2008年08月24日

勤しめ!仁岡先生3巻感想

 おのれ、教師仁岡許すまじっ!
 女子中学生および女教師による代わりばんこの保健室看病ではあきたらず上原との…ど、同衾までっ!!あまつさえプールサイドでペンギン的に飛べない天使たちとの個人的水泳指導をこなしてしまうのだから現在までに朗読されてきたメロス全員分くらいの怒りに燃える。
 かくなるうえは日頃この手の怒りを仁岡に抱えている校長の生き霊を我が身に召喚――したら人として終わってるな。危ない危ない。我を忘れそうになると同時に、仁岡のいたってストイックな態度が常識的な倫理を思い出させてくれる作品である。

 それでも上原とのタマゴサンドによる間接キスは「この恨み晴らさでおくべきか!!」状態だけど――なんて破廉恥な。間接キスなんてしたら妊娠しちゃうだろ、仁岡が!!
 彼女の好みのタイプに不幸にも合致していることもあり、着々と仁岡×上原フラグが立っている気がする。クリスマスイブのカラオケでばったりした時など、あのまま二人で夜を越すかと非論理的な妄想をしてしまった。独りカラオケに突っ込む上原がひとりで来ているわけがないのに、もう彼女のことになると錯乱気味。私も上原信者の一列に加わるか……と福盛を一瞥しつつ今江と前田のほうへ歩み去る。
 上様の仇名にあのズラはお似合いだったなぁ、うふふ。

 こうも遊び人のフィールド上の21人単独ドリブル突破状態になっているのは、このエキセントリック純潔主義の世界にあっても平衡状態が進みつつある事のあかしなのかもしれない。エントロピーが増大するなかで登場人物を引っかき回せるパワーを誇る人物は、梃子の効く面白半分の立ち位置にいる上原が第一人者なのだから。
 気が付けば自称不良、こけ…浅井の真面目っこは安定しすぎてしまっていて「先公」呼ばわりしていた一節くらいしか規模のあるアグレッシブさを感じられないものなぁ。だが、生徒指導室における恋愛相談にひょっこり首だけを出し、生徒がもっとも長期滞在したくないはずの場所で「ゆっくりしていってね!」と言いたげな余裕をふるまう彼女をみていると、これでいいのだと思わないでもなし。彼女はもはや仁岡のユニット的な何か?
 ウサギ並みに寂しさ耐性に乏しいチーマー今江のほうはまったりすることで、やけに仁岡への親密さを増しているし、問題児たちが聖職者的な意味で本当に問題になってきた気もする……でもまぁ、こんなのもいいね。
 ただ、動きのない状態ではもっとも(変態度が)弱い部分に応力が集中するわけで、前田の惨状はみるべくもない。上原教徒と変態ジャージ党の二大カルトにかけ持ちをしているのは私をのぞけば陰湿っ子優等生だけ!!
 よし前田、結婚しよう!双子葉植物!!軟化栽培じみた生態と身長をほこりながら結構胸があるとか素晴らしい。英語で言うとベリベリナイス。

勤しめ!仁岡先生1巻感想
勤しめ!仁岡先生2巻感想
勤しめ!仁岡先生4巻感想

勤しめ!仁岡先生 3 (ガンガンコミックス)
勤しめ!仁岡先生 3 (ガンガンコミックス)
Edit こいん │Comments(2)TrackBack(2)漫画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 仁岡先生の憂鬱。 - 勤しめ!仁岡先生 3巻 -  [ マダオの戯言 ]   2008年08月27日 06:22
勤しめ!仁岡先生 3 (ガンガンコミックス)(2008/08/22)尾高 純一商品詳細を見る子供嫌いな仁岡先生とユカイな仲間達が繰り広げるハイテンション四コ??.
2. 【感想】 勤しめ!仁岡先生 第3巻 【作者】 尾高純一 (前編)  [ りりっぴーの気まぐれアニメ・マンガ感想 ]   2008年08月27日 09:12
                            17時間目〜27時間目/番外編 落ちつけ!!仁岡くん!          畜生、??.

この記事へのコメント

1. Posted by まつ   2008年08月28日 00:21
こんにちは、私も仁岡先生3巻買いました。

仁岡先生は昔から変人だったことが分かる第3巻。浅井はだいぶ丸くなってきましたが、前田は変わらずで安心しました。あの鋭さを持ち続けて欲しいものです。

変態にして変人の河原先生をはじめ、本当の意味で危ない校長やエセ・チーマーと、問題児ばかりでしたが、唯一の常識人であった福盛もあのようなことに・・・。福盛は前に比べて、生き生きとしてますねw

ちなみに、近くの本屋では、「勤しめ!仁岡先生」がなぜかBL特集コーナーに置いてありました^^;
2. Posted by こいん   2008年08月28日 07:17
 コメントどうもありがとうございます。

 仁岡先生の過去といえば子供への復讐心を満たすために教師を目指していた大学生時代も気になります…。
 前田の辛辣なところは本人ではなく未来像である仁岡にいちいち跳ね返っているのがおもしろかったです。

 福盛については……本人が幸せならいいんじゃないですか、うん。上原は無茶でもSとはちょっと違う気がしていましたが好みの言いかたではやっぱりSでしたね。彼の嗅覚は本物です。

 BLを感じさせるのは梅夫の存在くらいだと思いますが……まぁ、読んでもらえる機会が増えるならいいんじゃないでしょうか。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
今月のイチ押し
将国のアルタイル(20) (シリウスコミックス)
非戦だったマフくんが屍の上に立つようになってしまったか……


2017年12月購入予定コミックス一覧
Recent Comments
スポンサードリンク

おもちゃ/ ぬいぐるみ/VOCALOID3 MAYU団子 コスプレ道具小物 アニメ/コスプレ/アニコス


profile
永遠に覚醒しない楚の荘王

漫画を愛する心に卒業なんてないんだ…

趣味
 読書、作文、漫画、写真、天体観測、石集め、歴史(古代欧州、三国志、日本戦国時代)、ネットサーフ、その他たしなむ程度にいろいろ。
そして、このブログ

このブログへのトラックバック、リンクはご自由に。
トラックバックは可能な限りお返しします。どんなに古い記事でもトラックバック・コメントをいただければ喜びます。

更新の目安…かも
月:ジャンプ感想
火:月刊漫画誌感想
水:サンデー感想
木:チャンピオン個別感想
金:チャンピオン感想
土:漫画単行本・マガジン感想
日:漫画考察・Web漫画紹介