2007年11月08日

魔法先生ネギま!194時間目「メイド・イン・魔法世界」

 町についてから一気に仲間集めが加速してきた。やっぱり人と情報が集まる場所に出るのは効果的らしい。朝倉にとりついたってか張り付いたさよ人形がチャチャゼロに見えたよ。
 奴隷に身をやつしていたのは夏美だけではなく、アキラと亜子もだった。事情を聞く限りでは最善の判断をしたと思うし、これでネギが生徒たちに借金を踏み倒させるのはしっくりいかないな。
 亜子達の言われようからして魔法が使えればもっと稼ぐ手があるようだから、バカ魔力を持つネギたちが100万ドラクマ返済に協力して亜子達を解放するのが割りと筋の通る答えだと思うのだが、どうなるのだろう。ネギたちの賞金額合計が100万ドラクマくらいになる気もするが……。

 契約書の写しをみて思ったのだが、魔法を使った個人認証システムは便利そうだ。基本的に誰にでも魔力はある設定だし、指紋のようにも使えるのでは?ただ、明日菜のような能力者に触られるといろいろぶち壊しになりかねないが――磁気カードにネオジム磁石みたいなもんだ。
 逆にいえば明日菜と千雨と夕映あたりが組めば魔法世界での金融犯罪も自由自在かもしれない。やはり彼女の能力がバレると地球よりも更に激しいアタックを受け兼ねないのでは。ネギを守るどころではない。

 この世界における奴隷は階級よりも人間の一状態を示す概念に近いようだ。その点ではドラクマの通貨単位をもっていた古代ギリシアよりも、古代ローマに近い感じ。金を貯めれば自由身分を買って解放奴隷になれると。
 少なくともいろいろな理由から奴隷の虐待を禁止する法律はあるだろうから、奴隷制が残っている点を指して後進的な社会と単純に批判することはできないが、奴隷の分だけ消費者が減るデメリットを看過している点で過剰な資本主義・自由主義の社会ではない感じがする。
 まぁ、こっちと同じじゃ、つまんないからな。
 その結果として奴隷が許容されていたのには意表を衝かれたけれど、ネギが自分の価値観を絶対的に振りかざして力で全てを押し通すなら今までの悪役と大差ないことになる。かといって論理に折れて郷にいれば郷に従う態度を示せば「バカっぽい」にはなれないわけで……いや、ナギ本人が自分のようになる必要はないと息子に諭していたのだから別にならなくてもいいのか。
 うーん、異世界で「正しい」行動するのって難しい。

193時間目「まるごと賞金首!」感想
195時間目「100万ドラクマ返済計画」感想
講談社コミックス感想一覧

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ネギま!関連サイト巡回(11/08)  [ ネギま!部屋(楊さんのページ別館) ]   2007年11月08日 20:04
■「360度の方針転換」さん「魔法先生ネギま!194時間目」 >奴隷が許容されていたのには意表を衝かれたけれど、ネギが >自分の価値観を絶対的に振りかざして力で全てを押し通すなら >今までの悪役と大差ないことに 
2. 楓の ネギま!ニュース+194時間目感想ブログまとめ 「2007年11月7日」  [ 楓の箱リロLive対戦日記 ]   2007年11月08日 22:23
☆ネギま! ニュース ●【楽天ブックス】『ネギま!?neo 3巻限定版』予約受付開始! [東麻帆良駅 業務日誌] □ネギま!? neo 3巻 限定版 [楽天ブックス] 限定版はオリジナルマウスパッドと ネオ・パクティオーカード4枚が付
3. 魔法先生ネギま! 194時間目 メイド・イン・魔法世界  [ いけさんフロムFR・NEO RE ]   2007年11月09日 05:06
「魔法先生ネギま!」を更新します! ここんとこメチャクチャ盛り上がっていて、更新するのが楽しいコンテンツのひとつになっています。 つーか、妄想が止まらん(笑)。 夏美までが魔法世界に来てしまった事が発耀
4. 魔法先生ネギま!194時間目感想-メイド・イン・魔法世界  [ テレビっ子フリーダム-甘口アニメ部門 ]   2007年11月09日 17:03
先週は、「やっぱりついてきてたのね、夏美は」っていういつもいいとこで終わる展開のネギま!今週は、ネギの生徒が次々と登場&先週の拳闘士フラグが現実的になり、このテーブルRPG、沸々と盛り上がってきたよー♪ ちなみに、サンデー発売の翌日に放送中のTVドラマのネ....
5. 週刊少年マガジン【No.49】医者の為の患者なのか患者の為の医者なのか  [ ゲ〜ムやマンガのきゃらと〜く ]   2007年11月10日 19:08
ご来訪誠にありがとうございます、管理人のやまだです。 今回は週刊少年マガジン49号の感想をお送りします。 ネタバレしていますのでご注意を。 <今回取り上げる作品> ■魔法宮.

この記事へのコメント

1. Posted by 宮崎   2007年11月09日 06:28
 ネギパーティーの完成形はネギが魔法使いのスタイルになって、様々な知識や技術を研究・応用しながら基本後衛、接近戦になったら(1体1の場合)守備重視でスキを狙う、(乱戦の場合)補助魔法や妨害魔法を改良し(無効化できなくして)、怪我すらさせず突破できるようになることが理想。・・・というのを考えましたけど、魔法剣士からスタイルを変更する機会が今後あるかが問題で・・・。
 ナギのようになろうとしているうちは魔法使いのスタイルに変更なんてしないでしょうし・・・。
2. Posted by こいん   2007年11月09日 12:46
 コメントありがとうございます。

 私もそのスタイルが良いと思います。根本的な問題は漫画として女の子を前で戦わせて主人公が安全な位置から攻撃するスタイルが許されるのかという政治的な事なのかもしれませんね……。
 ひたすら仲間キャラを女の子で固めることでバトル漫画として失った可能性は決して少なくはないと思います。

 せめてネギには父親の呪縛から解放されて欲しいのですが、母親の謎が絡んでくるのでしょうか。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し
ぼくたちは勉強ができない 2 (ジャンプコミックス)
先生の尻に尽きる(何かが)


2017年8月購入予定コミックス一覧
Recent Comments
スポンサードリンク

おもちゃ/ ぬいぐるみ/VOCALOID3 MAYU団子 コスプレ道具小物 アニメ/コスプレ/アニコス


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介