2006年12月06日

ハヤテのごとく!107話 畑健二郎

 サブタイトルは「たった一人の戦争」何だか「ポケットの中の戦争」を想起させる言葉だ。どっちかというと花菱美希に突っ込んでほしい気配もあるのだけど。
 このタイトルは本当に額面どおり、「一人」の戦争(破壊行為)なのが恐ろしい。航空宇宙軍史のラザルスじゃあるまいし。

 扉絵のナギは「ディーフェンス、ディーフェンス」の構え。よっぽど後ろに通したくない理由があるのか。まさか棚の後ろの?
「こっちにはなにもない!なにもないんだからな」
「分かりました。ですが、一応チェックしないと……」
「いらん、無用だ!」
「しかしですねぇ」
「だ、駄目だぁ〜」
 棚の後ろのものはどうでもいいから、ひたすらあたふたさせたい。

 さて冒頭はマリアとナギのやりとりから。マリアはお出掛けせざるを得ない事情があって、ひとりでお留守番になるナギを心配している。ハヤテがおつかいにいったのにお金をもっていないという突っ込みは野暮。お茶のときもお金は振り込んでいて受け取りに行くだけだった。
「大丈夫だと言っているではないか!!」のナギがぷりちい。
 屋敷の状況についていまさらな説明が入るがSPが必死で弁護されているのが笑える。解説は彼らのひとりか。

 で、さっそく破壊活動にいそしむナギ。焦って片付けようとする行動が瞬く間に被害を拡大させる。インドアとはいえ活発な印象が付いてきたのだが、本当にHIKIKOMORIキャラなのか?
 そして部屋の中になぜ牛が……前回破壊活動時のUFOがキャトルミューティレーション用に持っていた牛なのかも。足元の牛乳パックを含めて分けの分からない事が起きている。

 一方マリアは106話で未払いだった食事代を立て替えていた。これは雪路たちに改めて請求するべきだと思うが――マリアならあの3人に対抗できるはず。
 事情が事情なのでハヤテがお金を屋敷まで取りにいっても良かったのでは、と思ったのだが途中でなくすから無理だ。ゴツいSPにおつかいさせると強盗の直後だし騒ぎになりそうだからなぁ……マリアが動くのは苦渋の選択だったようで。ハヤテがいると楽になるどころか、彼女の仕事が増えてる気がする。

 屋敷に戻ってナギは何もしないことに作戦を切り替える。初めからゲームでも、やっていれば良かったのに。シラヌイの体型が子猫というよりはケットシーに近づいてきた。そのうち、直立二足歩行を覚えるな。
 飼い主の手から逃げ出しシラヌイが駆け込んだのはハヤテの部屋。扉のコマが妙にアドベンチャーゲームっぽいのはともかく、ナギはついつい部屋に入ってしまう。
 さらにシラヌイに罪を被せながら思春期女子に特有の病気みたいな行動をとる。
 そして子猫がブツを発見。ナギの反応の「しかしハヤテだって健全…なような気がする男子()だったはず!!」に笑わざるをえない。それはほとんど健全な男子じゃないんじゃないか?
 そして出てきた「相撲ファイター3月号」――月刊かよ!これは私も受け止めきれん。じっさいはタマが捨てたものらしいが、お嬢さまの棚の裏のものもハヤテが発見したのは別物でナギが思っているのと違っていたりして。

 さらに脈絡もなく心霊現象が起こる。神父の仕業としか思えない。ちなみに心臓に毛が生えているの表現は、300人の兵を率いてペルシア軍300万(自称)と殴り合い、全滅したスパルタ王レオニダスの心臓に毛が生えていたことによるらしい。ペルシア軍を全滅させるにはちょっと数が足らなかったとか。
 ジオンの亡霊はともかく、表情を変えないシラヌイが珍妙。勢いあまって助けに来た執事を殴るナギの頭の上にいたかと思えば、ハヤテの頭上に瞬間移動。こやつ、できる!
 話がぬるけりゃオチもぬるい。虎鉄、クラウス、ハヤテを素手で撃破するお嬢さまには執事キラーのアビリティがデフォルトで備わっている可能性を匂わせながら終幕。


他のブログ様の感想はこちらからどうぞ。
ハヤテのごとく!感想ブログ リンク集

ピックアップリンク
Moon of Samurai:な、なんだってーっ!牛についてまさか同じ結論に達する人がいるとは…。


ハヤテのごとく!の目次へ

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ハヤテのごとく! 第107話  [ Moon of Samurai ]   2006年12月06日 13:05
 第107話「たった一人の戦争」一人でいるのは孤独だなぁ〜まぁ当たり前、ですけれども。  今週のサブタイトルの元ネタは……何なんでしょうか? ググると小野田少尉の自伝ばかりが出てきます。似たようなタイトルの作品?? 
さて、久しぶりのお屋敷組のお話です。 久しぶりですメインヒロイン二人がこんなに登場するなんて。 やっぱりいいですねぇ。なんかほっとします。 ホッとしない展開なのに。 先回の続きでした。 なんだかんだ言ってマリアさんがハヤテを迎えに行きます。 SPとか....
3. 今週のヒナギク様27  [ ヒナギク様をみてるっ!? ]   2006年12月06日 14:19
ハヤテのごとく! 第107話「たった一人の戦争」一人でいるのは孤独だなぁ〜まぁ、当たり前、ですけれども。 さて、今週のヒナギク様は? ということで、ハヤテのごとくを見ていくことにしましょう、 マリアさんが、お出か
4. 不幸の根源はコイツか!?  [ 意味不明な小部屋 ]   2006年12月06日 14:45
 前回でオチが付いたかに思えましたが、今回も前回からの流れでした。 ◆一人でお留守番  マリアさんがお出かけ。SP達は違う建物にいるようで(むしろマリアさんに付いていっている可能性も?)屋敷内にはナギ一人となりました。こうなると、マリアさんが制服姿になっ...
5. ハヤテのごとく! 107話  [ くるくるばたばた ]   2006年12月06日 15:19
 いつだったかのメイドナギ話の焼き直……じゃなくて、暫定結論編。
6. ハヤテのごとく! 第107話 ひとりでできるかもしれないもん  [ 別世界への門 ]   2006年12月06日 15:26
三千院ナギがひとりでお留守番するとは これまたそんな話。 ま、ま、まさか屋敷にあんなものが出るとは〜〜 なぜジ○ンの亡霊が出るのかは突っ込んだら負けなんでしょう。 13歳のナギにひとりでお留守番は??
7. ハヤテのごとく!第107話  [ 竜人イグニール ]   2006年12月06日 16:00
「たった一人の戦争」
8. ハヤテのごとく! 第107話  [ ガンぽに ]   2006年12月06日 18:08
今週はナギの留守番話。サブタイトルはポケ戦っぽいなぁ。おそらく当時の連邦のMSでは最強だったアレックスをザクとヒートホーク一丁で再起不能にしてしまうとんでもないラストの話。戦闘シーンがある巻とない巻では売り上げに2倍の差があったらしい。そんなわけで今週....
9. ハヤテのごとく!第107話「たった一人の戦争」感想  [ 萌えを得たオタのごとく!2 ]   2006年12月06日 20:00
今回のサブタイはガンダムだと思うんですが、 もしかしてポケットの中の戦争? アニメイトの特典はいいんちょさん(ハヤカレさんより アニメイトはいいんちょさんですか。 という事はゲーマーズととらのあな?? 1
10. [ハヤテのごとく!]健全な10代女子はこんな事するのかと思った107話  [ tanabeebanatの日記 ]   2006年12月06日 20:33
水曜はサンデー買いに行かなきゃいかんので、ついでに本屋まで行きます。せっかくだから比較的規模が大きい店がある松戸まで。西口駅前のコアラサンタ、ネーミング募集は締め切りましたが名前は貼ってなかった。どんな名前になるのやら。 今日乗った電車はE209-1000というや
11. ハヤテのごとく!第107話-脳のしょほうせんください☆-  [ 万事屋あんごるも ]   2006年12月06日 21:10
今週は先に連載再開した「うえきの法則+」の感想を。感想って言うほどのもんでもありませんが・・・。 とりあえず連載再開おめでとー!! 無印の頃から好きだった“うえき”ですがいかにも少年誌らしい能力者バトル??Q
12. 第107話感想お嬢様って見てて楽しい女の子だよ  [ ヒナギクさんといっしょ♪ ]   2006年12月06日 22:35
第107話「たった一人の戦争」一人でいるのは孤独だなぁ〜まぁ当たり前、ですけどれども。今週はナギお嬢様がメインのお話ヒナギクさんは?【あらすじ】不安ながらも、ナギにお留守番を頼みファミレスに伝票と共に残されたハヤテを迎えに行くマリアさん。一方、お嬢様は...
13. [ハヤテのごとく!]第107話「たった一人の戦争」感想  [ ▽架空の杜△ ]   2006年12月07日 00:38
今週のサブタイトル 一人でいるのは孤独だな〜 まぁ当たり前、ですけれども まぁ当たり前ですね。「人は孤独は耐えられるし、時として愛せるが、孤立は耐えられない」という箴言を思い出しました。 ナギのお留守番エピソード いっぺん書き損ねたエピソードだけに畑先生が楽
14. ハヤテのごとく!第107話「たった一人の戦争」感想  [ 星の海へ行こう! ]   2006年12月07日 03:55
 ナギがメインのお話なんて何話ぶりでしょうか。メインヒロインであるはずですが、最近めっきり出番が少なくなってきたのは気のせいですかね。本当に久々な気がします。もしかしてマリアさんよりも本編での扱いが少なくなっ 
15. ■ハヤテのごとく! 第107話「たった一人の戦争」  [ DYG0アドベンチャー ]   2006年12月07日 13:17
■ハヤテのごとく! 第107話「たった一人の戦争」 一人でいるのは孤独だなぁ〜 まぁ当たり前、ですけれども。さて、イマイチ皆して元ネタが分からん今回のサブタイトル。^^;普通の人の見解では、「ポケットの中の戦争」の事ジャネ?となっていますが、ここはあえ...
16. ほとばしる白い肉体。<ハヤテのごとく!>  [ ヘイルトゥ一休さんっ!! ]   2006年12月07日 17:54
一人を大変心配なさるとっても優しいマリアさんこの言葉を向けられているのは、他でもありません、そう、わたくしたちの13歳・ナギお嬢さま。彼女は、「問題ない。」と、頼もしすぎる返答をばなさって、そして豪快にマリアさんを送り出されるのでございました。で、ひとり...
17. 週刊少年サンデー【No.1】結界師(冗談と言いつつ何気に)  [ ゲ〜ムやマンガのきゃらと〜く ]   2006年12月07日 19:37
ちーっす、管理人のやまだです。 今回は週刊少年サンデー1号の感想をお送りします。 ネタバレしていますのでご注意を。 <今回取り上げる作品> ■ハヤテのごとく! 第107話「たった一人の戦争」 ■結界師 第147
18. 今週の執事@ハヤテのごとく#107  [ 悪のめいどブログ ]   2006年12月07日 19:59
ハヤテのごとくらしいハヤテのごとく?な107話 今週のお気に入りの一言 「はは、ですよね??  だから  怖くないんですよ。」by執事 ジオンの亡霊 何故にジオン? しかもなんだか、シャアに殺されたおぼっちゃんっぽいぞ あー、おぼっちゃんだからか(笑) つー...
19. ハヤテのごとく!107話  [ だらだらYOMIYA ]   2006年12月08日 16:11
何か忘れてるような気がしてたけど、確かに忘れてた……。 サンデーとマガジンを読むのを!('A`) ちゃんとまだコンビニに置いてあってくれて助かったよ。 ちなみにマガジンは立ち読みです。(笑) というわけで今回のハヤテは~っと……。 ほう、今回はナギがメインですか。 ...
20. これがマリアのご主人様  [ ライク・アライブ ]   2006年12月10日 03:07
毎日が飲み会 or 10時ごろまで残業。ああ、きついきつい。おかげで更新が遅れます故… さて、今日もハヤテ日記。今週はナギメインだったので、軽くなるかと。。 ----------------------------------------前回までのあらすじ >もやしをお腹いっぱい食べたいので>お....
21. ハヤテのごとく!第107話感想  [ ちいさな創造 ]   2006年12月10日 05:01
第107話「たった一人の戦争」 一人でいるのは孤独だなぁ〜 まぁ当たり前、ですけれども。感想? 今回はナギのお留守番。 マリアさんがアレを着た時もしてたので2回目でしょうか。 マリアさんがアレしたときは、むу
22. 健全な女の子ならそれが当然なのです(ハヤテのごとく!107話)  [ ヤルキナシ ]   2006年12月17日 11:55
健全な女の子はジャンプを読まないって本当でしょうか?まぁ、どっちでも良いですけどね・・・。 それはさて置き久々のハヤテ感想です。ブログ更新のリハビリ中なので中身は薄いです。いつもだけど。 表紙はナギ。ポーむP@

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し
中世実在職業解説本 十三世紀のハローワーク
萌え絵で学ぶ中世の実在職業(書籍)


2017年2月購入予定コミックス一覧
Recent Comments
スポンサードリンク

おもちゃ/ ぬいぐるみ/VOCALOID3 MAYU団子 コスプレ道具小物 アニメ/コスプレ/アニコス


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介