2008年02月24日

NEEDLESS(ニードレス)1−7巻 今井神

 靴下はひとつ残せ。なぜなら素足と靴下を同時に楽しめるから!なんのために幼女の足が二本あると思っておるのかね、ブレイドくん?そんな熱いこだわりが激突して灼熱の血液を撒き散らす能力バトルバカ漫画。
 設定や世界観はスクライド東京アンダーグラウンドに似ているような――東京アンダーグラウンドに似ているという表現は論理的に矛盾しているような……ともかく私の読書姿勢が楽しさに最大の重きを置いていることに変わりはなく、ニードレスは楽しい

 能力バトルモノは手垢のついた分野ではあるのだけど、厳密に「ニードレスの能力はひとりにひとつ」と定めることで逆に能力が複数あるように使いこなす敵がでたり、それを推理する展開があったりの幅が生じて駆け引きに深みをもたらしている。
 複数対複数の戦いをけっこう巧みに描いているので「形勢」を楽しめるのもよかった。惜しむらくは「妖怪キャラ被り」の弊害で咄嗟にキャラが誰かわからない場合があることか――姉さんも似てるから混乱の種はつきない。あ、もしかしてそのための仮面だった?
 しかし、何と言っても特筆すべきは敵味方における幼女率の高さだ。もうともかく幼女!味方も幼女なら(こっちは疑問符つきの奴も多いが)敵も幼女(梔たん萌え〜!)ゴツい青年の主人公と幼女三人の真剣勝負が展開された時にはどんな顔をすればいいのか分からないの――その主人公、アダム・ブレイドがロリコンをカミングアウトするから手の施しようがない。笑えばいいと思うよ。あ、アダムは主人公じゃないんだっけ?たしかに山田を主人公とみなせばショタ×ロリで具合がいいからなぁ。具合が。
 そんな狂った世界におかれた野郎キャラたちは相手が幼女でも、まったく手加減のそぶりをみせないのだからここまでくると清々しい。
 清々しいといえばイブ・ノイシュバンシュタインのきわどい服装が戦いを経るごとにきわどさを増していくのも清々しかった。物質再構成能力者で服装も可変なのに、戦闘が済んだ後にはきちんと「自分の服の破損具合まで再現」する取材お断りの頑固店長なみの拘りには感涙を禁じえない。最終段階においては服で乳首を隠すのではなく、突起が布切れをぎりぎりで固定している状態だったはず……嬉しいアホな子だ。


 以上のように萌え要素が苛烈で、そこにだぼだぼと注ぎ込まれる破壊的ギャグは脳を溶かす程だけど、ストーリーそのものは相当重厚で際どい。日本が世界中を敵に回してトンチキをやらかすし――せめてマカロニ抜きだけにしておけよ――戦後の復興にはキリスト・セカンドという聞くからに厄い名前の力を持った偉人が活躍するし、彼に関する新しい聖書は捏造するし、とどめはその再生計画ときた。まったくベネディ○ト陛下はパ○ロ陛下より目以外もいろいろ黒いってのに……なんたる無謀!
 しかし、アダムの遺伝子情報を残すためにイヴがつくられたなら、あの野郎はイヴ以外には気兼ねなく槍隊砲台ってことか!?そもそもそんな気兼ねが要る年頃の女の子には――と脳内ブレイドが返してきた。
 最低ですな、私が。

ニードレスZERO感想
NEEDLESS(ニードレス)8巻感想

NEEDLESS 4 (4) (ヤングジャンプコミックス)
NEEDLESS 4 (4) (ヤングジャンプコミックス)
Edit こいん │Comments(0)TrackBack(0)漫画 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し
ぼくたちは勉強ができない 2 (ジャンプコミックス)
先生の尻に尽きる(何かが)


2017年9月購入予定コミックス一覧
Recent Comments
スポンサードリンク

おもちゃ/ ぬいぐるみ/VOCALOID3 MAYU団子 コスプレ道具小物 アニメ/コスプレ/アニコス


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介