2006年07月24日

週刊少年ジャンプ34号:新連載-斬/杉田尚

 今週は特別に全連載作品の感想を書く。ハンタ?冨樫?何のことです?


 夢を……長い夢を見ていたみたいだ。目覚めてもいいかい?だって天下のジャンプにこんなシュールギャグ漫画が連載されるわけが――!ほっぺを抓ると痛い……おかしいですよ!カテジナさん!!
 どこから突っ込んで良いのかさえ分からない私の様はウェディングケーキを前に佇む一匹の蟻。とりあえず入刀しようか?バナナ入刀。
 そうだね、プロテインだね。世の中にはMUSASHI-GUN道-枠ってものが生まれつつあるんだね。チェス王者に勝つコンピューターの存在すら受け容れられた僕らだ、共存の道を探れるさ――……ゴメン無理
 畳の目を数えるように入念に探せば、プロットには見るべきものが皆無とは言いきれない、うんたぶん。小錦がベッカムに化けるくらい洗練されればノーマルな意味で面白くなるよ。
参考記事:斬最終回時の感想

ONE PIECE
 ウソップ周辺のやりとりのテンポが微妙。ルフィのポンプは普通の人間でも足の筋肉でやっている。もしかしなくても心臓が止まってもルフィは死なないよね。ルフィたちはきゃわいい動物達を苛めてるよね、ごめんなさいしなくちゃだよね。

アイシールド21
 おそらく次週はモン太のキャッチングVS阿含の空中元禰チョップ!それとも裏の裏をかく蛭魔の奥の手が?阿含を倒すのはセナの仕事。まさかモン太とセナはキャスリングを!?「だが、プレー後のキャスリングはルール違反だ」
 蛭魔が阿含を両面に引きずり出したことを考えると土壇場で阿含の膝が折れて負けるのも許容範囲といえば許容範囲。
 それにしても阿含はテニスをやれよ。そうすれば樺地と「あ゛〜!」「い゛〜!」ラリーが成立するのに。お互いコピーが得意だから「ん゛〜!!」まで打ち合えるかもね。あ、ごめん、樺地は中学生だった
 だいたいアメフトをやっている理由が分からない。実は極度の寂しがり屋なのか?「あ゛〜語(ネイティヴわずか一名のローカル言語)」を解する審判がアメフト界にしかいないからかもしれないな。

NARUTO
 連載中の作品を真似たらパクりだけど、終わった作品を真似ればオマージュなの。いやだなぁ、天下のジャンプ作品がパクりなんてするわけないじゃないですか?あ、タカミチ――ネギまに帰るよー?ガッシュも力まない、バルカン作ってあげるから。

銀魂
 定春おおむね愛の逃避行。後半は定春の顔を忘れていた。ミカゼの顔を忘れるようなものかもしれない。あの格好を基本にしたら、そのうち大流行するかもしれない。ところで銀さんはいつ卍解するんですか?

BLEACH(ブリーチ)
 うおぉい!何やってんの〜!これだけキャラクターを出して一人も殺さないとは久保先生の考えが読めない。十刃は何故十体いるのかって、適当にぶち殺して「あいつは俺より弱いんだぜ」と言わせるためじゃな〜い。和月先生も十本刀の処理に苦労したというのに同じ轍を踏む気?編集者はその辺りのノウハウを伝承して。
 あんまり十刃の在庫が溜まるとNo.1-3くらいまとめて団子三兄弟にしないといけなくなる。それはそれで見てみたいが。

家庭教師ヒットマンREBORN!
 浦島効果。長いこと見ない間に立派に育っちゃって……敏夫さん!この子、私の子じゃないわ!認知なんてとてもできない!でも……カッコいいじゃない。
 いや、もー本当にそんな感じ。どうしよう。一太郎をマスターしたと思ったら時代は完全にWordに移っていたみたいだ……。
 ごめんね、お母さん時代に追いつこうと必死なの。ごめんね。
 ボンゴレファミリーの一代目は二重人格者か死ぬ気弾中毒者なのだろう。あと、ジャンプ漫画で刀を使うなら三刀流をやれとあれほど――いちどしか言ってない!

真説ボボボーボ・ボーボボ
 ファンタジー風ところ天の助がモズクズ様。首領パッチは萌えキャラがはまるから侮れない。くやしいッ!でも…「ポッポコ☆ハンマー!!!ど――――ん☆」ま、こんなもんだろ。

メゾン・ド・ペンギン
 カナヅチは無理でもイワトビペンギンのトサカなら釘くらいにはなりそう。とりあえずバカ彦くんがどこで炎の聖結晶を手に入れたか聞かせてくれないか(ブラインド越しに汚れちまった悲しみに満ちた目でバカップルがはしゃぐのを見ながらハードボイルドに)。

To LOVEる−とらぶる−
 矢吹・長谷見両先生は全国の少年たちに「正しい行いをするものが、いちばん良い思いをして報われる」と教えているのだ。みんな目をキラキラ輝かせて頷いているに違いない。
 春菜の着衣エロチズムは不可侵の芸術。このまま全体位を制覇してくれたら矢吹先生は神。一つ前のコマにリトを同縮尺で置いてコラージュをするとあら不思議、合体しているように見える絵を描いたら新世界の神。
 ララは全裸から半脱ぎ、春菜は半脱ぎから着衣が担当、ということは美柑の担当は着衣から増加装甲か。リアクティブ・アーマーとか付けて守ってあげたい。
 ところでプールの水をもらおうか?君たちが入っていた良く攪拌されたプールの水だよ。またの名をアクア・ウィタエ、飲むとフェイスレス司令並みの恋愛経験をする魔性の水さ。

D.Gray-man
 回想シーンで最終回かと錯覚した。アクマのセリフフォントはいっそのこと週刊春秋から切り貼りしない?フライデーでも可。そんな問題じゃない。

太蔵もて王サーガ
 変態と一緒に下ネタの連弾曲を楽しむ……ぎゃぴーッ!!でも、精子が入っている金玉すくいは竿でやらないと納得できない私って完璧主義者。ところで矢射子がした「寄ってくる男の子達、一刀両断」はリアルな意味だよね?掃除が大変だなぁ。

OVER TIME
 あ、デビルバッツゴースト。そして脳内会議はまさか「あの作品」のパロディじゃないだろうな?もしそうならこの厄を恐れないパロディぶりは世界初!しかも、これは違和感の少ない使い方!
 太郎は一球投げたら脱臼するんじゃないかな。全身を複雑骨折しながら野球を続けるとしたら感動的、ドーピング疑惑に包まれながらわーかーめー、わーかーめーのチャイムが鳴るまで。

こちら葛飾区亀有公園前派出所
 へー。

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所
 ホレロときたらチュチュパレロ。強さをアイテムで制限するのは良いインフレ対策。剣心に逆刃刀を持たせるようなものだね、違うか。

エム×ゼロ
 むかし梧桐勢十郎という作品があって……打ち切られた。宇和井副部長は操作系能力向き。いずれ糸で男を操るようになる。だが、ハグのしかたが甘い。そこは「あててんのよ」――だろ?
 どっこい生きてるバンダナの中〜な永井龍堂支部長はずっとバンダナを付けているんだろうね。何故って――「ハゲてるからだよ」もう一度通告する「ハゲてるからだよ

魔人探偵脳噛ネウロ
 バッターよ。大リーグボール2号を打つ練習をしすぎたようだな。まぁ偽映像なんだけどね。弥子のおしゃ――お食事シーンでモナリザを見た吉良吉影になりかけたじゃないか。もぉ。

みえるひと
 ミズチはうまいこと雷に乗り移ったりしてないかなぁ。エネルギー生命体はアーサー・C・クラーク博士の得意芸だし。
 バーバーリアンロックスなるフィールド、神様が住んでそうな形状してる。明神は上じゃなくて下に行って超神水と仙豆を受け取っといで。これで必勝。

謎の村雨くん
 顔の骨格が変わる?その程度の能力、ネウロの犯人ならデフォで装備してるんだよ!つーか、やつらは全員、鷹ノ子だったんだよ!
 テコ入れにはドーピングコンソメ棒キャンデーか、ドーピングコンソメバームクーヘンが必須。いっそのこと料理漫画にしちゃわない?次週から謎の春雨くん!春雨専用料理漫画。毎回ところ天の助に襲撃される……自分でも何書いてるのかわかんなくなってきた。
 つまり何が言いたいかいうと「あなたの事もっと知りたいな〜」……これはよいメインヒロインですね。あ、メインじゃないか。メインヒロインはきっと村雨くんの女装姿だから。

勇者パーティー現る
 ジャガーさんの穴を完全に埋めて、穴から紫色の煙を噴き出すくらいの役割はできている。「一言でいうと?」「面白いですな」「ふむ。二言でいうと?」「ちょー面白いですな」
 警官から装備を奪う辺りでのたうちまわった。前列に勇者を並べると防御攻撃ができないだろ!と突っ込むやつはDQ掲麓。
 しかし、お前らはまだまだ精進が足りない。私が尊敬する人は女性と話していると好感度が上がる音が聞こえるんだぞ!最高にハイって奴だ!!

テニスの王子様
 休載。許斐先生は菊丸に分身をならってきてください。キャラクターとシンクロは充分してると思うので。

ピューと吹く!ジャガー
 ジュン市さん、掲載されてなくてもいいから私の頭の中でリフレインする「とんちんかんちんとんちんかんちん、いっきゅーさん」を消してー。

ジャンプ魂
 ワシが若い頃は読者投稿の美少女コンテストをやっていたんじゃが…ないのかのう?温泉がテーマのイラストで乳首券が発行されていたことには戦慄のエチュードを聞いたときよりも戦慄したものじゃ。せっかくだからここで乳首券を制限ギリギリまで発行することを私とサー・ウィンストン・チャーチル、フランクリン・ディラノ・ルーズベルトとの連名で提案します。


 今週はいつもよりトラックバックを多く飛ばしております。以下トラバ先をまとめてひとつの記事にしました。

週刊少年ジャンプ34号感想ブログリンク集

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ジャンプ34号感想  [ 読書とジャンプ ]   2006年07月24日 07:40
えええええ?今週もテニプリ休載?先週の次回予告にはちゃんと名前あったのにー。のにー。つい最近7周年巻頭カラーだったじゃん!手を怪我してもあっさり復帰なされた剛の者だったはずの許斐先生が心配です。ううう・・・・・・・・・という感じで、ジャンプ34号感想い...
2. ジャンプ34号:背中の傷は剣士の恥だ  [ カムニルの倉庫 ]   2006年07月24日 11:10
「ツギハギ漂流作家」をご存知でしょうか 様々な作品のキャラがゲスト出演することで有名ですがその前衛的なアイデアは読者に受け入れられることなく打ち切りにされました 「ポルタ」「タカヤ」「ツギハギ」…悪夢の三部作は次々と難民を生み出し、今でも熱狂的な支持を集....
3. 「ここは、キツすぎます。」ジャンプ34号 感想  [ コチラ、LR44っ! ]   2006年07月24日 11:38
ジャンプ34号感想。微妙に縮小しつつも・・・、トラブルははずさないがミソだったりします。  まぁ、見に来てくれると嬉しいんだがっ、
4. 週刊少年ジャンプ【No.34】  [ ゲ〜ムやマンガのきゃらと〜く ]   2006年07月24日 12:32
おはようございます、管理人のやまだです。 今回は週刊少年ジャンプ34号のやまだ感想です。 ネタバレしていますのでご注意を。 脳内ゲストはビュティさんです。  ビュティ 「真説ボボボーボ・ボーボボ 
5. ヤマト隊長がタカミチの技パクっちゃった!  [ じろグ! ]   2006年07月24日 17:50
「テニスの王子様」と「ピューと吹く!ジャガー」のジャンプ2大ギャグ漫画が無いジャンプの34号を読みました。 「斬」 以前読みきりであった作品。 見開きカラーでキャラを一杯登場させてますが、 多分打ち切られるから日の目を浴びられなさそう。 「ONE PIECE...
6. 週刊少年ジャンプ 2006年34号  [ おじょ風呂40℃ ]   2006年07月24日 19:15
・ネウロ ジダンの頭突きは没ったという点で、この話を7/10以降に描いたことが判明しました。そして厳密に言えば17日までに仕上げた。 かなり先の話まで描き進めてるんだと思っていましたが、そんなこともないんですね。太臓でも2週前のテニスネタやってたし。 と言う訳で...
7. 週間少年ジャンプ34号感想  [ 別世界への門 ]   2006年07月24日 20:25
はい、新連載第2弾始まりました。 ・・・ では、れびゅー 新連載「斬」 刀がなくならず、男たちは、皆、刀をさしている世界、 気弱で、自分では気付いていないが超怪力と無意識のうちにすごい力を発揮する 主人公 mp
8. 34号  [ 側面接近音 ]   2006年07月24日 20:41
月曜日ですねこんにちは 表紙・巻頭 斬(新連載) 刀が残ったまま現代になるという設定が???で入りにくかった。頭固いかなぁ。 襷掛けはいいんだけど腰から下げるならベルトは学ランの中のがよいなぁと思いました
9. もて王が一周年!今週のジャンプ34号  [ 空言紀行 ]   2006年07月24日 22:05
太臓もて王サーガ 3 (3) 斬 オーバータイムに引き続き、新連載 率直な感想を言わせてもらいますと この漫画は、まだ面白い、面白くない以前に まだ連載していい最低限のレベルに達していないと思います。 画力は、もちろん。説明口調な台詞がやたら多いし ナレー....
斬(週刊少年ジャンプ34号) 杉田尚による新連載第二弾は、現代でも武士という概念が残っていて帯刀がデフォルト、真剣勝負での果たし合いが当たり前という無茶な世界設定のお話。この世界は第二次世界大戦で負けなかった世界なんだろうか(笑)。 キャラ設定はわりとオーソ...
11. 週刊少年ジャンプ34号感想  [ 夢告 ]   2006年07月25日 00:58
笑えばいいと思うよ@常磐です。 人は自分ではどうにもならない複雑な感情を持ったとき、 笑うことくらいでしかリアクションをとることができなくなるようです。 例えば、バスで妊婦に座席を譲ったら、 その息子に座られたと...
12. 週刊少年ジャンプ34号  [ *YaLkiLes BLOG* ]   2006年07月25日 01:02
新連載!巻頭カラー!「斬」 センターカラー! 「太臓もて王サーガ」 「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」
13. ジャンプ34号  [ 少年ジャンプ漫画が中心のBLOG。 ]   2006年07月25日 09:33
遊戯王カードが158億8000万枚販売でコナミがギネスに申請したって、すごいですねえ・・・。 ジャンプ34号感想です。
14. 【大経典】週刊少年ジャンプ/015  [ ラブ教総本山 ]   2006年07月25日 09:35
【テニスの王子様】 許斐の野郎ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;''JUMPがつまらないじゃないか! 【エム×ゼロ】 どんどんバトル設定が出来上がっているような気がします、、、集団で悪さを行う輩!お願いです、ちゃんと笑わしてくださいm(。。)m真面目に戦わず今回のよ...
15. 週刊少年ジャンプ 34 号  [ まんがのすすめ ]   2006年07月25日 13:07
◇ BLEACH ( 236 ) ・ ルキアを助けたのは平子 ・ 破面化した平子が一方的に攻める ・ 千年氷牢を喰らったルピは余裕綽々で生還 お決まりの " ピンチ → ヘルプ " はわかってるんだけどあざとい。 さらに 「
16. 週刊少年ジャンプ34号  [ クロガネの漫画日誌 ]   2006年07月25日 14:24
あるラーメン店に久々に行きました。 美味しかったです。 7月24日「週刊少年ジャンプ」 注目1「斬」杉田尚 村山斬は全くあつかえない「研無刀」を、 何故か持っている少年だ。 そして彼は気弱な性格が災いして臀??
17. 週刊少年ジャンプ・2006年34号、を読む  [ 稀有なほど希 ]   2006年07月25日 22:41
欠かさず編集部コメントまでチェックしている私ですが、 「もみー」の何が「ちょっとHな響き」なのか分かりませんでした。 3度読んで理解。 これが男脳、女脳というやつでしょうか。(違います) ちょっと前にこち亀
18. 週刊少年ジャンプ2006年34号、スピリッツ2006年34号  [ まにまに ]   2006年07月25日 22:41
週刊少年ジャンプ2006年34号、表紙・巻頭カラーは「斬」、お休みは「ピューと吹
19. 週間少年ジャンプ 34号 感想  [ 冒険の書 ]   2006年07月26日 03:53
テニスも休み……ハンターはもちろん休み……。 新連載はどちらもロケット候補で、唯一の希望の星だったとらぶるも、今週は微妙だったし……。 これで240円は、ちょっと高いと思うよ(*´・ω・) それでは、今週もジャンプ感想と参りましょう。 斬(新連載) 想定...
20. ジャンプ34号の感想  [ " Oh woe is me ! oh misery ! " ]   2006年07月28日 23:10
 根性だしすぎの梅雨前線が去ったみたいですね。新連載はスルーです。 ●ワンピ  ロビンちゃん、平手打ちの嵐だけで許してあげるの? ギアのメカニズムが解明されてその真っ当さに拍子抜け。この手の作品は老人になる
21. 2006年/ジャンプ感想34号  [ 興味本位 ]   2006年07月29日 14:43
2006年/ジャンプ感想34号 「斬」の出来栄えが怖くてまだ読めません。 ** ONE PIECE ** バスターコ−ル発動。 中将が顔見せしましたけど、なんかどうでもいいツラした奴ばっかり・????B ??/ @
22. ジャンプ34号感想  [ 漫画とかを語る・・・ ]   2006年07月30日 07:55
ジャンプ感想! でも今回もおもむろに無視作品有り! というより書かないモノの方が多いかも・・・ なんか最近こんなのばっかだなぁorz 来週こそは平和だと信じて! 感想開始。

この記事へのコメント

1. Posted by susan   2006年07月24日 11:34
トラバ感謝いたします。「コチラ、LR44っ!」の管理人susanと申します。


>ルフィたちはきゃわいい動物達を苛めてるよね
確かに・・・、最近やたら動物系が多いですね

>阿含の空中元禰チョップ!
そうきましたか・・・(笑

>いずれ糸で男を操るようになる
私もその発想が欲しかった・・・。


小ネタが良い感じにツボに入ります。
これからちょくちょく遊びにこさせていただきます。宜しく御願いしますっ。





2. Posted by こいん   2006年07月24日 12:53
 こんにちは。susanさんとは以前にも何度かトラバをしあったと思うのでお久しぶりです。

 ルフィたちが人間を苛めすぎるのもDMCじゃなかったPTAから不満があるのでしょう。敵はロボットがいちばん無難です。

 空中元禰チョップは既出かなぁと恐れながらもネタにしました。

 宇和井はシャルナークに絡めたかったのですが、ちょっと難しかったです。

 今のここはいつもの感想を1とすると虚数iなので過度の期待はご遠慮ください。
 よろしくお願いします。
3. Posted by jiro   2006年07月24日 18:34
5 こいん様トラックバックどうもです!

>これだけキャラクターを出して一人も殺さない
これでもシンクロしてますね。
とりあえず護廷十三隊との人数合わせの為に生かしておいたと勘繰っておきます。

>プールの水をもらおうか?
いいですね。オークションに出したら半端ない値段が出るだろうから、早く学校に忍び込まないと。

ちなみに結城家のお風呂のお湯でもいいです。特に美柑とララが一緒に入った後のお湯を・・・。

>メドローアのことを取り上げられていたサイトもありましたよ〜。
おお。それも似てますね。
私がずっと思い出せなかったのを私の所のコメント欄で教えてくださった方のですが、「ロトの紋章」のポロンは更にそっくりです。

私からもトラックバックさせていただきます。
4. Posted by こいん   2006年07月24日 18:48
 どもです。

 十刃と護廷十三隊と仮面の軍勢の30人以上が入り乱れる三つ巴はみてて疲れそうなので、みせ方を工夫してほしいところです。

 オークションは洒落にならないような…結城家のお風呂だとリトの不純物が混じるのと春菜がいないのが残念です。

 ポロンといえば右手にメラゾーマ、左手にベギラゴンでしたっけ。
 どっかでみたことがあるのはともかく設定の面白さとしてはありだと思います。

 コメントありがとうございました。
5. Posted by おじょ   2006年07月24日 19:38
僕もトラックバックさせて頂きます!

>鈴木学のキモさは狙っていると思います。それが受け容れられているかはともかく。
ああ、やっぱりそうなんですか。どうもベロがだめです…

>精子が入っている金玉すくいは竿で
確かに!笑 それやったら完璧だったかもしれませんw

斬は他にマンガ家いなかったのでしょうか。小学生に受ければ続くかも?…いやどうだろう。ある意味気になる新連載です。
まぁもうちょっと読んでみる事にします
6. Posted by こいん   2006年07月24日 20:06
 どうも!コメントありがとうございます。

 ベロは気味が悪いですよね。彼はどうも生温かい感じがします。

 あそこまでやられると竿がないと落ち着かないです。右から読む店のネタがあったせいかもしれませんが。

 斬の素晴らしいところは圧倒的に結末が見えているので、後ろの方で青息吐息の先生たちの精神を救済できることです。
 余裕ができれば話に捻りも加えられます。
 これって一種の人身御供なんじゃないかなぁと思えてきました…。
7. Posted by 川上智弘   2006年07月24日 20:50
5 こんばんは。

To LOVEる は今回は春菜が最高でした。
特に扉絵。

もう本当に‘最高’以外の言葉が思い浮かばないくらい良かったです。

次こそは美柑の水着姿を希望します。
8. Posted by こいん   2006年07月24日 21:03
 こんばんは。

 今週の春菜は良い仕事してました。濡れている表現が上手いですよね。

 美柑は守られている感じがするのでサービスはテコ入れのために温存され続ける事になると思います。
 人気投票で入れまくればもしかしたら、とは思うのですが。
9. Posted by せの字   2006年07月24日 22:04
こんばんは!
>樺地と「あ゛〜!」「い゛〜!」ラリーが成立するのに
すごい、シュールな夢の対決に吹きましたw
>これだけキャラクターを出して一人も殺さないとは久保先生の考えが読めない
敵キャラのデザインを考えるのが、面倒になってきたとかwそれとも、久保先生も殺さず教に入信したのでしょうか?

トラックバックさせていただきます
10. Posted by こいん   2006年07月24日 22:17
 どうも。

 阿含はアイシールドの世界で数少ないテニプリでやっていけそうなキャラですからね。
 コラボがみたいものです。

 敵キャラのデザインが面倒になったのなら初めからたくさん設定するなよって話ですが、計画性のなさでしょうか。

 トラックバックありがとうございます。
11. Posted by 小野瀬まりぃ   2006年07月25日 00:25
初めまして、トラバ誠に有難うございます。「ビヨビヨ日記帳」のおのせと申します。以前もサンデーの感想でトラバをいただいておきながら、ご挨拶が遅れまして誠に申し訳ございません。


密かに毎回感想を読ませていただいては鋭いツッコミに大笑いさせていただいております。(今回も空中元禰チョップと銀さんの卍解に大爆笑致しましたよ)。これからも素敵な感想を書き続けて下さいね。影ながら応援しております!
12. Posted by 水無月純   2006年07月25日 00:50
どうもこんばんは。どっかのブログやってる水無月純と申します。
今回トラックバックとやらを張ってもらったようで、今までトラックバックなんてエロサイトか出会い系サイトとしか縁がなかった私は記事の下にあるTRACKBACK(1)と書かれてるのを発見し、「またエロサイトか。よーし見に行っちゃうぞ」という大変失礼な感覚でお邪魔させていただきました。ごめんなさい。
驚きと興奮で長い前置きとなりましたが、とにもかくにもトラックバックありがとうございます。

それと大変楽しく感想を読ませていただきました。
感想初心者の私としてはホントに色々と参考になる部分ばかりで。感想を参考にするっていうのも変な話ですが。
それでは、これからも毎日のようにしつこく覗かせていただきます。では。
13. Posted by こいん   2006年07月25日 01:30
>小野瀬まりぃ さん

 初めまして。コメントありがとうございます。
 私がサンデーで積極的にトラバしていたのはかなり前ですよね。ずいぶん長いことお付き合いいただいてきたようで光栄です。

 空中元禰チョップと銀さんの卍解はあまり自信のないネタだったので、受けてホッとしています。

 応援ありがとうございます。できる限りよい感想を書きたいといつも思っています。
14. Posted by こいん   2006年07月25日 01:45
>水無月純 さん

 こんばんは。私も初めて受けたトラックバックはスパムでした。それも思い出です。前置きの文章面白いですね。

 私の感想も無茶苦茶やりまくっているので参考になるかは分かりませんが、もしお役に立てるようなら幸いです。

 今週の感想は非常に特殊なものなので毎日ご期待に沿えるかは正直自信がないのですが、読んでいただけるなら嬉しい限りです。

 コメントありがとうございました。
15. Posted by kyouso   2006年07月25日 08:44
おはようございます♪

■斬
>――……ゴメン無理。
私もあからさまに無理です(汗)

■NARUTO
>終わった作品を真似ればオマージュなの
解釈って大事ですね!私にはロトの紋章にしか見えません、、、久しぶりに砂の塔を思い出せて嬉しかった♪本日ロトの紋章の続編の3巻発売でした、、、運命でしょうか???

■To LOVEる
>ところでプールの水をもらおうか?
最強発想!塩素も我慢できそうです、、、いや、力が漲りそう!

■エム×ゼロ
>「ハゲてるからだよ」
あの脇から出ているロンゲもバンダナの一部だったんですね!まさかJUMP初のアルシンド???(←覚えてます?)
16. Posted by こいん   2006年07月25日 10:42
 おはようございます。

 斬からはスタコラサッサだぜです〜。

 ロトの紋章なつかしいですね。久しぶりに読みたくなってきました。

 魔法を使えば髪の毛も増量もできそうです。将来に不安のある人は是非とも習得したいですね。
 私が想像した髪型はまさしくアルシンド型です。
17. Posted by まる   2006年07月25日 12:39
こんにちは。コメントはおはつです。

■ BLEACH
> No.1-3くらいまとめて団子三兄弟にしないといけなくなる。

じゅうっっぶんあり得ます(爆)
だけどそうしたとしてもまだ数体残るわけだから
やっぱり不評の多面化に

というか BLEACH は斬魄刀か卍解がないと戦闘に面白みがないですね。
18. Posted by kyouso   2006年07月25日 14:32
細かい事ですが、、、
砂の塔、、、間違えでした(汗)

【正解】蜃気楼の塔!

時と砂の呪文が混ざってしまいました!
19. Posted by クロガネ   2006年07月25日 14:32
どもです。
「クロガネの漫画日誌」のクロガネです。
コメントは初になりますが、トラバは何回か頂いていたので初めましてにはならないのかな。
ちなみに私の初トラバは(コメント欄の話題に強引に割り込む)「360度の方針転換」からだったのを記憶しています。gooブログ時代の確かヤングガンガンの記事でした。

>斬
私も読み終わった後、悪夢を見ているように感じました。ちょっとジャンプ読者に着いていけるセンスではないし、読んでいて苦しかったです。

>長編後の銀魂は少しツボの位置が
長編が少し合わなかった事もあってか、それが終わったからは凄く面白く感じています。なんか急に波長が合うようになったと私は感じていました。

それでは今後もよろしくお願いします。
20. Posted by こいん   2006年07月25日 17:13
>まる さん
 BLEACHは虚閃や虚弾で戦うとドラゴンボールの劣化コピーに陥ってしまう危険が高いですね。
 斬魄刀で戦う方針は維持してもらいたいところです。

 実は十刃にはライトナンバーとレフトナンバーがいまして、藍染の変調を期に同士討ちで数を削ってくれるのです――だと笑えるんですが。


>kyouso さん
 私は良く名詞を間違えるからググることが頻繁にあります。それでも間違えます…。
21. Posted by こいん   2006年07月25日 17:23
>クロガネさん
 どうも。お世話になってます。
 ヤングガンガンのトラバ…はうぁ、私の過去の所業が次々と明るみに出ちゃってますね。
 中学生男子がエロ話に花を咲かせるようにトラバをしまくった時期が私にもありました――まだ、卒業してませんねぇ。

 銀魂の変化は個人的に何かの壁に突き当たって試行錯誤してるようにも見えるんですが、ここから良い方向性をみつけて発展してくれると嬉しいです。

 こちらこそ今後もよろしくおねがいします。
22. Posted by まにまに   2006年07月25日 23:35
こんにちは、コメントはお久しぶりですね。
なんだかにぎわっていらっしゃるようでちょっと参加。
今回は記事内容もちょっとテンション高めですか? だいぶ笑かしていただきました。
こちらからもTBさせていただきますね。
23. Posted by こいん   2006年07月26日 00:32
 テンションあげすぎて、落ち着いてきたら恥ずかしくて不安になってきているところです…うぁああ。
 笑っていただけたと分かるとちょっとだけ落ち着きます。

 コメント・TBありがとうございました。
24. Posted by エジソン   2006年07月26日 03:54
初めまして、トラックバックありがとうございます。
逆に学校が巨大化したというのはどうでしょうか?
いやあ、それにしても単に駄目なとこを列挙するだけじゃネタにはならないんだよなあ……。
何か、突破口があればいいんですけどね。
25. Posted by こいん   2006年07月26日 12:54
 初めまして。コメントありがとうございます。

 いちばん論理的な解釈は大きなタイルに微妙な刻みがあって見る角度によって線が増えて見えることですね。ちょうど先週の金田一のように。

 ネタの突破口はひたすら好意的に解釈しまくって、無茶苦茶さをいっそう浮き彫りにしてみるとかどうでしょう。
 そんなことしたら死にそうになるので私には無理ですけど。
26. Posted by ココク   2006年07月28日 19:41
初めまして。トラックバックありがとうございます。ココクと申します。

>(斬)錦がベッカムに化けるくらい〜のところに凄い同意してしまいました。確かにそのくらい洗脳されたら面白いとか思ってしまうかもしれません。洗脳ってすごいですね(笑)
27. Posted by こいん   2006年07月28日 23:15
 初めまして。こちらこそトラックバックさせて頂いて感謝してます。

 今の斬の状況はむしろ小錦を連れてきて「こいつがベッカムだ」と主張しているに等しい気がします。
 こういうときはベッカムをベッカムのそっくりさんにすり替えて、だんだん小錦似にしていくべきですね。
 ちょうどテニプリがそんな感じです。
28. Posted by atoly   2006年07月28日 23:19
初めまして、トラックバックありがとうございました!

以前にも飛ばしていただいたことがあるんですけど、気がついたのが翌週で返すタイミングを逸してました。そのたびは失礼しました。
今回ちゃんと返せて一安心です。

いつも更新チェック経由で感想ほぼ毎週拝見してます。
幅広い読書暦がうかがえる感想で面白いです。

ところで今回なんかキメてんじゃないかってくらいハイテンションでしたけど、大丈夫でしょうか。舞台裏ブログを読むと徹夜だったようでw 夏場で体力が落ちているかもしれませんし、あまり無理せずこれからも頑張ってくださいませ。

29. Posted by こいん   2006年07月29日 00:02
 初めまして。

 トラックバックは時差があっても全然気に病まないので、お望みなら半年経ったものでも返していただいて大丈夫ですよ。

 ほぼ毎週、読んでいただいていたとは嬉しいです。
 実は私の読む本は変な風に偏っていて、ハルヒやポッターなどは読んでない人間です。

 今週のハイテンションは…まぁ、珊瑚が卵を産む特別な満月の日のようなものです――よけいわけが分かりませんが。
 このテンションを維持するのは無理ですが、たまにこういう記事が書けると楽しいです。

 これからも挙動不審なブログであり続けると思いますが、よろしくお願いします。
30. Posted by 素人。   2006年07月29日 14:34
おひさしぶりです、トラバありがとうございました@

>ネウロはラスボスを倒すのに今まで解決した事件の犯人たちがみんなで助けてくれそうと読んでて思っちゃいました。

ライス「勘違いするんじゃアリマセーン。ネウロを倒すのはボクだから、こんな所で負けてもらっては困るのデース」

至郎田「くっ・・・ただのドーピングコンソメスープでは、やはりこの敵には勝てない・・!こうなったら命を削るスーパードーピングコンソメスープを使うしか・・・!」

ヒステリア「誰かがここで起爆スイッチを押さなきゃいけないのよ・・・。みんなは先に行ってて。私も後で追いかけるから・・・」

みたいなイメージが(爆)あ、これブログのネタにちょうどいいなー。「To LOVEる」は来るべき蜜柑のサービスシーンの威力を上げるために、それまではちゃんとガードして欲しいですね(笑)

ではでは失礼します〜@
31. Posted by こいん   2006年07月29日 15:14
 ども。こちらこそコメントありがとうございます。

 ネウロの犯人たちはいかにもありそうですね。でも、「ここは俺に任せて先に行け」をやってもあまり心配してもらえないという…。
 アヤ・エイジアだけは別格ですが。

 美柑のサービスシーンがあったら、狂喜乱舞する人たちの姿がまぶたに浮かぶようです。
 それを待ち構えているだけでも楽しいものです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し
ぼくたちは勉強ができない 2 (ジャンプコミックス)
先生の尻に尽きる(何かが)


2017年9月購入予定コミックス一覧
Recent Comments
スポンサードリンク

おもちゃ/ ぬいぐるみ/VOCALOID3 MAYU団子 コスプレ道具小物 アニメ/コスプレ/アニコス


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介