2007年05月24日

週刊少年サンデー25号

あいこら
 弓雁のアタックも決定打とはならず、今までの状況が続くことになってしまった。先生はいい仕事していながら、邪魔でもある。
 ハチベエは深刻に悩んでいるだけハヤテよりは好感がもてるけど、やっぱり罪な男だ。鳳フラグだけが微妙になっている。それもまた良し。

絶対可憐チルドレン
 あの年頃で未来が敵なんて可哀相でならない。いつも明るい薫がそう思っているだけに強く感じる。オルゴールをプレゼントする皆本はやはり天性の女たらしだね。
 水漬く紫穂がパンチラしていることに、どうコメントすればいいのか迷うな。

金色のガッシュ
 キャンチョメのパワーアップが凄すぎるだろう。ガッシュがどれだけの死闘をくぐりぬけてあの強さに到達したかを、バオウを使うことに背負っているリスクを考えると、納得しがたいものがある。
 天狗になる危険を心配するのなら、あえてクリア来襲寸前にキャンチョメを開花させる手もあったはずだが……ここで仲間割れが起こるとすれば、デュフォーはクリアの回しものでゼオンの生命に関しては取引済みと疑うこともできる。アンサー・トーカーの能力ゆえにガッシュ側の勝算0パーセントと予想したら非常の手段に訴えても不思議はない。

史上最強の弟子ケンイチ
 新島のトラップは追いかけなければ食らう恐れはない。リーダーの切り換えは遅かったくらいか。キサラはジークと違って独力で達人級の壁を突破した様子もないし、アイシャとの実力さも感じられない。
 仮にアイシャを倒したとしても新島とふたりでリーダーを倒すには打撃力不足はいなめない。総督がジークの寝相でも利用してくれるとよいのだが。
 龍斗の制空圏描写がみれて無性に嬉しい。

結界師
 飛び込むという先入観をもって心を読もうとすると上手く行かないのだろうな。女性の悩みはずいぶんコミカルで、それでいて説得力があった。細波はともかく、閃が心を読む状況はラブコメ的な流れであるような気がしてしょうがない、スクランの八雲的というか。
 正守の迫力は先週のマサルに優るとも劣らないものだった。怖いよ。

GOLDEN★AGE
 一色を止める可能性をみせたのは近江だけだけど、あれだけ走りこんでいる相手にFWが走り回って対抗を試みたら先に潰れるのは彼だろう。
 いまいち唯にやる気が感じられない。この試合は捨ててもいいと考えてるのかもしれない。
 どうでもいいけど徳ちゃんのキーパーが板についてきた。

最強!都立あおい坂高校野球部
 有坂の冷却バット強要に特別攻撃隊的なものを感じた。打球が強すぎてホームに帰れない例もでているし、冷却バット使う奴は真正面ライナーを打ってゲッツー食らえばいいのに。あのバット使っていて変な癖がつかないのだろうか。

ブリザードアクセル
 北里パパの容態が大したことないらしくて良かったな、と。最後は花音との私闘かな。「次号、貴方は、人智を越えた滑りの目撃者となる!!」……今までの滑りは人智を越えていなかったと!!?

RENGEMAN(レンジマン)
 風香の少しでも一緒にいたい気持ちが初々しくてたまらない。大塚の女装は気合入れすぎ、その気合で告白の計画を立てていれば恋愛を成就させることも可能だったのではないか。努力の方向が間違っている…。

ネコなび
 猫を増やすために猫を増やした。ペロ家が猫屋敷化するのも時間の問題だ。

MAJOR
 もはやギブソンのひとり舞台にみんなして巻き込まれている状況。これが世界大会であることを考えると、全世界が彼のためにお膳立てをしてやったようなもの。これはいろんな意味で打てない。まぁ、どのような結果になってもいいさ。

兄ふんじゃった!
 食べ物の恨み、パンの恨み、ジャぱんの怨念?実際、ジャぱんっぽい話だったかも。オチにはクスリときた。

名探偵コナン
 作為的なものは感じるが、死体を準備するのは無理だろうし、赤井はリタイアかなぁ……。それでも不死鳥の如く土壇場で甦ってくれることを期待しているよ。

犬夜叉
 よくあれだけ悪戯を思いつくな。それを一話に圧縮して詰め込んでいるところも含めて感心した。位があがっても良いことがある気はしないが、ゲームのスコアのようなものと考えれば七宝が上げたくなる気持ちも理解できる。

うえきの法則プラス
 何この凄い駆け足。やられるために登場した四天王はあからさまなギャグ。プラスの野望は実効性が高そうにみえるだけにたちが悪い。
 とりあえず部屋の気圧を下げて100℃になる前に水が蒸発するようにしちゃおうよ。これで無制限勝負に持ち込める。

ワイルドライフ
 宝生が忘れられていないようでホッとしたが、以前と比べてずいぶん顔が変わったなぁ。導入の端折り方と、普通は時間を掛けて解決するべき繁殖問題を一気呵成に決着させようとする飼育員の態度はどうかと思った。

ダレン・シャン
 水の浮力が働く分、岩の持ち運びは楽になるけれど水の抵抗が増える。やはり焦燥を押さえ込む精神力が一番に問われる試練だったのか。

MARΩ
 いきなりマジックストーンが増えてもネタ切れしないカイの想像力。でもガーディアン連発。その場にあわせすぎて後々の応用が悪いかもしれないが、ここで勝たなければ後はない。アトモスを吸い込もうとしたところで、エリサとゲルダが無事だったのが不思議だ。

イフリート〜断罪の炎人〜
 ひょっこり遭遇が二連続とは世間が狭すぎる。ハヤテのごとく!じゃないんだから、リアリティを要求される作品として何とかならなかったものか。ユウが厄介ごとに首を突っ込むことが多いのもあるのだろうけど、そもそもイベント発生率が高すぎるからなぁ。
 あのオバちゃんは当て身を食らわせてでも静かにさせておくべきだったと思う。

ギャンブルッ!
 このタイミングでトーナメントをはじめるとはまるでジャンプ漫画だ。扉絵にいるボスやマーレも出場するのだろう。
 まぁ、やることは変わらなくてギャンブルをはじめる理由を設定せずに済むようになったことが最大の変化に落ち着くかもしれない。

お茶にごす。
 放火は犯罪です。因果応報にしても、もう少しやりかたがあったと思うわ。たとえばバイクのレストアが完了してから破壊するとか――あ、余計凶悪になってる。
 何となくチャンピオンで連載中のクローバーを思い出した。

メテオド
 回想の人物が撫子にみえるが、それができすぎ。オブザーバーの大部分を構成する下ッ端くんに光を当てたのはよかったと思う。

赤っ鼻の安安
 近頃の読切は絵本のようなタイトルが多いような気がする。
 人を騙して稼いだ金で俳優になったとして、詐欺で顔を覚えられていたら安安にとって逆効果なのでは。親方の深謀遠慮がわからない。鼻水の設定も絆の小道具にはいまいちと感じた。
 子連れの母が「見ておきなさい」と逆を言ってたことだけが印象に残っている。

青春学園
「むむっ?!何か怪しい気配がするぞハヤテ?!!なぜだ?なぜこんなに「ちょっと気まずい空気」が流れているのだ?」
「いや…なぜってそりゃ…いきなりこんな企画じゃサンデー読者の8割といえども気まずい空気を流しますよ…」

ハヤテのごとく!128話の感想はこちら


サンデー感想サイトリンク集

小学館コミックス感想一覧

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 今週のサンデーの感想  [ しがない日々の傷痕? ]   2007年05月24日 14:05
2007年25号サンデーの感想。 イフリート〜断罪の炎人〜 咎人会の存在に勘づいたようだけど、果たして咎人会は彼をどうしていくのか気になるね。 ちょっと、ここのところとは毛色が違う展開をしているし。 ハヤテのごと??/RP@
2. サンデー(25号)私的雑感。  [ 好事家の世迷言。 ]   2007年05月24日 18:51
今週の『RANGEMAN』。 『♂ティンクル2♀アイドル☆スター』(by遠山光)を思い出した。 ---------------------------------------------------------------------- ★覚えた台詞、三番勝負。 1.「俺が今まで生き残ってるのは、小心者だったおかげなんだぜ? 常に慎重に慎...
3. 週刊少年サンデー25号 漫画個別感想  [ 乱文乱舞ランブル ]   2007年05月24日 21:20
今週の感想は ・金色のガッシュ!! ・結界師 ・お茶にごす ・GOLDEN★AGE ・史上最強の弟子ケンイチ ・名探偵コナン ・ダレン・シャン ・うえきの法則プラス ・犬夜叉 ・最強! 都立あおい坂高校野球部 ・絶対可憐チルドダg.jq
4. 週刊少年サンデー25号を読んだ  [ マンガ好きの戯れ言 ]   2007年05月25日 00:37
= ハヤテのごとく! = 表紙&巻頭カラー 表紙はコミックラッシュ6月号のようでしたね。 そんな雑誌知らん? 失礼しました。 それでは本編 普通の話をしていました。 普通が一番といいますが、こういうネタは普通では困りますな。 自分はマリアさんの話が聞きた...
5. 【大教典】週刊少年サンデー25号(05/25)  [ ラブ教総本山 ]   2007年05月25日 08:21
ネタバレ必死、週刊少年サンデーです。 1日遅れという事でネタバレOK???
6. サンデー25号 ハヤテの小説は明日発売  [ ビヨビヨ日記帳 ]   2007年05月27日 00:14
サンデーを読みました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)結界師に登場する影宮閃の能力が明かされました(滝汗)(5/23 その2)続き...

この記事へのコメント

1. Posted by つっきー   2007年05月24日 23:21
【うえき】
ソードマスターですよ多分…
森出てきてナガラ死んで、
今後の展開楽しみだったのになぁ

【ガッシュ】
キャンチョメの完全催眠ですです

しかし、弱小のキャンチョメがガッシュを負かしたのには…異常なインフレに失望です
2. Posted by こいん   2007年05月25日 00:31
 コメントありがとうございます。

 あの一発ネタのために作られた四天王が憐れです。そういえば森の伏線はどうするのでしょうね。このまま終わるとは思いたくないので、新展開に期待したいのですが…。

 キャンチョメやパピプリオの能力はハマれば強いタイプなのでガッシュが負けるのも想像できないこともないです。
 過程を見せてくれないからインフレにしか感じませんけどね、やっぱり。
3. Posted by nama_k1   2007年05月25日 00:42
こんばんわ〜
TBさせていただきました。

・絶対可憐チルドレン
>水漬く紫穂がパンチラしていることに、どうコメントすればいいのか迷うな。

自分も目が行きましたが、あえてコメントは避けました。
きちんと記事に載せるこいんさんの心意気に乾杯です。
あえてコメントするなら、葵グッジョブかな〜
4. Posted by こいん   2007年05月25日 01:22
 こんばんは。いつもTBありがとうございます。

 紫穂の水中パンチラはなかなか良い試みでしたね。あの布がどういう状態にあるのか想像させますし……って何を言ってるのでしょう、我ながら。
 今回の葵は良くやったと思います。
5. Posted by kyouso   2007年05月25日 12:55
久々?連続投稿を目論むkyousoです♪

■あいこら
>先生はいい仕事していながら、邪魔でもある

確かに、あのまま行けば弓雁のたわわな胸があらわになり、ハチベイに、、、いかん(汗)妄想がレッドゾーンに突入しそうです!こんな時間にΣ( ̄□ ̄;)

■ワイルドライフ
>以前と比べてずいぶん顔が変わったなぁ。

ですよね(汗)完全に別キャラでも違和感まるでないです、、、キャラ的にはそのままですが!まさかアシスタントさんが描き出したか???
6. Posted by こいん   2007年05月25日 13:20
 先生も男ひとり女子寮にいれたばかりに苦労が絶えませんね。ラブひなのはるかはもっと悠々としていたのですが、微妙に同居じゃないせいでしょうか。彼女のフラグが完璧に消滅しているのがちょっと悲しいです。

 絵柄の変遷は理解できるのでアシスタントは関係ないと思うのですが、なかなか困った変化です。
 動物はともかく人間は安定させてほしいものです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し
フェンリル姉さんと僕 1 (少年チャンピオン・コミックス)
中学生時代を思い出す神話バトル


2018年7月購入予定コミックス一覧
Recent Comments
スポンサードリンク

おもちゃ/ ぬいぐるみ/VOCALOID3 MAYU団子 コスプレ道具小物 アニメ/コスプレ/アニコス


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介