2007年01月15日

FATALIZER(フェイタライザー) 小林立

 裏切ったな…乳首がみえないかとハラハラしていた私を裏切ったな…お前みたいな奴がいるから…戦争がなくならないんだ―――――!!
 そんな気分でカルパティアの悪魔の正体を知った。ちくしょう、哺乳類ですらねぇ!
 キャラクターはとことん萌え系に埋め尽くされているが、妙なところで堅実な超能力SF。12、3歳のオーストラリア留学生が日本国行政を知悉することが出来るのか?12歳クオーター少女のおっぱいが湯船に浮かぶことが出来るのか?出来る、出来るのだ。

 短距離時空間跳躍能力を隠し持つ少女、青山士栗の強さ・速さにはいまいち理解できないところあり。空間を飛んでも運動量を変化されることはできないはずで、一撃の威力向上には繋がらない。最高のタイミングでカウンターを入れられる可能性はある。それとも少しだけ過去に飛んで運動量を輸送しながら多重加速させてるのか――自分の身体を破壊しないように手加減するの難しそうだ。
 少なくとも胸だけを過去に移動させて12年以上の成長期間を与えていることは確信できる。長命の宇宙人や不老不死の少年は許せるが、こういうクロノスへの冒涜はけしからん。おっぱいを体操座りの膝小僧と見間違えたんだぞ、ぷんぷん。

 他の能力も超常具合が飛び抜けすぎていて笑っちゃうくらい。だからこそ受け容れやすかったりもする。
 エンジェレット・エヴァーグリーンの能力は不明だったが(何かの「王」だと思うが)タイトルになっているくせに出番のなかったロリっ子、「フェイタライザー」ネリーと士栗の姉、「全ての時に揺蕩う人」和(のどか)は明らかにジョジョのラスボス級能力者で、見かけと戦闘力の乖離は驚異的に違いない。
 まぁ、実際に戦うのはせせこましい能力の持ち主が多いのだが……扱い最悪のメガネくん、可哀相に。

 放浪の砂塵が薫るぺったん子、ミンユリは素朴に萌えられることを再確認。ちょっと陰のある表情が底抜けに明るいエイミーと対照的で素敵だ。
 ブレイド連載時には気付かなかったグレートデコロンダー、カタリナ・ロメオの魅力を発見できたのも収穫。嘲笑的なものを中心に表情・仕草のバリエーションが多彩でたまらない。デコピンして涙目で睨み付けられたい。そのあと抱きしめたい!

FATALIZER
Edit こいん │Comments(0)TrackBack(0)漫画 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し
クジラの子らは砂上に歌う 2 (ボニータコミックス)
戦記成分の増してきた砂上漂流ファンタジー
クジラの子らは砂上に歌う2巻感想

4月購入予定コミックス一覧
Recent Comments
スポンサードリンク

これはゾンビですか? OF THE DEAD ぷちっ娘ラバーストラップ 全7種セット■在庫あり


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介