?

古見さんは、コミュ症です。
 好きな人はいるだろ!許されない最悪の嘘をつきやがった!!
 ハーレムラブコメにありがちな「なんでこんな奴がモテる」怨嗟とは別の怨嗟が湧き出しかねない。
 金魚のネーミングがカワイイ。

舞妓さんちのまかないさん
 プロ野球選手になれない健太に興味はない――みたいな反応になるはずもなく。恋する乙女は苦しそうで幸せそうだ。結婚式をみた勢いで告白したり?

保安官エヴァンスの嘘
 ここまで同レベルってことは、エヴァンスもオークレイに彼氏ができたら似たような行動に走るはず……保安官の威厳が欠片もない。

第九の波濤
 なんだ国内か。思ったより近かった。
 でも、あいかわらず湊のコネクション能力と行動力はおかしい。業界で困ったことがあれば、相談することで適当な相手につないでくれる存在になるんじゃないかな……有能!

5分後の世界
 前作は男のハーレムエンドだったので、今作は女のハーレムエンドにしたんだ。次回作は両方のハーレムエンドか?
 死体の仏像が自分が残るのではなく、人間をあちらの世界に連れて行く選択をしていれば……それも可哀想ではある。
 ともかくハッピーエンドになって良かった。大和がみちるに振られて、かけるとくっつくルートの方がみたい。

FIRE RABBIT
 天堂の妹も入隊。関係者を集めすぎだよ。まぁ、他の小隊長も関係者と言っていいので消防に天堂の関係者が多すぎるだけか?
 いかにも三角関係でラブコメやりそうな展開になってきた。これまでの作品に比べると恋愛のハンディが少ないな。

MAJOR2(メジャーセカンド)
 裏切りジジイかよ!仁科も平常心を保てそうになく、試合崩壊も時間の問題。そうするとそれまで大吾たちに負けていたB軍の士気も酷いことになる。いろいろ鬼畜な監督である。

魔王城でおやすみ
 常に命を狙ってくる部下がいるとか、魔王らしくてカッコいいと思うぞ。ただし、動機は……。でびあくまにすら嫉妬に笑った。
 姫は、しきまぼんのうしに甘いなぁ。


サンデー感想サイトリンク集

小学館コミックス感想一覧
2019年09月12日
君は008
 ケンイチの世界に行け。そんな戦闘描写になってしまっていた。突っ込んでいく半グレ連中も気合いが入っている。まぁ、エイトたちが手加減したせいだな。
 見た目だけは酷く最初の1人を血祭りにあげておけば、後続は断てるはず。

よふかしのうた
 ピーターパンかー。何か記憶に引っかかると思ったら、ピーターパンを連想していたのだった。やはり生身で空を飛べるのは気持ちよさそうだ。そして、吊り橋効果で恋も近づく。

古見さんは、コミュ症です。
 自分に言わせれば血液型占いそのものが潔癖性の対象なんだがな……占いとは言っていないか。
 何かあったときの事を考えれば血液型は同じ人か、せめてO型が多い方がいいかもしれない。そこまで気にする必要もないが、揃わないことを気にするくらいなら、そっちを気にしたい。

保安官エヴァンスの嘘
 争いは、同じレベルの者同士でしか発生しない!!

第九の波濤
 高所恐怖症を克服して偉いのも、不良が子猫を拾って偉いの仲間かもしれない。
 まぁ、あれで強い風でも吹いていたら、相当怖いだろうな。

5分後の世界
 普通は死ぬ。オド・ジーニアスがあれば余裕で生き残れる。
 あくまでも一般人に近い立場で問題解決することに意義があるのかもしれない。

FIRE RABBIT
 また美少女と人工呼吸をしてしまった。人工呼吸なしでも間に合ったかもしれないけれど、気持ちを落ち着かせる効果もあったかな?水島も主人公を通じて美少女と人工呼吸したことに!
 せっかく上げた株が落ちるのも早かった。

MAJOR2(メジャーセカンド)
 ここまま気持ちよく勝利したことにして帰る漫画があったら面白いな。練習試合である以上は敵と己を知ることの方が大事である。

魔王城でおやすみ
 あくましゅうどうしは、しきましゅうどうしに改名したら?
 恋は人を狂わせる。老いらくの恋でも……。


サンデー感想サイトリンク集

小学館コミックス感想一覧
2019年09月11日
ダイヤのA
 殺されてしまったのだから魂が抜けるのもしかたないね。真田が伏兵になる勝負とは……四番は打てるの?
 延長戦になったら、どっちが有利かなぁ。とりあえず消耗してもらえて2チーム以外が有利だな。

川柳少女
 モテる男は罪づくり。本人はモテると思っていないし、それまでの周囲の反応を考えれば無理からぬところはあった。普通は琴姉に好かれている一件だけで吹き飛ばせるが!
 五町も修学旅行で散るのか……。

マコさんは死んでも自立しない
 みんなでワイワイ楽しんでいて素直に羨ましい。思い出は一生の宝物だね。
 いろいろな海のオモチャがあるんだなー。

彼女、お借りします
 計算を積み上げるのはいいけど、マージンを取っておこ?それこそ経営を知っている家族に相談すればアドバイスが貰えるのにな――資金提供まで断れないせいで0・1思考に陥っている。情に厚すぎるのも相談しにくい。
 台本10万は脚本家の技量を確認してから契約した方が……まだ話だけなら、せめてちづるには確認してもらえよ。

生徒会役員共
 波乱の生徒会会長選挙が幕を上げた。全員イロモノ候補だな!!!
 コトミに入る票数でトトカルチョしている生徒がいるはずだ。自分は22票にカシオミニを賭ける。

それでも歩は寄せてくる
 いいな、いいなー。間接キッスいいなー。
 小学生並の情緒で羨ましがってみた。そのまま直接キッスしちゃえと思わない日はない。


講談社コミックス感想一覧
2019年09月10日
 持つべきものは社交的な娘である(それほど社交的ではない)。なんて親孝行なんだ!
 時間が大きく遡って姫乃が転校してきた直後、直子とすら親しくなりきっていない時代のエピソードが描かれている。
 コーヒーチケットを娘にあげた父親が顔の見えないMVPだな。高校生が定期的に個人経営の喫茶店でコーヒーを飲んでいるところは、いかにもこの地域らしい。
 モーニングはやっていないのかな?カフェアートよりも、そっちに迷うべきのような、まったく迷うまでもなくやらなければ話にならない次元なのかもしれないような……オムライスも作っているから完全なコーヒー専門店ではないらしいことが分かった。

 食器の強みから陶芸家があつまるお店になってもおかしくなかったのに、娘の縁で高校生があつまるお店になったんだな。
 若者がそれとは知らずに上質な食器に馴染んで生活するのもいい経験なのではないか。

 ところでやくもには珍しく誤植があって、パパの台詞の「自信」が「自身」になっていた。Web版では直るかな?

やくならマグカップも 第28話「姫乃の美濃焼コンテスト」感想
こいん at 23:19|この記事のURLComments(0)
漫画 
2019年09月09日
あつまれ!ふしぎ研究部
 催眠術なんてありえません!からの催眠状態には根拠があるとかないとか。信じすぎるのも良くないようで、ことねの求められるバランスは微妙である。
 早坂は身体に無理をかけ過ぎて、運動部といえども、翌日は大変かもしれない。

魔入りました!入間くん
 ハヤテのごとく!の両親を思い出さざるをえない。子供心に植え付けられたトラウマを克服するのは魔界に慣れるよりもハードである。
 アブノーマル学級を支えてきた入間が、今度はアブノーマル学級に助けられて両親を乗り越える展開かな――まだ先になりそう。

BEASTERS
 ルイの一晩中慰めろがエロい台詞に聞こえてしょうがない。
 アカシカにとってライオンはカウンセリングアニマル。リズは肉酔いで食殺バレしなかったのか?事件以前に裏市に行ったことがあった?

もういっぽん!
 一回限りの奇襲攻撃!こっちの監督もやりますねぇ。
 これで決まってくれるほど甘くはないかもしれないが、決まらないと未知が負けそう。

ハリガネサービスACE
 家守の鼻が折れて、鼻血が吹き出す展開にならなくて良かった。顔面レシーブのコツを心得ている?
 鴫澤コーチが家守に時めく展開は……ないか。

あっぱれ! 浦安鉄筋家族
 ここまでされるとホラーである。残暑払いになった。ありえないメロンの食い過ぎ、確実にお腹こわすよ。

六道の悪女たち
 乱奈に負ける可能性が!?椰子谷にちょっと期待してしまう。六道の特訓成果がみんなに披露される日が来た。昔からこれくらいは強かったと思われているが。

足芸少女こむらさん
 ……エロすぎる!
 主人公の視点からは全部見えてしまっているのでは?将来的に義母になったら気まずいよ。

バキ道
 肋骨が捕まれなくて良かった良かった。最低限の手加減はしている雰囲気だ。
 炎の相手は誰かな?モブなら1話で決めて欲しい。

逃亡者エリオ
 バルドはゴルディには丁寧なまま。逃亡者を匿ったことは確実なのに立派なことだ。
 ペドロが悪役にふさわしい残虐さをみせていた。エリオとは対極だなぁ。

娑婆王
 赤嵐も期待をかけられまくって大変だ。翡翠の王族すらあるまいに……うんざりするのも想像できる。もっと深い理由だろうけどな。

謀略のパンツァー
 いろはが半田とイイ雰囲気になってきた。最終的にどうなるのかな。普通に性転換手術を受けて、くっつくかも。プロ野球選手の妻だと話題になりそう。

□□ッ□!
 怪しい三角関係が誕生した。男友達のTSが人気な理由がよくわかるとかわからないとか。のりお先生にとっては通常運転である。

どらコン!
 週刊少年チャンピオンにおける乳首券の限界点を探っている!?さらっとおんぶしている件にとてつもない変化を感じた。心理描写がないから余計に。

SHY
 サイコパスも良い方向に活かせば(結果的に)世のため人のために働ける。新キャラがどうなのかは分からないが。

ベンジョンのやつ
 ダンジョン飯でエルフが悩みまくった壁をあっさり破りやがった……しかも、敵モンスターの火を利用しておいて用済みになったら抹殺。この女!!
 斬新な発想でなかなか楽しめた。

大胸筋のやつ
 大胸筋の上にはやっぱり乳房があると思われる。恥ずかしくないよ!
 ダンベル何キロ持てる?がアニメ化したタイミングで載せてくるなんて分かりやすいなぁ。

木曜日のフルット
 スピアの槍つかいも何気にすごい。マンション勧誘の電話みたいに、そんなに有用なら自分で使えのツッコミ対象だったんだな。


チャンピオン感想サイトリンク集

秋田書店コミックス感想一覧
2019年09月08日
君は008
 野原が家出した。家にいないけど。
 エロエロ攻勢の終わりを寂しく感じてしまった。野原にエロが効かなくなったらエロ攻勢の可能性も下がってしまう。そのままでいて!

古見さんは、コミュ症です。
 猫は飲み物!?
 猫たちもよくあんな行為を許してくれるものだ。さすがに人間になれている。猫アレルギーの人にはショッキングな映像かもしれない。
 しかし、二人で出かけろよ。万場木が可哀想だろ!

舞妓さんちのまかないさん
 そもそも健太が投球していなかったとは。故障かなぁ。絶対的エースが抜けるとコールド負けするほど脆いチームでは甲子園にきて健太に無理をさせていたはずで早めに撤退できてよかったのかも……。

保安官エヴァンスの嘘
 悲しくなってくる。早くつきあってほしい。嘘から出た真で早期にギャング退治が出来て良かったのではないか。その分、被害者が減る。

第九の波濤
 友達を信じろ!ちゃんと説明しない側も悪いし、詳しい事情を聞かないのも問題だけどなー。まぁ、自由に行動できる時期なのだから自由に行動するべき。

5分後の世界
 宝冠阿弥陀は聞く耳もたず……これで本当に死んだら5分前に帰ってきた意味が無に帰す。死ぬ訳ないけどー。

FIRE RABBIT
 間違いなくカースタント。動画を撮っていれば一位に返り咲きも十分にありえる。
 ただし、あの車に乗りたい市民はいない!

魔王城でおやすみ
 もう伯母さまったら……ウシミツのころより前進しているなら、タソガレの次の世代はもっと前進するかな?まぁ、作品的にはタソガレの世代で終わりにするはず。
 勇者側の描写が少なすぎるのと、アカツキが話を聞くとは思えないのが問題。姫が殲滅する?


サンデー感想サイトリンク集

小学館コミックス感想一覧
今月のイチ押し
Recent Comments
スポンサードリンク

profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介