2008年01月17日

週刊少年サンデー7号

絶対可憐チルドレン
 悪いのは全面的にチルドレンのような気がしてきた。傍目にも人権無視の行いがされているのだから、お互い様と思うべきなんだろうけど……。親には充分恵まれているのにあそこまで荒れてしまうのは違和感があるなぁ。
 さすがにみんなして皆本を謀っているとは思えないのだが?

史上最強の弟子ケンイチ
 護衛対象もいることだし、たしかにこの仕事はひとりでは無理だ。しかし、梁山泊側を分断しつつ誘いをかけているようにも見えるからまったく油断がならない。まぁ、岬越寺師匠なら何とかしてくれるはず――ケンイチが不確定要素にならなければ。

結界師
 時音の無謀は良守が背景にあっての無謀。良守のそれとは微妙にニュアンスが異なる。もう学校のことは諦めて全力を土地神退治にむけるべきではないか。
 閃の指揮能力があっても力の差を考えると厳しいよ。あとは援軍を頼りにするしかないな。

GOLDEN★AGE
 そりゃないよ――と一瞬思ったけれど、みんなが分散し体力を消耗する機会をうかがう頭脳プレーでもある気がした。見掛けは力技だがそれだけではないはず(それだけなら初めから勝負にでているだろうし)。それでも相当の力量がなければできないことには変わりなし。
 丹波は手強いやつだ。それ以上に彼の情報を握っている蓮葉が……。

お茶にごす。
 けっきょく最後に勝つのは部長の性格のような気がしてきた。だとしたらこんなに素晴らしいことはないね。わっきわきの顧問がいっきょに地獄に突き落とされる様は笑えた。骨は拾ってやるよ。

クロスゲーム
 ようやっとバレ――そういえば野球漫画だったなぁ。グローブをみてしみじみと思い出す。すっかり静かだけど何かが狂った日常に飲まれていた。

魔王
 ニコさん正解。蜂も大概にタフだ。あんな緊縛プレイのあとにも体力を残しているなんて、どんな無茶なことでも出来そうだね。ジッパーを下げていく犬養があまりにも色っぽい。雀蜂のふとももとあいまって性的な対決にみえてしまった。
 確かにこれはカメラを止めなければならない!

ダレン・シャン
 ついに再会したわけだが、思いっきりマズい結果を招きそうだ。これでデビーがバンペット化されていたら泣くぞ。単に誰かの粋な計らいって事はないだろうなぁ。
 思い出は思い出として美しいままにしておくに限るよ。

金剛番長
 幼女可愛い。

ハヤテのごとく!159話の感想はこちら


サンデー感想サイトリンク集

小学館コミックス感想一覧

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【大教典】週刊少年サンデー7号(01/17)  [ ラブ教総本山 ]   2008年01月17日 15:05
ネタバレ必死、週刊少年サンデーです。
2. サンデ??7号 剛力番長の正体  [ ビヨビヨ日記帳 ]   2008年01月17日 20:21
サンデーを読みました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)ライジング・インパクトファンならば大喜びするようなお方似の方が登場致し...
3. 週刊少年サンデー7号 漫画感想  [ 乱文乱舞ランブル ]   2008年01月17日 23:04
あれ、アニメ化決定した絶チルが表紙じゃないの? などとボケたことを思った私。 絶チル表紙は前回やったじゃないか。 そしてアニメ化したの..
4. 週刊少年サンデー7号を読んだ  [ マンガ好きの戯れ言 ]   2008年01月18日 00:42
読み切りは尹仁完・梁慶一コンビの「悪魔弁護士クカバラ」。 そして「メテオド」が最終回です。 = ダレン・シャン = 誰か(タイニーと思われるが)の罠で中学に通うことになったダレン。 しかし強すぎる力と弱すぎる頭は、周囲から奇異に見られているようだ。 まあ...
5. サンデー(7号)私的雑感。  [ 好事家の世迷言。 ]   2008年01月18日 08:58
今週の読切『悪魔弁護士クカバラ』での論。 「正当な理由があるなら、自殺するのもまた正義」……で正解? ---------------------------------------------------------------------- ★覚えた台詞、三番勝負。 1.「あの女だって、それなりの術者だろ。 あれが守られて喜...
6. 裁きは誰の手に。 イフリート〜断罪の炎人〜第52話「真実の価値は?-2」  [ タカヒナの乱雑日記 ]   2008年01月18日 09:24
2008年7号サンデー掲載分の「イフリート〜断罪の炎人〜」の感想ネタバレ含みます。 前回の話で、犯罪に警視総監が関わっていると男がいったの..

この記事へのコメント

1. Posted by nama_k1   2008年01月18日 00:49
こんばんは〜
トラックバックさせていただきました。

・お茶にごす。
顧問の先生の落され方に笑いました。
夜には合流するのでしょうけど、どんな顔して戻ってくるのか楽しみです。
ああ、本格的なコースだから、夜も別かな?
もっと憎たらしいキャラかと思いましたが、意外と可愛いやつだと気付きました。

・ダレン・シャン
>これでデビーがバンペット化されていたら泣くぞ。

それは想像していませんでした。
これからなる可能性もありますけど、どちらにしても悲劇ですよね。
何事もなければ良いのですが・・・
2. Posted by こいん   2008年01月18日 12:07
 どうもです。

 あの先生が完全に生まれかわった様子で帰ってきたら楽しいですね。策士策に溺れるなら山田たちも不運に遭いそうですが、不良以外にもイベントがあるのでしょうか。楽しみです。

 町にいるバンパニーズの伏線もありましたし、ダレン・シャンはきつい展開がありそうです。
 デビーが死ななければよいのですが。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し
フェンリル姉さんと僕 1 (少年チャンピオン・コミックス)
中学生時代を思い出す神話バトル


2018年7月購入予定コミックス一覧
Recent Comments
スポンサードリンク

おもちゃ/ ぬいぐるみ/VOCALOID3 MAYU団子 コスプレ道具小物 アニメ/コスプレ/アニコス


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介