2008年03月08日

侵略!イカ娘1巻 安部真弘

 内容、イカ娘が可愛い。


 海からやってきた侵略者、イカ娘が初期遭遇した海の家れもんの人々と交流を深めていく、まったりコメディー。爆発力は黒色火薬系レベルだが読んでるとイカ娘の可愛らしいデザインにアホっぽい言動、「〜イカ」「〜でゲソ」の語尾にじわじわと侵略されてこなイカ?
 ちょうど夏祭りで千鶴がイカ娘の「侵略」をまとめる話をラストにもってくるのも起伏の穏やかな作品のなかで、イカ娘の胸みたいに絶妙な具合の起伏をもたらしていて見事でゲソ。

 あとがきで「触手」よりも「イカスミ」を重視してのイカ娘設定だったことが分かって驚いた。それはそれで女の子に怪しい液体吐かせて悦ぶスミにおけない変態でゲソ!
 目次のイカスミジュースに感じたのは千鶴の商魂でも、「イカ娘は吐く機械」のおぞましさでも、間接キスの甘さでもなく、イカスミ連発の「弾倉」になりそうだというどうでもいい事だったりする。先込め装填作業は私にお任せあれ。
 二話の千鶴がぶっかけられるシーンを彼女の本性を知ったあとに読み直すと寒気が走るのだが、まったりした反応に千鶴魔人さんは怖いけど基本的に気の長いキャラであることも思い出した。けっこうキャラが掴みにくい人で、そこが魅力的でもある。

 さてイカにも真面目そうなことを書くと、イカ娘の中で海を汚す悪者としてひとくくりにされていた「人間」のイメージがゴミ拾いなどの細かいエピソードを通じて個人個人に還元されて行く点で、現代にふさわしいモチーフが感じられた。イカ娘が基本的に頭はよいが世間知らずで相互関係が構築できていなかった部分もなにかを思わせたりスルメ。

 つまり、イカ娘が可愛い。目に入れすぎてゲショタルト崩壊を起こすほど可愛い。

侵略!イカ娘2巻感想

侵略!イカ娘 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)
侵略!イカ娘 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)

TB送信先
い〜かげん人間のダメダメだいあり〜 ”侵略!イカ娘”1巻
Edit こいん │Comments(2)TrackBack(0)漫画 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by b×4   2008年03月11日 19:31
そういえば、イカ娘の発売日に書店に行ったとき、あまりの品薄に嘆いてました。
いくらなんでも駅中の書店なのに初日に在庫一冊って・・・(表にも出ていない)

こんなダジャレが目的で作ったお話なのに、どうも魅力的で読んでいて飽きません。しっかりミサイルの伏線を回収しておいたりとか、割と細かいところがあったりとか。

イカ娘の生態の話ですが、「頭がとれたら死んだことになる」ってことはあの頭の部分(本当は腹部)が本体じゃないんでしょうか。人体に寄生するタイプのイカってことで、あの娘は元は普通の人間ではないかと思います。おそらく一生に一度しか寄生しないので、引き剥がされると死ぬのではないかと。

って検証もする必要がないほどほのぼのしてますね
2. Posted by こいん   2008年03月11日 20:47
 どうもです。
 私もイカ娘の確保はギリギリ一冊のところでした。やっぱり一冊しか入荷していなかったと思うので欲しくても手に入らなかった人も多そうです。
 爽やかで人目をひく表紙ですし、平積みしてほしい作品なんですけどね……。

 たしかに内容はほのぼのしているようで、キャラクターの細かい積み重ねはしっかりフォローされていまうね。こういう丁寧なつくり込みはコメディには結構大事なことかもしれません。

 イカ娘の頭が本体だとすると水中呼吸はどうなっているのでしょうか。明らかに彼女は水陸両用で生きられる様子ですが、それにはやはり身体の部分にも異常があると思います――などと考えてもやっぱ無意味ですよね。
 重箱のスミをつつかなくてもいイカ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し

ギャグ満載の男女同居コメディ

Recent Comments
スポンサードリンク

profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介