2007年05月31日

週刊少年サンデー26号

あいこら
 でかい木の門を開いたらメイドがお出迎え、瞳のカトブレパスのパロディかと思った。還元水ネタは……。
 以前、天幕だけはフェチの維持コストが安いと書いたけれど、肉でみえないのもNGなのか。複数のフェチパーツをもつキャラが現れ、どれか一つしか残せない時にハチベエがどんな選択をするのか拝見してみたい。

絶対可憐チルドレン
 キャロラインの能力はドッペルゲンガーで、皆本は「ひとり相手に二股」の妙技をくりひろげていたのか?
 宇宙遊泳の訓練するならスク水じゃなくて宇宙服きせろや。意図はわかっちゃいるが……。
 国際月ステーションができているのはエスパーによる貢献が大きいに違いなし。エスパー宇宙飛行士が心因性の事故を起こした時のリスクもまた大きいけれど、あのNASAが放っておくわけもないのだ。

金色のガッシュ
 キャンチョメとパピプリオのコンビはいちばん敵にまわしたくないタイプ。そこに独断専行したゴームが突っ込めば彼もギャグキャラとして開花できるかも。
 やっぱり10ヶ月の猶予期間は長かったと思うが、ゴームひとりを敵にしてどのくらいの密度で描けるのだろう。

史上最強の弟子ケンイチ
 キサラの覚醒で1対1まで持ち込んだ。気がつけば良いところ無しのカポエイラチーム。リーダーだけでも活躍してほしい。
 くれみさごの話を聞いて古代スパルタを思い出した、女性にも異常なほど健康さが求められたという。

結界師
 普通に流しているけど――閃は男の子!?……正直ショックだ。でも、まだわずかに残ってる男装少女の可能性に賭けるぜ。きっと良守に密着するために性別を誤魔化してるんだ、うん。あはははは。思い余って股間に定礎、結、滅!
 公式に細波の読心能力を手にいれた正守の蠢動が楽しみ。

GOLDEN★AGE
 近江は踊る。試合に勝ちたい気持ちより、近江を弄びたい気持ちの方が強いだろ、唯。
 あんまりゴール前に集まると身体にぶつかって軌道の変わったボールがゴールインする危険も高まる。
 せめてセットプレイに持ち込まなければ――試合に前に唯が言ってたな。

クロスゲーム
 光の器は底知れない。そういう表現だが、手馴れすぎていてどうもね。スポーツ漫画の熱いエネルギーに欠けるよ。

最強!都立あおい坂高校野球部
 そして上と足して割ればちょうどよく、両方ダメになるだろう。見事にトンデモ野球漫画として花開いた。目を瞑ってスイングといっても、あのタイミングでどれほどの影響があるのやら――要は気持ちの勝負と言うことで。
 もし盗まんと欲すれば、まずは与えるべし
 もし縮めんと欲すれば、まずは伸ばすべし
 もし強めんと欲すれば、まずは冷やすべし
 而して
 もし打たんと欲すれば、まずは目蓋をすべし!

ブリザードアクセル
 なるほど花音はひとりダブルスを超えるひとりペア演技をする潜在能力を――しかも経験値は分身した数だけ得られる!
 ……吹雪のたった一声で目覚めるシーンにワイルドライフ的なものを感じたが別にそんな事はなかったぜ!
 そして最終回は4年後。半年であれだけの成長をした吹雪が4年も経てば7回転くらいは覚えているだろう、常識的に考えて。

RENGEMAN(レンジマン)
 怒りの葡萄ならぬ怒りの貯金袋。そのうち利子も付きはじめて雪ダルマ式に。
 風香が鎌児を好きだと自覚していることをどうしても忘れがちになる。今は女装しているからなおさらかな。

ネコなび
 柄を問題にする前にジャイロの性格を紹介してほしかったのだが。それでも、いつもよりはネコ漫画していた。

兄ふんじゃった!
 グルメ評論ネタがおもしろかった。事実上ヤンキー君オンリーだったな。

名探偵コナン
 床屋に行きたい気分の時に……全国の床屋さんは今週のサンデーを決して店に置かないように。まぁ、毒殺のでてくる話を定食屋で読めたりするのだから無問題かもしれないけど、客として落ち着かない気分にさせられる。

犬夜叉
 いまさらパッとでのキャラクターに重要な役割を任せんでも……。たとえ霊力が高くても蓄積が乏しすぎる。

うえきの法則プラス
 プラスの勢いに変な中毒性が――ここまでくると清々しいよ。三ヶ月の成長がみえたのは良かったが、三ヶ月経った事を意識できないと洞窟の生き埋めに感じるかもしれない。

ワイルドライフ
 二段構え。飼育員たちの情熱がどんどんおかしな方向へ。もはや救世主を迎えた民衆状態。「どうか我が子にお手を触れてください」「今度生まれる家禽の名前を…」
 こりゃ宝生も困惑するわ。

ダレン・シャン
 石筍はあんな風には尖らないから、確認までに。やはりでかい奴を一本道具にして、下の石筍をヘシ折りながら足場を作って進むのがいいと思う。上から落ちてくる分が心配ではあるが、足場がしっかりしていればかわせる。危険な石筍は意図的に落としてから進む手もあり。

MARΩ
 ガーディアンのデザインだけでも大変そう。それとも作品が始まる前から安西先生の案があったのかしら。

イフリート〜断罪の炎人〜
 来週で警察編が終わるなんて予想外だ。もっと時間が掛かるテーマだと感じていたのに。おそらく圧力がかかって捜査打ち切りなんだろう。さもなくば真島警部が咎人回のエージェント。

ギャンブルッ!
 話が進むごとに殺し合いゲームになっていくのが目に見えている。暴力をまったく否定していないから。大会事務局への連絡も適当すぎるよ。双方に勝敗の同意があったとか、いろいろと条件をつけてくれないと。
 これでギャンブルゲームが始まるとは信じられない。ある意味、期待がもてるな。

お茶にごす。
 もはや茶道部とアニ研の比重が半々になっておる。山田もアニ研に顔を出しているし、狭いなりに社会ができている。バイク燃やしもまークンのキャラクターを立てるには良かった、かな?

メテオド
 んと、タロウが8メートルになってコロラド州を破壊?グッさんが中間管理職の悲哀を漂わせている。

アーティスト・アクロ:桜井亜都先生読切
 トリックバトルものとしていい線いってる。Gファンタジーの紅墨少女をバトル向きにしたような雰囲気だ。助ける甘ちゃんに見せて、アートを解除させたところなど裏をかいて楽しませてくれた。企業の圧力話は生々しいが…。
 ちょっと気になるのは絵柄の傾向がこの頃の新連載陣に似ている事。一目で桜井先生作と分かるような個性が絵についてくれると嬉しい。

ハヤテのごとく!129話の感想はこちら


サンデー感想サイトリンク集

小学館コミックス感想一覧

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 今週のサンデーの感想  [ しがない日々の傷痕? ]   2007年05月31日 12:42
2007年26号サンデーの感想。 イフリート〜断罪の炎人〜 次回、咎人会と真島護との対決か? 真島は死なないとは思うけど、ユウとニナミが咎人会の依頼で仕事をする現場には遭遇するのだろうな。 ハヤテのごとく! オ??/RP@
2. サンデー(26号)私的雑感。  [ 好事家の世迷言。 ]   2007年05月31日 18:37
今週選んだ台詞たち。共通点は、「読んでて意味がつかめなかった」事。 ---------------------------------------------------------------------- ★覚えた台詞、三番勝負。 1.「なんだコレ、ホットナイフか?」 (『IFRIT』) (※並より熱いとは言え、いわゆるホットナイ...
3. サンデー26号 ハヤテが全プレなトランプを!  [ ビヨビヨ日記帳 ]   2007年05月31日 21:06
サンデーを読みました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)サンデー26??29号連続で応募者全員プレゼントが開始されましたvv続き■ ...
4. 週刊少年サンデー26号 漫画個別感想  [ 乱文乱舞ランブル ]   2007年05月31日 23:30
くそっ、やられた! アリスちゃん一人前かっ! 水上エレベーターの辺りから完全に半人前試験だと思い込んでたよ! そーだよなー、灯里のときはカンツォーネとかなかったもんなー。 しかしあの三人の中からプリマがでちむ)
5. 【大教典】週刊少年サンデー26号(05/31)  [ ラブ教総本山 ]   2007年06月01日 00:16
ネタバレ必死、週刊少年サンデーです。 1日遅れという事でネタバレOK???
6. 週刊少年サンデー26号を読んだ  [ マンガ好きの戯れ言 ]   2007年06月01日 00:36
= IFRIT(イフリート)[断罪の炎人] = コンビニに立てこもった男は、他にも悪事を働いていたようで・・・ しかし支部長は営業熱心ですね。 警察の動きを把握していないのかな? それとも、警察如きに尻尾を捕まれるわけが無いという自信があるのか・・・ 次号でこの...

この記事へのコメント

1. Posted by nama_k1   2007年06月01日 00:49
こんばんわ〜
トラックバックさせていただきました。

・イフリート〜断罪の炎人〜
>来週で警察編が終わるなんて予想外だ。

予想外ですよね。
作品が終わるまで、真嶋はずっと追い続けるのかと思っていたのに。
対策本部を解散するような事態になるなら、上からの圧力という可能性がありますね。
デスノートみたいに、国のトップが支持しちゃうとか?
2. Posted by こいん   2007年06月01日 01:15
 どーも、こんばんは。

 真嶋警部は印象が有能すぎたのであまり出ずっぱりになってしまうとユウたちの障害としてデカ過ぎるのは理解できます。
 それでも納得いかずに独自調査を続けそうですから、またひょんな機会に出番のある準レギュラーになるんじゃないかと期待してます。
3. Posted by kyouso   2007年06月01日 09:57
何もしていないのに筋肉痛(汗)一体いつの筋肉痛か、、、オヤジのkyousoです。

■史上最強の弟子ケンイチ
>気がつけば良いところ無しのカポエイラチーム
本当だΣ( ̄□ ̄;)
この時点で成長の為の噛ませ犬とは、、、

■イフリート
>さもなくば真島警部が咎人回のエージェント
私はコチラに一票投じたい!
コチラに展開の方がレアに感じます♪

上層部の圧力は、、、まぁ〜コチラだと思いますが(汗)
4. Posted by こいん   2007年06月01日 12:40
 カポエイラチームが倒したのは宇喜田だけでこれは倒された方が誉められるようなやられ方だったので、ほんと良いところなしになってます。
 せめて新島を何とかしてほしい。

 ユウが警官を殺す展開だけはないと思うんですけどね――1話でつく決着となると強引な展開が予想されます。
5. Posted by ニコ   2007年06月01日 17:27
>・イフリート〜断罪の炎人〜
>来週で警察編が終わるなんて予想外だ。

予想外ですね。
せっかく、ニナミにいじられキャラっぽい新属性が加わったところなのに。

私の勝手な予想としては、
ユウたちはターゲット以外殺せないので、
護送中を襲うと警察側が有利。でも、警察側もユウたちにダメージは与えられない。
結果としてユウたちはターゲットに傷を負わせるも命までは奪えず、仕事は失敗。
真島警部もユウたちと戦って負傷、しかも犯人を完全に守れなかったので責任を追求される。
悩む真島警部。
6. Posted by ニコ   2007年06月01日 17:29
咎人会もターゲットを完全には放っておかないので、
病院内かどこかでターゲットを完全に抹殺。
「重度の火傷の後遺症で死亡」みたいな理由で。
真島警部はさらに責任を追及されて警察から解雇。
彼はフリーとなり、ダレン・シャンのあの友人のように
バンパイア・ハンターっぽくユウたちを追うことに…
として一度退場。ユウたちも咎人会から何らかの制裁。

…って感じですかね。外れそうですが。
7. Posted by こいん   2007年06月01日 18:53
 警察編はニナミの悪代官を前にした気弱なおっかさんみたいな反応が楽しかったですね。

 たしかパトカーを氷づけにして動きを止めたことがありましたが、真島警部が指揮をとった場合は思わぬ反撃を繰り出してきそうで心配です。
 彼一人の戦闘力はユウに劣るとしても指揮しがいのある警官が周囲にいるわけで……ただ、彼は容疑者護送の責任者というわけではないので解雇まではされないと思います。だれかに責任を押し付けられたりしなければ――ありそうですが。
 事件の後にどう動くのか気になるキャラクターです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し
フェンリル姉さんと僕 1 (少年チャンピオン・コミックス)
中学生時代を思い出す神話バトル


2018年7月購入予定コミックス一覧
Recent Comments
スポンサードリンク

おもちゃ/ ぬいぐるみ/VOCALOID3 MAYU団子 コスプレ道具小物 アニメ/コスプレ/アニコス


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介