2006年04月08日

ローマ人の物語将検.リストの勝利

「ユリアヌスなんで死んでしまったん?」
「坊やだからさ」

 というわけでユリアヌスの健闘と底の浅さが光る14巻、キリストの勝利。個人的にはキリスト教がローマ帝国滅亡の理由ではなくて、滅び行くローマ帝国の苦痛を和らげるために必要なモルヒネがキリスト教だったのではないかと感じる。問題は宿主が滅んだ後も別の寄生先をみつけたことだが。
 若いユリアヌスの視線から見れば「キリスト教が悪い」現象も、真には「悪いことがキリスト教の形で表れた」のではないか。コンスタンティヌスなどはキリスト教を認めることで「病気を通常の状態にもっていく」ことを願っていたのかもしれない。

 このように後世から見ればもはや滅亡は時間の問題だったローマ帝国だが、当時のローマに住んでいた人にとってはどうだったのだろう?あんがい「たしかに黄金時代が昔にあったかもしれないが、今もそうすてたものではないさ」と考えていたかもしれない。
 すべては後知恵で解釈しだいなのが歴史の難しさであり味わいである。

塩野七生作品感想記事一覧

ローマ人の物語 (14) キリストの勝利
ローマ人の物語 (14) キリストの勝利

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 天下一武道会と言うことで歴史を眺めると  [ 天下一武道会 ]   2008年07月07日 22:34

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し
イジらないで、長瀞さん(1) (マガジンポケットコミックス)
ドM以外は読まないでください。


2018年3月購入予定コミックス一覧
Recent Comments
スポンサードリンク

おもちゃ/ ぬいぐるみ/VOCALOID3 MAYU団子 コスプレ道具小物 アニメ/コスプレ/アニコス


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介